2021年10月09日

アリーナのような体育館

10月9日(土)

先月末で緊急事態宣言が解除となり、新型コロナウィルス感染症の新規感染者数も減少してきて、少し安心感が出てきました。
が、保育園園児はワクチン接種の対象外なので、感染防止策はこれまでどおり継続です。そんな対策を行いながら、舎人小学校の体育館を借りて「運動会」を開催しました。
夏の間に舎人小学校の体育館は改修されて、青い床で、アリーナのようになっていました。

子ども達も保護者もワクワクドキドキの運動会。
子ども達の日頃の成長をかっこよく発表できるか、
どう配置すれば保護者から我が子が見やすいようになるか、
保護者席も距離を保ってなどなど、工夫を重ねて準備しました。

当日、入場する子ども達が、青い海を泳いでくるおさかなに見えたくらいです。
IMG_2676

年長さんの3人が「はじめの言葉」を元気に言ってくれました。
DSC_0084-2

かけっこはお名前が呼ばれるとはーい!と手を挙げてかわいい!!
IMG_2801

運動遊びもニコニコ顔で
IMG_3008 (2)

3歳以上の運動遊びは忍者の修行です
IMG_3282

みつばちの大冒険は親子で参加です
IMG_3158 (2)-2

3歳以上で紅白リレーやバルーンも実施。
とっても見ごたえがありました。
IMG_3403 (2)-2

IMG_3728-2

舎人小学校や保護者のご協力を得て、素敵な体育館で、楽しいひと時を過ごすことができました。
感謝の気持ちでいっぱいです。
きっと来週も保育園では、運動会ごっこが続くことでしょう!!

てのひら保育園HP http://tenohira-kids.com/


tenohirahoikuenn at 15:39│Comments(0)保育園運営 | こどもの様子

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。