2018年03月

2018年03月30日

今日でさようなら ♪てのひら🎶

3月30日(金)

最後の1日も良い天気に恵まれました。
少し葉桜が出てきたもののまだまだ真っ盛りの桜が一杯の「舎人公園」まで散歩しました。
IMG_2220-20180330-1
今日の連絡帳は、卒園にあたって「てのひら保育園」生活を振り返る内容があったので紹介します。

Kくん(3歳8か月)
今日も元気です!本当に保育園に行くのが今日で最後なんて信じられないくらいあっという間でした。
毎日遅くまで見てくださってありがとうございました。
今日も一日全力で楽しんで欲しいです。

Rくん(3歳0か月)
二年間本当にお世話になり、どうもありがとうございました。
二年前の入園当時Rくんは、まだ歩けず這い這いの状態でしたが、今は大好きな車のおもちゃでいっぱい遊んで、一杯おしゃべりもする元気な子になりました。

Sちゃん(3歳0か月)
・・・・いよいよ今日で最後ですね。本人は何が何だかわかっていないようですが、明日になれば何か感じるのですかね。
仲良くなれたお友達とお別れするるのはさみしいですが、次の園でもたくさんのお友達といっぱい遊んで欲しいです。
この前帰り際Aくんが「Sちゃんと遊べて楽しかったよー」と言ってくれました。Sも「Aくん楽しかった~」と言ってバイバイしたのですが、そんなやり取りに心がほっこりして少し寂しくなってしまいました。
今まで色々と本当にありがとうございました。

Aくん(3歳4か月)
・・・「保育園に行くのは今日が最後」と話してみましたが、わかっていないようです。
先生との連絡帳もこれが最後・・・。本当に本当にありがとうございました。

Aくん(3歳10か月)
今日は最終日なのに、前日夜から38度の熱なのでお休みします。入園時はもうすぐ1歳に名ところだったので心配なく預けることができて、Aも楽しく毎日通ってくれてほっとしたのを覚えています。
今日は「ボクは熱があるのに保育園に行くと、みんな(にうつって)いなくなっちゃうから」と言っていました。
体だけでなく、心もとても成長してくれました!お友達や先生方のおかげです。
3年間ありがとうございました。

Sちゃん(3歳6か月)
先生方3年間お世話になりました。Sは入園した頃はまだ赤ちゃんでした。
思えばSが這い這いを初めてしたのは保育園で、お迎えの時びっくりして大きな声で喜んだこと。1歳児の運動会で果敢にジャンプしてみせた誇らしげなお顔。そして先生から髪を初めて結んでもらい、もうお姉さんなんだと実感した日。
成長を喜んでもらい、先生方はSとママ両方の応援団でした!
今はやさしいお姉さんに成長したSです。「もっと大きくなっていっぱいお勉強する」と言っています。
成長は嬉しくもあり淋しくもあり・・・でもやっぱり嬉しいことですね。幼稚園でも頑張ります。

明日の準備で、挨拶文を考えていたら、卒園児の入園当初の様子やママと話しこんだことなど、いろんなことを思い出して涙が出てきました。
成長を喜んで、送り出す身でありながら、やっぱり別れるのはつらいです。
明日は大丈夫かなあ??

てのひら保育園HP http://tenohira-kids.com/


tenohirahoikuenn at 15:57|PermalinkComments(0) 保護者 | 保育園運営

2018年03月29日

大きくなったね!-第2てのひら-

3月29日(木)

先週末からお花見日和が続ますね。
今週の月曜日と水曜日に、4月から入園するお子さんと保護者の親子保育を行いました。
保育園でどんなふうに遊んでいるのかしら?
どんなふうにお食事するのかしら?
といろいろご心配だと思うので、親子で体験していただきました。
まだママの膝から離れないお友達を見ながら、在園児のこの1年間の成長を改めて感じました。

