2018年09月14日

小さい「秋」みいつけた!

9月14日(金)

心地のよい風に過ごしやすい日も増え、秋の訪れを感じる季節となってきましたね。
今週は久しぶりにまつぼっくり公園でたっぷり遊んできました。

第2てのひら保育園では、9月からりす組に新しいお友達、Yちゃん(2才1ヶ月)が仲間入り。
お友達が土管の中に入ってはしごを登る様子を、最初はそばでじーっと見ていましたが、「一緒にやってみよう!」と誘ってみると、とても上手に登り、何回も楽しんでいました。
少しずつ園に慣れてきて、可愛い笑顔も日に日に増えてきて、私たちもとっても嬉しいです。
これからみんなと一緒にたくさん遊ぼうね♪
IMG_1877

さて、公園に着くとトコトコ探索活動を始めるひよこ組のYくん(1歳4か月)、Sくん(1歳2か月)、Mちゃん(1歳2か月)。
歩くのがとても楽しいようで、草むらの中へ入っていったり、トンネルの中で楽しそうに遊ぶ大きい子達の所へ行って、一緒に混じって遊んだり😃
少し前までは、シートの周辺でハイハイをしたり、保育士と手を繋いで歩行練習をしていたことを思うと、その姿に大きな成長を感じます✨
image3

土管では手足を使って一生懸命ハシゴを登る、りす組のIちゃん(2歳4か月)。
「すごーい!」とほめられると嬉しくて、何度も登って楽しんでいました♪土管からひょっこりのぞかせる笑顔がとても可愛かったです🤗
IMG_1878

みんなの楽しそうな声に誘われるかのように、空にはたくさんのトンボが。
保育士と一緒に人さし指を立てて、トンボが止まってくれるのをジーっと待つうさぎ組のMちゃん(2才11ヶ月)、Sちゃん(2歳6か月)様になっているでしょう。
image1

元気に虫あみを持ってトンボを追いかけ奮闘するKくん(3歳1か月)と一緒に追いかけていくAくん(1歳3か月)、Sくん(1歳10か月)。
IMG_1911 20180914

残念ながら、つかまえることは出来ませんでしたが、秋ならでは…の姿を感じました😊
「せんせーい、あれなぁに?」…。見てみるとイチョウの木にたくさんの銀杏が…!!これからも子ども達と一緒にたくさんの「秋」を発見して楽しんでいきたいと思います😃

第2てのひら保育園     雅美


tenohirahoikuenn at 13:32│Comments(0) こどもの様子 

コメントする

名前
 
  絵文字