2021年11月13日

~来年度の入園説明会~

11月13日(土)

暖かな小春日和の土曜日に、来年度の入園説明会を行いました。
「てのひら保育園」だけではなく、「第2てのひら保育園」と「てのひらこども園」の3園の説明会です。
IMG_4768
<説明会の様子>

HPでご案内していたので、9月から参加申し込みの方もいらっしゃり、30名を超える方からお申し込みがありました。コロナの感染対策のために、2週間のご家族の健康観察を記録して頂き、2グループに分かれて説明会と3園の施設見学をしていただきました。
IMG_4758
<施設見学の様子>
保護者には、大切なお子様を預ける保育園をよく知って頂く必要があります。
保育方針や保育体制、保育環境などなど。
「てのひら」はどの保育園でも、年齢クラスでくくることなくお子様一人ひとりに添った保育を行っています。もちろん園児の安全確保が一番ですが、毎日の散歩で体作りと自然との触れ合いを大切にしています。・・・・(HPをご覧くださいね)
IMG_4762

各ご家庭1名の参加でしたが、パパの参加も多くありました。
アンケートでは、皆さんが「参加して良かった」と答えていただきました。
また、施設についても「意外に広い」「清潔だ」という感想でした。

ご意見欄には下記が書かれていました。
1.申し込みに関する話もしていただけてありがたかった。
 ⇒お役に立てて良かったです。
2.保育園のことをとても詳しく教えていただき良かったです。
 ⇒そう言っていただいて嬉しいです。
3.異年齢保育がとても良いなと考えていますが、募集人数を知って悩んでしまいました。
 ⇒1歳児の募集人数が少なくて、本当に申し訳ないです。
4.募集人数が少なくてびっくりしています。どのような基準で選ばれますか?
 ⇒てのひら・第2てのひら保育園は、足立区が保育指数の高い順に選ぶと聞いています。
5.保育理念に共感し、こちらで預かって頂きたいと感じました。
 ⇒ありがとうございます。
6.広くてびっくりしました。ありがとうございました。
 ⇒広いスペースを借りられているおかげです。
7.実際の保育を見たかったので、平日にも見学会を実施していただけると嬉しいです。
 ⇒コロナ禍の中では難しいですね。入園が決まった方には体験保育を行いますよ。
8.園内での生活や行事の状況をスライドで見ることができて良かったです。
 ⇒ありがとうございます。頑張って作った甲斐がありました。

足立区は、今年4月の待機児は「0」と発表しています。2020年春に20園の認可保育施設をオープンさせたので、希望するすべての方が入園できる定数を確保しているとか。

今回参加していただいた皆さんが、何とか希望する5か所のいずれかの保育園に入れることを願うばかりです。
IMG_4752

てのひら保育園HP http://tenohira-kids.com/


tenohirahoikuenn at 19:23│Comments(0)保育園運営 

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。