カテゴリ: 教育活動

今年の夏も猛暑です
動物園を歩くだけでも大量の汗がふき出してしまいます…

天王寺動物園では、今年の夏に2つの企画展を準備しています。
暑くなったからだを休ませるのにもってこいの、屋内での企画展です。

①「戦時中の動物園」 @レクチャールーム

天王寺動物園は100年を超える歴史を持つ動物園です。
そのため、戦争も経験した動物園となります。
戦争で犠牲になった動物たちの資料から、人間だけでなく動物たちも戦禍に巻き込まれる事実を知ってください。

戦時中の動物園2019(チラシ・駅ポスター)

日時:8月6日(火)~8月18日(日) 9:30~17:00
    ※ナイトZOO開催日は9:30~21:00(最終入場は20:45まで)



②「ほんとに知ってる? 身近な生き物たち ~蟲の眼三つ眼? 多彩な眼~」 @ゾウ舎寝室

大阪ECO動物海洋専門学校と共催で、生き物たちの”眼”にスポットを当てた企画です。
生き物には私たちが想像できないような眼をしたものがいます。
さまざまな”眼”の能力を紹介し、驚きに満ちた生き物のからだを伝えます。

2

1

日時:8月6日(火)~8月18日(日) 9:30~17:00
    ※ナイトZOO開催日は9:30~20:00

涼みがてらにでも、ぜひのぞいてみてください。




こんにちは 飼育スタッフです
ブログチェックのみなさま ありがとうございます


先日~動物園でサイエンスカフェ~マークに注目!!自然にやさしい「おかいもの」開催しましたので、その様子をご紹介します!

このサイエンスカフェは、私たち人間の生活や活動が、野生の動物や自然環境とどのように関わっているのかを知っていただき、動物にも自然にもやさしい行動ができる人が少しずつでも増えていってほしいという願いを込めて開催しました。

企画と当日の運営は「大阪自然史センター」のみなさまに担っていただきました。
IMG_7993s
まずはスライドを使って「動物と私たちのくらし」についてお話をしました。

IMG_8027s
今回のテーマは「おかいもの」ということで、自然にやさしい「おかいもの」をするためのポイントをお話しました。

日用品や食品のお店を作って、実際にお買い物体験もしていただきました。
IMG_7985s

参加者に皆様には、「夜ごはんの献立」、「ピクニックに行く」などのテーマにそって5点ほどおかいものをしていただきました。
IMG_8242s

おかいものに必要な袋は、ビニール袋とエコバックから選んで、いざ!おかいもの!
IMG_8244s
ちなみに参加者全員がエコバックを選択していました。

IMG_8187s
みなさん真剣に商品を選んでますね~
IMG_8085s
自然にやさしいポイントを探して、製品表示などをじ~っくり見て商品を選んでいましたよ。

かいものが終わった方は、同じテーブルの参加者さんと情報共有。
 ・何を買ったのか?
 ・その商品にどんなマークがついていたのか?
などなど、初めて会った参加者同士でも話が盛り上がっていましたよ。
IMG_8116s

おしまいに自然にやさしい「おかいもの」の目安となるマークの説明。
環境に配慮した商品についているマークをいくつかご紹介しました。
IMG_8274s

参加者の皆さんには、今後の「おかいもの」の参考にしていただけるよう、本イベントでご紹介したマークを印刷したカードをプレゼントしました。
IMG_8390s

普段は飲食禁止のレクチャールームですが、この日は特別に環境に配慮した飲み物やお菓子を食べながらのアットホームな雰囲気につつまれて、無事ワークショップは終了しました。
IMG_7976s


天王寺動物園では、今後もこういったワークショップやイベント通して、動物や自然を守ることの大切さやそれを守るためにはどうすればいいのかを伝えていきたいと思っています。


なお、現在は、レクチャールームで企画展「いきものなにもの?みんなで考える生物多様性」を開催中です!(4月7日まで)
はく製や標本展示、解説パネルなどで「生物多様性」について、わかりやすくご紹介しています。
3月30日(土)には、きしわだ自然資料館 様のご協力のもと、ワークショップ「チリメンモンスターを探せ!」も開催しますよ~!
ぜひお越しくださいね~


こんにちは 飼育スタッフです。
ブログチェックのみなさま ありがとうございます。

本日は大阪府立大学生命環境科学域獣医学類の学生さんが、
野生動物学の講義を受けるために天王寺動物園を訪れています。
これは「大阪市天王寺動物園及び大阪府立大学の連携に関する協定書(※)」に
基づき実施されている授業の一環で、12月18日から19日までの2日間
の授業なっています。
2日目の今日は天王寺動物園内で講義と園内にある調理場と動物病院の
見学が行われました。
(普段は調理場、動物病院とも一般のお客様はご覧いただけません。)

レクチャールームでの講義の様子。
IMG_5969s

動物病院の診療室。
麻酔用の吹き矢の説明をしています。
図2s

こちらは調理場です。
図1s
実際のエサも見ていただきました。
IMG_6174s

明日はまた当園の獣医師が別の授業の講義で大阪府立大学を訪れます。

今後も天王寺動物園では調査研究機能や教育普及機能の向上のため、
大学などの学術的な研究機関との連携を強化してまいります。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
※ 「大阪市天王寺動物園及び大阪府立大学の連携に関する協定書」について
野生動物をはじめとする多様な動物に関する健康管理や調査研究、
教育普及などの取り組みを強化し、相互の機能の充実を図り、
地域社会の発展に資することを目的に大阪府立大学と天王寺動物園が
平成29年3月に締結した協定です。
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


