カテゴリ:ひつじ > ミント

天王寺動物園は今日は雨のぱらつく時間帯もありましたがおおむねいい天気
ご来園のみなさまありがとうございました
ブログチェックのみなさまありがとうございます

訃報にもありましたように14日にヒツジのミントが亡くなりました。
10184

10185

5月4日に起立できなくなり心配していたのですが順調に回復してくれました。
10187

元のヒツジの群れに戻すと攻撃される可能性が高かったためシバヤギたちと暮らしてもらいました。
10189

ヒツジの群れにいてる時より餌を欲しい時は鳴いて、歩き回って芝生を食べたり、帰る時はダッシュで帰ってきたりミントってこんな性格やったんやぁと知ることができました
10191

元々人に撫でられることが好きだったので園内散歩にも出ていました。沢山の来園者のみなさまに可愛がっていただきました。
10193

 このまま元気に暮らしてくれると思っていたのですが、12日の朝に起立できなくなり、その日は飼育員がサポートして起立してからはいつも通り餌も食べて、夕方はダッシュで帰ってきたので少し安心したのですが、13日はもう起立できる状態ではなくなり、獣医の懸命な治療もあったのですが14日の晩に亡くなりました。
10195

解剖の結果、歯が悪くなっていたのと、採血の結果では腎臓が悪かった可能性があるとのことでした。
今いるヒツジたちに改善できる方法があれば今後の飼育管理に活かしていきたいと思います。

ミントは身体が小さかったので、小さなお子さんも怖がることなく餌やりできたのでとても人気者でした。
ミントを通して動物のこと好きになったお子さんもいてると良いなぁと思います。
10197

スタッフ含め沢山の人を笑顔にしてくれてありがとう!! 

こんにちは 飼育スタッフです
ブログチェックのみなさま ありがとうございます

悲しいお知らせです
8月14日夜にヒツジのミント(メス)が心不全で亡くなりました
☆訃報 ヒツジ ミント 担当者より


2011年11月に天王寺動物園にやって来たミントさん
ふれあい広場は一番小柄ですが一番体の大きいペーターのお母さんでした
とてもおとなしくてよくグラウンドの端っこにいて
お客様にすこし触れられたぐらいでは気にしない感じで
の~んびりした雰囲気に癒されたお客様も多かったのではないでしょうか?

これまでミントさんをかわがっていただきありがとうございました



天王寺動物園は今日はなんとかいい天気
ご来園のみなさまありがとうございました
ブログチェックのみなさまありがとうございます

8215
5月4日に体調を崩してバックヤード暮らししていたミント、回復したのでふれあい広場に戻ってきました。

8216

カラスに襲われる危険があるので夜間収容できるようにシバヤギたちと暮らしてもらっています。
シバヤギのクッキー、クリーム仲良くしてねー。

↑このページのトップヘ