2020年02月

2020年02月28日

大きくなったね、ひよこ組🐤

2月28日(金)

もうすぐ3月ですね🌸
感染症の心配はありますが、このブログで少しでも癒されていただけたら嬉しいです✨
 
第2てのひら保育園の可愛いひよこ組の子どもたちは、いつも遊んでくれるお兄さんお姉さんにあこがれ👀〰️💕何でも真似をして楽しんでいます😁

IMG_1111
Nちゃん(1歳9か月)
うれしい ひなまつり🎎の曲が流れるとすぐに踊り出します😁
扇を持つ手に躍りの巧みさ感じます‼️
 
Hくん(1歳9か月)
これを持って踊るのかな…?
不思議そうに見ている眼差しがカッコ良いでしょ 
照れながらも楽しく踊りました☺️

IMG_1137
Tくん(1歳10か月)
最近やる気の出てきた僕。
ほら見て❗️
自分でズボン👖を履いちゃうから😃
足👣が出てきてニッコリ 

IMG_7045
Tくん(1歳7か月)
Yきくん!ぼくにつかまって❗️
仲良く手を繋いではいポーズ😄
お散歩に行く時も元気に歩いていまーす😁

IMG_1121
Yくん(1歳5か月)
先日お部屋のレイアウトを変えた時のこと
車用のマットを置いたところ…
何と自分たちでマットを協力して広げていたのです‼️
もちろんY君もちゃんと仲間入り😊
すごい😆⤴️
そのあとは、車を走らせてご機嫌で遊びました☺️

IMG_1169
Hくん(1歳7か月)
遊ぶことが大好き✨
公園に行くと必ずシャベルを持って遊びます😁
ベンチにだって登っちゃう‼️
危ないので手を貸そうとすると叱られます😅
 
みんな本当に大きくなったね。
4月には、新しいお友だちが来るから優しく手をかしてあげてね❤️
 
 第2てのひら保育園    和子 


tenohirahoikuenn at 14:59|PermalinkComments(0)こどもの様子 

2020年02月20日

りす組レース開催中

2月20日(木)

今年の桜の開花予報は東京では3月15日ころとか。暖冬でまだ2月ですが、陽だまりではホッと出来る暖かさになりましたね。
3月には、2歳児も卒園。「大家族」のようにアットホームな雰囲気の中で過ごしてきただけに、今から別れを悲しく感じています。

1年間の成長をかみしめた時…0歳児は歩けるようになったとか、言葉が出てきた!とか目に見える成長!! 2歳児は卒園という過程までの成長!!が目立ちます。

では1歳児は…。そう大きなものが見えにくくく何となく物足りなさを感じられる方も多いかも?
いやいや!それは大間違い。1歳児こそが存在感大の最もアピール戦士達なのです。今回はそのアピール戦士達をご紹介しますね(^^)

IMG_1456
まず、最初にイヤイヤ期レースに参戦してきたのは6月生まれのRくん!憧れのHくん(3歳10か月)の真似をし、ブロックで銃(らしきもの)を作り「バン!バン!」と毎日 闘いごっこ。そんな兄貴分Hくんを崇拝するがあまり、何もかも一緒じゃなきゃ「ヤダー!!ᕦ(ò_óˇ)ᕤ」のヤダヤダR戦士。

次に速度を上げ駆け込んで来たのが8月生まれのKくんと11月生まれの紅一点Tちゃん。Kくんは、素知らぬ顔で「やだよー(´ε` )」と可愛く反抗!そして、時には小悪魔の笑みを浮かべ友達のおもちゃを横取りし、走って逃げ「貸して!」の声に「やだ!やだ!」と言い張る頭脳系K戦士。
紅一点Tちゃんは…と言うと、登園し玄関に入るなり、大の字で寝そべり「ヤダー!」と大泣き。パパママを困らせるのですが、パパママが出かけるとその後はケロッ♪(´ε` )と小悪魔エンジェルT戦士。そんな3戦士も少しずつイヤイヤレースから抜け出そうとしているのか、自分で気持ちを切り替える姿も見られ、成長を感じ胸を撫で下ろしていると…

