カテゴリ: ジャガー

こんにちは 飼育スタッフです
ブログチェックのみなさま ありがとうございます

ネコ科の動物さんたちにマタタビプレゼントの様子が担当さんから届きましたよ~
今回プレゼントしたのはコチラ
IMG_0286s



午前の高齢組。

ピューマピコさん(♀)
前日ににおいをかがせてみたときは特に反応もなかったので、どうかな?と思っていたのですが、

展示場に出るとマタタビにまっしぐら。しばらく顔をスリスリしていました。

IMG_0294s

でも、「レディたるもの、人前でデレデレなんてできないわ~」と思っていたのかどうか??

寝転がったりはせず、立ったままお上品に顔だけスリスリしていました。
IMG_0305s


ベンガルヤマネコセイ(♂)

おやつのお肉といっしょに展示場におきましたが、セイがほしかったのはお肉だけ!

マタタビのにおいも何度かかぎに行きましたが、その下にお肉がかくれていないかさがしていただけ…。

ないとわかると踏みつけて歩いて行ってしまいました…。
IMG_0338s

高齢になると反応は薄くなるようですが、若者のころならゴロニャンと喜んだのかな??

 


午後の若者組。

ピューマロック(♂)

いかつい顔をしているのにけっこう繊細なロックくん。
IMG_0373s

たくさんのカメラに緊張したのか、15分以上マタタビはそっちのけで展示場をうろうろ。

みんなが次にマタタビをもらうジャガーのルースちゃんのところに移動したすきを狙って、寝転がってスリスリ開始。
IMG_0437s

1回のスリスリは長くは続きませんが、歩き回っては少しよだれもたらしながらスリスリを繰り返していました。



ジャガールース(♀)

定例のおやつタイムの時間でもあったので、とってもたくさんのみなさまの注目をあびながらも、ルースはマイペース。
IMG_0383s

まずはおやつをさがしまわって味わった後、おもむろにゴロゴロスリスリ。
IMG_0488s

マタタビを前足でかかえこんでゴロニャンとしている姿に「カワイイ~!」と歓声があがっていました。
IMG_0493s

今回のマタタビプレゼントで一番お客さまのハートをつかんだのは、ルースちゃんだったのではないでしょうか。

 


 

マタタビの枝がまだ残っていますので、また日をあけて次回は枝をプレゼントしてみます。

天王寺動物園は今日はいい天気
ご来園のみなさまありがとうございます
ブログチェックのみなさまありがとうございます

悲しいお知らせです…

☆訃報 ジャガー ジャガオ 担当者より



平成29年夏頃から急激な老化と白内障による視力の低下が見られたため、給餌方法の変更や動物舎の改修など高齢動物への対策を行ってきました。平成30年4月16日に寝室から出ることができなくなったため、懸命な治療を行ってきましたが4月18日15時40分に死亡しました。死因については現在調査中です。
ジャガオは、日本最高齢のジャガーでした。ジャガオの死亡により、当園で飼育しているジャガーはメスのルース1頭となりました。
なお、平成30年4月19日(木曜日)よりジャガー舎前に献花台を設置します。

sIMG_5303
2013年1月5日 ルースにちょっかいをかけるジャガオ

sIMG_5626
2013年1月11日 ルースとの同居の様子

sIMG_9272
大あくび〜

本当に長い間いろんなことを教えてくれてありがとうね!

こんにちは飼育スタッフです。
ブログチェックの皆様 ありがとうございます。


ジャガー舎には、22歳のジャガーのジャガオくんがいます。
朝動物舎に行くと、ほぼ毎日ぐっすりと眠りこんでいます。
声をかけたくらいではまったく起きてこないので、眠っているときはそのままそっとしておいてあげます。
①s
展示場でぐっすりねむっているジャガオ


