カテゴリ:イベント情報 > セミナー・研修・講座

みなさん、こんにちは
このたび、日本ハンザキ研究所の田口先生をお招きし、公開講座「両生・爬虫類の生態と保全」を開催します

日時:令和元年7月10日(水) 9:45~14:45
内容:
 9:45~12:45 田口先生による講義 @レクチャールーム
 13:45~14:45 両生・爬虫類飼育担当によるガイド @アイファー

参加を希望される方は、9:30の開園後すぐにレクチャールームへお越しください

スライド1

こんにちは 飼育スタッフです
ブログチェックのみなさま ありがとうございます


先日~動物園でサイエンスカフェ~マークに注目!!自然にやさしい「おかいもの」開催しましたので、その様子をご紹介します!

このサイエンスカフェは、私たち人間の生活や活動が、野生の動物や自然環境とどのように関わっているのかを知っていただき、動物にも自然にもやさしい行動ができる人が少しずつでも増えていってほしいという願いを込めて開催しました。

企画と当日の運営は「大阪自然史センター」のみなさまに担っていただきました。
IMG_7993s
まずはスライドを使って「動物と私たちのくらし」についてお話をしました。

IMG_8027s
今回のテーマは「おかいもの」ということで、自然にやさしい「おかいもの」をするためのポイントをお話しました。

日用品や食品のお店を作って、実際にお買い物体験もしていただきました。
IMG_7985s

参加者に皆様には、「夜ごはんの献立」、「ピクニックに行く」などのテーマにそって5点ほどおかいものをしていただきました。
IMG_8242s

おかいものに必要な袋は、ビニール袋とエコバックから選んで、いざ!おかいもの!
IMG_8244s
ちなみに参加者全員がエコバックを選択していました。

IMG_8187s
みなさん真剣に商品を選んでますね~
IMG_8085s
自然にやさしいポイントを探して、製品表示などをじ~っくり見て商品を選んでいましたよ。

かいものが終わった方は、同じテーブルの参加者さんと情報共有。
 ・何を買ったのか?
 ・その商品にどんなマークがついていたのか?
などなど、初めて会った参加者同士でも話が盛り上がっていましたよ。
IMG_8116s

おしまいに自然にやさしい「おかいもの」の目安となるマークの説明。
環境に配慮した商品についているマークをいくつかご紹介しました。
IMG_8274s

参加者の皆さんには、今後の「おかいもの」の参考にしていただけるよう、本イベントでご紹介したマークを印刷したカードをプレゼントしました。
IMG_8390s

普段は飲食禁止のレクチャールームですが、この日は特別に環境に配慮した飲み物やお菓子を食べながらのアットホームな雰囲気につつまれて、無事ワークショップは終了しました。
IMG_7976s


天王寺動物園では、今後もこういったワークショップやイベント通して、動物や自然を守ることの大切さやそれを守るためにはどうすればいいのかを伝えていきたいと思っています。


なお、現在は、レクチャールームで企画展「いきものなにもの?みんなで考える生物多様性」を開催中です!(4月7日まで)
はく製や標本展示、解説パネルなどで「生物多様性」について、わかりやすくご紹介しています。
3月30日(土)には、きしわだ自然資料館 様のご協力のもと、ワークショップ「チリメンモンスターを探せ!」も開催しますよ~!
ぜひお越しくださいね~


こんにちは 飼育スタッフです
ブログチェックのみなさま ありがとうございます

天王寺動物園で“初”となる大人向けのサイエンスカフェ
マークに注目!!自然にやさしい「おかいもの」
を開催します
omote4s
このイベントでは、いつも何気なくしている「おかいもの」が
動物自然環境とどんな関わりがあるのか?
天王寺動物園で暮らしている動物や身の回りによくある商品に
ついている環境認証マーク(※)を通して楽しく学びます
カフェ
※環境認証マークとは?
環境ラベル、環境マークともいい、商品(製品やサービス)の環境に関する情報を製品や、パッケージ、広告などを通じて、消費者に伝えるものです。

