カテゴリ: 誕生日

2月生まれさん、(遅くなったけど…)集まれ~


チンパンジー リッキー ♂ 1983.2.9生まれ

a

野間馬 福 ♂ 1998.2.17生まれ

z

a
※鼻、どアップ※

ミミナガヤギ メイ ♀ 2009.2.16生まれ

x
(左がメイ、右がミユキ)

クロサイ ライ ♂ 2011.2.18生まれ

c

寒さに負けず、みんな元気です


新年あけましておめでとうございます
2021年を迎え、天王寺動物園は106歳になりました!

今年は新型コロナウイルスの影響もあり、ステイホームなお正月をお過ごしの方も多いと思いますので、動物園から少しでもほっこりする話題を発信できるように頑張っていきたいと思います(*´꒳`*)

さて、さっそくですが1/1にキリンのハルカスのお誕生日パーティーを行いました!!

その様子は公式YouTubeチャンネルで生配信しましたが、もうご覧いただけましたか?
アーカイブを残していますので、もしよければ是非チェックしてみてくださいね☆IMG_1818
おちゃらけ女子2人で配信しました。笑

ではその舞台裏も含めてご紹介したいと思います。
キリンのハルカスは2013年1月1日生まれの女の子のキリンです。
今年で8歳になりました◎
「8(八)」という数字は末広がりで縁起のいい数字として知られていますので、この日は園内で8種類の木を選んで、ハルカスにプレゼントすることにしました!!


配信前に、あちこちで切ってきた木を並べてみると…ジャングルに
IMG_9454
休園日でよかったです。笑

さぁ、ハルカスは食べてくれるかしら??
IMG_1820


結論………

全部食べてくれました
IMG_1832
IMG_1824

どうやらパーティーのスタートのときには、ハルカスは腹ペコだったようです☆

ただ、やっぱり後半になってくると好き嫌いが出てきて、クロガネモチとフサアカシア、ヤマモモはいまいちそうでした

アキニレ、トウネズミモチ、アラカシの人気は不動でした◎

ちなみに、ハルカスはもともととっても神経質なキリンさんなので、
昨年中、人に馴れてもらえるように園内で木を切ってはハルカスのところに運んでおりました。

去年の誕生日、私が今回と同じ場所に立っているだけでハルカスは不信がって近づいてくれなかったので、しゃがんで誕生日の様子を見守っていたことを思い出しました。

2021年のこの日は、飼育員2名・ライブ配信者2名・カメラ撮影者とたくさんの人がいたにも関わらず、
ハルカスがすぐに葉っぱを食べに来てくれたところを見ると、
この1年でハルカスがとても人に馴れてくれたのが分かって個人的にとても嬉しくなりました。

もちろん、ご近所さんのエランドご一家もパーティーに参列してくれましたよ☆
IMG_9418

そういえば、アーカイブ見返しましたが、副園長の声がほとんど聞こえてなかったですね
IMG_1813
すみません。。。

この2021年は、天王寺動物園にとってもいろいろと転機を迎えることになりそうです。
動物園の動物たちに少しずつでも、幸せになってもらえるよう、また、その様子をみなさまに楽しんでいただけるように改めて頑張っていきたいと思いますので、
みなさまどうぞ2021年も天王寺動物園をよろしくお願いいたします。



-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
みなさまに大切なお話をさせていただきます。
最近、コメント欄が荒れてしまうことが多く大変困っています。

ブログはみなさまに楽しんでいただきたい思いから運営をしており、お子様も目にする機会が多いと思います。
当園に対するご意見はもちろん真摯に受け止めますが、
読者さまどうしや特定の個人に対する誹謗中傷、他園の批判など、ブログを楽しみにご覧いただいている方を不快にさせてしまう内容も増えています。
みなさまどうぞ、良識のあるコメントをお願いいたします。

このままの状況が続くようであれば、予告なく内容の削除、コメント欄の閉鎖を行う場合がございます。
あらかじめご了承ください。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

みなさんこんにちは

ブログチェックありがとうございます

本題に入る前に、みなさん、お相撲さんのちょんまげと、江戸時代などに流行していたちょんまげ、どう違うのかご存じでしょうか

まずお相撲さんのちょんまげは「相撲髷」と呼ばれ、相撲の階級「十両」以上は大銀杏髷(おおいちょうまげ)、幕下以下がちょんまげを結うそうです。ちなみに、髷を結うことは「髷結い」と呼びます。

そして、江戸時代に流行したちょんまげは当時の流行最先端で、男性のオシャレポイントだったようです。特に有名なのは、頭頂部から前頭部までを剃りあげて作るいわゆる「ちょんまげ」です


・・・・・以上、私が最近気になったことでした


さて、9月生まれさんをご紹介しましょう

みなさんにお祝いしてもらえるようにと思っておりましたが過ぎてしまいました・・・バターごめん

3日 シシオザル バター(オス) 1999年生まれ

バター

どこ見てるんですか?


