保護者

2019年05月16日

ママ会感想

5月16日(木)

先週の土曜日の「ママ会」の感想をアップします。
皆さんの保育園への期待や感想が伺えてとても嬉しく思いました。
長文ですが是非ご一読くださいね。
IMG_5975

<てのひら保育園>
MSくん
 04か月)

皆さん気さくで話しやすく、参加できて本当に良かったです。上の子も預かって頂きありがとうございました。保育園の先生方の自己紹介がとてもアットホームで、この保育園に入れて良かったなぁと思います。これからも宜しくお願い致します。

 

MAちゃん09か月)

初めてのママ会。ドキドキしましたが、子ども達の園での様子が見れて良かったです。母がいなくても頑張ってくれてるんですね。今回は入園して1ヶ月の様子でしたが、半年後、1年後など成長を観たみたいなぁと思いました。ありがとうございました。

 

I Kちゃん09か月)

年齢の近い子を持つママさんと色々なことについて話したり出来てとてもいい経験になりました。子育てに対して悩んでいることや旦那に対しての不満(笑)など凄く共感出来る所が沢山あり他のお母さん達はこういう風に日々過ごしているんだと勉強になりました!普段コドモンでどのように過ごしていたか連絡はきますが今回DVDを見て普段保育園ではこういう風にご飯を食べたり遊んだりお昼寝をしているんだと知れてとても良かったです。先生達の自己紹介もとても面白くてのひら保育園に入れて良かったなと改めて思いました。今日はありがとうございました。

 

WKくん011か月)

今回はこのような会を開いてくださってありがとうございました。同じクラスのママさんたちとはお話したことがありましたが、いつもお迎えのときに会うお兄ちゃんお姉ちゃんたちのいるママにも会えて、色々お話も聞けたことがうれしかったです。(子供の名前の名札、よかったです!!)懇談会もテーマを決めてくださったので自己紹介も話しやすく、たくさんのお気遣いありがとうございました。もちろんビデオ言うまでもなくすばらしかったです!また機会があれば参加したいです。とても楽しい会でした!ありがとうございました。

 

I Rちゃん10か月) 

ママ会お疲れ様でした。保育園での生活をどのように過ごしているか気になっていたので、ビデオを見させていただいてほっこりしました。それぞれの名前の由来を聞いて、各人各様だなと感じました。帰ってパパに話すと零佳も由来ちゃんとありました。笑『人生をゼロから切り拓いていける子に育ってほしい』だそうです。クラスごとで話す時間も設けていただき、ありがとうございました。いろいろ参考になりました。先生方もお休みの中ありがとうございました。

 

YKくん 12か月) 

子供の園での様子を初めて見ることができて嬉しかったです。少し緊張しましたが、ママ達とも日常の話を聞いたり、話したりすることができて楽しく過ごせました。先生方ともお話しできて久しぶりに子供を抱っこしないでゆっくりとした時間を過ごせました。

 

SKくん 19か月) 

今回もステキなママ会をありがとうございました。毎回のことながら、先生方がお忙しい中撮影してくださったビデオ映像がステキで、子どもたちがのびのびと安心して生活をしていることが伝わってきて、こちらもさらに安心しました。クラスごとにお話をする時間もあり、日頃はなかなかお会いできずゆっくり話せないママたちと話せて嬉しかったです!また次回も楽しみにしています。

 

I R くん(110か月) 

 今日はありがとうございました。前回出れなかったのでママ会参加できてとても嬉しかったです。名前の由来と言われて、別の理由もあったのに緊張のあまりあれしか出てこなくて、他のママさんたちはまともだってのに、とても恥ずかしかったです(^^;その後に同じ組の子達のママさんと交流出来て皆さんいい人ばかりで嬉しかったです。勉強になる事ばかりで参加できて本当に良かったです。ありがとうございました。

 

ARちゃん 29か月) 

土曜日はありがとうございました。グループに分かれて、同じ年のママさん達とたくさん話せて、同じような悩みを聞けて安心しました。普段ママさん達とは会えないので、このような会は本当にありがたいです。ありがとうございました。


TMちゃん(24か月)

ママ会ありがとうございました。ビデオでは1日の流れを1人ずつ見る事ができて、それぞれの年齢の可愛さが満載でした。園での自然な姿が見られて、でも家とはまた少し違ってお姉さんな姿がステキでした!痛ましい事故が続いてますが、安全に配慮して毎日散歩に連れ出して下さる先生方には感謝しています。拙い言葉で、今日はちゃんと手を繋いだ!カレー作ったの!と話してくれるのが楽しみです。これからもよろしくお願いします


AKくん
30か月) 

今回も楽しく参加できました。初めましてのママさんやお久し振りのママさんたちのお話が聞けて良かったです。うちは息子1人ですが、兄弟姉妹がいるというママさんが多く、1人でも大変なのに皆さんすごいなぁと感心してしまいました。たくさんの名付の由来も含め今後の参考になりました!ビデオではよく走る姿やよく食べる姿、そして立派な仁王立ち!を見られて良かったです。小さいお友達と並んだ姿に、ちゃんとお兄さんになったんだなぁと実感することができました。また次回も楽しみにしております。ありがとうございました。

<第2てのひら保育園>

FSちゃん(06か月)

園での様子のビデオはなかなか見られる事がないので、公園遊びやご飯の時間など娘が楽しく過ごしてる様子が見れてうれしかったです。普段なかなか送迎時間の違うママさんとは会う機会がなかったので、お話できて楽しかったです。同じクラスのママさん同士でLINEの交換もできたので、これから情報交換などできたらうれしいです。

 

HYくん 08か月)

全クラスの保護者に全員ではないが会えたので良かったです。またひよこ組の新しく増えた親御さんとも会話が出来たので良かったです!普段の保育園の様子が少しですが見れたので安心しました!

 

KTくん(11か月)

今日は、園長先生からの新しいこども園のお話と、子供たちの保育園での様子のビデオ、先生とママたちの自己紹介、ママたちとの座談会と盛り沢山の内容で時間が経つのがあっという間でした。新しいこども園のお話は、お話をちらっと伺ったときからずっと気になっていたことだったので、今日、だいぶ具体的なお話をお伺いできて嬉しかったです。もともと就学前までの保育園に入れたいと思って色々な保育園を見学していゆ中でてのひら保育園さんに出会い、アットホームな雰囲気と小規模保育園ならではのきめ細やかさに惹かれて、ご縁があり入園させていただくことができたので、てのひら保育園さんの精神を受け継いだこども園の誕生は3歳以降の入園先を探さなくてはならない私たちにとってとても心強いです。また入園までの流れ(例えば、てのひら保育園・第二てのひら保育園からの卒園生は優先されるのか、等)など具体的なことが決まりましたらお知らせいただけますと大変嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。ビデオでは子供たちひとりひとりの様子をしっかり撮っていただいて、また、かずこ先生のひと言コメントがとってもチャーミングで自分の子供だけではなくたくさんのお友達の様子も知ることができてとっても楽しく見させていただきました。秋にまた成長した姿を見るのが今から楽しみです(^^)そしてみちこ先生、いつも素敵な写真をありがとうございます!昨日の写真、夫婦でとってもお気に入りです!先生方やママたちの自己紹介もあたたかい雰囲気でいろんなお話をお伺いできて安心しました。そして、第二てのひら保育園の先生方が私はとっても大好きで本当に第二てのひら保育園になってよかったと今日改めて感じました。最後にひよこクラスのママたちとのお話も和気あいあいといろんな情報交換を行い、仕事と育児の両立でへとへとに疲れきっていた心がすーっと軽くなりました(^^)LINE交換も行い、とっても楽しい雰囲気でママ会が終わって嬉しかったです(*^^*)今日は、先生方もお休みを返上してこのような素敵な機会を設けていただき本当にありがとうございました!!次回も楽しみにしております。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