こんにちは 飼育スタッフです。
ブログチェックのみなさま ありがとうございます。

11月26日付天王寺動物園スタッフブログでもお伝えしましたが、
平成30年1222日(土)14時から動物にかかわる仕事や職種を紹介するイベント
動物の仕事アレ?コレ~こんなお仕事してますよ!~
を開催しますよ~


今回のテーマは
動物と働く人をバックアップ」 です

どんなお仕事なのかピンとこないかもしれませんので、簡単に今回お話していただく
講師の方をご紹介をさせていただきます。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。

 大阪ECO動物海洋専門学校 教務課長 山下 真澄 氏
将来、動物と働きたいと思っている人たちをバックアップしてくれているお仕事です。
この先の進路として動物関連の専門学校を考えていたり、迷っているあなた!必見(いや、必聴?)です
大阪ECO動物海洋専門学校では、学内でたくさんの動物を飼育されていますし、
様々なコースが設けられており、実習体験もできますよ。
ぜひ、動物の専門学校の先生から生のお話を聞きいてみませんか?
将来進みたい方向が見えてくるかもしれません!
★大阪ECO動物海洋専門学校HP https://www.osaka-eco.ac.jp/


 NPO法人 市民ZOOネットワーク 理事 落合 知美 氏
こちらは、動物園で実際に働いている人たちをバックアップ(応援!)してくれているお仕事です。
みなさんは「エンリッチメント大賞」というのをご存知でしょうか?
市民ZOOネットワークが、動物の飼育環境を豊かにするためにがんばっている
動物園・水族館の取り組みを募集し、その取り組みについて細かな取材を行った上で、
評価し、表彰しているものです。
こういった取り組みを表彰し、広めてくださることで、動物園やそこで働く職員たちの
さらなるヤル気を後押ししてくれるとともに、
動物たちへのエンリッチメント(暮らしを豊かにするための取り組み)を
実現していくための調査・研究などのお仕事をされています。

★NPO法人市民ZOOネットワークHP http://www.zoo-net.org/

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。

動物の仕事アレ?コレ! ~こんなお仕事してますよ!~
 ☆日時:平成30年12月22日(土)14:00~15:30
 ☆場所:園内レクチャールーム
 ☆対象:中学生以上の学生(専門学校生含む)
      ※ご家族の方もご参加いただけます
 ☆定員:60名(先着順・事前申込)
 ☆申込:大阪市ホームページ(大阪市電子申請・オンラインアンケート)からお申込みください。
       URL https://s-kantan.com/city-osaka-e-shinsei-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=2761


当日空きがある場合は一般の方も先着順でご参加いただけますよ~

これからの進路や就職を考えている学生さんがわからないことや疑問など、
お悩みの解消にむけたお手伝いができればと思っています。
進路に悩む学生やそのご家族のみなさまの積極的なご参加をお待ちしております。


こんにちは 飼育スタッフです。
ブログチェックのみなさま、ありがとうございます!

さて天王寺動物園では動物にかかわるお仕事を紹介する講座
動物の仕事アレ?コレ! ~こんなお仕事してますよ!~
を今年の8月に初開催し、獣医さんや飼育員など、動物園で飼育動物と関わる仕事についてご紹介しました。
「参考になった!」「また開催してほしい!」「他のお仕事紹介も聞きたい!」と、参加者の皆さまからも好評でしたので、再び開催することにいたしました

第2回のテーマは「動物と働く人をバックアップ」です
エンリッチメントや教育などを通じて、動物園や動物に関わる人たちをバックアップするお仕事について、外部講師をお招きしてご紹介します。

今回は講師に
大阪ECO動物海洋専門学校 教務課長 山下 真澄 氏
NPO法人 市民ZOOネットワーク 理事 落合 知美 氏

のお二人をお招きします。
お話の後には質問タイムもありますよ

これからの進路や就職を考えている学生さんの中には動物が好きだったり、動物の生態に興味があったりと、漠然とながら動物にかかわる仕事や職種に就きたいと思っている人も多いのではないでしょうか?

またそんな風に思っていても、
 「動物関係の仕事には、どんなものがあるのか?」
 「どうすれば その仕事に就けるのか?」
 「実際はどんなこと(作業)をしているのか?」
など、わからないことや疑問がたくさんあると思います。

天王寺動物園では、若い学生さんたちの素朴な疑問やお悩みの解消にむけたお手伝いができればと思います
進路に悩む学生やそのご家族のみなさまの積極的なご参加をお待ちしております。


☆日時:平成30年1222日(14:00~15:30
☆場所:園内レクチャールーム
☆対象:中学生以上の学生(専門学校生含む) 
     ※ご家族の方もご参加いただけます。
☆定員:60名先着順事前申込
      大阪市ホームページ(大阪市電子申請・オンラインアンケート)よりお申込みください。
     URL:https://s-kantan.com/city-osaka-e-shinsei-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=2761
     ※当日、空きがある場合は一般の方も先着順でご参加いただけます。

お仕事アレ?コレ!ポスター(第2回)(ブログ用)

みなさまのご参加お待ちしてます


↑このページのトップヘ