2018年07月

2018年07月26日

百花繚乱

7月26日(木)

今週は雲が出て、お日様が隠れる時間があり 少しホッとしています。
夏のお楽しみの花火大会も、これから各地で行われますが夜は涼しくなって欲しいですね☆

さて、先日は足立の花火大会がありましたが、第2てのひらでも大きな花火が咲いています。
DSC05114
2歳児クラスのうさぎ組は、保育園で初めてのハサミを使った製作をしました。
3歳3ヵ月のM羽ちゃんは背中をピンと伸ばしてとても良い姿勢で、真剣です。
3歳1ヵ月のA菜ちゃんは「上手でしょ!」と、得意顔。
2歳10ヵ月のM桜ちゃんは「こお?」と何度もハサミの持ち方を聞きながら挑戦♪
2歳4ヵ月のS良ちゃんは「にいにもやるんだよ!」と、お兄ちゃんがやっているハサミを自分も使う事に大喜び♡
2歳4ヵ月のR太くんはなかなか上手く切れず、「いい?」と聞いてから手でちぎっていました。出来ない時はどうしようかな〜と考える力がついたんですね(≧∇≦)
乗り気ではなかった2歳11ヵ月のK大くんは、みんなが「花火やった〜!」「ハサミチョキチョキしたよ〜!」と嬉しそうにしている様子を見て、翌日の朝「ハサミやる!」と力強い決心を伝えてきました。「わ〜、見て〜。ちっちゃくなっちゃった!」「次は青がいい!」と楽しんでいました♪
DSC05112

1歳児クラスのりす組はスポンジでスタンプ🎵
0歳児クラスのひよこ組は可愛いてのひらで花火を作りました。
第2てのひらでは、沢山の夢の花火が打ち上げられています☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

第2てのひら 道子


tenohirahoikuenn at 18:33|PermalinkComments(0) こどもの様子 

2018年07月24日

スイカの色は?

7月24日(火)

うさぎ組のMくん(2歳6か月)のおじいちゃまは、リタイアしてから取り組んだ野菜作りがお上手で、時々保育園に収穫野菜を届けてくださいます。

本日届いたのは、小玉スイカ2個ときゅうりです。
今日は子どもたちの前で、そのスイカを切ることにしました。

和子先生も中がわからないまま、
先:これはな~に? ⇒ 子 「すいか!」
先:何色かなあ?⇒ 子 「みどり!」「くろ!」
先:スイカの中は何色かなあ?⇒ 子 「あか!」「種があるよ!」


先:そうだね。切ってみるよ! 
DSC04218-1
注目する子どもたち!
切ってみるとその色は黄色でした。
みんなのびっくりした顔!「うわ~あっ」という声。その表情がなんともカワ(・∀・)イイ!!
DSC04222-1

DSC04234-1

もう1個のスイカは赤でした。
きゅうりも切ってみました。いつも給食に出てくるきゅうりですが、目の前で切ってみると視線が集まります。

夏ならではの食育の機会となりました。
Mくんのおじいちゃま、いつもありがとうございます。

てのひら保育園HP http://tenohira-kids.com/




tenohirahoikuenn at 18:32|PermalinkComments(0) こどもの様子 

2018年07月21日

花火の日の勉強会

7月21日(土)

暑いですね。全国で熱中症で救急搬送されている方が多いので本当に心配な夏です。

そんな中、今日はいろいろな小規模保育園の保育士が集まって勉強会を行いました。
会場は綾瀬のプルミエです。
「てのひら」と「第2てのひら」からは、7名の職員が参加しました。
IMAG0225-1

今年度改定した「保育所保育指針の変更点」をみんなで確認しました。
大きな変更点は0~2歳児の保育が一般化されてきたことです。
記載内容も充実してきて、人間形成の中でとても大切なこの時期の「保育」について詳しく書かれています。そして、この大切な時期お預かりしているのが小規模保育室です。
IMAG0226-1
違う保育園の5.6人のグループ形式で話し合いました。
各グループでは、日々の保育を充実させるための工夫や保護者のどのように伝えるかなどを、各園のやり方も聞きながら議論しました。

いつもは同じ保育園の中で話し合っているのですが、よその保育園のやり方を知る貴重な機会でした。
参加者の感想も満足度が高くて、参加者にとって有意義な勉強会になったようです。

同じ内容の勉強会が秋にもあるので、今回参加しなかった職員が参加します。

きっと夜は、充実感をもってきれいな花火が見られたことでしょう!