ひよこ組(0歳児)
昨年12月に2人入園して8人になりました。そのうち男の子が7人、女の子は紅一点のIちゃん(1歳10か月)です。月齢が高くひよこ組の中でもお世話が好きなお姉さん的存在です。
Dくん(1歳9ケ月)は車が大好きで絵本も車の絵本。救急車と指で示します。両手に2つ車が欲しい毎日で~す。
Kくんは(1歳5か月)、「〇〇ちゃん」とお友達の名前が出てきました。これからどんな一語文が増えていくのが楽しみです。
Sくんは(1歳5か月)ぽぽちゃんやメルちゃんを寝かせ「トントン」として、優しいパパ(?)になって遊んでいます。
Aくんは(1歳4か月)公園に行くと探索活動が大好き。目が離せません。何処行くの~と追っかける私達(笑)。
Jくんは(1歳3か月)歩き始めたばかり。2.3歩あるいては、手をついてしまいますが。何度も繰り返しています。そのうち手をつないでお散歩しようね。
Nくんは(1歳2か月)登園が早い為か、午前寝をしていましたが、最近はお昼寝まで持つようになりました。体力がついたんですね。英語の曲が流れると、ノリノリにリズムを取っています。 

りす組(1歳児)
Mちゃんは(2歳11か月)小さい子が大好き。頭をなでたり、抱きしめてお姉さんぶりを発揮しています。
Aちゃんは(2歳9か月)歌がとっても上手。しかも歌詞をほぼ間違いなく覚えて、散歩道楽しそうに歌っています。みんなもつられて、大合唱になります。
Kくんは(2歳7か月)虫に興味があり、散歩に行くとシャベルを持って木の根を掘って虫探し。そしてダンゴ虫発見。虫博士になるかな?
Mちゃんは(2歳6か月)パズルが思うようにいかなくても、あきらめず根気で完成。集中力がありそばに寄れないオーラが出ています。
Sちゃんは(2歳)うさぎ組に大好きお兄ちゃんのYくんがいます。手伝ってもらいながら、難しいパズルに挑戦中です。
DSC04554
 Rくん(2歳)1歳児で一番月齢が低いのですが、0歳児にとってはお兄ちゃんです。ティッシュで鼻を拭いてあげるなどやさしくお世話をしています。

うさぎ組(2歳児)
Rくんは(3歳11か月)パズルに夢中です。一人で黙々と完成させ、次のパズルに挑戦。かけっこもとっても速いですよ。
Sちゃんは(3歳5か月)、保育士がを繰り返し読んだ絵本の内容を覚えてしまい、私達に恥ずかしそうに読んでくれます。すごい記憶力です。
Yくんは(3歳3か月)「みんな着いて来て!」と呼び集めます。何をするのかな?と思ったらみんなYくんの真似をして、てんとう虫になっていました(笑)。遊びのリーダー的存在です。
DSC04476
Aちゃんは(3歳4か月)、お友達のことを良く見ていて、困っている子がいるとそばに寄って助けてくれます。
I くんは(3歳0か月)ブロック遊びが大好きです。発想が豊かでたくさんブロックを使ってダイナミックに表現しています。そんな作品はみんなの憧れの的です。 
DSC04471

卒園するうさぎ組さん、おめでとう
転園するお友達、転園先の保育園に早く慣れてね。
一旦さようならですが、7月7日(土)の同窓会に是非来てくださいね。

そして在園児のお友達、進級おめでとう
先生たちはみんなが大好きで~す

第2てのひら保育園 祥江


tenohirahoikuenn at 13:58|PermalinkComments(0) こどもの様子 | 保育園運営

2018年03月27日

新入園児のお友達と、遊んだよ✨

2月26日(月)

 桜
🌸が満開❗❗でお花見日和が続きますね。
今週月曜日に、来年度入園する、お友達が、ママパパと一緒に遊びに来てくれました

これは「親子保育」で、入園したらどんなふうに遊ぶのか?どんな食事をするのか?を体験して頂こうというものです。

少し緊張ぎみの新入園児に、てのひらの子どもたちは、おもちゃをどうぞー」っと渡したりして一緒に遊ぼうとしていました。中には、新入園児のパパを遊び相手にして甘える子もいました。
新入園児の周りには、沢山のおもちゃで、囲まれていました
😄

うれしい牛乳
🐮の時間になりました、うさぎ組さんが先頭にテーブルに着き、お手拭きで手を吹いた後、手を合わせて大きな声で「いただきます」や「ごちそうさま」など上手にごあいさつ😊お友達との、おしゃべりも弾んでいます🎵
そんな姿を見ていたママたちは「ちゃんとお座りしてご挨拶するんですね」という感想に「これも保育園でお友達と一緒だから身に着くことなんですよ」とお応えしました。


