テニスショップ裏日記

神戸の小さなテニスショップ店長の大きな声では言えない小ネタ満載のブログ。

Go for the Top as One

今日は、神戸の桜の開花宣言が出ました。
そしてプロ野球も開幕しました。

我が阪神タイガースも球団創設80周年。
それがどうした?」と思われるかもしれませんが、ファンの応援にも力が入ります。

2015TIGERS

仕事をしながら経過を見ていました。
あぁ、オープン戦のままやん、打てんなぁ。今日は負けか・・・
とも思いました。

でも、サヨナラ勝ち!

今シーズンのスローガン「as One(=一丸となって、一体となって)」の勝利だと思います。
シーズンは始まったばかりだし、錦織くんのランキングと同じく一喜一憂するのもおかしいかもしれません。
それでも勝利は嬉しいし、「あきらめたらいかんなぁ」とか「明日もがんばろう」と思うのです。
選手のみなさんと一緒に私も頑張ります。

今日はこちらの商品が入荷しました。

プリンス レディースインナー
UW814_165

インナーウェアは機能的にもコーディネイト的にも必需品になってきましたね。

★人気blogランキング参加中★読んだ後は一日一回応援のワンクリックをお願いします。

バボラ カスタムリング

今日はこちらの商品が入荷しました。

image

グリップテープを止めるグリップバンドです。
3本セットで、定価550円+税。
ひょっとすると、「高い!」とのお声もあるかもしれません。
確かに無地のグリップバンドは1本 100円+税でも販売しています。
でも、ヨネックスもプリンスも文字入りカラーは1本 200円+税です。
まぁ3本は必要ないかもしれませんが、切れたりもしますから。

それぞれのカラーにメッセージが入っています。
(3本のうちの1本のみ。ブラック+ホワイトはメッセージ無し。)

customring

イエロー VAMOS
オレンジ PLAY
ブルー  RELAX
Fレッド FOCUS
ピンク  LOVE


グリップテープとこのグリップバンドで、イメージも変わりますし、やる気も変わるかも?
こちらのフラッグダンプ(振動止め)も新発売です。

image

こちらは2個入りで、定価900円+税です。
いかがでしょうか?

★人気blogランキング参加中★読んだ後は一日一回応援のワンクリックをお願いします。

ラケットバッグ

今日も荷物が入荷してきました。
もう落ち着くかと思っていましたが、まだあるのね?
新製品がバンバン売れていたらいいですけど、売れるのはまだこれからやし・・・
いや売れるかどうかはわからないのですけど・・・

今日はこちらのバッグの入荷でした。
バッグは嵩張りますので、大きなダンボールで納品されます。
展示や収納スペースもすぐいっぱいになってしまうので、本当はあまり多く仕入れたくありません。
ここ2.3年は、いわゆる「ラケットキャリー」は積極的には仕入れていませんでした。
ラケット自体が売れなくなりましたし、テニス選手が持つようなラケットバッグよりも普段使いできるような「ラケットも収納できるバッグ」に人気もシフトしていったように思います。
が、錦織圭選手の活躍で、これも変わってきたように感じています。
これからテニスを始めるお子さんや一般の方も、バッグに関心を持ってくださっています。
選手が持つようなバッグを持ちたい!」という声もお聞きします。
ラケットが少し売れるようになってきましたので、今年はバッグも売れるのではないか?と期待しています。
ラケットバッグを持つ方が街中で目立つようになった時が本当のテニスブーム到来ではないでしょうか。

テクニファイバー PRO ATP バッグ

BS2015SS_2
  
※画像は展示会の時のものです。

 バッグはラケットと同じメーカーのものにした方がよいのか?

これも時々聞かれます。
契約選手は当然同じメーカーになりますが、私たちアマチュアは好き好きでよろしいかと思います。
お客様を見ていますと、バッグはバッグでデザインや機能で気に入ったものを選ばれる方も多いです。
(ゴルフなどでもそうですよね?)
ラケットとバッグが違うメーカーでも、私は変だとは全く思いません。
このテクニファイバーのバッグだって、ストリングメーカーですのでラケットと揃えなくても全然変ではないと思います。
それに、周りの方々も他人の持ち物にはそれほど関心はありません。
かっこいいと思うか、かっこわるいと思うかは人それぞれですし、ご自分の満足感がどこにあるかだと思います。

★人気blogランキング参加中★読んだ後は一日一回応援のワンクリックをお願いします。

卒業おめでとう!