環境ラベル制度の具体的な認定基準は、制度により異なります。




マークに注目!!自然にやさしい「おかいもの」

  開催日:平成31年39日(土)、10日(日)
  時間:10時30分~12時/13時30分~15時
  場所:園内レクチャールーム
  定員:各回30名(計120名) 先着順・要事前申込
  対象:大人(18歳以上)
    ※お子様とご一緒にご参加いただけます。(大人1名につき子ども2名まで)
  費用:無料(別途入園料は必要です。)
  申込方法:
   申込フォームから https://goo.gl/forms/4sB52k7GPw9dJMyP2
   電話で申し込み  TEL 06-6697-6262 NPO法人大阪自然史センター
                 
(受付時間9時30分から17時30分)


大人の方を対象にしていますがお子様(2名まで)と一緒にご参加いただけます
自然にやさしい「おかいもの」とはどんなものなのか?
オーガニックなお茶やお菓子を味わいながら楽しく学んでいたけますよ
みなさまのご参加お待ちしておりま~す(*´∇`*)



こんにちは 飼育スタッフです。
ブログチェックのみなさま ありがとうございます。

天王寺動物園では、動物園を学校教育に活用していただくために、「教員のための動物園活用講座」を開催します。
天王寺動物園は、遠足や校外学習でご利用いただいていますが、動物を見るだけで終わってしまっていることが多いように見受けられます (´;ω;`)
それも悪くはないのですが、せっかく来ていただいた児童・生徒さんに動物や自然環境について、より楽しくより深く学んでいただきたい、そのためには、引率の先生たちに動物園の活用方法をぜひ知っていただきたい!
そういった思いから、教員を対象にした動物園活用講座を開催することにしました。


教員のための動物園活用講座
 ○日時:平成30年1223日(日) 10時~12時(受付 9時45分~)
 ○場所:天王寺動物園 〔受付場所:園内レクチャールーム
 ○内容:①授業で活用できる天王寺動物園の教育普及事業のご紹介
       ②獣医による動物園ガイドツアー
 ○対象:小学校・中学校・特別支援学校の教員
 ○定員:25名(先着順) 
 ○参加費:無料 ※所定の入園料は必要です。
 ○申込方法:園内設置の申込書に①お名前(ふりがな) ②学校名 ③担当学年 ④担当教科 ⑤日中連絡のつく電話番号を明記し、メール(la0161@city.osaka.lg.jp)またはFAX(06-6772-4633)でお申込みください。
   申込書がない場合でも、①~⑤を明記していればお申込みいただけます。なお、メールでお申込みの場合は、必ず件名に「動物園活用講座申込」とご入力ください。
  ※定員に達してご参加いただけない場合のみ、ご連絡いたします。
 ○問合せ先:天王寺動物公園事務所(教育普及担当) TEL:06-6771-2174
DSC_0375s


たとえ今すぐ活用できなくとも、今後の授業に役立つこと間違いなし
教員のみなさまのご参加をお待ちしております




こんにちは 飼育スタッフです。

8月31日(金)から9月2日(土)に、日本野生動物医学会の年次大会が大阪で開催されます。
天王寺動物園は、この大会の共催団体となっています。
大会では、大学等の研究者や動物園水族館の職員などが、日ごろ行っている研究の成果を発表します。
動物園での飼育や繁殖などに役立つ情報も数多く含まれており、私たちにとっても情報の発信と収集のための大切な機会です。
研究発表を聞くには参加手続きが必要ですが、誰でも無料で予約することなく参加できる「市民向け公開講座」というプログラムが用意されていますので、ご案内します。

 ●日時:9月2日(日曜日) 午後2時~4時30分
 ●場所:大阪府立大学りんくうキャンパス 5階 多目的ホール
      〔りんくうタウン駅(JR関西空港線・南海空港線)から徒歩5分〕
 ●テーマ:「これが野生動物の獣医!~みんなの生活ともつながってます~」
       様々な野生動物の獣医の仕事を紹介する内容となっています。
       詳しくは大会ホームページをご覧ください。

皆様のご参加をお待ちしています。

公開講座ポスターs

↑このページのトップヘ