2018年03月06日

ライナーに二回乗ったよ!

3月6日(火)

昨日の朝の雲行きが危うかったので中止にした「お別れ遠足」。
今朝はお日様も出てくれたので、公園の水たまりも事前に対処して出掛けました。
3月末で卒園する「てのひら保育園」と「第2てのひら保育園」のうさぎ組さん13名(+職員6名)です。

「あっ子先生も一緒に行くのお?」「そんな恰好で?」と言われながらも、園の前・駅や公園など節目節目で立ち止まり子ども達に気を付けえ欲しいことを伝えながら、足立富士見公園(西新井大師西駅近く)に着きました。
いつもの散歩の経験から、先頭の子は「前から自転車がきま~す」と言って後ろの子ども達に注意してくれます。エライ!

富士見公園では、まずターザンロープを体験。
積極的に向かった I くん(3歳0か月)はひょいとロープにつかまり、ロープの結び目を股に挟んですい~っと行きました。Aくん(3歳9か月)も慣れた感じです。そんな姿に触発されて、どの子もターザンロープを体験しました!!
それからメインのローラー滑り台です。
DSC03626

DSC03604

DSC03644
まず職員が滑って見せてから、一人ずつ滑りました。楽しさがわかって、どの子も何度も繰り返して滑っていましたが、そのうち二人で滑る楽しさも見つけて、キャーキャー言いながら滑りました。
最初着ていた上着もこのころには脱ぎだしました。

ここで、普段の散歩ではあり得ない「モグモグタイム」です。
シートに座って、手を拭いて、おせんべいを食べました。もちろん麦茶付です。
DSC03651
公園の早咲き桜の前で、記念写真を撮って岐路に着きました。
帰りのライナーはすいていたので、一番前の運転手席コーナーを占領して、ライナーの風景を楽しみました。

子ども達(卒園児)の思い出に残る「お別れ遠足」になったと思います。
私たち保育者にとっても、後わずかしか一緒に居られない子ども達との大切な時間でした。
遠足の様子は、お家でお子さんからも聞いてくださいね。

てのひら保育園HP http://tenohira-kids.com/


tenohirahoikuenn at 12:43│Comments(0) こどもの様子 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字