今日は、うちでアルバイトをしてくれていたTAKANOBUくんが卒業式帰りに寄ってくれました。

takanobukun0323

私の甥っ子の友人なのですが、大学入学から4年間手伝ってくれました。
ありがたいことに当店はアルバイトさんには恵まれています。
時給は高くもないし、私は結構口うるさいですし、こき使います。

だって、他人に厳しく、自分に優しく、が好きだから!

ま、それは置いておいて・・・
みんな働き者だし、続けてくれるので感謝しています。
TAKANOBUくんもテニスが大好きで用具も大好きです。
新製品の検品の手際の良さや、ラケットやシューズの並べ替えにはセンスを感じて、感心することも多かったです。

彼には、あまり怒った記憶がありません。
こちらの言葉の先を読む能力があって、プラスの仕事をしてくれるからです。
それに、何を頼んでも嫌な顔を全くしたことがありません。
(普通の子は、チラッと顔に出たりするのですが。)
テニス部で鍛えられたこともありますが、家業の手伝いをしているのが大きいと思います。
何度か、このブログで書きましたが、彼の家は漁業です。
明石のタイを獲っているほか、明石ノリの養殖をしているそうです。

明石といえば、タイ、タコが有名ですが、ノリも明石の誇るブランドです。
明石近海は、速い潮の流れや海水中の豊富な栄養分、適度な水温など、ノリの養殖に最適な条件がそろっているのですって。
TAKANOBUくんから、時々いただくのですが、普通のと違ってホントに美味しい!

明石ノリの収穫量は、第1位の佐賀市(佐賀県)4万9820トン、第2位の熊本市(熊本県)2万2050トンに次いで、全国第3位となる1万7960トン。
全国トップクラスの収穫量を誇ります。(平成23年海面漁業生産統計調査より)


その家業の手伝いを、大学のテストがあろうが、うちのバイトがあろうが、飲み会があろうが、早朝(ほとんど深夜)から手伝うことが多いそうです。
別におこづかいを貰うわけでもなく、家業だし、大学も行かせてもらったのだから当り前だと思っているのだって。
エライでしょ。
努力や工夫をすることが自然と身に付いているので、就職活動も苦労しないだろうな?と思っていましたら、始めてすぐに、内定をバンバン頂いて、希望の企業に就職することができました。

で、4月からは就職なので、「家業の手伝いも無くなるだろうな?」と思っていたら、先日新しい長靴が用意してあったそうです。
恐る恐るお母さんに、「これ、誰の?」と聞いたら、

 あんたのに決まってるやん!

だって・・・

頑張れ、兼業サラリーマン!
TAKANOBUくんなら、出来るって!

卒業おめでとうございます。
4年間ありがとう、そしてこれからもよろしくね。

TAKANOBUくんとワシは朋輩じゃけぇ!

★人気blogランキング参加中★読んだ後は一日一回応援のワンクリックをお願いします。

気になる!

ワールド・ウイスキー・アワード(WWA)2015」の最終選考が19日、ロンドンで行われ、
ニッカウヰスキーの「竹鶴17年」が、ブレンデッドモルト部門で、世界最高賞を受賞しました。
(昨年に続き2年連続、3回目の最高賞受賞!)
マッサン」ファンとしては非常に嬉しい。
これは、英国のウイスキー専門誌「ウイスキーマガジン」が2007年から開催しているコンテストなので、まだ歴史は浅いのかな?
でも、日本のウイスキーが高く評価されることは素晴らしいことです。

テニス業界でも、日本メーカーが高く評価されているニュースもありました。
ヨネックスの「VCORE Tour F 93」です。

この度、テニス専門誌として世界最大の発行部数を誇り大きな影響力を持つアメリカのテニス雑誌『テニスマガジン』において「VCORE Tour F 93」がベスト高性能フレームに選ばれました。
この企画は、各メーカーが発表する新製品全40機種を対象に、元選手やストリンガー、コーチなどのテスターがパワーやコントロール性能など5項目に対し評価を行いました。徹底的に分析された結果、全5部門(デザイン部門、アップデート部門、テクノロジー部門、隠れた逸品部門、高性能フレーム部門)の内、VCORE Tour F 93がベスト高性能フレームに選出されました。


tennis_USA2015

これまた喜ばしい!と思いましたが、気になったのがこの上から2本目のラケット。

 アシックス?

