2019年03月

2019年03月28日

もうすぐ卒園!

3月28日(木)

桜が咲き始めましたね。今週末には満開になるでしょう。
そしてうさぎ組さんは桜の満開の中30日土曜日は卒園式です。

みんな大きくなりました(((o(*゚▽゚*)o)))♡

*ひよこ組*
Hくん(1歳3か月)
   第2てのひらで保育園で一番月齢が低く、4月ミルク🍼を飲んで寝ていましたが、今一人で食べるようになりました‼️
Aちゃん(1歳4か月)
   穴落としの筒を抱えて、ペットボトルのキャップ3つつなげた筒をひとつ、ひとつ正確に入れられるんです。すごい😄
 Mちゃん(1歳7か月)
   ズボンを履きやすいように置き、履かせてあげようかな❓と思ったら、自分で履き始めました。そして「すごい❣️」と自分でほめていました。
M月ちゃん(1歳8か月)
   双子ちゃんの妹です。食事はあまりこぼさずにスプーン、フォークを上手に食べ、エプロンもいらないくらいなんです。😋
Sくん(1歳8か月)
   双子ちゃんの兄です。車が好きで、両手に車を持って1歳児の男の子と一緒に、棚の上を走らせて楽しんでいます。😋双子ちゃん同士で助け合い、仲が良いんです😍
   Yくん(1歳9か月)
   「ハッピーバースデー、ツーユー、ハッピーバースデー、ツーユー」おままごと🎂を前に誕生日の歌を見事に歌って🎶いました。 
IMG_5095 (1)




*りす組*
Jくん(2歳3か月)
     一人で食べられるのですが、食べさせて欲しくてスプーンやフォークを保育士にわたす、甘えん坊のJくんです❗️
Aくん(2歳4か月)
   髪の毛を引っ張り上げ角を作って、鬼になって威嚇しますが、本当は鬼が怖いんです。😆でも大好きなのも鬼。👹
Kくん(2歳5か月)
  闘いごっこが好きで、ちびっこギャングの1歳児同士でブロックを武器に戦っています。が遊んだ後のお片づけは早い‼️
Sくん(2歳5か月)
   鼻水が出ている子がいると、ティッシュを持ってきて「さっ」と拭いてくれる優しい男の子。保育士にも優しいんです。😍
Yちゃん(2歳7か月)
   去年の8月に入園したYちゃんです。ポポちゃんを可愛がり片時も離さず、オムツの交換の時もポポちゃんと一緒。😄
Dくん(2歳9か月)
ブロックを組み合わせて武器を作って戦っていますが、片手にはポポちゃんをしっかり抱いている姿に思わず(笑)😋です。
Iちゃん(2歳10か月)
   2歳児の女の子とごっこ遊びが大好きです。1歳児で一番上のお姉さん、赤ちゃんが入ってきたらよろしくね❣️
IMG_5054 (1)



*うさぎ組*
Rくん(3歳)
   やっと3歳になりました。散歩の時誰とでも手をつないでくれるし、1歳児の男の子の遊び相手をしてくれる優しいお兄さん😍
Sちゃん(3歳)
   65ピースのパズルを完成させる、根気と集中力は見事です‼️保育士が「これ何処だっけ?」と教わるほどです。
Mちゃん(3歳6か月)
   縄跳びができて、走り縄跳びもこなすほどです。努力だけでなく、運動神経も良いんですね。公園で披露してくれます。😄
Kくん(3歳8か月)
   保育園に来るとまず絵本。Kくんの姿を見て絵本が好きになったこもいます。小さな子の憧れのお兄さんです。🤗
Aちゃん(3歳9か月)
   散歩の時元気に歌🎶を歌っているのがAちゃん。「良く覚えている」と感心するくらい正確に歌詞を覚えているんです❣️
Mちゃん(3歳11か月)
   舞台女優のように表現豊かな姿はみんなを笑顔😄にしてくれます。将来女優になっているかも❗️
IMG_5101 (1)



私ごとですが、平成24年春にてのひら保育園の開園以来主任として、平成27年春に第2てのひら保育園がオープンしてからは園長として勤めましたが、この度うさぎ組と一緒に卒園(退職)致します。
保護者の皆様に沢山ご協力をいただき、可愛い子ども達と楽しく過ごせました。
今まで本当にありがとうございました!

