2018年11月

おはようございます 飼育スタッフです
ブログチェックのみなさま ありがとうございます

悲しいお知らせです
ベンガルヤマネコのセイ(オス)が昨日(11月28日)亡くなりました

☆訃報 ベンガルヤマネコ セイ 担当者より


展示場から寝室への出入口付近が定位置だったセイくん
IMG_7455s

でも動くと結構足取り軽やか♪
だったですが16才で結構なおじいちゃん
IMG_4741s

定位置から出ても同じポーズでいることが多かったですが
IMG_6084s

たまにはこんなアクティブな動きも見せてくれました
IMG_6525s


体は小さかったけど大きな存在だったセイくん!
これまでセイくんを可愛がっていただき ありがとうございました


こんにちは 飼育スタッフです。
ブログチェックのみなさま、ありがとうございます!

さて天王寺動物園では動物にかかわるお仕事を紹介する講座
動物の仕事アレ?コレ! ~こんなお仕事してますよ!~
を今年の8月に初開催し、獣医さんや飼育員など、動物園で飼育動物と関わる仕事についてご紹介しました。
「参考になった!」「また開催してほしい!」「他のお仕事紹介も聞きたい!」と、参加者の皆さまからも好評でしたので、再び開催することにいたしました

第2回のテーマは「動物と働く人をバックアップ」です
エンリッチメントや教育などを通じて、動物園や動物に関わる人たちをバックアップするお仕事について、外部講師をお招きしてご紹介します。

今回は講師に
大阪ECO動物海洋専門学校 教務課長 山下 真澄 氏
NPO法人 市民ZOOネットワーク 理事 落合 知美 氏

のお二人をお招きします。
お話の後には質問タイムもありますよ

これからの進路や就職を考えている学生さんの中には動物が好きだったり、動物の生態に興味があったりと、漠然とながら動物にかかわる仕事や職種に就きたいと思っている人も多いのではないでしょうか?

またそんな風に思っていても、
 「動物関係の仕事には、どんなものがあるのか?」
 「どうすれば その仕事に就けるのか?」
 「実際はどんなこと(作業)をしているのか?」
など、わからないことや疑問がたくさんあると思います。

天王寺動物園では、若い学生さんたちの素朴な疑問やお悩みの解消にむけたお手伝いができればと思います
進路に悩む学生やそのご家族のみなさまの積極的なご参加をお待ちしております。


☆日時:平成30年1222日(14:00~15:30
☆場所:園内レクチャールーム
☆対象:中学生以上の学生(専門学校生含む) 
     ※ご家族の方もご参加いただけます。
☆定員:60名先着順事前申込
      大阪市ホームページ(大阪市電子申請・オンラインアンケート)よりお申込みください。
     URL:https://s-kantan.com/city-osaka-e-shinsei-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=2761
     ※当日、空きがある場合は一般の方も先着順でご参加いただけます。

お仕事アレ?コレ!ポスター(第2回)(ブログ用)

みなさまのご参加お待ちしてます


こんにちは 飼育スタッフです
ブログチェックのみなさま ありがとうございます

ふれあい広場からおめでたいお知らせです

今年6月に豊橋総合動植物公園からやって来たテンジクネズミの
アークコロンが先週相次いで出産しましたしました~


アークとお子ちゃまたち(11月10日生まれ)
4頭出産しましたが残念ながら1頭は死産でした
残ったコたちは元気に育ってほしいですね
IMG_5195s

全員カメラ目線の3ショット
3頭ともお父さんのかりんとうに色がそっくり!
同じような色合いですがよく見るとちょっとずつお顔が違います
IMG_5149s

こちらはコロンと3頭のお子ちゃまたち(11月13日)
IMG_5181s

とってもカラフルな3頭です
IMG_5112s
まだちょっとした音でもびっくりして動きまわるので正面からの
お顔が撮れませんでした

まだ小さくて性別はわかりませんが
6頭のテンジクネズミのお子ちゃまたちをどうぞよろしく願いしま~す



こんにちは 飼育スタッフです
ブログチェックのみなさま ありがとうございます

お久しぶりの休園日のお仕事
先日の休園日は時折小雨がぱらつき少し肌寒い日でしたが
サバンナ大池の大掃除を行いましたよ~


いつもと何か違う雰囲気を感じるのかダチョウさんもソワソワIMG_5219s

アフリカハゲコウさんは既に定位置から避難して。。。
IMG_5218s
ライオンのグラウンド側での~んびり
IMG_5230s

気になる作業の様子はというと。。。
池の水が抜けるのに少し時間がかかっていたので
先に大池付近に伸びた枝や草を刈りました
IMG_5237s

大池の水が抜けたら
ほうきで溜まった泥やごみを掻き出して
IMG_5272s
掻き出した泥やごみは集めてごみ袋に詰めて処分します
IMG_5267s
ほうきの入らない溝は手で掻き出します
IMG_5496s

泥の入ったごみ袋は見た目以上に重く
袋を持ってはしごを登るのも一苦労
IMG_5283s
1年間にたまった泥はかなりの量!
あっという間に泥袋の山ができました
IMG_5295s

仕上げは高圧洗浄機やホースで洗い流します
IMG_5281s

作業中に使っていた軍手は泥だらけ!
IMG_5510s
スタッフも泥だらけ
IMG_5501s

最後に泥だらけになった道具や
IMG_5487s
体を洗い流して作業終了です
IMG_5506s
みなさんお疲れ様でした!

ちなみに次回11月25日(日)の「動物くんたちの一日」は
きれいになったサバンナ大池やアフリカ・サバンナゾーンで草食動物を
担当しているスタッフのお話ですよ~


あっ!同じ日にライオンのインプラント手術もありましたが
その様子はまた別の機会にご報告しますね~


こんにちは。飼育スタッフです。
ハクビシンの飼育担当者からお知らせですよ~



先日、ZOOフレンズの皆さまから
「ハクビシンたちに
と、消防ホースで編んだフィーダー(給餌器)をプレゼントしていただきました

普段のハクビシンたちは、開園中のほとんどを寝て過ごしています
まだ、可愛い寝顔や寝姿が見えればいいのですが、奥の方で寝ていると
お尻のあたりしか見えないことも多く・・・

お尻しか見えない○つき
そこで、今回いただいたフィーダーを時々使って、動いて餌を食べている姿をみなさんに見ていたこうと挑戦中です

しかし、フィーダーにセットするエサが問題
好物でにおいもするお肉やバナナはネチョッとするのではさみにくく、はさみやすい生のにんじんやさつまいもはにおいも少ないしそんなに好物でもない
いろいろ試してみて、そんなこんなで、今はりんごをあげることが多いです

食べ物のにおいがすると、こんこん(オス)はたいてい起きて探しにきますが、人前で餌を食べたがらないぱむ(オス)は、定位置のまま
こんこんは動くけどぱむは定位置のままブログ 
実は、街中で電線の上をわたって移動できてしまう身体能力の持ち主のハクビシン
動物園では、そこまでの能力は披露できませんが、タイミングがあえば上手に木登りしたり、
こんな風にフィーダーからエサを取る様子をごらんいただけますよぉ~
消防ホースフィーダーのりんごを取ろうとしているブログ

ZOOフレンズの皆さまありがとうございます

皆さまもかわいいハクビシンたちに会いに来てくださいねっ

↑このページのトップヘ