2018年10月19日

(^^♪英語で遊ぼう♬

10月18日(木)

外に出掛けると秋らしさを感じられる毎日ですね。運動会ももうすぐです。てのひらの子供たちは公園でヨーイドンをするなど元気いっぱい走り回っています。

てのひら保育園には月に3回、ブリタニカ・ジャパンの「かせ先生」が、アンジーちゃんの人形を連れてきてくれます。りすぐみ、うさきぐみのお友だちはそんな英語遊びの時間が大好きです。

最初にGood morning ! の挨拶をすると、かせ先生が出したお天気のカードを見てすぐに口々に「サニー!」「レイニー!」とこたえる子どもたち。
カードの絵を見て「雲!」と答えたR子ちゃん(2歳2か月)は、隣のK泰くん(2歳5か月)が答えるのを真似して「クラウディ」と言い直していました。ちゃんと解かっているのですね。私たちもびっくりです。
前に出てきたRくん(3歳2か月)は、自信を持って今日のお天気sunnyのカードを引いてみんなの前「サニー!」とこたえていました。
DSC_0292 20181018
いつも最初に歌う「Hello」の歌は、4月から参加を始めたりすぐみさんも、今ではすっかり曲を覚えて「♪ハロー♬ハロー!」と歌いながら踊っています。

犬や猫のカードを見ると、Mくん(2歳10か月)は「わん、つー、すりー、ふぉー」と動物の数をしっかり数えています。さすが!

今度は、かせ先生に呼ばれたお友達が、指定された色の紙をめくっていきます。T楽くん(3歳0か月)がグリーンをめくると、ハロウィンのかぼちゃのお化けの絵が出てきました。その絵に夢中になって質問する様子を、食い入って見つめるお友達です。
DSC_0298 20181018

最後に「Good-bye song」を歌うときにはみんなでアンジーちゃんに抱き付いていました。
DSC_0300 20181018
たった15分ほどの時間ですが、繰り返し体験することで沢山のことを吸収している子どもたちです。そして自信をもって参加できるようになっていて、その成長を感じます。

普段の保育でも、ブリタニカの英語の歌CDをかけると、大きいお友達が踊ってくれているので、今ではひよこさんたちもノリノリで踊っています。

てのひら保育園    恵子



tenohirahoikuenn at 09:28│Comments(0) こどもの様子 

コメントする

名前
 
  絵文字