てのひら保育園HP http://tenohira-kids.com/

tenohirahoikuenn at 18:23|PermalinkComments(0) 保育園運営 

2018年07月20日

おばあちゃんの手 暖かかったよ

7月20日(金)

毎日暑い日が続きますが、てのひらの子どもたちはお水遊びを楽しみながら元気いっぱいです。


先日、ケアホーム足立のおじいちゃまおばあちゃまに会いに行きました。

お星様のステッキを持ってきらきら星の歌を練習してから出発。歩きながらも「あるこう、あるこう🎵」と歌いながら、おばあちゃんに聞いてもらうんだ!とはりきっているてのひらさん。

ケアホームに着くと、おじいちゃまおばあちゃま達が、てのひらクラブの装飾とマットの舞台を用意して待っていてくださいました。

最初にひとりひとりお名前を聞いていきました。はじめに名前を聞かれたうさぎ組のMくん(27ヵ月)は堂々と名前を言ったあとにちょっと恥ずかしそうなお顔。でもそのおかげでみんなも頑張ってお名前をいうことができました。

次は練習していたお歌の披露。はじめて来たりす組のH登くん(23ヵ月)やうさぎ組のT楽くん(29ヵ月)はノリノリで歌っていたので歌いながらどんどん前に出て来るほどです。

1531988616910
「かわいいねぇ」「上手だねぇ」の誉め言葉言って頂いた頃には、はじめての訪問で半べそだったR子ちゃん(111ヵ月)も自信満々のお顔に変わっていました。

DSC_0240-1

最後に一人ひとり握手をさせていただいて保育園へ戻りました、。


その日の給食。R佳ちゃん(25ヵ月)は小さいお友達とお留守番をしていた保育士に「おじいちゃんおばあちゃんのところに行ってきたの。」と報告していました。
握手のことを話していると、R佳ちゃんが「おじいちゃん、おばあちゃんの手、あたたかかったよ」というのです。びっくり!!
最近、豊かな感情を言葉で表現するようになったR佳ちゃん。
私たちも心があたたかく嬉しくなりました。 

いろいろな経験をしながら成長していく子どもたちです。

てのひら保育園 恵子

tenohirahoikuenn at 20:30|PermalinkComments(0) こどもの様子 

2018年07月13日

「お姉さんと遊んだよ♪」

7月13日(金)

今週は入谷中学校から女生徒2名が職場体験に来ました。
お姉さんは少し恥ずかしそうでしたが、子供達の「お姉さんあそぼう!」という誘いで段々と笑顔が柔らかくなっていました🤗
お姉さんに絵本を読んでもらったり、
IMG_4048-1

一緒にお水遊びをしたり、
IMG_4055

あっという間の二日間でした!
お姉さんが帰るときには抱きついて離れない子もいるほど、仲良しになれました❤️

各園で体験をした2人のお姉さんに感想を聞いて見ました。
⚪︎緊張したけど楽しかったです(将来保育士志望の生徒さん)
⚪︎遊ぼうと来てくれたことが嬉しかったです(将来動物に携わる仕事志望の生徒さん)

実際に体験をして見て「どんな人が保育士に向いていると思いましたか」とたずねたところ
⚪︎優しい人
⚪︎子どものことを大切にできる人という答えが帰ってきました。

てのひらの保育を体験して、そう感じてもらえたことを職員一同とても嬉しく思いました✨
見守っていただいた保護者の方々、ありがとうございました!

