さっそくですが、みなさんへ新たな天王寺動物園の仲間を紹介します

・フクロテナガザルの赤ちゃんが生まれました @サル舎

S2
S1

怒涛の10連休が落ち着いた5月11日に誕生しました。

母親にくっついていると見つけることが難しいですが、しっかりとしがみついていますよ。


・シロクロエリマキキツネザルの赤ちゃんも生まれました @サル舎

RL11
RL12

4月16日に誕生しました。

母親から離れ、元気に走りまわるすがたも見られます。


・モモイロインコ4羽が仲間入りしました @シギ舎

LB2
LB1

ペアの2羽同士はとっても仲良し。

お互いに羽づくろいしていることもあります。

ちなみに、天王寺動物園でのオウム・インコ類の展示は14年ぶりとなるんです。


スタッフ一同、これから新たな仲間たちの幸せを追求していく所存です


シギ舎で暮らしていたクロエリセイタカシギ2羽は5月7日からフラミンゴ池に引っ越しています。