THくん(011か月)

同い年のママさんとたくさん話せてよかったですし、仲良くなれてよかったです

 

FNちゃん 011か月)

本日はありがとうございました。まだ2日しか登園していなかったので、ビデオ上映では娘の姿は見られないだろうなぁと思っていましたが、2日間の様子をしっかり撮ってくださっており、とても嬉しかったです(*^_^*) 娘の園での様子を見ることができて、安心しました。 また、同じクラスのママ達とも沢山お話しできて、ママ会に感謝です。

 

YTくん 12か月)

普段子供がどんな遊びをしているのか実際に体験させていただいたり、ビデオで様子を見れたり、普段なかなかお会い出来ないママさんたちとコミュニケーションが取れたり、大変充実した時間でした。同じ年齢でも数ヶ月の月齢の差で違う悩みを持っていて参考になるお話を伺えたり、同じ悩みも持っていて共感出来たり、リフレッシュも出来ました。信頼出来る先生方と温かいママさん、優しいお兄さん、お姉さんがたくさんいる第2てのひら保育園に入園出来て改めて良かったなと感じます。貴重なお時間をいただきまして、ありがとうございました。

 

AHくん 15か月)

ママ会ありがとうございました。息子の保育園での様子を聞いたり、育児の悩みを聞いてもらうことで良い気分転換になりました。また他のママの悩みを聞くことで、自分だけの悩みではないことがわかり安心しました。パパが土曜日仕事のため、ほとんど家にいないので、会をやっている間子供たちをみていただけるのもありがたく思います。次回のママ会を楽しみにしてます。

 

SAちゃん(16か月)

ママ会の開催ありがとうございました。去年はまたまだ小さかったあみが、1年経つとこんなにも成長したんだなぁとビデオを見て改めて実感しました。先生方に見守られながら過ごす園生活は本当に充実しているのが伝わります。毎日公園にも連れて行ってもらい、感謝です!また、ママさん方と沢山お話しが出来てよかったです。先生方の自己紹介も面白かったです貴重な機会を作って下さり、ありがとうございます。

 

MMちゃん(19か月)

普段のみんなの様子をDVDで見せていただき楽しかったです。毎年子供の成長を感じることが出来嬉しく思います!!それと同時に、あと一回しかママ会にも出られなくて、てのひらを卒業するのか……  と随分先のことを思い寂しくなりました(,,д)笑1日、1日を大事に過ごして行きたいです.今回の自己紹介は先生方の自己紹介もあり、すごくありがたかったです子供のことや、私達家族のことまでどんどん知っていって頂いている中、先生方のことはなにも知らないなー。知りたいナー。と思っていた所でしたので嬉しかったです。より信頼感(親近感も)湧きました🖤.+~*おやすみの日に開催して頂きありがとうございました。

 

SMちゃん(110か月)

お疲れの中、素敵なママ会を開催頂きまして、ありがとうございました。てのひらの子供達の様子が見られてとても微笑ましく思いました。先生達や、他のお母さん達の紹介もあったので少し身近に感じられました。楽しい会をありがとうございました。

 

SYくん(20か月)

土曜日はありがとうございました。人見知りが激しく喋るのが苦手なので少し不安があったのですが先生が話をふってくださったり和気あいあいとした雰囲気だったのでとても楽しめました。またママさん方の顔が分かったり色々な話ができてとても楽しかったです。ビデオも普段の子供たちの姿がみれてとても面白く良かったです。

 

HAくん 25か月)

子供たちの様子がビデオで見られて良かったです。もう少し子供たち同士が交わっている姿が見られると日頃の様子がより実感出来て嬉しいです。ママたちとも色々お話できて良かったです。ありがとうございました。

 

AYちゃん(28か月)

初めていろんなママたちと顔合わせして、色々お話聞かせてもらえて楽しかったです!とてもいい機会だなと思いました(o˘˘o)

SDくん
 210か月)

先日はママ会に参加させて頂きありがとうございました。園での様子のビデオでは、お家では絶対に進んで食べないお野菜を先生方のとてもスムーズな誘導で自分からパクッと食べる姿に保育園では頑張っているんだなぁと嬉しく思い感動しましたママ会恒例のお悩み相談タイムでは、いつも本当に心強くなる共感であったり、アドバイスであったり、助けられているので先生方、ママさん達に感謝です。次回のママ会も楽しみにしていますありがとうございました。

 

HAくんママからからのリクエストは、10月に予定している「保育参観」で十分お見せできますよ。楽しみにしていてくださいね。

てのひら保育園HP http://tenohira-kids.com/



tenohirahoikuenn at 15:09|PermalinkComments(0)

2019年05月12日

お伝えしたい!園でのお子さんの様子

5月11日(土)

初夏を思わせるお天気のもと今年度の「ママ会」を行いました。
てのひら保育園15名/17世帯、第2てのひら保育園15名/18世帯、と多くの参加がありました。
IMG_5950
まず、保育園でのお子さんの様子をビデオで見て頂きました。
上映を20分程度としていたので、お散歩中の様子とお食事の様子に絞っての上映でした。
よそのお子さんのしぐさ等に「かわいい!」の声があがっていました。

その後、職員から子ども達の様子を伝えてもらい、
職員もママも自己紹介しながら、子育て中ならではの悩みなど話してもらいました。
共感することが多くあって、参加者の距離が一気に近くなったように感じました。
IMG_5960

IMG_5977
最後にクラス毎に分かれてもらいました。
会話が弾んで、笑い声もあって、話し合いの後にLINE交換をしたクラスもありました。
IMG_5993

IMG_5985
感想もいただきましたので、後で園ごとにアップしますね。

それから、ママ会の前に
来年春に開園する「てのひらこども園」について、概略をお話しました。
施設整備については、3月末に足立区の審査が認定され、東京都への書類を提出しているところです。
ようやく、保護者の皆さんにお伝えできる状況となりました。
お伝えした内容は、
場所はすぐ近くです。
「てのひら」の保育方針を引き継ぐこと。
「東京都認証保育園」となること。
0~5歳児をお預かりすること。
「てのひら」「第2てのひら」を卒園した子ども達を受け入れたいこと。
詳細は決定次第、保護者にお伝えすること。などです。