第2てのひら保育園      園長 湯口祥江



tenohirahoikuenn at 18:09|PermalinkComments(0) こどもの様子 

2019年03月27日

入園前の親子保育

3月27日(水)

温かな日差しに桜がどんどん咲きそうな温かな日でしたね。
今日はてのひら保育園と第2てのひら保育園に1.2歳クラス入園するお子様の「入園前の親子保育」を行いました。昨日は0歳児クラスの親子保育でした。

初めての保育園はどんなふうに過ごすのかしら?と心配な保護者に向けて、入園前に体験していただくためです。また、昼食も食べて頂いて、硬さや量などを味わってもらい、来週からの食事を確認していただくためです。

今日は「リトミック」があったので、一緒に参加してもらいました。
いつもの「日向ぼっこ」先生が、「いろんな音を楽しもう!」というテーマで、子ども達がバイオリンや木琴などいろいろな楽器に触って音を試すものでした。
IMG_0134

新入園児も在園児と一緒になって、リズム遊びを楽しんでいました。

その後のお散歩も体験して、最後に保護者からいくつか質問を受けました。
その一つが、「入園式にお姉ちゃんも参加していいですか?」でした。
「はい大丈夫ですよ。スペースがあるのでご家族であればどうぞ」と答えました。
このお姉ちゃんは、昨年夏に「てのひら」で保育ボランティアをした方です。職員から「優しくて保育士さんに向いていますね」と報告のあった子です。いろんな縁がりがありますね。

また、今年は「てのひら」の園児の妹が2人入園です。
近くにいろいろな保育園がある中、「てのひら」を選んでいただいて嬉しいです。

もうすぐ4月。新しい気持ちで更に良い保育を目指していきたいと思います。

てのひら保育園HP http://tenohira-kids.com/




tenohirahoikuenn at 19:13|PermalinkComments(0)

2019年03月22日

こんなに大きくなりました!

3月22日(金)