14日 クロサイ サミア(メス) 2013年生まれ

P6080581 (2)




シバヤギ クッキー(メス) 2016年生まれ

IMG_1430

これは珍しく凛々しく撮れたクッキー


16日 シバヤギ クリーム(メス) 2016年生まれ
空とクリーム


空とクリームという写真タイトルです

22日 カリフォルニアアシカ ミーク(オス) 1995年生まれ

IMG_0134

よだれはご愛嬌


ブチハイエナ ハナ(メス) 2013年生まれ

ハナ

振り向き美人ハナ

23日 マンドリル マンマル(オス) 2007年生まれ
062

なんと表情のあるマンマルの顔

29日 ジャガー ルース(メス) 2008年生まれ

DSC_7328

今回の赤ちゃんの件は残念でしたが、ゆっくり見守ってあげてくださいね

ハッピーバースデーでした!


さいごに

先週撮ったメイちゃんとミユキちゃん。

いいめ


おかげさまで毛並みも良くなり、体重も増加しているようです

それではまた



みなさんこんにちは
いつもブログをご覧いただきありがとうございます

さて、今日はガルーガの離乳訓練について続きをお話したいと思います。
IMG_6453

離乳の時期に差しかかり、体重が減ってしまったために
隔離プールへ移動をしてもらうことになったガルーガですが、お腹はすいているのに、アジをどんなふうにして持って行ってもいっこうに食べようとはしません
IMG_6455

見た目にも分かるぐらいにほっそりしてきたので、捕まえて口に魚を押し込もうか悩んでいたりもしました
※一般的な離乳の手法として、挿餌といって、喉まで人が餌を押し込む方法があります。
そんな中、一番最初に食べ始めたのは、泳ぐ小魚でした。

餌用に仕入れたモロコという5〜8cm程度の魚を見せたところ、入れればすぐに食べるようになりました!!

が、ガルーガの体重をキープ出来るほどの魚を毎日ストックしておくことは大変難しく、
小さめの魚ではすぐに底をつきてしまいます。

魚のサイズは日増しに大きくなっていきました。

しかし、ガルーガは大きさはもろともせず、体長20cmはあろうかという大きなコイも食べることが出来るようになりました◎
ガルーガの顔と同じぐらいの長さのおっきな魚です。
IMG_6454

しかし
大きな魚は食べれるようになったにも関わらず、なぜか冷凍のアジは全く食べてくれず、、、
なぜなんだー!!!
と叫びたくなる日が続きました。

こうなれば、
ひたすら色々とチャレンジあるのみ!!

食べるとわかっている魚をわざと冷やしたり、凍らせたり、、、
持っていくアジのサイズを大きくしたり小さくしたり、、、
そのままあげたり、切ってみたり、、、


ひたすら様々な方法で餌を用意し続け、、、


ついに、アジの中に混ざっていたサバを食べてくれました
離乳訓練のために隔離プールに移動してから、すでに約1ヶ月が経過しておりました。

そこからは、スムーズで、その2,3日後には大人達と同じアジを食べることも出来るようになりました
IMG_6448
アジが食べれるようになってからは、
体重計に乗ることや、
IMG_6449
寄生虫予防用のお薬まで飲むことなど、
急にいろんなことが出来るように

ここまでくれば、もう一安心♪
6/4に無事にアシカ池の群れの中へと合流を果たしました!!
IMG_6452
よかったよかった◎

また、大きな関門を一つ突破です☆

そんなガルーガも、6/7をもって、
  1歳のお誕生日を迎えました
IMG_6456


ガルーガお誕生日おめでとう(*´꒳`*)

お誕生日までにみんなのところに戻れてよかったです

みなさん、これからもアシカ池のアシカたちを応援お願いします。


みなさん こんにちは
いつもブログをご覧いただきありがとうございます

前回のガルッキュ日誌では、ガルーガが離乳のために隔離プールに移動したことをお話ししましたが、続きをお話しする前に…


6月3日
キュッキュが1歳になりました
IMG_6367

ほんとに大きくなってくれて、私たちとしてもホっとしております

ライブ配信などでは、キュッキュはアジの頭が嫌いとお話しをしていたんですが、
飼育の日の後、4月末のとある日、急にアジの頭を食べることができるようになりました♪
IMG_6372
初めてちゃんとアジの頭を食べられるようになった時の映像がこちらです
突然やったんで、急いでカメラ回しました

時々、地面にペタっとして、頭のないアジをおねだりしてくる可愛さも残しつつ
IMG_6371
しっかりとまた一段、大人の階段を登ってくれています
IMG_6363
それから1ヶ月たった今では、ツルンツルンとアジを次々に飲み込み、
多いときでは1日で3kgほどの量を食べております

いまだにお母さんのチョコに甘えてる姿は健在ですけどね♪
IMG_4224
そんなキュッキュにも、ガルーガの離乳に付き合ってもらうべく、実は隔離プールに一緒に入ってもらっていた時期もあるんですが、
IMG_6365
IMG_6364
お腹の空いたガルーガが、イライラをキュッキュにぶつけることが出てきてしまい、
これはよくない!ということで、早々にキュッキュにはアシカ池に戻ってもらいました

ガルーガには、落ち着いてゆっくりと離乳訓練に取りかかってもらった方がよかったようです◎

さて、次回こそ、ガルーガのその後をお伝えしたいと思います☆
もう少しだけお待ち下さい


↑このページのトップヘ