今年度最後の「英語で遊ぼう」には、新入園児も4月から参加するひよこ組も、一緒に体験しました

「Hallo 」「,Colors are  fun」等、先生のリードと音楽に、合わせて、歌ったり、ノリノリに体を動かして楽しみました。
今日は、どんな天気?では、先生が持っているお天気カードをみながら、「rain?」「windy?」と、先生に質問させるのですが、子どもたちは、人差し指を立ててno!no!no! と、顔と指を横にふってジェスチャーで答えています😄
今回は、卒園するうさぎ組のお友達に、一人一人に、前に出てきてもらい、先生が持って来た、好きな色のカラーカードを選んで、一緒に発音しました。色を英語で言えるなんて本当に凄いですよね一年間通して、楽しく英語に触れてきた、あらわれなのでしょうね😃

みんな大好きなアンジーちゃんとのお別れのバグも、離れたくないよーと、ギューっと、強く抱きしめたり、「オレも、触りたかつた」とAくん(3歳10か月)、「今なら、大丈夫だよ」というと、少し混み合う中でも見事アンジーちゃんと、タッチをして笑顔のAくんでした

馬車公園では、スコップやカップを使い、ママとパパとお砂遊びを楽しむ新入園児のお友達😃途中ママがその場を離れても気が付かないほど集中して楽しみました😄
新入園児のパパと追いかけっこをしてもらったSくん(2歳9か月)とTくん(2歳5か月)は、保育園に帰るときも、一緒に手を繋ぎたいというほどパパに❤ラブコールしていました。

お昼ご飯を食べる様子も見ていただき、食事の内容も味見してもらいました。
明日の水曜日は、赤ちゃんたちの親子保育です。
新年度まであと少し。

てのひら保育園 八重子



tenohirahoikuenn at 11:24|PermalinkComments(0) 保育園運営 | こどもの様子

2018年03月23日

連絡帳をアプリで♫

3月23日(金)

今日は陽射しも出てきて、桜のつぼみがポツポツ開いていました。
隣の舎人小学校の卒業式に参列してきました。
6年生2クラスが立派に証書授与と門出の言葉を発表していました。てのひらの2歳児が10年たつとこんなに成長するのかなと想像しながら感慨にふけっていました。

その子ども達の成長を書き留めるのが、「連絡帳」です。

1月のRくん(2歳5か月)ママから
昨日は自転車での帰り道で突然
「Rちゃん明日ママと一緒にお日様とる」
「ママがRちゃんにどうぞってするの」
「ママが「Rちゃんありがと♡」っていうの」と
ロマンティックな話をしてくれました。キュンとしました。・・・・

翌日保育園から
「Rくんのお話は優しくてほっとしますね♡ 昨日の夕方お散歩のときにお月様が見えたので「お月様取りたいねえ」と子ども達と話題になっていたんですよ。Rくんはママにプレゼントしたかったのですね。可愛いなあー!!」

こんなやり取りをしている「連絡帳」は、ご家庭と保育園の共育ての大切なツールです。
書き方もママパパに見えるように、子どもの様子を具体的に書くようにしたり、ママパパの書いたくれたお子さん尾様子に応えたりしているので、ついつい文章が長くなっていました。
また、なかなかパパに読んでもらえていないご家庭もあったりして。

そこで、4月から「アプリ連絡帳」にします。
これまでお伝えしていた内容をそのままにして、ノートではなくてスマホで記録できるものです。
お子さんの様子は、ママパパ同時に配信です。
ノートとしては残らないのですが、まとめて180日分が冊子としてまとめられます。(有料)

職員は慣れないタブレットを使って、毎日記録の練習をしています。
電子化の良いところは、入力の二度手間が要らないこと。
保育計画や保育日誌との連携やプリントデザインもカスタマイズできること。
皆で慣れてくれたら、職員のお昼休みが確保できると思うのですが。

てのひら保育園HPhttp://tenohira-kids.com/





tenohirahoikuenn at 14:47|PermalinkComments(0)