DSC_6619 (1)
0歳児  🐤ひよこ組

Rくん (1歳1か月)
生後58日目に入園して、ミルクを飲んで可愛い寝顔を見せてくれました。
今では、公園の斜面もトコトコ転ばずに歩けるようになりました☺️

Tちゃん(1歳4か月)
ひよこ組の紅一点の可愛い女の子👧
食欲旺盛でスプーンを持ってご飯を食べられるようになりました😁
おしゃべり⁉️も楽しんでいます。

K太くん(1歳7か月)
小石を集めることが日課になり、お散歩の時は真剣なまなざしで探しています。
そして、大好きなママにプレゼント❤️

R音くん(1歳9か月)
舎人公園まで元気に歩いて行き1歳児と同じ遊びをするようになってきました😁
「せんせ~❗️」と、呼ぶ声が良く聞こえてきます。

H音くん(1歳11か月)
音楽が流れるとすぐに身体を動かしてダンスを見せてくれます😁
笑顔でみんなを癒してくれます😊

N行くん(1歳11か月)
散歩に行く前は、必ず「ぼうし❗️」と言って頭に手を触れるポーズをするようになりました😁
良く分かっています😁

DSC_6607 (2)
1歳児  りす組

H紀くん(1歳11か月)
小さい子におもちゃを渡してくれたり、鼻が出ていると優しく拭いてくれます😋

H緒ちゃん(2歳)
「H緒もやるー」と、言ってお友だちと同じことをしようと頑張れるようになりました😁遠出の散歩も最後まで歩きます❗️

  M羽ちゃん(2歳2か月)
「Hとくん手をつなごう❗️」と、大好きなお友だちと
言葉でのやりとりができらるようになってきました😍

R子ちゃん(2歳7か月)
お料理大好き❗️部屋も外でもままごとを始めると「今、炒めてるから」と、まるでお母さんみたいな会話が聞こえてきます。

S和ちゃん(2歳9か月)
「S和がやるから」と何でも一人でやろうとするお姉さんになりました😊お絵かきでは、家族の顔を描いています😅

K泰くん(2歳10か月)
数字の歌が大好きで、1から10までの数字も読めるようになりました。今は、パズルに夢中です😋

H登くん(2歳11か月)
英語の発音は、ピカイチ❗️みんなと一緒に楽しく歌って表現しています😁

DSC_6602 (1)
2歳児  🐰うさぎ組

R佳ちゃん(3歳)
「Mちゃん寒くない?タオルケット掛けてあげるね❤️」と、お母さんみたいに優しい言葉が言えるようになりました😊

Mくん(3歳2か月)
動物や魚や虫が大好きで図鑑を観ていろいろなことを調べているMくん❗️わかったことをみんなに教えてくれます。

T楽くん(3歳5か月)
和太鼓の師匠としてみんなに感動を与えてくれます。見事なバチさばきがカッコいいです✌️

Rくん(3歳7か月)
運動神経が良くて高い所からも両足でジャンプ👊ヒーローになってのポーズが決まっています‼️

Mりくん(3歳9か月)
困っている姿を見るとすぐに先生に教えてくれたり自分で助けてあげたりできる優しいお兄さんになりました😁

Rんくん(3歳10か月)
車を走らせるのが大好き❗️ブロックでいろんな形の車を作ってみんなに見せてくれます😁
DSC_6623 (1)
19人のてのひら保育園の素敵なお友だちは、この一年間でたくさんのことができるようになりました✌️
卒園する子、転園する子と別れるのはとっても寂しいです。
時々は「てのひら」に顔を見せてくださいね❤️

 てのひら保育園  和子  


tenohirahoikuenn at 19:03|PermalinkComments(0) こどもの様子 

2019年03月13日

卒園をお祝いしてもらったよ♪

3月12日(火)

上着いらずの春を思わせるような暖かさの中「てのひら」と「第2てのひら」のうさぎ組さんで
ケアホーム足立に伺いしました。
出発前の園舎前では「おじいちゃん、おばあちゃんに会いに行くの!」Rかちゃん(3歳0か月)は
ワクワク気分をかくせません。
DSC05316 (1)

ケアホームまでの道のりも「エレベーターあるのかな?」Rんくん(3歳9か月)
一緒に手を繋いだS良ちゃんに「S良ちゃん楽しみだね!」とお話ししていたMうちゃん(3歳10か月)
大きな水色の建物に、、「あれがケアホームかぁ、、。」Kた君(3歳7か月)

沢山の利用者さんに迎えられドキドキしながらも大きな声で挨拶や名前も上手に言えていましたよ♪さすが!うさぎ組さん!
DSC05321 (1)

DSC05328 (1)

「てのひら」の歌も元気に歌い、保育士が「ハッピーソングも歌ってくれる?」と聞くと
「いいよー」とMと君(3歳2か月)
その言葉に一段とみんなの気持ちが一つになっているようでした。
DSC05338 (1)

DSC05347 (1)

歌や合奏を楽しく披露すると「わ〜〜かわいい〜」と沢山の拍手を頂きました。

ケアホームさんからのプレゼント♡
折り紙で作られた「つるし飾り」代表のお友達が頂くと「あれ?Mのは?」とMと君(3歳2か月)欲しくなってしまう程です!       
DSC05357 (1)

DSC05369 (1)