保育園でのお子さんの様子をお伝えして、保育園とご家庭とでお子さんの「共育て」をしていくという保育園の方針が届いたように思いました。
これからも、ママパパとより一層連携するために「ママ会」「パパ会」を開催していきます。

てのひら保育園HP http://tenohira-kids.com/


tenohirahoikuenn at 17:00|PermalinkComments(0)

2019年04月19日

読むたびに涙が・・・(卒園式の保護者挨拶)

4月19日(金)

すご~く長いので、時間があるときに読んでくださいね。

IMG_5879
018年度 卒園式保護者挨拶   2019/03/30

 <第2てのひら保育園>

TM 母 

0歳から預けました。はじめての時はすごく泣いて、私も送るのがつらい時もあったのですが。今では保育園ですごく楽しく遊んでいて、保育園に行くのがすごく楽しみで嫌がることもほとんどなく、とても先生方には感謝しています。

3年間一緒だったお友達や2年間一緒だったお友達と、仲良くしていただいたお友達がたくさんいます。お母さんたちにも感謝しています。これから千葉に引っ越すのですが、こちらに帰ってきたときには保育園にも顔を出して、お友達や先生にも会えたらと思います。

三年間ありがとうございました。

TM父

最初のころはすごく泣いていて心配したんですが、今となってみると保育園に入れて本当によかったなと思っています。ありがとうございました。


 
AA 母

朝菜は生まれたときは産声も小さく、次の日には発熱と嘔吐で、救急車でNICUに運ばれてしまい、1週間ほどで退院したものの、弱い子だなと思って育てていました。

ところが半年過ぎたころから抱っこひもでお買い物に行くと、自分の取りたいものに手が届かないと奇声を上げたり、癇癪を起したり、自己主張の強さにびっくりして、このころには「弱い子」という意識はなくなり、どのように扱えばいいのか上のことは全く違うタイプにてこずっていました。

その後9か月すぎから保育園にお世話になるようになり、先生方の対応を見て私も子どもへの接し方を学ぶことができました。

「Aちゃんはこうしたいんだね」と気持ちを代弁してくださったり、温かく見守っていただいたり“わがままは通らないんだぞ”と見えないの圧力をかけてくださったり。

言い出したら聞かない子ですがよく言えば何にでも興味を示し、やる気があります。それぞれの先生方がAの性格をわかってくださり、うまく引き出してくださり、私もAも安心して生活ができました。

また、0・1・2歳児という、小さな集団で育つことも、少しずつ自立を促すのにいい環境だったと思います。自分がいつまでも赤ちゃんでいられないことがわかったり、小さい子の面倒を見たい気持ちから本人のやる気にすごく拍車がかかった気がします。時には保育園に行きたがらなかったり、病み上がりで本当は自分が看てあげたいでも看てあげられないときなど、後ろ髪をひかれる思いで保育園に連れていくこともありました。でも保育園につくと、先生方の笑顔やAがお友達と遊びたそうにする姿を見ると、さっと割り切れ仕事に向かいやすかったです。Aがお友達を大好きになって人を信頼する気持ちが芽生え、誰にでも積極的にお話ができるようになったのは、てのひら保育園での経験が大きかったと思います。私一人の力では間違いなくカリカリばかりしていたと思います。「人が好き」という礎ができたのは本当にAのこれからの人生にとってもものすごくプラスなことだと思います。親子ともども本当におせわになりました。ありがとうございました。

 

AK 母

初めての保育園生活。スタートする前は完全母乳になってしまったし、離乳食をあげたばかりでおせわになりました。おかゆで蕁麻疹になってしまったり、予防注射で蕁麻疹が出たりしてとても心配しましたが、給食で離乳食をスムーズに進めていただいて、その後蕁麻疹が出ることもなく、丈夫に育つことができました。

ひよこ組のころまだ月齢が低くてみんなよりもはやくウトウトしているので早く寝かせようとお布団を用意してくれて、「さあ寝るよ」という準備ができているのに、本人はハイハイして元気になっちゃって、なかなか寝なかったり連絡帳をイラスト付きで楽しく読ませていただいてほっとすることができました。

りす組になると、絵本が大好きになって歌もよく歌うようになりました。自転車でよく「はらぺこあおむし」とか、「できるかい」の歌を大きな声で歌いながら帰ったのが楽しい思い出になりました。絵本が本当に大好きで、園に行くとまっさきに絵本に向かうようになったのは、毎日先生方がたくさんの絵本をよんでいただいたおかげです。

いやいや期に入って、よくてんてこ舞いして先生方にお話を聞いていただきました。

その都度いろいろなアドバイスをいただきまして、たびあるごとに「Kちゃんは大丈夫」「Kちゃんだから大丈夫だよ」と背中をおしてもらって乗り切ることができました。

うさぎ組さんになるとかけっこが大好きになりました。「走って帰る」といって途中まで走って帰ったり、お使いでお友達と一緒になると二人で手をつないで歩いて帰ったりと、親子ともに仲の良いお友達ができて、本当に良かったと思います。水遊びが苦手で一人でプールに入れなかったり、お昼寝の寝起きがものすごく悪くて、おやつの準備が全部できてからKちゃんを起こすんですよってさちえ先生に教えてもらったり、お散歩でハンターごっこして今日はいっぱい走りました。さちえ先生もいっぱい走ってもらいました。ありがとうございました。

最後の最後の登園の日まで、朝もギャン泣きして、先ほどもギャン泣きしてきまして、本当に手のかかる子だったと思いますが、いつも先生方一人一人が「いいよ、いいよ。Kちゃんらしくていいよ」と言ってくれて、とても温かく預かっていただいて安心して3年間過ごすことができました。

ほんとうにありがとうございました。

 

AK 父

本当にありがとうございました。

笑顔で優しく接していただいて時には厳しく、忍耐強く見ていただいたかなと思っています。妻からもありましたが、本当に最後までギャン泣きでしたが、本当にいつも笑顔で接していただいて、そのおかげもありまして子どももいろんなことを覚えていきました。ありがとうございました。

 

IM 母

3年間本当にありがとうございました。

私がMを妊娠してすぐにパパが福岡に単身赴任になりまして、一人で保育園探しをしていたんですけれど、ちょうどその時にお兄ちゃんが幼稚園と小学校に通っていまして、その間にあるこの保育園にどうしても入れたいなと思いまして、見学させていただいた