「マメ!!( *`ω´)(ダメ!)」事ある度に「マメ!」と言い放つ2月生まれのRくん。「ダメ!」が「マメ!」に聞こえ"イヤイヤ"も笑いに変えてしまうマメR戦士。
そこへ、「ウギャー(´༎ຶོρ༎ຶོ`)」突然の泣きでレースに参加してくる3月生まれのKくん。「え?今まで笑ってたのに…なんで?」と驚く程の展開の早さで泣き笑いを繰り返す演技男優賞☆も夢じゃないK戦士。

そして、最後にジワリジワリとゆっくり参戦してきた3月生まれのKくんは、牛乳いらない!ご飯食べない!と逃げ回り事ある毎に「ちがう!o(`ω´ )o」と言い張るちがう!K戦士。

こんな自分をしっかりアピールする6人衆。きっと、ママ、パパ達は大変だったでしょうが…人生の中でイヤイヤ期って親との絆を作る第一歩です。きっと、素敵な絆で結ばれたはずです。
イヤイヤをたくさんし、自分を出し乗り越えた6人だからこそ、4月からは小さい子を可愛がりリードするお兄さん、お姉さんになってくれると思います。
少しずつお兄さん、お姉さんになりひよこ組のお世話をしようとする6人衆の背後には…スタートラインでスタンバイしている0歳児達の姿が! 皆が通る道ですね。
IMG_1809

IMG_1811

りすの先輩達!4月からはひよこ戦士達をよろしくね!

てのひら保育園 純子


tenohirahoikuenn at 16:41|PermalinkComments(0)こどもの様子 

2020年02月14日

おひなさま、可愛い〜!

2月14日(金)

暖かい日、寒い日を繰り返し一歩一歩春の気配を感じる今日この頃。今週に入って第2てのひら保育園におひな様🎎を出しました。
箱からガサガサ出し始めると「何が出てくるのかな?」と興味津々の子ども達😊
土台を組み立て、うさぎ組の園児におだいり様、おひな様を飾るお手伝いをしてもらいました。
no title

1

みんなで朝のご挨拶の時「うさぎ組のお友達に飾ってもらったのは何でしょう?」と質問をしてみると「お姫様〜!」と可愛いお返事が(笑)
う〜ん、惜しい😅  ちょっと似てるもんね😁
おひな様のそばに寄っては「わぁ〜!」と見入る姿が可愛いです💕
2


ひなまつりに向けて製作をしたので、ちょっと紹介しますね。

〜ひよこ組〜
足型スタンプをとりました。嫌がって泣く子は誰もおらず、お友達がやっているのをじーっと見ながら、自分の順番を待つひよこ組の園児たち。すごい〜!
スタンプをつけたり、足を拭く時ちょっぴりくすぐったかったようですが、可愛い足型がとれました😃
3


クレヨンでのお絵描き、クレヨンをしっかり持ってグルグル〜。
描く力も力強くなってきましたね😊🖍
4

5

〜りす組〜
クレヨンでおだいり様、おひな様のお着物に好きな模様を描きました。
クレヨンを手にとると、クルクル細かく丸を描いたり、点々をたくさん描いて「雨だよ〜」
と嬉しそうに見せてくれたり。。それぞれ可愛い模様が描けましたよ😊🖍
6

7

台紙には指スタンプをしました。指先にスタンプをつけてはチョンチョン。
初めは一本の指でやっていたのに、要領をつかんでくると両手で4本の指を使って楽しむ姿も😁。今までにもやったことがあるだけに、みんなとっても上手に出来ました✨
8



〜うさぎ組〜
「おだいり様、おひな様のお着物を作ろうね」と説明し、それぞれ好きな色のペンで模様描きをしました。
9

そこへ注射器で水をポタポタ垂らすとあら不思議〜!!
じわ〜っとにじみ、キレイな模様になりました✨
10

ハサミで帯状の千代紙切りでは、しっかり保育士の話を聞き、慎重にチョキチョキ✂️
みんなとても上手に切り「もっとやりたい!」と楽しんでいました。
11

12

どんな作品が出来上がるか、楽しみにしていて下さいね😃✨


第2てのひら保育園  雅美



tenohirahoikuenn at 15:43|PermalinkComments(0)こどもの様子 

2020年02月13日

「てのひらこども園」の検査

2月13日(木)