「つるし飾り」はみなさんでご覧になれるように保育室に飾ってあります。
ケアホームからの帰り際、おじいちゃまおばあちゃまの優しい笑顔に、にっこり握手と元気いっぱいの「バイバーイ」で応えていました。
ホームの人達の暖かさと子ども達の成長を感じられた訪問でした。
4月からは、新うさぎ組が伺いますね。
よろしくお願いいたします。

第2てのひら保育園   八重子  



tenohirahoikuenn at 14:46|PermalinkComments(0) こどもの様子 | 保育園運営

2019年03月05日

お別れ遠足

3月5日(金)

この時期の楽しみは、「てのひら保育園」と「第2てのひら保育園」のうさぎ組さん(2歳児クラス)が、合同でいつもより遠い場所に行く「お別れ遠足」です。
もうすぐ卒園するうさぎ組さんと楽しい思い出を作りたいと企画しています。

雨の日が続いていましたが、みんなの願いが届いたのか、今日はとっても良いお天気に恵まれました。
朝の牛乳を飲みながらワクワクしているうさぎ組さん「今日はどこに行くの?」「ふ○△公園!」とあやふやな返事が返ってきましたが、「何があるかな?」と聞くと、すかさず「なが〜いすべり台があるの!」と答えていました。

りす組さんひよこ組さんに見送られ富士見公園へ出発!
「行ってきます」と手を振るうさぎ組さんの姿はとっても頼もしく見えました。
591F7D5B-2B5D-4010-A155-6CE89A9D96D2
いつも遊んでいる舎人公園を通って舎人公園駅からライナーに乗ります。競技場の照明を「長いね〜」と見上げたり「綺麗だね」と梅や菜の花が咲く中を歩きました。
DSC05214 20190305
電車に乗ると窓に貼りつくように外を眺めます。乗るまではおしゃべりが元気過ぎる位だったのですが、どうやら他のお客さんに迷惑をかけないようにというだけでなく、窓から見える景色に夢中になっていたようです。

駅を降りるとすぐに富士見公園。みんなが楽しみにしていたローラー滑り台では昨日の雨でお尻が濡れないようにマットを用意しました。
まず職員とKたくん(3歳7か月)が二人で滑ってみました。
DSC05224 20190305
すかさずSらちゃん(2歳11か月)がひとりで滑り始めると他のお友達もひとりで滑りだしました。
Mうちゃん(3歳10か月は「もう一回滑ってもいいですか?」とマットを持って何度も滑ります。Rう君(3歳7か月)も「楽しいからもう一回やりたい」とまた滑りにきました。
M緒ちゃん(3歳5か月)はマットを踏まないようにさっと避けてお尻をのせます。Mと君(3歳2か月)も慎重にそっと避けて座ります。
何度も何度も勢いよく滑ったので、Mり君(3歳8か月)やTら君(3歳4ヶ月)は泥だらけになってしまいました。
DSC05269 20190305
Aなちゃん(3歳8か月)は滑り台は怖いけどターザンロープは楽しいようで、何回もチャレンジしていました。Kた君(3歳7か月)やRた君(2歳11か月)は山のてっぺんにある手すりの上のさっと登って座りみんなの様子を眺めています。
62241CBD-9229-4828-AA2E-5F605C7E24E8
その後はおやつタイム。芝生の上に座って食べる「おせんべい」はいつも以上に美味しかったのでしょう。麦茶もたくさん飲んで、あっと言う間に食べてしまいました。
「もっと遊びた~い」の声に帰りの予定を15分ずらして、また遊び始めたうさぎ組さん達でした。

手を繋いでいたお友達の名前も、帰り道ではしっかり覚えていて、てのひら保育園と第2てのひら保育園のお友達の交流も深まったようです。卒園後の進路はそれぞれですが、たくましくなったうさぎ組さんの成長を感じられたお別れ遠足でした。

てのひら保育園 恵子



tenohirahoikuenn at 14:35|PermalinkComments(0) こどもの様子 | 保育園運営