資料 レビュー

2016年12月03日

パワーバランス 500 レビュー

みなさんこんにちは。

今回の資料販売にて新資料パワーバランス
500が出ました。

早速パワーバランス 500のレビューを書いていこうと思います。

 

本資料はDVDとなっております。

構成は大きく分けると2部。(見方によっちゃ3部かもしれませんが。)

 

1部はいつまで上げるの?どこまで下がるの?

なかなか判断が難しい場面てありますよね。

それを非常にシンプルに、でもこんな使い方をしている人はそうそういないでしょう的なラインの引き方で判断することができるようになっております。

 

しかもうれしいことに今のトランプ相場を使っての動画となっております。

今のグイグイ上げてきている相場。まだ上がるの?まだ上がるの?私も毎日思ってました。

この手法を使えば上げ下げの切り替えが早くできるようになるでしょう。

あと1ヶ月早く入手したかった~(涙)

私自身にもトレードに対して足りなかった、悩んでいた部分の解になりそうなテクニックです。

早速週明けからテストしていきます。

 

さらにはたろうさんのレビューにもありましたがうまくやればスマホでも使えるテクニックです。

http://hero.blog.jp/archives/48988807.html


これは有難いんですよね。

電車の中でもバックテストができてしまいます。

 

あっ、ちなみにこれ重要ですよ。

Keikanaさんはバックテストを繰り返しているので販売をしてますけど、使いこなすには購入者のバックテストも必須です。これはこの資料に限らずです。

デモでも良いですし、この場面だったら自分はSかな?とか、Lで攻めたほうが良さそうだな。なんてエアトレードでも構いませんので必ず行ってください。実体験に基づく成功ほど自信につながり継続できるようになりますので繰り返しバックテストをしてください。

既に出来上がっている足よりも未来に出来上がる足に対してテストした方がよっぽど身になります。

バックテストに負けはつき物ですが、デモやエアトレードならばいくら負けてもお金は減りません。使いこなせるまで、自信を持って挑めるようになってから新手法を実トレードで使いましょう。

ただしデモやエアトレードでも実トレードと同じくらい真剣にやらなければいつまでたっても身になりませんが。

 

話反れちゃいました。

 

使いこなせば相場の天底でとれる可能性もありますし、逆に逃げ足も速くできますのでヤケドをしなくても済むかもしれません。

 

ちなみに時間軸は問いません。

各々のトレーダーさんの生活スタイル、トレードスタイルに合わせて使用できます。

 

2部は利益確定に関する動画となっております。

この引き方はトリッキーです。Keikanaさんの真骨頂です。

初めてkeikana lineをやってみる方は、え?keikana lineてこんな特殊な引き方するの?

て驚くと思います。

でも特殊と言ってもルールは簡単。

Keikanaさんもよく言いますよね。小学生でも引けると。

でも効いちゃうんですよね。

利が乗ってもうまく利食いができない。そんな悩みのある方の助けになるかもしれませんね。

言い方、見方によってはこれ以上ポジションは引っ張らずに確定してしまったほうが良いといった判断ができるかもしれませんね。

 

パワーバランス500は非常にルールが簡単です。

ラインを上手に引けるのが大前提ですが割りと早い段階で入手しても良いんじゃないかな?なんて個人的には思います。

 

ご興味のある方は販売窓口さんに相談してみましょう。


ヒーローさん、動画編集本当にお疲れ様でした。



tenorikuroneko at 14:06|PermalinkComments(0)

2016年06月07日

資料 レビュー 特別編 7

新資料の 特別編 7のレビューをしていきたいと思います。

先日keikanaさんのブログでちらっと紹介されましたね。
http://blog.livedoor.jp/keikana27616-3545/?p=3
keikanaさんのブログからでもどんな内容が記載されているかが分かります。

こちらはポジションマネージメントに関する資料でございます。
マネージメントといっても侮ることなかれ。冒頭一文だけ引用させて頂きます。
『トータルで勝つ事を目的とした資料です。』

この資料の内容にはkeikanaさんからの質問項目があり、勝てるタイプなのか勝てないタイプなのかを査定してくれます。
では勝てないタイプと査定されてしまった方。取引を辞めてしまえ!!なんてことはないんです。
この資料はむしろ勝てないと査定されてしまった方用に、ではどのようにすれば勝てるようになるかをきちんと手順を含めて解説してくれる資料なんです。

以前にアマテラスさん資料のレビューでも似たようなことを書きましたが、技だけでは勝てないです。心もそろってこそ勝利に近づきます。
アマテラスさんの資料レビュー
http://blog.livedoor.jp/tenorikuroneko/archives/cat_1171831.html

ちなみに私は質問事項での該当部分は1.7.8.一部10が該当するかなって感じです。←購入した方じゃないとわからないですね。。。
私の弱点は『あれ』と査定されました。直すべきところはまだまだありますね。

