2019年04月

天王寺動物園情報誌~なきごえ~は1年に4回発行されています。

2019年4月【春号】を当園ホームページからご覧いただけます
http://nakigoe.jp/nakigoe/2019/1904/index.html

今号の注目をいくつか紹介しましょう!!

【動物とわたし】
 特定非営利活動法人 精神障害者支援の会ヒットの林稔さんに、生物多様性啓発イベントについて執筆いただきました。
 天王寺動物園では毎年、生物多様性を啓発するイベントを開催しています。林さんにも関わっていただいたイベントのようすも紹介しています。

【動物の造形】
 「生き物を見せる動物園が造形…!?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、動物を観察するうえで貴重な視点を与えてくれる内容です。海洋堂 企画制作部の古田悟朗さんは、動物を造形する際にこのようにおっしゃっています。「日本一、いや、世界一その動物に詳しくなりましょう。」 動物のフィギュアをつくる、動物の絵を描く方はもちろん、そうではない方も「もし、この動物をつくるとしたら…」と考えながら観察すると、”世界一詳しくなれる”かもしれませんよ。

図3

【ぐるっと園内見て歩き】
 「クマたちのエンリッチメント」と題し、天王寺動物園応援団制度で支援いただいているみなさんと飼育担当者で動物の幸福度を向上させる試みを紹介しています。クマの仲間は長時間同じ行動を繰り返す”常同行動”が多いと言われています。そのため、動物の刺激となるようなさまざまなオモチャなどを与え、豊かな行動を引き出しているんです。市民のみなさんと協力したからこそ、動物がより幸せに暮らしていけるんです


図2

図1

 ちなみに”エンリッチメント”ということばになじみがない方もいらっしゃるかと思いますので、少し解説を。
 エンリッチメントは動物園で暮らす動物にさまざまな刺激を与え、多様な行動を引き出すことです。重要なことは、動物がしたいことを選べるようにすることです。こっちに飽きても、あっちで遊ぶ。これが豊かな行動につながるんです。常同行動は、選択肢がなく、単一な行動しかないことが問題とされています

 ブログで紹介した以外にも盛り沢山の内容です。ぜひ、じっくりと読んでみてくださいね


こんにちは、運営スタッフです。
ブログチェックの皆さま、ありがとうございます。

突然ですが、天王寺動物園の年間パスポートはお持ちですか

大人2,000円で1年間、天王寺動物園に何度でも入れるパスポート
通常入園が500円ですので、各シーズンごとに訪れるだけでも元が取れちゃいます
大阪市外の小中学生の方は、800円の子ども用年間パスポートもご用意しております

こんな方におすすめ
動物や天王寺動物園が大好きな方
お子様に「動物園に連れてって」とよく言われるご家族の方
天王寺動物園のお近くにお住まいの方


年パスのメリット
何度でも入れる(年間100回以上訪れるツワモノもいるとか
入園時の並ぶ時間がちょっと減る(券の購入が不要なので、年パスの方用の列で入園していただけます
園内売店の物販が5%off(お土産などを買う際に、年パスのご提示でレジにて5%off

ここがスゴイ!
後でも買える
 年パスって本当に2,000円の価値があるのかな…天王寺動物園は初めてだし…入園前に決めるのはちょっと…と心配中のそこのあなた!
なんと、当日入園券を購入された後でも差額を支払えば年パスがGETできるんです
いったん500円で通常入園したあと、天王寺動物園の良さを実感していただければ、各ゲートスタッフに年パス購入希望の旨をお申出ください。1,500円を支払えば、年パスGET

プレゼントできる
 年間パスポートは購入後3ヶ月以内にご入園いただければそこから1年間有効です。お友達やご家族へのプレゼントにも最適です!(3ヶ月間ご入園がない場合は、購入日から1年間が有効期間になります)

購入&使い方
 年パスは各ゲートにて販売しています。大人2,000円、小中学生800円を添えてお申出ください。販売時間は開園から閉園1時間前までです。ご注意ください
 2回目以降は、年パスに貼っていただく顔写真が必要です縦3.0×横2.5cm、ご本人のお顔がわかるものを貼付してください。見本はカバのテツオくん。もう少しお顔全体が見えた方がいいですね(笑)

かわいい動物たちが、皆さまのお越しをお待ちしています
是非この機会に、年パスをお買い求めください。


H31年パス

急に夏のような日差しとなりましたが、体調は崩されていませんでしょうか。
こんにちは、飼育スタッフです。

いよいよ10連休のゴールデンウィーク(GW)がはじまります
みなさんのご予定はいかがでしょうか?

