2018年09月19日

🎵とんぼのめがね🎵を歌ったよ✨

9月19日(水)

秋晴れの心地よいお天気に誘われて ケアホーム足立へ行って来ました。

前回予定していた日は、雨のため延期になってしまったので、おじいちゃま・おばあちゃまも首をながーくして待っていてくださいました。

 入口を入って元気にごあいさつ「おはようございます!」  

  ホームの職員から「3階に行って下さい。」と言われると、うさぎ組さんは「 3階だって!」と、ちゃんと話を聞いていました。

 

子どもたちの姿を見ると手を叩いて喜んでくださるおばあちゃまもいて、ちょっと照れながらの入場でした。
子どもたちの自己紹介で、「お名前は?」の問いに、みんなちゃんと自分の名前も言えました。

あるおばあちゃまは、名前を聞くたびに「〇〇ちゃん。可愛いねぇ」言ってくださいます。その言葉を聞きつけたSちゃん(2歳3か月)は、ニコニコになってとっても嬉しかったようです 。

 

さて今日のメインの演じ物は、自分たちで作ったとんぼを持って歌うことです♫

 このトンボは、先生が作った型紙に、クレヨンで色付けしたり、シールを貼ったものです。みんな自分のトンボが大のお気に入りです。

DSC_5296

さあ、みんなで声を揃えて歌いましょう!

DSC_5300

(^^♪ ♬ みんなの歌声に合わせるかのように素敵な声が 聞こえてきました。歌の大好きなおばあちゃまが一緒に歌ってくださいました 。子どもたちの手に持ったとんぼも踊るように飛んでいました 。

 

最後の握手会は、殆どの子は自分から手を出して握手するのですが、まだ慣れていないMちゃん(1歳8か月)は、先生と一緒に優しく握手をしました。 

DSC_5318-1

楽しかったのとすこしの緊張が見られたケアホーム足立への訪問でした☀
今度は何を披露しようかなあ。

 

てのひら保育園 和子

tenohirahoikuenn at 20:30│Comments(0) こどもの様子 

コメントする

名前
 
  絵文字