2018年03月14日

卒園お祝い会 ~ケアホーム足立で~

3月14日(水)

今日は初夏を思わせる暖かな一日でしたね。
先日ケアホーム足立の安田施設長から電話をいただきました。
「卒園児のお祝い会をしたいのですが・・・」と。
11月中旬から、感染症予防のため、ケアホーム足立訪問を中止していたのですが、インフルエンザなどの流行もすっかり影を潜めたので、ありがたくお受けしました。
その日が今日だったのです。

昨日から子どもたちには予告していたので、「てのひら」と「第2てのひら」が一緒に手をつないでお伺いしました。久しぶりのケアホーム足立で、最初少し緊張気味の子どもたちでしたが、元気なあいさつの後🎵てのひら保育園の歌🎵を唄うといつもの笑顔が見られました😁
20180314152345-1
英語で遊ぼうでやった🎵happy song🎵も可愛い❤振り付けをつけて踊り、おじいちゃまおばあちゃまに大きな拍手👏をいただきました❗
20180314152411-1
最後に保育園の色紙で作った🌷の花を持って🎵ちゅうりっぷ🎵を唄いました😁
唄い終ると、今度はケアホーム足立の皆さんが作った🌷の花を、利用者の方お一人おひとりから子ども達にプレゼントしていただきました❗
20180314152314
それを手にした子ども達は頭を下げて『ありがとう💕』とお礼を言っていました。
そんな挨拶が自然に言えた姿に、私たち保育者も感動してしまいました✨
 
恒例の握手会も丁寧におじいちゃまおばあちゃまの手👍をとり優しく握手していました。 
20180314152431-1
もうすぐ卒園するうさぎ組の子どもたちの成長した様子が良く分かるケアホーム足立の訪問でした。
ケアホーム足立の皆様、本当にありがとうございました😉👍🎶
新年度もよろしくお願いします。
 
てのひら保育園    和子  


tenohirahoikuenn at 16:50|PermalinkComments(0) こどもの様子 

2018年03月06日

ライナーに二回乗ったよ!

3月6日(火)

昨日の朝の雲行きが危うかったので中止にした「お別れ遠足」。
今朝はお日様も出てくれたので、公園の水たまりも事前に対処して出掛けました。
3月末で卒園する「てのひら保育園」と「第2てのひら保育園」のうさぎ組さん13名(+職員6名)です。

「あっ子先生も一緒に行くのお?」「そんな恰好で?」と言われながらも、園の前・駅や公園など節目節目で立ち止まり子ども達に気を付けえ欲しいことを伝えながら、足立富士見公園(西新井大師西駅近く)に着きました。
いつもの散歩の経験から、先頭の子は「前から自転車がきま~す」と言って後ろの子ども達に注意してくれます。エライ!

富士見公園では、まずターザンロープを体験。
積極的に向かった I くん(3歳0か月)はひょいとロープにつかまり、ロープの結び目を股に挟んですい~っと行きました。Aくん(3歳9か月)も慣れた感じです。そんな姿に触発されて、どの子もターザンロープを体験しました!!
それからメインのローラー滑り台です。
DSC03626

DSC03604

DSC03644
まず職員が滑って見せてから、一人ずつ滑りました。楽しさがわかって、どの子も何度も繰り返して滑っていましたが、そのうち二人で滑る楽しさも見つけて、キャーキャー言いながら滑りました。
最初着ていた上着もこのころには脱ぎだしました。

ここで、普段の散歩ではあり得ない「モグモグタイム」です。
シートに座って、手を拭いて、おせんべいを食べました。もちろん麦茶付です。
DSC03651
公園の早咲き桜の前で、記念写真を撮って岐路に着きました。
帰りのライナーはすいていたので、一番前の運転手席コーナーを占領して、ライナーの風景を楽しみました。

子ども達(卒園児)の思い出に残る「お別れ遠足」になったと思います。
私たち保育者にとっても、後わずかしか一緒に居られない子ども達との大切な時間でした。
遠足の様子は、お家でお子さんからも聞いてくださいね。

てのひら保育園HP http://tenohira-kids.com/


tenohirahoikuenn at 12:43|PermalinkComments(0) こどもの様子