昨年の夏からめっきり年をとってしまった様子のジャガオじいちゃん。
目はうっすらと白くなり、今はぼやーっとしか見えていないようです。
展示場に、飲み水を入れたりするくぼみがあるのですが、壁の高さが30㎝くらいあるにもかかわらず、
その段差が見えず足を踏み入れてしまい、抜け出すのに苦労するようになりました。
展示場のへりにある、水を流すための溝にも足をはめてしまいます。
これではそのうち骨折してしまいそうなので、穴はすべて埋めることにしました。②s
くぼみと溝に足がはまらないようにしました


昼間に起きてウロウロしているときには、展示場でお肉をあげることもあります。
エサを食べているところが見られる!とお待ちのみなさんの前で、エサには見向きもせずウロウロ。
時にはエサを踏みつけて歩いていることもあります。
においもわかりにくくなってきたので、「ん?お肉のにおい?」と思っても、
それがどこなのかなかなか突き止められません。
そんなこんなで、みなさんがあきらめてその場を離れたころにようやく発見して食べ始めたりします。
自分でお肉をかみちぎることもできなくなってしまっているので、
一口で飲み込めるくらいの大きさに切ってあげています。
③s
お肉を一切れ残したまま寝てしまったジャガオじいちゃん

動物園でお年寄りの動物をみると、かわいそう、と言われることもあります。
心配で見ていられない気持ちになるのかもしれません。
でも、それは言い換えると、そこまで元気に長生きしてくれているということなのだと思います。
自分で外に出ていける間は、外の空気に触れて太陽をあびさせてあげたいと思います。
ジャガオじいちゃんの部屋は、外の水飲み場を埋めてしまったこともあり、
ほとんどの時間、寝室と展示場を自由に行き来できるようにしてあります。
寝室でお昼寝していると、姿を見ることができないかもしれません。
展示場を歩き回っている姿をご覧になったときには、
今日も元気にマイペースでお散歩しているなぁ~と見守ってあげてください。

だんだん暖かくなってきて、動物も過ごしやすい季節になってきました (^^)


こんにちは 飼育スタッフです
ブログチェックのみなさま ありがとうございます

さて だいぶ日にちが開いてしまいましたが
11月20日スタッフブログの「だ~れだ?」のこたえ
みなさんお分かりになったでしょうか?


こたえはジャガーのルース(♀)さんでした
IMG_3468(ルース)

このときは向かって左側のお部屋にいましたが
ルースさんとジャガオさんはときどき展示場が入れ替わっています


向かって右側のお部屋にいるときいは木の上でまったりしたり
IMG_3727s

うとうとしたりしていますよ
IMG_3729s


向かって左側のお部屋にいるときは
お肉入りのブイを転がしてよく遊んでます
IMG_4952s

ときどきカメラ目線も
IMG_4950s


厳しい寒さが続いていますが しっかり防寒対策をして
お部屋ごとに楽しみを見つけるルースさんに会いに来てくださいね



こんにちは 飼育スタッフです
ブログチェックのみなさま ありがとうございます

今日の天王寺動物園は朝から雨が降ったりやんだり
同じように朝から小雨が降り肌寒かった10月某日に
毎日放送「ちちんぷいぷい」の撮影が園内でありましたよ

番組の出演者さんが動物園や水族館などに出向き
動物たちと触れ合うという趣旨のコーナーです

天王寺動物園ではジャガーのジャガオ(♂)さんのお世話を中心に
肉食動物担当の飼育スタッフのお手伝いを色々していただきました

大人の事情で撮影風景の画像が少ないのですが
撮影風景をちょ~っとだけご紹介します


IMG_3583s

撮影クルーがいても寝室で落ち着いているピューマのピコ(♀)姉さん
IMG_3584s

ライオンの寝室のお掃除もしていただきましたよ
IMG_3586s

撮影中でも隙を見て寝てしまうジャガオさん
IMG_3595s
撮影に協力してくれてありがとう


ちちんぷいぷい(毎日放送)は月~金曜日の13:55~17:50に放送中です
 ★番組公式HP http://www.mbs.jp/puipui/


この日に撮影された内容は12月1日(金)に放送予定です
ぜひチェックしてみてくださいね~





↑このページのトップヘ