カテゴリ: ニホンジカ

タイトルの通り、ニホンジカ5頭が6月22日にやって来ました

みさき公園からオス2頭(アトムヒノマル)、メス3頭(アンコキナコマッチャ)が仲間いり

d

運んできたトラックから、ニホンジカの展示場へ移します

f

展示場の準備ができたら、1頭ずつ扉を開けていきます。

a

s

動物園に移動して2日間ぐらいは、隅にかたまってほとんど動きませんでした…

最近は徐々に慣れてきたようで、展示場の中をウロウロするようになってきていますよ

飼育員の手からごはんを食べるようにもなってきているので、新しい場所が住み心地のいい場所になるように努力していきます


ブログをいつもチェックしていただき、ありがとうございます。
飼育担当からのイベント報告です!

毎年、敬老の日は天王寺動物園にとって、”ご長寿動物たちに感謝を伝える日”です。

そこで、先日の9/16(月)にも、「ご長寿動物たちにプレゼント」を行いました

エントリーナンバー①のメガネグマペアへのプレゼントの様子は、
こちらからご確認ください。


今日お伝えしますのは、

 エントリーナンバー② ニホンジカ ゑつ子


ゑつ子は、今年21歳になったおばあちゃんジカです。
ニホンシカの寿命は、野生では12、3年と言われ、
比較的長生きする飼育下においても、20年程度と言われています。

そのため、ゑつ子の21歳というのは、かなりのご長寿と言えます。

最近では、歯もすり減ってしまい、硬い根菜類や枝などがなかなか食べられないようになってしまったゑつ子に
担当者が柔らかめの餌でケーキを作ってくれました。

シカ④
材料は、パン・蒸しいも・蒸しニンジン・ニセアカシアの枝です。

シカ⑤
ケーキは無事完成!!
たくさんの人もゑつ子の元に駆けつけてくださり、準備は万端!!
イベントスタート!!!

が、しかし、イベントをスタートした途端、ゑつ子さんはいつもと違う気配に驚いてしまったのか、
奥の小屋に隠れてしまいました

担当者が迎えに行き、何とか小屋から出て来てくれましたが、問題のケーキは食べてくれるでしょうか??

恐る恐るケーキに近づくゑつ子、、、

シカ①

次の瞬間、ガブリ!!
シカ②

はい!気に入ってもらえました

それもそのはず、材料がゑつ子の好きなものばっかり

こういった大好物の材料は、でんぷん質が多く、毎日食べすぎるとおなかの調子を崩してしまう原因になってしまうため、普段は控えめ。今日はとても贅沢な日なのです。
ゑつ子、こんなにたくさんの大好物を食べられるのは今日だけだから、
たっぷり食べて、まだまだ元気でいてね。


今回のイベントでは、代表してメガネグマペアとニホンジカにプレゼントを行いましたが、
天王寺動物園には、フタコブラクダのジャックや、ブチハイエナのアイなど他にもまだまだ高齢の動物がたくさん暮らしています。

みんながこれからも健康で、できるだけ長生きできますように☆


こんにちは 飼育スタッフです
ブログチェックのみなさま ありがとうございます

天王寺動物園でのんびり暮らすニホンジカのエツコ(♀)さん
IMG_7853s
先日は体重測定と採血にチャレンジしましたよ~

採血しやすいよう首を伸ばしてもらいます
IMG_7843s

エサに夢中になっている間に首の血管から採血
IMG_7842s
する予定でしたが今回は残念ながら採血できませんでした

気を取り直して体重測定
IMG_7846s
マサヒロもエツコさんの体重に興味深々?
IMG_7863s

ターゲットトレーニングから体重計に誘導を試みます
IMG_7865s

ターゲットにはタッチしてくれますが
IMG_7871s
気がのらないのか?衆人環視の中で体重を量るのがいやなのか?
体重計にのってくれなかったので

直接エサで呼び寄せる作戦
IMG_7872s

エサにつられて体重計にのってくれたエツコさん
無事体重を量ることができました
IMG_7888s

気になる体重は???
レディーの体重を公表するのははばかられるのでここでは明言しませんが。。。
ヒントは小学6年生の男の子の平均体重ですよ~




↑このページのトップヘ