先週の雨で延期になっていたジュニアチャレンジマッチを、本日無事に開催することができました 

普段はなかなかできないデュース有りの1セットマッチ形式で、サーブ権決めから、チェンジコートの仕方、チェンジコート中に何をするのかなど、公式の試合と同じように行いました。

1セットマッチとなると、試合の流れも行ったり来たり。審判をしていてもとても面白いプレーが見れました。
試合の流れを記録していたので、1セット終了後にそれを見せながら、今の試合がどんな試合だったかを子供達に説明したりもしました。

また、「チェンジコート中には作戦を考えたり、冷静になる時間として使うんだよ」と伝えていたので、最後にどんなことを考えていたのか聞いてみました。

A君「相手がリターンの時に動く癖があるから、そこを考えてサーブのコースを決めていた。相手が左利きだったので、バックがどっちか考えて狙った。」

Mさん「まずは丁寧にプレーすること。それと、相手の嫌なところに打つように、前後左右に動かすように狙っていた。」

ちゃんと対戦相手を見て作戦を考えていたようです。
もちろんどのくらい実行できたのかは、まだまだ練習が必要ですが、良い考えがあるようなので安心しました。


今回、習い事の都合や、延期によって来れなくなってしまった子がいたのはとても残念でしたが、また次の機会に参加してくれればと思います。

今日はお疲れさまでした!



無料体験実施中(一般・小学生・キッズ)・いつからでも始められます
東北沢テニススクール http://www.seifuu-club.com