全日本選手権が終了し、ノアチャレンジャー、ATPファイナルズが開幕します。
全日本選手権も多くの方が観戦に来られましたが、35年ぶりの大阪開催としては、もう少しお客様が来られても良かったかな?と感じました。
ランキング上位の多くが出場しないこともありますが、これから世界を目指す有望な選手も数多く出場していました。現役引退を決意し、最後の大会になった選手もいます。
ベテランVS若手の素晴らしい戦いもありました。

IMG_2658

テニストーナメントの集客は難しいですね。
お目当ての選手がいつ見ることができるかは前日にならないとわかりませんし、時間も読めません。
お子様連れのご家族や、カップルで一日いることは、なかなか難しいと思います。

アメリカのメジャーリーグでは、スタジアムではなくボールパークと呼ばれ、競技観戦だけでなく、その場所に行くこと全体を楽しめるようになっているそうですよね?
食事や憩いの場所としても機能して、一日楽しむことができる、そのような考え方がテニストーナメントにも必要であると思います。

今回の全日本選手権でも多くのキッチンカーが来てくださっていました。

IMG_2631

ケバブ、から揚げ、ロングポテト、豚丼、肉巻きおにぎり、牛タン、焼きそば、ドライカレー、オムライスなどなど、美味しいものもたくさんありました。
でも、食事ができるスペースも少ないし、なにより大阪らしさが全然無い!
「たこ焼き」「お好み焼」は絶対にいるでしょう?
もっと大阪らしい屋台があってもよかったのにと思いました。
(選手も絶対に喜んだと思う。)

おそらく大阪開催は今年だけになるでしょうし、有明は観戦を楽しむ工夫は年々増えてもいます。
でも、まだまだ観客を増やす工夫は必要だと感じます。
全日本も木曜日までは無料です。
私は、入場料を1,000円とかにして、その代わり600円とか700円分の飲食チケット付きにしたらいいのにな?と思います。
300円、400円は次回大会や選手のために使用する。
飲食チケットがあるのだから、飲食業者さんも誘致しやすくなるのでは?
入場料無料にするより、この方が、「ちょっと行ってみようか?」「昼飯ついでに観てみるか?」とかなりません?
まぁ、いろいろと難しいことはあるのでしょうが、仕事は別として、一テニスファンのおじさんとしてそう思いました。

★人気blogランキング参加中★読んだ後は一日一回応援のワンクリックをお願いします。