さて、第2の子供達はというと。。。
お家ごっこ🏠がブームです!
段ボールのお風呂。お料理。ポポちゃんのお世話。
この日は「お洗濯してるの!」と段ボールの洗濯カゴにエプロンやハンカチを入れていました。
そこで園長先生がさりげなく洗濯ハンガーを下げてあげたところ、
IMG_4040

小さなお母さんたちが可愛いお手手で干し始めました🎽
両手で降って“パンパン!”とシワを伸ばす仕草には保育士一同「ママのことよく見てるね😆」と感心しました。
生活体験が遊びに生きてくるって素晴らしいなあと思う一コマでした😊

第2てのひら 麻里



tenohirahoikuenn at 18:06|PermalinkComments(0) 保育園運営 | こどもの様子

2018年07月09日

AED訓練


7月9日(月)

テレビで西日本の豪雨災害ニュースが流れて、画像を見ていると悲痛な気持ちになります。
そんな朝、急にゲリラ豪雨みたいな雨でした。
いつ何時災害が起きるかわからないので、園児をどう守るか、イメージを膨らませて準備しなければなりません。そんな年間災害訓練の一つ「AED訓練」と「消火訓練」を、実施しました。
DSC04182-1

西新井消防署から来ていただいた指導班に、最初は対応の模範を見せていただき、そのあと職員が体験しました。
DSC04180
意識不明の子どもを発見したら、大声で職員を呼び、「119番通報」と「AED持参」を依頼すること。
AED訓練では、赤ちゃんの人形をモデルに2本指で心マッサージです。「体の1/3迄押すように!」のアドバイスに緊張しながらリズムをとって。

そのあとは、消火器の使用訓練です。
DSC04175
火に直接かけないこと。手前から掃くようにかけましょう。
火が天井に迄燃え上がったら、手に負えないのですぐに非難しましょう!
など教わりました。

毎年実施している訓練ですが、忘れてしまうのか毎年発見することがあります。
災害は起きてほしくありませんが、起きる想定で事前準備をしておきたいと思いました。

てのひら保育園HP http://tenohira-kids.com/






tenohirahoikuenn at 20:05|PermalinkComments(0) 保育園運営 

2018年07月08日

たった3か月なのに  ~てのひら同窓会~

7月7日(土)

前日から楽しみでした。今日は同窓会、3月末の卒園や転園以来久しぶりのご対面です。
たった3か月のことなのに。
4月に「毎日登園を嫌がって・・・」と聞いたりしていたので、その後新しい園に慣れたかしら?と心配していました。そして雨も上がった土曜日の同窓会は、朝からソワソワしていました。

「おはようございま~す。」と、元気に保育園に入ってきてくれてびっくり。みんなたった3か月なのに体格も態度もお兄さん、お姉さんっぽく成長しているのです。

ごあいさつを終えて、早速「クッキーづくり」や「かきもち」焼きを楽しみました。持参のエプロンがまたカワ(・∀・)イイ!!。
IMG_0528

IMG_0507

IMG_0526
外で「シャボン玉遊び」や「ヨーヨー釣り」もしました。在園時の時と同じように、お友達と並んで・・・
IMG_0578

IMG_0590

IMG_0594

子どもたちが遊んでいる間、私たちはママたちから4月からのお子さんの様子を伺ったり、ママのお仕事について伺ったりして、子どもたちが環境の変化に戸惑いながら乗り越えたことに安心したりして、改めて応援したい気持ちになりました。

卒園式以来気がかりでしたが、同窓会で元気な顔を見れて、私にとってはこの日が卒園転園の一区切りです。
みんな。これからも時々顔を見せてくださいね。

てのひら保育園HP http://tenohira-kids.com/


tenohirahoikuenn at 10:12|PermalinkComments(0) 保育園運営 | こどもの様子

2018年07月06日

今年初めてのプール遊び!!