この該当部分から自分がどんなタイプなのかがわかります。…つまりそこを直していけばよいわけですね。
そして資料後半部分には先ほども書きましたがその直すための手順が記載されております。

この資料はある程度ラインを引けるようになったけどトレード自体がうまくいかないといったようなお悩みの方にオススメです。
この資料はタイムバランス2への応用が利きますし、他にも併せて持っておくとより理解しやすい資料などもありますのでご検討の方は販売窓口様にご相談くださいませ。

ありがとうございました。



tenorikuroneko at 23:10|PermalinkComments(0)

タイムバランス 2 レビュー *6/7 追記事項あり*

みなさんこんばんは。

keikanaさんの新資料 『タイムバランス2』をレビューしていきたいと思います。

はい、これはですね~…そうですね~…すごいんですよ~… (これじゃ小学生みたいなレビューですね…)
えっこれ資料化しちゃうんすかΣ(゚д゚;) ←いや本当こんな感じなんです。

ごめんなさい、前置きしてしまいましたが本当にね~これはどうやってレビューを書こうか迷いましたよ~。
先行入手してから少し時間が経ってしまいました。 keikanaさんごめんなさい。

内容はもう完全にコアレベルなんです!!!
めちゃめちゃシンプル~。でもkeikanaさん十八番のトリッキー手法、分析でございます。
なので内容を伏せつつレビューするのが難しいんです。

keikana lineの資料群はkeikanaさんが個別受講の方にしか教えないコアの一部分をミックスして資料化しております。
この『タイムバランス 2』はすんごい強力なコアの要素を吹き込んでくれました。

内容を書くのが難しい分、結果でみて頂いた方が伝わりやすいかもしれませんね。
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、私はkeikana line groupの育成出身でございます。
その経過報告をkeikanaさんやヒーローさんにも定期的にご連絡していたのですが、keikanaさんがブログのカテゴリー 『ガチンコ育成コースブロガー様達』
http://blog.livedoor.jp/keikana27616-3545/archives/cat_1268485.html
にてご紹介頂きまして、私のリアル収支が一部記載されております。

私がkeikana lineを使ってトレード始めたのは2014年10月~です。(それまでは添削1ヶ月+デモ1ヶ月です。)
上記keikanaさんのブログから収支を見て頂ければと思いますが2015年1月に入ってから収支が急に伸びでおります。

なぜか?

実はこれ、今回の『タイムバランス 2』をもう少し掘り下げたコアを1月半ばに受講したんです。
資料なのでコアの内容を少し伏せている部分もございますが、それでもとんでもなく強力な資料です。
レベル的には色んな資料をレビューしてきましたが間違いなく現時点No.1です。
個人的にお気に入りのパワーバランス3や特別編1よりも気に入っているくらいです。

ちなみに使用頻度はMAXです。他の資料群との相性も良いので併用、応用がききます。
それくらい使いやすい資料なのでkeikanaさんにも「これ、販売制限した方がいいのでは?」と差し出がましいマネをしてしまいました。

ぜひご検討のみなさん販売時には窓口ブロガー様にお尋ねくださいませ。

本資料はちひろさんブログ
http://blog.livedoor.jp/chihiro89bmd/archives/1056347374.html

douyoさんブログ
http://blog.livedoor.jp/douyo1296/archives/2016-05-08.html

でもご紹介しております。改めてみるとdouyoさんも同じように感じられてますね。
ご検討の方は併せてご覧頂ければと思います。

ありがとうございました。

*******************************************
以下6/7 追記しました。

先日レビューしたタイムバランス 2 に少し内容に改定がありましたのレビューを追記させて頂きます。

改定といっても改悪ではありませんので期待している方もご安心ください。。。
大事な部分は変わっておらず、使用する想定場面をもう少し分かりやすくした画像に変更し、より丁寧に解説してくださっております。

一つの表示画像でこれだけ使用する場面がありました。といった解説を丁寧に説明してくださってます。
先日した上記レビューでも書きましたが使用頻度が高いんです。
なかなか順張りが出来ず勝率がなかなか上がらないと悩んでいる方。この資料記載の手順通りに進めていけば根拠ある順張りとなりますので勝率も上がってくるんじゃないでしょうか。

あの伝説のハシュランガイドにも星をもらえた程の資料となります。
http://blog.livedoor.jp/hassyen/archives/61179430.html
ぜひぜひ併せてご参照くださいませ。

ありがとうございました。





tenorikuroneko at 22:23|PermalinkComments(0)

2016年05月27日

タイムバランス 2 レビュー

みなさんこんばんは。

keikanaさんの新資料 『タイムバランス2』をレビューしていきたいと思います。

はい、これはですね~…そうですね~…すごいんですよ~… (これじゃ小学生みたいなレビューですね…)
えっこれ資料化しちゃうんすかΣ(゚д゚;) ←いや本当こんな感じなんです。