今日は、東京都と足立区の認証保育所整備担当者の施設検査がありました。
まだ外溝は工事中ですが、ようやくこども園の名前も掲示されました。
IMG_8874

検査の主目的は、「施設が子ども達にとって安全か」をチェックすることです。

・各お部屋の出入り口の「引き戸」で指詰めしないように、ゆっくり閉まるようになっているか?
・戸を閉めた時に柱にぶつかる部位で、子どもの手が届きそうな部分素材がゴムになっているか?
・折れ戸にも、指はさみ防止策ができているか?
IMG_8898
・手洗場に下の扉には、ベビーロックがついているか?
IMG_8885
・子どもが勝手にドアを開けて出ていかないように、子どもの手の届かない高いところに鍵があるか?
IMG_8907 (2)
・可動仕切り戸(5~6枚の扉で部屋を仕切る)を開けた時(戸をしまう時)の安全策はできているか?
・南側スペース(芝生)で遊ぶ場合、子どもが勝手に外に出られないようになっているか? 
・園庭の代替施設である、公園(入谷仲郷公園:通称汽車公園)は安全か? などでした。

お預かりするお子さんの安全を考えて設計・建築していただいたので、大きな指摘はなかったので、一安心でした。

お子さんの安全保育については施設も大切ですが、職員がどのように保育するかの運用も大切です。
保育園では、1月から「てのひらこども園」に異動する職員のプロジェクトチームを立ち上げて、事業計画や保育計画など確認して、必用品の確保や保育の準備に入りました。

そんな配属職員が、週末の両親面接を担当して、お子さんの様子など詳しく伺わせていただきます。
わからないことや不安なことがないように、面接時に何でも聞いてくださいね。
ご参加の皆様よろしくお願いいたします。

てのひらこども園のHPも今月末にはオープンする予定です。お楽しみに。

てのひら保育園HP http://tenohira-kids.com/

tenohirahoikuenn at 18:39|PermalinkComments(0)開設準備 

2020年02月04日

さぁ、いよいよ節分だ!

2月4日(火)

早いものでもう2月に入り、今年度も残りわずか2か月となりましたね。さぁ、2月3日は「節分!」ということでてのひら保育園の子ども達は、馬車公園に遊びに行き鬼のお面を被っていざスタンバイ!

image6
鬼さんが登場するまでは、鬼のお面を被ったうさぎ組とりす組のおにいさん、おねえさんがひよこ組の園児ことを「オニだぞ〜!」と脅かしています(*^^*)
「鬼のお面を何で被るの…」と中には何だか感づいているお友だちもいましたが…。

image4
しばらくすると、向こうのほうから赤鬼さんが登場:(;゙゚'ω゚'):
その瞬間、あちこちから「キャー!」という声と共に、必死に保育者の所まで逃げてギュッとしがみつきます。

image0

C61D71F9-BC0E-4118-BDE0-E2A04739FE23 (1)

image1
お面は可愛いですが、デカパンでくりくりヘアーの見たことがない鬼を、子ども達は初めて見たので、怖くて端っこの方で固まってしまったり、保育者の背中に必死にしがみついたりしました。

image3
その中でも、さすが男の子たち!怖がっている中、頑張って保育者と一緒に鬼に向かって新聞紙で作った豆を投げてくれましよ。

赤鬼さんが去っていくと、「あっち行った」「バイバーイ…」と鬼が歩いていく方向をずっと見つけていたてのひら保育園のお友だち。保育園に着くと、園で留守番をしていた園長に「あっこ先生は大丈夫だった?」と心配してくれた優しい子どもたちでした♡
みんなの中にいた心の中の鬼さんは、きっと退治することができたね!今年一年も、健康で元気に過ごすことができますように(*´꒳`*)

てのひら保育園 麻衣子


tenohirahoikuenn at 08:43|PermalinkComments(0)こどもの様子