ときにも、先生方の対応と園の設備もすごい魅力を感じまして、どうしても入りたいと強く思っていました。

生後半年で入園が決まりまして、一安心もしたんですけど、こんなに小さくて自分の手から離れることにずっと不安があったんですけれども、いつも先生方が声をかけてくださって大丈夫だよということで、不安もなくなっていきました。

感謝の気持ちでいっぱいなんですけれども、私事なんですが、私生活の方ではパパがいない、子ども3人育てる、一緒に過ごしていた母の闘病生活があり、一人では、抱えきれないものがいっぱいありました。保育園の方に迎えに行きますと、必ずMがすごい笑顔で「ママおかえり!」と迎えてくれたのが、安心感をおぼえていつもすごく癒されていました。

先生方が一人ひとりMに愛情を下さったことと友達がたくさんMと遊んでくれたことが証なのかなと、いつもいつも感謝でいっぱいの気持ちで保育園に通わせていただきました。

Mはもう3歳なんですけど自分からいろいろなことがすごくできて、自ら進んでやってくれるようになってくれましたので、三つ子の魂百までじゃないですが保育園でしっかり教育していただいたので、これからの成長がすごく楽しみになっています。

本当に三年間長いようで短い濃い三年間でしたが、ありがとうございました。お世話になりました。

IM 父

今話にありましたように、生まれてすぐ福岡に転勤になり、約二年間くらいいたんですけれども、妻には本当に苦労を掛けたなと思っています。

保育園生活の中では、Mは非常に明るくお迎えに、行ったときなども笑顔でお手伝いをしていたりしました。

コドモンの方でも私も何度か書き込みをしたんですが、実際にお迎えなどにいくと保育園生活の面白さがわかってきて、凝縮されているなと思いました。

保育園の経験というのは一生忘れないと思います。私自身保育園で四,五年過ごしました。それは今でも覚えていますので、娘も今後宝にしてもらえればと思います。

先生方には世話になりました。ありがとうございました。

 

KS 母

Sは二年間こちらでお世話になりました。

Sは三月生まれの早生まれだったのではいったばかりの頃はひよこさんと一緒に散歩車に乗っていて、見返した連絡帳には“初日はずっと泣いていたんだけど散歩車に乗ると泣き止んで,まわりをきょろきょろ見回してそのままカエルのようなポーズで寝ました。”と書いてあったり、初めての英語遊びの日も“先生のお膝で眠りにつきました”と書いてあったり。

そんな小さい時からの保育園生活だったので、周りからは「大丈夫なの」とか「心配じゃないの」とかいわれることがあったんですけど、今では大好きなお友達ができたり、優しい先生たちと過ごせた保育園生活は私たちにとって本当に宝物になったので、てのひら保育園に入れてよかったと思っています。

うちは年子なので、兄も去年ここを巣立っていったんですけれどまだまだ保育園が大好きで幼稚園に行きたくないっていう時は、朝ちょっと顔を出させてもらって先生たちにパワーをたくさんもらっています。家族全員がここが大好きで、4月から通えなくなっちゃうのが本当にさみしいんですけれども、私は保育士をしているので、保育士として園長先生に雇っていただけたらなと思っています。本当にありがとうございました。

KS 父

Sは入園当初は本当に泣いていたんですけれども、いまでは先生たちのおかげで保育園が大好きになりました。家に帰ってくると手遊びや歌で、パパを本当に癒してくれました。妻はまだちょっとなんていうかわからないんですけど、3人目ができた時にはよろしくお願いします。ありがとうございました。

 

YR 父

今日、妻は体調が悪くて式の方に参加できなかったんですけれども、Rは二人目なんですが、Rの子育ては本当に二人だけでしてるという気がしなくて、保育士の方々や迎えに来ているお母さん方や、お兄ちゃんたちにもすごくRを可愛がっていただいて、自分たちが知らないところでも諒太がすごく成長しているなと感じました。

パパ会や運動会のお父さん競技に参加することで、普段妻より子育ての量が少ないところをかっこいいお父さんで活躍させていただいて、すごく感謝しています。

3年間どうもありがとうございました。

 

<てのひら保育園>

IR 母

Rは園が大好きで保育園での出来事を話してくれたり、保育園で覚えた歌を教えてくれています。最近では妹に絵本の読み聞かせをしてくれているんですが、読む前に表紙の絵を指差して「これはなんでしょう」とクイズを交えながら読んでいます。多分先生の真似だと思うのですが、先生のことをよく見ているなと感心します。

なかなか登園できない時期もありましてたくさん我慢をさせてしまいましたが、周りの方々や先生たちに応援してもらいながらがんばりました。園長先生にはたくさんの配慮を頂きありがとうございます。本人もよく頑張りました。苦手な野菜もたくさん食べられるようになって、ご飯を作ってくれる先生に今日もおいしかったよと感想も言えるようになって、お姉さんになったなと感じます。

保育園生活を楽しく充実させてくださった先生方本当にありがとうございました。

IR 父

2年ほどまえに七夕の短冊に「感情豊かに育ってほしい」とかいたのですが、その願いはどうやらかなったようで、怒りだったり嬉しさだったり悔しさだったり悲しさだったり、とても表現できる子に育ちました。それと同時に他者への(想像力)思いやりも得とくしてくれているのかなと思います。家に帰るとドアを開けて私に「お疲れさま」と言って、私がぬぎちらかしたくつを揃えて、かばんを所定の位置に持って行ってくれます。ネクタイを外している間に「冷たいお湯とあったかいお湯とどっちがいい」と聞いてくれて、用意しておいてくれるんです。そんなこと妻もしてくれないんですが。立派に成長してくれています。そういった成長があるのもほんとうにてのひら保育園の先生方のおかげだと思っています。本当にありがとうございました。

 

YM 母

うちも年子で四年間お世話になりました。子どものみならず、お迎えを頼んだおじいちゃんおばあちゃんもてのひらが大好きで、自分で作った野菜を勝手に保育園に持ってきたり、おばあちゃんはちょっと迷惑かけると菓子折り持ってきたりとか、今日はすごく感謝でいっぱいの日です。おじいちゃんおばあちゃんも今日来たかったのですが、結婚式があり失礼させていただきました。

うちは男子三人で全く女っ気がないので、保育園で女の子と一緒に遊ぶっていうのが唯一の女性に触れる機会で、「あの子はかわいいよね」とか「あの先生はすごくやさしいんだよ」とか。女性に触れる機会が早くからあって、将来、売れ残らないように結婚力を身に着けたんじゃないかと思います。

また先生方とも園の外で会うことがすごく多くて、地域で活躍されている先生方がすごく多くて、地域で育てたいという私の思いがすごく叶って、どこであっても「Mちゃーん」と声をかけてもらえるのがすごくありがたかったです。これから幼稚園に進むのですが、本当に幼稚園に行くってわかってるかな?というくらいです。生後三か月からお世話になっていましたので、これからも間違えて保育園に来ることもあるかもしれませんがその時はよろしくお願いします。