調べてみると、「Asics BZ 100 」というラケットらしい。

Head Size: 100 sq. in.
Length: 27in
Strung Weight: 326.02g
Balance: 33.02cm
Swingweight: 313
Beam Width: 24mm / 26mm / 17mm
Composition: Graphite

これって、高評価だから掲載されているのですよね?
いつの間にラケットも復活したの?
う〜ん、気になる!

★人気blogランキング参加中★読んだ後は一日一回応援のワンクリックをお願いします。

クールダウン

T-fight300_11

こちらのラケットも大々的には宣伝していませんが、かなり良いです。
デザインも魅力的ですし、前モデルよりもしなやかになってボールがのってくれます。
ぜひ試打をしてみてください。

T.FIGHT 300 

今ならこちらもございます。
T.FIGHT 300 2本セット(バッグ付き) 

さて、ジュニアの親御さんからストリングのご相談をお聞きして、気になる話の続きです。
肘などの負担が心配とのお話なのですが、用具の選択の前にもっと大事なことが抜けています。
テニスが楽しくなって練習量が多くなれば、当然身体への負担が出てきます。
一番大切なことを忘れていらっしゃる方が多いように思います。
それは、

 ウォーミングアップとクールダウンです!

特にプレー後のクールダウンを行っていないジュニアが多すぎるように感じています。
(強豪校・クラブは必ず行っています。)
練習が終わり、そのままコートから帰宅するジュニアも多いようです。
毎日毎日何百球も打って、クールダウンもしなければ、そりゃ故障もしますがな・・・

プレー後に身体をそのままにしますと、筋肉中にたまった疲労物質の乳酸が除去されにくくなり、回復が遅れ、故障につながる危険性が高くなります。
具体的には、数分間のジョギングで心拍数を整え、血流を促進させる。
その後、体が冷えないうちにストレッチで疲労した筋肉をほぐすことが必要です。
場合によっては、氷などで筋肉を冷却し、乳酸の発生を抑制し筋肉痛を防止します。

※訂正です。
 近年の研究では、乳酸は疲労物質ではなく、エネルギーを補う物質なんですってね。
 古い間違った知識で書いてしまい、失礼いたしました。


野球部やサッカー部などは必ず練習終わりにランニングとパートナーストレッチをしていますよね。
意外とテニス部はしていないことが多いように思います。

ウォーミングアップとクールダウンは練習の一部です。
故障防止のためにはクールダウンは絶対に必要です。

★人気blogランキング参加中★読んだ後は一日一回応援のワンクリックをお願いします。

ポリは身体に悪い?

テニスショップをしていますと、毎週のように言われることが、

 「ガットがすぐに切れて困るのですけど!」

というジュニアの親御さんからのご相談です。
この「すぐに」というのが、3ヶ月だったり、1ヶ月だったり、1週間だったり、3日だったりします。
それに日数にしても、プレー時間によりますし、試合だったり、練習内容によっても違います。
さらに、試合相手や練習相手によっても違います。
(重たくて強いボールを打つ相手でしたら、当然切れるのも早くなります。)

まず、ラケットとストリングを見させていただきますが、耐久性を上げるには、ゲージを太くするか、素材を変えるしかありません。
ナイロンをご使用ですとポリエステルに変更するのが一般的ですが、ポリとナイロンのハイブリッドから試すか、縦横ポリにするかはお話を聞きながら決めていきます。
気になるのが、そのようなご相談のジュニアのストリングが、XCELやNXTなどのマルチが多いこと。
そのフィーリングやタッチが気に入って使用されているのなら良いのですが、「身体に良いと薦められたから」とお聞きしますと「ん?」となることがあります。