さて、GWの天王寺動物園では5月3日~5月5日に”こんにちは動物くん!”を開催します。
飼育員が担当する動物について、楽しく紹介していきます。

 5月3日(金)
  13:30 アフリカサバンナゾーンの草食動物
  13:45 コアラ
 5月4日(土)
  13:30 ニワトリ
  13:45 アムールトラ
 5月5日(日)
  14:15 テンジクネズミ
  14:30 爬虫類生態館アイファー

sDSC_8236
IMG_3747sDSC01240s


各回、多目的広場での開催となります。
(雨天時はレクチャールームに変更です。)

担当者も気合を入れて臨みます。
ぜひ、動物の楽しい話とともに、飼育担当者の熱弁っぷりにもご注目ください


みなさんこんにちは 飼育スタッフです!
ブログチェックいつもありがとうございます!

前回に引き続き、飼育の日のイベントの報告をしたいと思います!!
まだ前回を見ていない方はこちらからご覧ください☆

◇飼育の日 スペシャルイベント報告レポート パート1◇



では、どんどんいきまーす!!

動物クイズ @アフリカサバンナゾーン

サバンナゾーンの生き物についてのクイズ用紙を、入り口で配布して出口で答え合わせ☆
サバンナゾーンにはたくさんの動物たちがいます!!
ライオンs


しかも、飼育員が考えたなかなかの難問ぞろい!!
ダチョウs

答え合わせ場所では、サイの角とうんちの標本が参加者をお出迎え
答え合わせs



テンジクネズミふれあい体験

ふれあい広場では、テンジクネズミのふれあい体験も行いました!

まずはみんなでテンジクネズミ(モルモット)の体ついてしっかりお勉強
ふれあい解説s


実際に体のかたちなどをしっかりと観察していただきました!!
ふれあいs


カリフォルニアアシカの餌やり体験

最後は、大人気、カリフォルニアアシカの餌やり体験をしていただきました!!
アシカ池には、始まる前から列が!!足りるかな?ドキドキ
アシカ餌s


無事にみなさんに餌がいきわたり、たくさんのお客様に楽しんでいただくことができました!
餌やりs

アシカたちも、あっちへこっちへ、餌をもらいに忙しそうに泳ぎ回っていました!!
アシカs

飼育の日は終わってしまいましたが、

この春、まだまだたくさんのイベントをご用意しています!!

またお知らせしますので、このブログやホームページなどチェックしてみてくださいね

   

みなさん こんにちは 飼育スタッフです
いつもブログをご覧いただきありがとうございます

先日4/19、「し(4)いく(19)の日」に行ったイベントを、写真と一緒に振り返りたいと思います!

長くなりそうなので、2回に分けて紹介します!!まずはパート1☆

鳥の楽園 ごはんタイム&スペシャルガイド

 スペシャルの名の通り、通路には普段鳥たちが食べている餌を並べて準備万端♪

鳥の餌s

さぁ、スペシャルガイドが始まりました!
スペシャルガイドs

ごはんタイムにはみんな大盛り上がり
鳥の楽園s


カワウが近くでドジョウを捕まえる様子もしっかり観察できましたよ!!
カワウs


ルーセットオオコウモリのごはんタイム
こちらでもガイドが始まりました!
コウモリガイドs


今日は特別な日!ということで、普段はあまり食べていない蒸したカボチャの塊をあげましたよ~!
コウモリs


とっても近くでコウモリがおいしそうに餌を食べている様子をみんなで観察しました!
コウモリ餌s


いかがでしたか??
残りのイベントについても、次回ご紹介したいと思います!!

つづく。。。

   


↑このページのトップヘ