こんにちは 飼育スタッフです
ブログチェックのみなさま ありがごうございます


悲しいお知らせです
3月20日にドールのシュタイン(♀)が亡くなりました
☆訃報 ドール シュタイン 担当者より

数日前から跛行(足を引きずるように歩く様子)がみられたので
骨折を疑い レントゲン撮影を行おうと準備をすすめていましたが
残念ながら亡くなりました

シュタインは2005年5月25日生まれで12歳
2008年6月にドイツのセレンゲティ公園動物園からやって来ました
ドールはイヌ科の動物で生息地の開発や環境破壊などで絶滅が危惧されていて
IUCNのレッドリストでEN(絶滅危惧ⅠB)に分類されています
ドールの寿命は野生下で10年程度といわれています
P1070522s

お隣のチュウゴクオオカミのユジン(♀)さんも亡くなったばかりなので
悲しいお知らせが続いていて心苦しいです

これまでシュタインを可愛がっていただきありがとうございました
しばらくの間 中央オオカミ舎付近に献花台を設置しています