ブログネタ
「渋谷センター街」が「バスケストリート」、どう思う? に参加中!
tenniskamiya01


自分と同じレベルの人がいなくて、練習相手にも困るような状態だったとしても、
ボールを的確に打ち返せるようになり、ラリーが何往復でも続くのが当たり前になる練習方法がこちら










あなたも、↓の中に思い当たることがあるんじゃないでしょうか???

images




■テニススクールに通っているのに、全然上達しない

■いろいろテニス練習方法を教えてもらったもののどれが良いのかわからない

■空振りすることも少なくない

■正しい構えが良く分からずバランスが安定せず、体の動きがぎこちない。










テニスに限らず、スポーツ全般に言えることですが、誰に教わるか、そしてどんな練習法を実践するかによって、

上達までのスピードや、それまでにかかる努力の量は大きく変わりますし、到達できるレベルにも差が付きます。



全国には多数のテニススクールがあるものの、日本テニス協会の認めるテニスコーチ資格を持たずに指導している人も多く、

そういった人に教わっているうちは、必要以上に時間や練習量が必要になっている可能性があります。

images3







tenniskamiya05


神谷勝則さんは、日本テニス協会 S級エリートコーチとして、プロ選手とプライベートコーチの契約を結ぶほど実績がある人で、

これまでに30万人を指導し、20名ほどのトッププロを育てあげた経歴があります。


杉山愛さんや、史上11人目の全日本選手権連覇を達成した増田健太郎さんなども神谷さんの教え子で、

テニス指導者や学校のテニス部顧問の先生などへも、テニス指導の講義を行うなどしています。
神谷さんの詳細なプロフィールなどはこちら

tenniskamiya06




神谷流テニス最速上達法は、月刊スマッシュなどで連載している内容とは違い、

さらに踏み込んだ形で、できるだけ最小限の努力と時間でテニスが上達するための練習内容がまとめられています。

tenniskamiya04



体の筋肉の使い方から教える「機能分析」の指導法に基づき、

フォームや打ち方、ラケットの持ち方・握り方など、形にこだわるような練習法ではなく、

どのように体を動かすのが良いのかといった、テニス上達に欠かせない筋肉の動き、力の伝わり方を学んでいきます。


tenniskamiya08


4つのトレーニングにしたがって、バランスとリズムとタイミングが効率よく身についていき、

自分の思った方向へボールを的確に打てるようになります。



具体的にどんなことをしていくのかというのは、詳細な解説がこちらにありますので、

ポイントを整理して要点を挙げていくと↓のような内容となっています。

tenniskamiya02





■ラケットをきちんと使えるようになるためのトレーニング

■バランスとリズムとタイミングをきちんと取って、的確にボールを打つトレーニング

■フォルトが激減してサービスに自信が持てるためのトレーニング

■ボールに的確に回転をかけることが出来るためのトレーニングとは?

















神谷勝則さんのホームページには、神谷流テニス最速上達法を実践した人たちの体験談が紹介されています。


tenniskamiya12




最初は驚きましたが始めた日からショットが安定してきたことには驚きました

ママ友のうち二人は30分もかからないでできていました

DVDを見て、練習をして、分からないことがあるとすぐにメールで質問ができるのがとても役に立っています。

最近では周りの友達が驚くほど体幹が安定したせいか、フォアハンドもとても安定して打てるようになりました








こうした声にあるとおり、テニス上達には体の動かし方を覚えることが必須で、

力強いボールが打てないのも、タイミングがずれたり空振りしてしまうのも、

すべては、フォームやラケットの振り方に意識が向いているからです。



あなたも、頭ではなく筋肉を使って、体で覚えて行くやり方に切り替えれば、

しんどい練習を何時間も続けることなく、↓のようになることができます。



images6





■ボールに即座に反応できるようになる

■自分が通っているテニスコーチの指導方法善し悪しが判断できる

■フォアハンドを安定して打てるようになる

■パワーのあるサービスが打てるようになる












http://www.imes21.net/click/139.html
tenniskamiya11


テニスに対するイメージが変わり、ボールを思い通りに打ち返せるようになる練習法を実践するにはこちら






ゴルフスイングレッスン
遠藤和博口コミ
手の多汗症