2019年08月01日

「てのひらお散歩ブック」

8月1日(木)

5月8日の大津市での散歩中の事故は本当に痛ましく、事故にあわれた園児の保護者のお気持ちは察するに余りあります。
「てのひら」には園庭がないので、外遊びを十分させたいと毎日散歩を取り入れています。よく利用する公園は、「てのひらお散歩マップ」として保護者にお伝えしていました。
てのひらお散歩マップvol3-2

日頃公園までの経路や、公園の遊具など危険がないか注意していましたが、今回の事故を受けて改めて、安全管理を全職員で確認して、それをまとめることにしました。

5月は、各公園の危ない個所をチェックし、6/15の職員研修では、お散歩時の配慮事項を全職員で共有しました。この時は、園児が急変(公園でケガ・午睡中に窒息・食事中の嘔吐)した場合の応急対応を実際に動いてもらって、いざという時の対応を確認しました。

そして、公園の施設や、歩道のガードレール・横断歩道の整備などの要望事項を区に届けました。

今回の調査のまとめは、職員の保育資料として作成しましたが、この情報を保護者の皆様にもお知らせしたくて、「てのひらお散歩ブック」(保護者用)を作成しました。
IMG_1216
公園の楽しみ方と一緒に危険個所もまとめています。また公園ではなく「ぐるっと一回り」の散歩コースも紹介しています。ご家族でのお散歩時に参考にしてもらえると嬉しいです。

てのひら保育園HP http://tenohira-kids.com/



tenohirahoikuenn at 18:30│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字