ほんとうにありがとうございました。

YM 父

ここで本当に多くのことを学ばせていただいたと思います。特にうちの子たちというのは英語がとっても素晴らしく、わたくしが使っているようなきれいな英語を話せるぐらいでございます。英語に限らずここで我々のあずかり知らないところで学ぶ機会を頂き、こどもたちは吸収しています。このことは幼稚園あるいは小学校、その先も関わっていくものだと思います。

本当に4年間ありがとうございました。

 

KT 母

3年間本当にありがとうございました。

生後6か月からお世話になって丸3年。今日の卒園式でも、前に立ってノリノリでやっているTを見て、本当にあの子は保育園が大好きなんだろうなということをかんじました。40を超えてからのこどもで3人目なんですが、お世話になった当初はフルタイムでバリバリ仕事をしていて、仕事と育児の両立をさせていただいたことを本当に感謝しています。

3人目といえどもその子その子で性格もちがいますし、やり方も違うし、一番下なんで、すごく甘やかして育ててしまったんですが、これからもTの成長を陰ながら見守っていただきたいと思います。うちも多分明日保育園に来ちゃうんじゃないかというくらい、保育園が大好きだと思うんですけど、これからも時々お散歩がてら顔を出しますのでよろしくお願いします。ありがとうございました。

KT 姉

たまに迎えに行くと「今日○○ちゃんと○○ちゃんとこうしてこうしてこうしたんだよ」と話しているのを聞くと、ああ楽しかったんだなと思います。私もTの兄も太鼓をやってるんですが、大会とかコンクールとかに一緒に行くときそれを見ていて、先生から保育園で披露していると聞くと、ああ私たちの太鼓が影響されてるなって思うし、それを友達と共有して楽しんでいるんで、そういうのをみると大会に出てよかったなと思います。

3年間ありがとうございました。

 

YR 母

2年間ありがとうございました。

第一子で初めての育児で、本当に不安だらけの毎日だったんですけれども、入る前まではRは慎重で人見知りもあったので、私との二人の世界で満足していた面もあったんですけれども、保育園に入ってお友達や先生がいるっていう楽しさも経験できて、本当に彼の世界もひろがって、私もすごく安心しました。温かい愛情を注いでいただいて、りRが安心して過ごせることで私も安心して仕事に向かえましたし、本当にすごく感謝しています。

帰りが遅くなる時に電話をした時も、先生が「大丈夫だよ。気をつけて帰ってきなさいね」と温かいことばをかけてくださって、毎日助けられた、救われた日々でした。思い出と経験を糧に、次の保育園に行っても仕事をしながら頑張りたいと思っています。

ありがとうございました。 

YR 父

今までありがとうございました。

子どもも泣き虫なんですが、嫁も。

Rですが、さっきも泣きそうになったんですがまあギリギリがんばって。強くなったと思います。つぎは聖保育園に行かせていただくんですが、そこでもうまくやっていけるんじゃないかと。それは先生方のお力があったと思います。

ありがとうございました。

 

HM 母

ここでは10か月お世話になりました。ありがとうございました。

入園する前はずっと泣いてばっかりで、トイレも一緒に入ってたぐらいで、ごはんも自分で食べられなくて、2時間ぐらい一緒に食べさせたりとか、本当に色々大変で入ってからもずっと泣きっぱなしでした。保育園に入ってからも、朝の送りが大変で、正直面倒くさいと思うこともありました。でも今となっては友達の名前も覚えたり「○○したの」と話したり、ご飯も一人で食べられるようになって、いろいろなことを教えてくださって本当に感謝でいっぱいです。ありがとうございました。

HM 父

本日という日を迎えられたことをうれしく思います。、Mを入園させるときは不安だったんですが、今まで園長先生や職員の方々のおかげで、今はいろいろしっかりできるようになって本当に感謝しています、ありがとうございました。

 

KR 母

短い間でしたが色々とありがとうございました。

Rにとって楽しい一年間だったと思います。

一年間本当にありがとうございました。

KR 父

通い始めたころはまだ・・・てのひらさんに通い始めて1か月2か月たつうちにいろいろ言葉も覚えて、すっかり生意気になっちゃいました。ぺらぺらといっぱいしゃべってくれます。大切なことを教えていただいて育てていただいたなと思います。

本当にありがとうございました。

 
中嶋
こちらこそ、保護者の皆様と一緒に楽しく「共育て」をすることができました。
本当にありがとうございました。
7月6日(土)の同窓会で会えるのを楽しみにしていますね。
困ったときはいつでもお立ち寄りくださいね。

てのひら保育園HP http://tenohira-kids.com/






tenohirahoikuenn at 16:43|PermalinkComments(0)

2019年02月19日

やっぱりママ友!!

2月19日(火)

先週末の土曜日に、今年度2回目の「ママ会」を開催しました。
この一年間の子どもの成長を一緒に確認することや、今年度「連絡帳アプリ」を導入したことの感想などを伺うこと、そしてママ同士で話し合う時間を十分とることを目的にしました。
DSC05699
最初はみんなで輪になっての話し合いだったのですが、途中からクラス毎の話し合いになりました。
DSC05723
感想を頂いたので、「てのひら保育園」
分を掲載します。


T
ちゃんママ(1歳3か月)

初めてママ会に参加して最初はとってもアウェー感で、正直帰りたかったです。

でも、ひよこ組のK太くんママとライン交換してもらったり、為になる話もきけて、とってもママ会に参加できてとっても良かったです。また機会があれば参加したいです。ママ会を開いて頂きありがとうございました。

 

Kくんママ(1歳6か月)

いつものことながら、ステキな時間をありがとうございました。

今回はクラスごとで話ができたので、ママたちとも話がしやすく、先生からも子どもの様子を詳しく聞くことができたのでうれしかったです。1年間での成長ぶりがうれしく、また来年度にも期待しています!!(笑)今後もよろしくお願い致します。

 

Hくんママ(1歳9か月)

先日はママ会ありがとうございました。

家の事情で途中からの参加でしたが、とても楽しかったです。

普段会えないママや会っていても中々、朝の忙しさから話すことが出来ないママ達と話すことが出来て良かったです。先生からも毎日の様子なども聞くことができ、保育園生活をEnjoyしてるんだな~と嬉しく思いました。また、次回も参加したいと思いました。

 

Hちゃんママ(1歳11か月)

ママ会ありがとうございました。

普段、連絡帳でのやりとりで写真やその日のエピソードなど楽しませてもらっていますが、先生方の生の声で子供達の話を聞くのはさらに楽しく笑う場面もありました。

りす組で輪になって話した時も、にし先生が子供達一人一人の話をしてくれて、若いのにしっかりと子供達をよく見ていてくれているなと嬉しく思いました。他のママとも話せてとても楽しい時間でした。

 

Mちゃんママ(2歳1か月)