7月6日(金)

今週は気温が安定せず多くできなかったのですが、3日(火)に初めてTシャツを脱いでプールの中に入ってプール遊びをしました。みんなニコニコで楽しみました。(^-^)
DSC04071
去年プール遊びで泣いていたR君(2歳11ヶ月)は、今年はうさぎ組さんとなりお友達と遊ぶ中で顔に水しぶきが掛かってもなんのその!
M君(2歳7ヶ月)は去年に比べ更に磨きがかかり、大胆に遊んでいます!
新入園児のHちゃん(1歳4ヶ月)は洋服を着ながら水車やジョウロ、ボールなどで遊びました!

赤ちゃん達はタライに入りニコニコ!ボールをプカプカと浮かべたり、保育者が体にシャワーを掛けると大喜びでした(n´v`n)

雨の日でも、プール遊び出来ない分、浮き輪の製作やジャンピングマットなど使い楽しんでます!!
image3

image4

夏はこれから、一杯水遊びを楽しみたいと思います。

てのひら保育園HP http://tenohira-kids.com/


tenohirahoikuenn at 18:33|PermalinkComments(0) こどもの様子 

2018年07月05日

この笑顔素敵でしょ!~表紙を飾りました~

7月4日(水)

足立区が作成して、区内のすべての保育園に配布している本の表紙です。
保育の質ガイドライン表紙
このはじける笑顔を見せているのが、Rちゃん(2歳4か月)です。この写真は、いつも遊んでいる「馬車公園」で、昨年7月に撮影されたものです。
R ちゃんは先日妹ができてお姉さんになりました。おしゃべりがとても上手で、保育士が「そろそろお食事にしましょうか」というと、Rちゃんが「みなさ~ん。お片付けしましょう」とお友達に声掛けしてくれます。すっかりチー先生役をしていて、その観察力にびっくりしました。

写真をセレクトした区の担当者からは、「見守っている先生の笑顔も素敵です!」という意見も聞けました。この写真はS先生ですが、ほかの職員も毎日笑顔がいっぱいです。「てのひら」は、こんな笑顔があふれる保育園です。

ところでこの本ですが、足立区がどこの保育施設でも同じような保育の質を確保したいということから「足立区教育・保育の質ガイドライン」を策定して、区内全保育施設の全保育者に配布しています。
てのひら保育園でも、職員みんなで、このガイドラインについての勉強会をしています。

てのひら保育園HP http://tenohira-kids.com/



tenohirahoikuenn at 09:01|PermalinkComments(0) 保育園運営 

2018年07月03日

給食参観感想 ~第2てのひら~

7月3日(火)

6月に梅雨明け?!とびっくりしましたが、酷い暑さです。
子どもたちは体調をチェックしながら、プール遊びを始めました。様子は追ってお知らせしますね。

第2てのひら保育園の給食参観は6月26日(火)と27日(水)でした。
DSC04029
頂いた感想です。

Jくん(1歳6か月)ママ

給食参観ありがとうございました。みんな一生懸命食べている姿にいやされました!家では麺類はまだ細かく切ってからあげていましたが、細かくしなくても食べられるという事がわかりました!基本はいつも食べさせてあげちゃっているので、もっと自分でやらせないといけないなぁとも感じました。

先生方の食べさせ方の工夫も聞けて参加して本当によかったです。うす味なのに美味しかったです!

 

Yくん(1歳1か月)ママ

昨日はありがとうございました!やっぱり野菜はきらいなんだなーって思いながら見てました。食べさせ方がとても勉強になりました^_^

イヤイヤしながらもきちんと食べてえらいなって思いました。これからもたくさん食べてほしいです!きゅうしょくおいしかったです^_^

 

Sちゃん(2歳3か月)ママ

給食参観ありがとうございました。

去年は熱を出してしまい給食参観に参加できなかったので、初めて保育園で食事をする姿を見ることが出来、うれしかったです。先生に「たくさん食べてえらいね」と褒められてうれしそうにしたり、友だちとお話ししながら楽しそうに食べたり…一生懸命フォークやスプーンを使い完食する姿に感動しました。

毎日子どもの事を考えたおいしい給食を作って下さり本当にありがとうございます!!!