 「だって、ポリは硬くて飛ばなくて、身体に悪いのでしょ?」

もちろん、これからテニスを始める方や一度もストリングを切ったことがない方にはおすすめしません。
ほとんどの方はポリエステル以外の方がよろしいかと思います。
(半年以上張りっぱなしのポリエステルが一番最悪です。)
スィートエリアで打つことができなければ、素材に関係なく衝撃は大きくなります。
ですが、練習量が多くて、ラケットを振り切ることができて、ポイントで打つことができているなら、ポリエステルは必需品になると私は思います。
(ラケットにもよりますが、多くのジュニアが使用するピュアドライブのような中厚16×19のようなラケットには特にです。)
飛びを抑えるためではありません。
その逆です。深いボール、威力のあるスピンを打つためです。
柔らかいストリングの方が、ボールの威力を殺してしまうこともあります。

経済的な問題、フィーリングの問題、身体の負担の問題、などご心配は様々だと思います。
まずポリエステルを試してみるのなら、こちらはいかがでしょうか?
(話題のキリオスくんも使用しています。)

ポリツアープロ120

PTGP120

ジュニアの親御さんとお話をしていて、気になることは他にもあります。
そのお話はまた明日に。

★人気blogランキング参加中★読んだ後は一日一回応援のワンクリックをお願いします。

バリケード2015

圭くんの活躍で、いろいろなことが変わってきているように感じます。
大会のグレードやスケジュール、ランキングなどの話題がずいぶん増えました。
今まではほとんどのお客様が、グランドスラムやジャパンオープン以外は関心が低かったように思いますもん。
テニスをされない方も、選手の名前を覚えてくれていますよね。
嬉しいなぁ。

さて、こちらのシューズのことも書こうと思っていたのですが、
圭選手がなかなか変更してくれないので、書きそびれていました。

バリケード2015(B39796)

B39796_6

バリケード2015(B44439)

B44439_5

もう、このまま行ってくれそうですよね。
バリケード7まではモデルチェンジも順調だったと私は思うのですが、8からは結構迷走していたように思っていました。
確かに履きやすくなって快適性はアップしていますが、踵のホールド感やガッチリ感が薄くなったので、「これで、いいのかなぁ?」とも思っていました。
でも、圭くんも気に入って履いているようだし、文句も言いにくい雰囲気になっていました。

個人的には、バリケード2015はすごく良くなっていると思います。
(本来は、バリケード9なのですが、ネーミングもこれはこれでいいかな?)

簡単に言いますと、バリケードらしさが戻ってきたように思います。
今までとの一番の違いは、バリケードの顔とも言えるツメが無くなったこと。

barricade2015_1

スマートになったのは良いけど、これで安定性は大丈夫?と思いましたが、
バリケードシャーシ」(シルバーの部分)がすごくしっかりしていて、中足部と踵のホールド感はばっちりです。
地面から中足部を掴まれている感じで、「バリケードはこれこれ!」と思います。
逆に、ツメが無くなったことで、アッパーの屈曲性と柔軟性がアップして履きやすくなっています。
今まで、ツメがあるから安定性があると思っていましたので、「あれれ?」とは思いますが・・・
アッパーにもクッション材がありますし、すぐに足に馴染むようになっています。

barricade2015_3

そしてソールも今までは一面張りでしたが、4つのパーツになりました。
これも屈曲性がアップして地面を掴む感覚になっていると思います。

メーカーさんだけでなく、私たち小売店も、圭くんが変更してくれてほっとしています。
ぜひ、試履きをしてみてください。

★人気blogランキング参加中★読んだ後は一日一回応援のワンクリックをお願いします。

訂正です。

先日、ご紹介いたしましたこちらのジュニアシューズですが、当店のネットショップ内の文章が間違っておりました。
訂正させていただきます。
(まだ売れてなくて良かった・・・)

SPEEDSTAR JR V(0351)
160565-C0351_1

間違いというのはサイズです。
展示会でも、カタログでも、18.0cm・19.0cm・20.0cm・21.0cmの4サイズで1cmきざみになっていました。
で、入荷してきた箱がこちらです。

image

私は海外サイズの換算で、こちらの表記になっていますが、正しくは「19.0cm」なんだろうな?と思い込んでしまいました。
だって、18.0cmの次が、19.5cmで、その次が20.0cmっておかしくないですか?