お忙しい中、ママ会を開いて下さりありがとうございました。今回は同じクラスの先生、ママと話ができて、悩みや日常の出来事を共感できて楽しかったです。先生はママ達の話のないようについての保育園での子供の様子を一人一人ちゃんと話してくださりました。子供達と過ごす毎日が楽しいと言ってくれる先生のいる保育園だからこそ安心して頂ける事ができます。

これからもよろしくお願い致します。

 

Rちゃんママ(2歳6か月)

土曜日はありがとうございました。

いつもとちがうママ会で楽しかったです。同じ年のママさんたちとお話ができたり、またおなじ悩みなどをきけてあっというまに時間がすぎました。また、このようなママ会があったらうれしいです。


Kくんママ(2歳9か月)

今回もママ会楽しく参加できました。

りす組のママさん達とは普段なかなか会えないので組ごとにわかれてじっくりお話ができてよかったです。兄弟・姉妹のいるママさんがほとんどだったので、他の幼稚園のことや卒園後のことが聞けてとても参考になりました!来年度も楽しみにしています。

ありがとうございました

 

Rちゃんママ(2歳11か月)

ママ会お疲れ様でした。

同級生のママ達と話す機会を設けて下さってとても嬉しいです。

クラスごとの先生のお話しも、日頃の子供の様子が目に浮かぶようで一人一人のことをしっかり見てくださっていて感動しました。てのひら保育園でみてもらえて本当に良かったと思いました。ありがとうございました。

 

Mくんママ(3歳1か月)

ママ会ありがとうございました

うさぎ組はもう最後だし、行ってもあまり・・・と思っていましたが、先生方の異動の話が聞けたり(年度末に聞けるとすごく良いですね←毎年在園の時、4月1日にビックリしていたので笑)、卒園に向けた話ができてとても良かったです。この感想もコドモンになると良いですね。 

2/20追記
Sちゃんママ(2歳8か月)
輪になってお話するだけの保護者会も良いなと思いました。(話足りないくらいでした)普段お母さんとゆっくり話す機会がないので、とっても楽しかったです。

2/22追記
Tくんママ(3歳4か月)
ママ会ありがとうございました。有意義な意見交換の機会を設けていただき大変嬉しく思います。
来月で卒園となってしまいますが、小規模ならではのアットホームな特色をこれからも伸ばしていただけると良いと思います。
卒園しても、子ども達が顔を出しやすい楽しいてのひらさんでいてください!!

やっぱりママの悩みは同じ立場同士でシェアできるのですね。
お忙しい中ご参加いただきありがとうございました!



tenohirahoikuenn at 16:01|PermalinkComments(0)

2018年10月31日

夫婦で( ;∀;)  運動会感想(てのひら)

10月31日(水)

今日も子ども達のリクエストで「エビカニクス」の音楽を流しました。上手に踊ってくれます。しかも指はカニの爪をまねてチョキの形になっていて、途中の体形移動までしてくれるのです。
お家で、運動会のビデオを見ていて覚えたらしいのですがスゴイ!!
IMG_0915
12/27の運動会。私たちは次の目的を持って臨みました。
① 子どもの発達・成長を見て頂く
② 来場された方全員に参加いただき、みんなで運動会を楽しむ

配慮として、
① 1.2歳クラスの参加 
② 入場から3種目が終わるまで親子一緒にしない
③ 子どものペースを大切にする
④ 保護者席からお子さんの写真が撮りやすいように配置
⑤ 足の悪い祖父母も見やすい見学席
などなど
そんな配慮を察してくださったような「感想」が届きました。
少し長くなりますが、最後までご覧くださいね。

Hちゃん(1歳7か月)ママ

1人1人にスポットライトが当たるよう、しっかり考えられていてとても満足できた運動会でした。子どもも楽しそうに取り組んでいたので、良かったです。

 

Hくん(1歳7か月)ママ

運動会ご苦労様でした。初めての運動会で固まったり、きょろきょろしていましたが、パパを見つけてはニッコリ、ママを見つけてはニッコリ、笑顔が出ていてよかったです。しっかり競技もできていてよかったです。初めてにしては笑顔で競技もできていたので来年が楽しみです。

 

Mちゃん(1歳9か月)ママ

運動会おつかれさまでした。大人が参加する競技がたくさんあって、みんなで楽しめる運動会だったと思います。Mは最初緊張してたけど、少しずつ笑顔も出て、後で聞くと「楽しかった!」と言ってました。とにかくどの競技もかわいい!!子供達の1つ1つの仕草にいやされました!先生方のエビカニクスもすてきでした!来年も楽しみにしています。

 

Rちゃん(2歳2か月)ママ

Rちゃん初めての運動会!!思ったより、1人でがんばってはしったりして、おどろきました。ぼうしをかぶるのをいやがって取ってしまっていたんですが、自分の番になるとちゃんとかぶり直してました(())おねえちゃんも参加できてよろこんでました。先生方のダンスも本当サイコーでした。楽しい運動会、本当にありがとうございました。来年も楽しみにしています。

 

Hくん(2歳6か月)ママ

とても楽しく素敵な運動会、ありがとうございました!子供の入場から踊りの時は夫婦で涙ぐみ、頑張っている姿を見て感動しました。借り物競争など家族も参加できてとても楽しかったです!先生方のエビカニクス、最高でした!!子供と2人でノリノリで踊っちゃいました^-^こんなに小さな子供達が大勢の人の前で頑張っていて、少し大きく感じました。貴重な姿を見ることが出来、先生方にとても感謝しています。保育参観では、子供の様子をパパが見られる機会を作って頂き、ありがとうございました。演劇、可愛かったです♪

 

Rちゃん(2歳8か月)ママ

先生方お疲れ様でした。保育参観では、お遊戯の被り物が可愛く、園児達みんな似合ってました。Rは積極的に参加していて誇らしかった反面、これから協調性が芽生えてくれたらいいなと感じました。ネコのお医者さんは家でも毎日やっています。歌もダンスも大好きなのでしっかり踊れているのを見れて良かったです。体全体で踊っていて、Rらしく可愛かったです。今年のかけっこは1番になれて家族みんな嬉しくなりました。パパ応援グッズには驚きました!!子ども達に応援してもらえたらパパも頑張っちゃいますね笑

先生方の出し物も楽しみにしていました。エビカニクスお疲れ様でした。家でRとエンドレスでやりました。かなりハードなダンスですね…

先生方のおかげでとても楽しい保育参観・運動会でした。ありがとうございました。

 

Sちゃん(2歳4か月)ママ

きんちょうして、いつもの元気はなかったようでしたが、親子で楽しめる種目がたくさんあり、たのしかったです。お兄ちゃんも参加でき、とても喜んでいました。パパたちの大なわとびが1番盛り上がったと思います。(ぜひ来年も!)

