2007年02月23日

☆歩哨犬展示^^☆5

45e92b22.JPG今日シリーズでしばらく歩哨犬展示の紹介をしたいと思います^^
自衛隊で働く犬さんをお楽しみください!!!
実は・・・犬はあまり得意ではないのですが・・・^^;

さてこちらの歩哨犬は昭和36年より導入され陸・海自衛隊では警備犬と呼び、航空自衛隊では歩哨犬と呼ぶそうです^^
しかし現在では陸上自衛隊では運用されていないそうです^^;
入間基地の歩哨犬は警視庁・成田税関との交流をし、お互いの練度を高めているそうです!!!
任務は、基地警備・抑止効果・災害救難などです^^
犬の寿命は、10〜12才、1〜9才が現役で、その後は引退・人の育成用として大切に寿命まで扱われるそうですw^^w
航空自衛隊の歩哨犬に対する予算は、他のところの1/3ですがその訓練は厳しい物で、土日も基礎訓練を行なう為「月月火水木金金」状態です^^;
その訓練が終了すると犬鑑札に登録されそれぞれ任務につくそうですよb^^d
犬舎は約30の檻が有り、オレンジ色のプレートは、入間基地での任務、黄色いプレートは、引退や、人の教育用、白色のプレートは、教育訓練中となっているそうです^^

と、言った風にこれから入間基地の歩哨犬の勇姿を紹介していきますw^^w
写真は整列している風景です^^

tenryuu1 at 09:12│Comments(2)TrackBack(0)航空自衛隊^^ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by パセリ   2007年02月23日 09:54
へぇ〜!!
てか、陸自こそ、歩哨犬、必要っぽいけど・・・( ・◇・)?(・◇・ )
ワンコも大変ねぇ・・・
「月月火水木金金」だなんて、ワンコが労働基準局に訴えるかもよぉ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
2. Posted by 天竜^^   2007年02月23日 16:31
5 パセリさんへ
ホント陸自にこそ歩哨犬が必要ですよね^^;
ワンコは労働基準法にかからないのかな!?
実は歩哨犬は生きている装備品なので物品扱いになってしまうそうです・・・(;;)
でも生きてるしね〜そこんとこどうなんでしょうか??

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