でも、19.5cmが正解でした!

ディアドラジャパンさんから連絡がありました。
思い込みはいけませんなぁ・・・
おかしいと思った時点ですぐに確認しなければいけなかった・・・
反省しています。

私の勉強不足なのですが、シューズの海外表記は非常に難しいです。
アメリカ・イギリス・ヨーロッパで表記は違いますし、cmを使う日本・中国・韓国でも微妙に違います。
日本は0.5cm間隔ですが、イギリスとアメリカは約0.42cm間隔、ヨーロッパは約0.33cm間隔だそうです。
それに、アメリカ・イギリスでは、メンズ・レディースでサイズがさらに違います。
日本のサイズの基準は「人間の足」ですが、海外のサイズの基準は「シューズの木型(ラスト)」のため、海外サイズは実寸になりますが、日本サイズは捨て寸が追加されます。
このようなこともあり、海外生産のメーカーによって、日本サイズへの変換が違うこともあるようです。
(このジュニアシューズの海外表記と日本サイズ換算もなぜこうなるのかも、ちょっと疑問?)
う〜ん、難しい・・・

でも、サイズはあくまで目安です。
日本メーカーの表記であっても、各社で微妙には違います。
実際に履いてみることが一番ですね。

★人気blogランキング参加中★読んだ後は一日一回応援のワンクリックをお願いします。

メガネのくもり止め

2014-09-04-12-11-08

朝から溜まっていた「マッサン」の録画を見て、泣いてしまった「オッサン」です。
マッサン」も、もうすぐ終わってしまいますなぁ。
あまちゃん」が終わったときは、「あまロス」なんて言われて、

 なんじゃそりゃ?そんなことでイチイチなるかいな!

と思っていましたが、「マッサン」が終了したら、私もなりそう・・・
もうエリーさんのいない毎日は考えられない・・・
私もアメリカに行きたい・・・

 あぁ、進駐軍が店の商品を全部買い上げてくれないかなぁ?

いや、アカン、アカン。真面目に仕事をします。

さて、先日テニックさんの展示会で見た商品が入荷しました。
なんで、テニス専門のテニックさんがこれを?」と思ったのですが、話を聞いて、自分のメガネに塗ってもらって納得しました。
マスク&メガネ対策商品なのですが、時期的にテニスでも使えそう。
女性の方で花粉症や日焼け対策でフェイスガードをする方が増えています。
そして、サングラスも必需品になってきています。
メガネがくもって、困ることもよくあります。
今までも、くもり止めはたくさんありましたが、これは効果抜群です。
少ない量で効果も3倍長持ち。
作っているのは、ソフト99コーポレーションさん。納得です。

メガネのくもり止め 濃密ジェル 
kumoridome


別にテニスショップで販売しなくても良いのですけど、効果がすごいので、ぜひご紹介したいと思いました。
もしかすると、もう有名なのかな?みなさんご存知だったらゴメンナサイ。
メガネ・サングラスご使用の方はぜひお試しください。

★人気blogランキング参加中★読んだ後は一日一回応援のワンクリックをお願いします。
プロフィール
 テニスプレイスピア
テニスプレイスピア


peer_banner1
テニス通販


peer_banner2

custom_banner1

HARIBITO_BANNER

Tecnifibre国内正規販売店証

リンクはご自由にどうぞ。
ランキング
【2月人気ランキング】

■テニスラケット ランキング

1位:BURN 95
2位:BURN 100ULS
3位:INSTINCT S
4位:X-BLADE VX305
5位:ピュアドライブ(2015)

■テニスシューズ ランキング

1位:RESOLUTION 6OC(4209)
2位:PRESTIGELYTE OC-wide
3位:RESOLUTION 5(2304)
4位:RESOLUTION 5OC(8693)
5位:スピードスター K6 SG

■テニスストリング ランキング

1位:HDX TOUR 124
2位:MICRO SUPER 16
3位:4G 125
4位:RPMブラスト125
5位:XR3 130
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
Yahoo!ブックマークに登録
ネットショップ新着情報
  • ライブドアブログ