 

Dくん(2歳0か月)ママ

先日は給食参観に参加させて頂きありがとうございました。

お家ではお野菜断固拒否。保育園では頑張って食べていることを聞いていたのでその様子を見られるのが楽しみでした。先生方が考えてくださったハイタッチ作戦ですっごく顔をしかめ時々オェッとなりながらも、頑張って食べている姿にとても感動しました!早速お家でもハイタッチ作戦真似させてもらっています☆お野菜を自分から進んで食べられるようになることを祈るばかりです。

給食の試食もさせて頂き、とても美味しかったです。いつも美味しい給食をありがとうございます!

 

Mちゃん(2歳9か月)ママ

三度目の給食参観でした。いつも見事に完食する娘ですが、唯一キュウリが苦手で、家ではどんなに小さくしても見つけ、私の器に入れる事があるのですが、本日の給食は輪切りのキュウリ!!がたくさん入ったシンプルな味つけのつけものをためらう事なく完食していて本当におどろきました!!!これからマネをし、全ての野菜をゆで、食べさせてみようと思いました。

いつもおいしい給食ありがとうございます(^O^)

 

Aちゃん(3歳0か月)ママ

きのうは、お世話さまでした。おうちでは、ちっとも野菜を食べないので、保育園ではどんな様子だろう?と思っていましたが、やはり嫌なものは嫌!と主張しているようでした。無理矢理食べさせると食事が嫌いになってしまわないかと思って無理強いはせずにしていますが、保育園の先生方も2、3度ためして、駄目ならあきらめていたので自分のやり方もそれでいいのかなぁ~と思いました。

 

Mちゃん(0歳10か月)ママ

お家での離乳食を最近イヤがったり、お口に入れてもベーと出してしまったりで、保育園で上手に食べられているのか心配していたのですが、覗いてみると、大きなお口をあけて、パクパク……♡ 安心しました。試食させてもらった給食はとっても美味しくて、毎日作って頂いて感謝しかないです。いつもありがとうございます。

 

Hくん(0歳6か月)ママ

今回は、息子の食べている姿をみることが出来ず、残念でしたが、他のお子さんの食事の仕方や試食をさせて頂き、勉強になりました。うす味でも、美味しかったです。

前期の食べ物の形状も、粒状で、息子はまだペースト状のもの(裏ごししたもの)しか食べれていないので、大丈夫かな~?と心配です。少しずつ粒状になれていけるよう、家でも練習していきたいと思います。また、仕事の日の朝の食事はバタバタでかわいそうだったので、食事の雰囲気もよくしていかないといけないなと感じました。ありがとうございました。

 

Kくん(1歳8か月)ママ

先日は給食参観ありがとうございました。

昨年は私1人で出席させていただきましたが、園での様子を見ることができてとても楽しく嬉しかったので今年は主人と2人で出席させていただきました。主人はとても楽しみにしていて出席できた事を喜んでいました。息子の様子にくぎ付けになっていました。(笑)好き嫌いがでてきて家でも食事に頭を悩ませていますが、園でも食事が進むように工夫してくださっていてとてもありがたく思っています。いつもありがとうございます。

 

Kくん(2歳11か月)ママ

給食参観ありがとうございました。

今回で3回目の参観。1回目より2回目、2回目より3回目で、食べさせて頂いてる所から、だんだん介助されている姿が減り、1人で苦手な野菜も1人でパクパクと食べている姿が見られました。家では残しがちな白米も最後はみそ汁と一緒に完食!皆で話したり、苦手な物も皆一生懸命食べている姿がお互いに刺激になっているんですね。それから先生方の暖かい声がけも♡

おいしくバランスのとれた給食いつもありがとうございます。たくさん食べて、丈夫な体で元気に過ごして欲しいと思います。

改めてお子さんの成長を感じた日になったようです。

てのひら保育園HP 
http://tenohira-kids.com/



tenohirahoikuenn at 16:30|PermalinkComments(0)