ごめんなさい、前置きしてしまいましたが本当にね~これはどうやってレビューを書こうか迷いましたよ~。
先行入手してから少し時間が経ってしまいました。 keikanaさんごめんなさい。

内容はもう完全にコアレベルなんです!!!
めちゃめちゃシンプル~。でもkeikanaさん十八番のトリッキー手法、分析でございます。
なので内容を伏せつつレビューするのが難しいんです。

keikana lineの資料群はkeikanaさんが個別受講の方にしか教えないコアの一部分をミックスして資料化しております。
この『タイムバランス 2』はすんごい強力なコアの要素を吹き込んでくれました。

内容を書くのが難しい分、結果でみて頂いた方が伝わりやすいかもしれませんね。
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、私はkeikana line groupの育成出身でございます。
その経過報告をkeikanaさんやヒーローさんにも定期的にご連絡していたのですが、keikanaさんがブログのカテゴリー 『ガチンコ育成コースブロガー様達』
http://blog.livedoor.jp/keikana27616-3545/archives/cat_1268485.html
にてご紹介頂きまして、私のリアル収支が一部記載されております。

私がkeikana lineを使ってトレード始めたのは2014年10月~です。(それまでは添削1ヶ月+デモ1ヶ月です。)
上記keikanaさんのブログから収支を見て頂ければと思いますが2015年1月に入ってから収支が急に伸びでおります。

なぜか?

実はこれ、今回の『タイムバランス 2』をもう少し掘り下げたコアを1月半ばに受講したんです。
資料なのでコアの内容を少し伏せている部分もございますが、それでもとんでもなく強力な資料です。
レベル的には色んな資料をレビューしてきましたが間違いなく現時点No.1です。
個人的にお気に入りのパワーバランス3や特別編1よりも気に入っているくらいです。

ちなみに使用頻度はMAXです。他の資料群との相性も良いので併用、応用がききます。
それくらい使いやすい資料なのでkeikanaさんにも「これ、販売制限した方がいいのでは?」と差し出がましいマネをしてしまいました。

ぜひご検討のみなさん販売時には窓口ブロガー様にお尋ねくださいませ。

本資料はちひろさんブログ
http://blog.livedoor.jp/chihiro89bmd/archives/1056347374.html

douyoさんブログ
http://blog.livedoor.jp/douyo1296/archives/2016-05-08.html

でもご紹介しております。改めてみるとdouyoさんも同じように感じられてますね。
ご検討の方は併せてご覧頂ければと思います。

ありがとうございました。



tenorikuroneko at 22:30|PermalinkComments(0)

2016年04月16日

パワーバランス 100 レビュー

みなさんこんばんは。

続いてこちらも新資料の『パワーバラス 100』をレビューしていきたいと思います。

この資料はまさにコアに近いですね。非常に強力です。
トレンドが出始めた時押し目を何度か繰り返して高値安値を更新していきます。

この資料のすごいところは押し目が来たときにおよそ次はどのあたりまで伸びるかの目安が事前にわかるようになります。さらに他のパワーバランス資料があればより正確にわかってくるのでないでしょうか。

兼業の方、子育てしながらの方、なかなかチャートを見る時間がないですよね~。

でもこの資料を使いこなすと、事前にどこまで値が伸びるか目安がわかってきますので、チャートを見続けなくともある程度チャートを放置できるようになります。(もちろん指値やストップは置いてくださいね。)

また、利が乗ってくるとすぐに利食いしてしまう方いらっしゃいませんか?
実は私もそうなんです~。。。
でもこの資料を使いこなせば利を大きく乗せていくことができるようになるでしょう。
そして逆を言えばトレンド発生中に変なところで逆行ポジをとってしまった場合、損切りの目安にもできるかもしれませんね。

ただこの資料は非常に強力なだけあって、ある程度keikana lineに慣れていないと威力が半減してしまうかもしれません。
keikana lineはコアを含めて引き方はどれもそんなに難しくありません。誰もこんなラインの引き方気づきませんが。。。
この資料ももれずに引き方は難しくないのですが、とあるラインをしっかり定めて引けないと威力が半減してしまいます。
なので最近FXをやり始め方、keikana lineを始めたばかりの方には、すぐにはオススメできないかもしれません。
まずは他のパワーバランス資料でしっかりと良いラインが引けるようになってからでも遅くないと思います。

この良いラインが引けているかどうかは窓口さんの添削などでアドバイスをもらえばどうかわかるでしょう。
窓口のブロガーさんもいたずらに資料の販売をしていません。
きちんと段階、個別性を考慮しながら販売しておりますのでご検討の方は販売時ご相談してみてください。

ありがとうございました。




tenorikuroneko at 22:37|PermalinkComments(0)