 

Kくん(2歳5か月)ママ

保育参観では自由に動き回っているKちゃんの姿が見られ、面白かったです。みんなの前に1人で出た時だけは、なんとなく恥ずかしそうにしているのが印象的でした。牛乳はいつも通り豪快に飲み干していましたね!さすが!!運動会ではどんなことをやるのかしらと楽しみにしていました。いざ登場するとしばらくは何もせず…サンサン体操からやっと動き出し安心しました。自分では「頑張った!!」と満足そうに言っていましたパパは大縄跳びの結果は残念がっていましたが楽しんでやっていました。先生方のエビカニも可愛かったですよ。楽しい時間をありがとうございました。

 

Mくん(2歳10か月)ママ

年を追うごとに充実して、ますます楽しい会になってきて、ついに今年は午後もあれば良いのにと思う程でした。参観も創作劇で子供達の個性が光っていて、1・2才と思えない見ごたえがありました。それも今年で最後。来年も出たいな、来年はどうなってるかなと終わりには涙になってしまいました。全員参加、みんなでつくる運動会とても楽しかったです。ありがとうございました。


 
Tくん(3歳0か月)ママ

☆楽しい運動会をありがとうございました。親子ともども楽しく参加させていただきました。☆Tにとって「生まれて初めての運動会」大きくなったらビデオを観せてあげたいと思います。素敵な思い出(宝物)がまた一つ増えました。☆いつも仲良くしてくれるお友達や先生に感謝です。☆ありがとうございました^_^

 

Rくん(3歳2か月)ママ

運動会おつかれさまでした!!2回目という事もあり、親も子も落ち着いて参加できた運動会だったと思います。Rの成長をすごく感じる事ができました!!最初の体そうもかけっこもしっかり先生の指示を聞いて一生懸命やっていました。競技ごとの待ち時間も落ち着いて待っていられましたし、祖父母やパパママの顔をみて笑顔で手を振ってくれました。すっかりお兄さんになったね、とジジちゃんババちゃんからも言ってもらいました。園からの帰り、Rが一言「楽しかったねと言っていました。先生達の準備や毎日の練習のおかげでとても楽しい運動会を過ごすことができました。ありがとございました!

★個人的にはK先生のパパ応援がすっごく面白かったです(笑)

 

Mくん(3歳4か月)ママ

朝のダンスすっごいカワイかったです。とってもメロメロ♡運動会とっても楽しかったです。ずっと楽しみにしていました。

 
Rくん(3歳5か月)ママ
初めての運動会で、もの凄く緊張していましたけど、少しずつその場に慣れていき、笑顔が出てきました。保育参観も初めてで、普段こんな感じで友達みんなと楽しめているんだなとほっとしました。思い出に残る行事でした。ありがとうございます。


嬉しいお声をたくさんいただき、ありがとうございました。
明日は「第2てのひら保育園」の感想を掲載します。




tenohirahoikuenn at 16:30|PermalinkComments(0)

2018年09月21日

パパ会感想(第2てのひら)

9月20日(木)

雲が厚く「雨は大丈夫かなあ?」と気にしながらも、お散歩に出かけました。どんぐり拾いだけでなく、公園でおじさんから「とちの実」を頂いたりして、やはりお散歩は楽しいです!!

今回は、第2てのひら保育園のパパからの感想です。
IMG_0773

Yくん(1歳4か月)パパ

楽しく過ごす事が出来ました。ありがとうございます。

 

Jくん(1歳8か月)パパ

他のパパさんのお話を聞けて、刺激になりました。橘先生のようにはいかないまでも、もっと仕事と教育を両立出来るよう努めたいと思いました。また、家族と離れた環境でJがどう過ごしているのかをビデオを通して見られた事で、彼も日々成長しているのだと我が子を通じて刺激を受けました。今回は貴重な体験をさせて頂き、ありがとうございました。

 

Dくん(2歳3か月)パパ

先日はパパ会に参加させていただきありがとうございました。普段は中々聞けない話や、自分と同じ考えの方がいたり、貴重な機会でした。Dがいつも保育園での事、誰と遊んだ等、楽しそうに話しているので、ビデオや先生の話で、本当に楽しく通えているんだと伝わってきました。これからもわがままな子ですが宜しくお願いします。

 

Rくん(2歳5か月)パパ

2回目の参加であまり乗り気ではなかったのですが、昨年とはまた違う楽しさがあったと思います。講座では子育て視点だけでなくパパの立場で会社を変えていく姿勢を聞いて、新しい発見だと感じました。今までは会社のルールだから仕方ないと諦めていましたが、少しだけなら変えていけるのではと思っています。パパ屋台はすべての食べ物が完食になり、とても達成感がありました。食べ終わった子供が他の園児達と仲良く遊んでいるのを見ると普段の様子が伝わってきて、とても安心しました。ありがとうございました。

追記9/25

Mちゃん(3歳0か月)パパ

・ミニ講座について、いかに早く仕事を終えて家族の時間に回すか、自分でも思いつかないアイデアがあり、非常に勉強になりました。

・保護者会は、他のパパさんの家庭での様子を知ることができましたが、自己紹介以外にもっと交流できる時間があれば良かったと思います。

・パパ屋台については、楽しく調理することが出来ました。ウインナーが子供達に大人気なので、もう少し量を増やすか、他のメニューを考えるといいかもしれません。

 

Mちゃん(1歳1か月)パパ

「パパ会」とても楽しかったです。ワークライフバランスの話など聞けてとても勉強になりました。保育園でのMの楽しんでいる姿も見れて、ホッとしました。また機会があれば参加したいです。


講師は、NPO法人ファザーリングジャパンの 橘 信吾さんでした。
本当にありがとうございました。



tenohirahoikuenn at 12:33|PermalinkComments(0)

2018年09月15日

パパ会感想(てのひら)

9月15日(土)

先週の「パパ会」の感想文を紹介します。今回はてのひら保育園分です。 

IMG_0711

Kくん(1歳1か月)パパ

子供の保育園での様子は、妻からの話や日々の連絡帳を見て、なんとなく分かっていた部分もありましたが、今回ビデオを観させて頂いて「こんなに頑張っているんだ。楽しんでいるんだな」という事が分かって、軽く泣きそうになりました…。それも、スペシャリストな先生方の手厚い保育のおかげだと思います。そして、普段なかなか交流できないお父さん方との時間は、とても有意義なものになりました。また来年も参加したいです。ありがとうございました。

 

Rくん(1歳2か月)パパ&ママ

パパ会に参加して、いろんな人の話を聞けて、大変勉強になりました。この機会を作っていただいてありがとうございました。(パパ)

パパ屋台楽しかったです。普段しゃべらない上の組のママさんとも話せて嬉しかったです!(ママ)

 

Mちゃん(1歳8か月)パパ

暑い中ありがとうございました。ミニ講座では普段聞けない話がたくさん聞けてとってもよかったです。焼きそば作りではみんなで楽しく作れてよかったです。

 

Hくん(1歳5か月)パパ

保護者会などに参加したことがなかったので、少し不安でしたがパパ屋台など楽しく出来たのでよかったです。保育園での子供の遊んでる姿やご飯を食べてる姿を見れて良かったです。来年も参加できればしたいと思いました。

 

Rちゃん(2歳1か月)パパ

本日は大変にお世話になりました。去年参加して有意義だったため、今回は二つ返事で参加しました。 プログラム内容全て勉強にも交流にもなり良かったです。 何よりも先生方が子供達の事を第一に考えて下さっているのがわかり、改めて感謝の気持ちでおります。 今後ともお世話になりますが、宜しくお願い致しますm(_ _)m 有難うございました。

 

Hくん(2歳5か月)パパ

講義を聞いて少し自分の働き方の意識を変えて今後は取り組んで行こうかなと思いました。今回も、勉強になる会をありがとうございました。今後もよろしくお願い致します。

 

 

Mくん(3歳2か月)パパ

本日は天気にも恵まれ、講師の方の御高説も非常に分かりやすく、Mの事も動画で見れて安心致しました。本人は共同作業も有り有意義な1日となりました。人生の1ページに残るイベントを有難うございます。

 

Tくん(2歳11か月)パパ

3年連続で会に参加する事が出来ました。家族や先生方の協力があって出来た事に感謝の気持ちでいっぱいになっています。最年長ですが「時代遅れの子育てをしているのでは?」と思う時が度々あります。ワークライフバランスが近年注目されだしましたが、欧米では当たり前の事で日本が「子育て後進国」である事を改めて感じました。人生の猶予があまりありませんが、精一杯生きて子育てに関わって後悔しない日々を子供達と過ごしたいと思った「会」でした。

Tを通して「てのひら保育園」で過ごせた3年間に感謝しています。先生方にも感謝の言葉しかありません。ありがとうございました。

 

この後提出された場合、追記します。

 



tenohirahoikuenn at 13:15|PermalinkComments(0)

2018年03月30日

今日でさようなら ♪てのひら🎶

3月30日(金)

最後の1日も良い天気に恵まれました。
少し葉桜が出てきたもののまだまだ真っ盛りの桜が一杯の「舎人公園」まで散歩しました。
IMG_2220-20180330-1
今日の連絡帳は、卒園にあたって「てのひら保育園」生活を振り返る内容があったので紹介します。

Kくん(3歳8か月)
今日も元気です!本当に保育園に行くのが今日で最後なんて信じられないくらいあっという間でした。
毎日遅くまで見てくださってありがとうございました。
今日も一日全力で楽しんで欲しいです。

Rくん(3歳0か月)
二年間本当にお世話になり、どうもありがとうございました。
二年前の入園当時Rくんは、まだ歩けず這い這いの状態でしたが、今は大好きな車のおもちゃでいっぱい遊んで、一杯おしゃべりもする元気な子になりました。

Sちゃん(3歳0か月)
・・・・いよいよ今日で最後ですね。本人は何が何だかわかっていないようですが、明日になれば何か感じるのですかね。
仲良くなれたお友達とお別れするるのはさみしいですが、次の園でもたくさんのお友達といっぱい遊んで欲しいです。
この前帰り際Aくんが「Sちゃんと遊べて楽しかったよー」と言ってくれました。Sも「Aくん楽しかった~」と言ってバイバイしたのですが、そんなやり取りに心がほっこりして少し寂しくなってしまいました。
今まで色々と本当にありがとうございました。

Aくん(3歳4か月)
・・・「保育園に行くのは今日が最後」と話してみましたが、わかっていないようです。
先生との連絡帳もこれが最後・・・。本当に本当にありがとうございました。

Aくん(3歳10か月)
今日は最終日なのに、前日夜から38度の熱なのでお休みします。入園時はもうすぐ1歳に名ところだったので心配なく預けることができて、Aも楽しく毎日通ってくれてほっとしたのを覚えています。
今日は「ボクは熱があるのに保育園に行くと、みんな(にうつって)いなくなっちゃうから」と言っていました。
体だけでなく、心もとても成長してくれました!お友達や先生方のおかげです。
3年間ありがとうございました。

Sちゃん(3歳6か月)
先生方3年間お世話になりました。Sは入園した頃はまだ赤ちゃんでした。
思えばSが這い這いを初めてしたのは保育園で、お迎えの時びっくりして大きな声で喜んだこと。1歳児の運動会で果敢にジャンプしてみせた誇らしげなお顔。そして先生から髪を初めて結んでもらい、もうお姉さんなんだと実感した日。
成長を喜んでもらい、先生方はSとママ両方の応援団でした!
今はやさしいお姉さんに成長したSです。「もっと大きくなっていっぱいお勉強する」と言っています。
成長は嬉しくもあり淋しくもあり・・・でもやっぱり嬉しいことですね。幼稚園でも頑張ります。

明日の準備で、挨拶文を考えていたら、卒園児の入園当初の様子やママと話しこんだことなど、いろんなことを思い出して涙が出てきました。
成長を喜んで、送り出す身でありながら、やっぱり別れるのはつらいです。
明日は大丈夫かなあ??

てのひら保育園HP http://tenohira-kids.com/


tenohirahoikuenn at 15:57|PermalinkComments(0)

2018年01月29日

Y那ちゃんとママの会話 連絡帳1

1月29日(月)

今日はY那ちゃんの連絡帳を紹介します。

1月24日(水)
お休み中は毎日Y那(3歳5か月)とパズルをしたり、ブロックをしたり、雪だるまを作ったり、雪投げをしたり楽しく過ごしました。でも・・・

ママ:「早く食べてー!」「早く片付けてー!」
なかなか食べてくれずけんかになりました。

ママ:「早く食べてくれるとママ嬉しいなあー」
Y那:「食べたよー。ママ嬉しい?」
言葉一つでこんなにもお互いストレスがなくなるなんて
Y那ちゃん。いっぱい怒ってごめんね。

⇒小さい子のお世話が好きで、とっても観察力のあるY那ちゃんです。
 ママの話し方ひとつで、「ママ思い」の一面が発揮されましたね。素敵な会話です。

1月25日(木)
おはようございます。
昨日は「お魚」が夕食のおかずでした。
焼くときに魚焼きグリルにお水を入れていたら
Y那:「お水入れるの?そうだね泳げなくなっちゃうもんね!」
私にはない発想だったので、子どもの考え方はすごいな。。と感じました

こんな風に、Y那ちゃんママは、成長段階のこの時しか口にしないようなつぶやきを「連絡帳」に書き留めてくれています。
そんな連絡帳を読みながら、 私たちもほっこりさせてもらっています。
Y那ちゃんの連絡帳が読めるのもあと2か月余り。
大切に過ごしたいなあと思います。

てのひら保育園HPhttp://tenohira-kids.com/


tenohirahoikuenn at 16:32|PermalinkComments(0)