June 02, 2018

すべてが ひさしぶり!! 5/29

まいど


ご無沙汰・・・・・


てか  


覗いてくれてるかた おるんかー


という話か・・・


まーええか


記録に残すということで


うむ!



昨秋は全く釣行に行けず

この日も 連日に続く事務仕事でのストレスの限界に近づいてるのを感じ

午後3時から女房と和歌山に一年ぶりとなる釣行に

行ってきました


エサの鯵を10匹購入  150/匹


午後5時過ぎに初当たり

居食い・・・

小さい・・・

ヤエンLサイズ入れたのに〜〜

しかし、天才はそこにいた!!

うむ!!

合わせを入れて 余裕のゲット!

IMG_0283











































午後7時半2回目の当たり!

今度はラインが出ていく〜〜〜

ひさしぶりのイカのリール音

まじ、久しぶりの緊張感!

ヘッドライトを用意するが・・・・

電池切れ

慌てて出発したので確認不足・・・



真っ暗な中でのイカとの勝負!!


・・・・・

・・・・・

・・・・・





やはりそこに天才は いた!!


うむ!


海の幸に感謝!


IMG_0280







tensai_1012 at 06:17|PermalinkComments(0)

August 23, 2017

人生初の手術台

まいど


いつまでも暑い日が続きますな〜〜

朝晩は 少しずつですが涼しくなってきてますが、日中はまだまだ残暑が厳しいのでどちら様もお体には十分にご自愛ください



さて私事ではございますが

あれは忘れもしない7月2日からの出来事です         

肛門付近に何やら今までにない小さい痛みが ピリピリという感じかな・・・・恐る恐る触れてみるとポッコリとした膨らみがある

これが かの有名なイボ痔か?

私は切れ痔はあるのですが、こういう膨らみは初めてでした

早速女房にオロナインを買ってきてもらいお風呂の後、塗布

オロナインは痔にも効くと聞いたことがあります


そして7月3日を迎えますが、少し大きくなってるような・・・痛みも少しですが増してるような

まあ、すぐにはオロナインも効かないだろうと自分に言い聞かせながら・・・

この夜も、お尻をきれいにしてオロナインを塗布 塗布・・・・


うむ

・・・・7月4日朝・・・膨らみが大きくなっている・・・

痛みもかなり増している・・・・

暑い中の仕事で歩くたびに 座るたびに・・・というより少しでも動くたびにお尻が痛い・・・

腫れものに触れる時の痛みというかなんというか、何とも言えない痛みが・・・・。

それと、熱が出る時の寒気に近いゾクゾクッとする感じがある

我が社の痔の先輩の方々に相談すると、

それは多分イボ痔やから、お風呂で温めて指で肛門の中に入れると少し楽になるよとのこと・・・

そして、ボラギノールを塗っておけば良くなるかもとのこと・・・・

すぐに女房に電話してボラギノール塗り薬と座薬との購入を頼みました


なんとかこの日も仕事を終えて 帰宅

すぐにお風呂に入って長い間お尻を温め 痔の先輩の言う通りにしますが・・・・・

入らない・・・・というか こんなの本当に入るのかと不安になってきた・・・

(今思えば イボ痔ではないので入るわけがないんです・・・・泣)

逆に風呂で温めすぎて、お尻の痛い部分を触りすぎて 増々痛みが増大!!!!!

その日の夕食も、痛みのせいで味がわからない・・

夕食を作ってくれた女房には申し訳なかったが、食べれなかった

ビールも缶350 1本も飲めなかった・・・

この時点で痛みは限界!

とりあえずボラギノール座薬を挿入して、近所の有名な肛門外科のHPを見ますが、月水金が良いとのこと

この日は火曜日だったので、何とか痛みに耐えて水曜日の朝一に受診しようと決断!

20時ごろ ベットに入りますが、痛みのせいで寝れない・・・

ロキソニン飲みますが、効かない…

虫歯の痛みは、経験あるかたが多いと思いますが それどころの痛みではない

本当にこの夜は大変でしたわ

今でも鮮明におぼえてます^^;


そして、7月5日朝

痛みが少しマシになっている

腫れも少し小さくなっている

あれ?

もう良くなっていくのだろうか?

昨夜がピークだったのだろうか?

と思いながら



とりあえず

朝一で病院に

女房も一緒に来てくれました

実は女房はこの病院で3か月前にイボ痔を切ってもらってます

イボのところにメス入れて、血を出して袋みたいなのをとってもらったらすぐに終わるよ・・とのこと

でしたが・・・・・・

・・・・・・・


診察室に入ると、

「はい、中野さんベットに横になってお尻出してください。」

若い女性の看護師さんが2名・・・・

この時は、少し痛みが良くなっていたので恥ずかしさも感じることができてましたわ^^;;;

で、先生が私のお尻見るや否や

「中野さん 昨日より痛みのほうはかなりましになったでしょう」  と

この先生 お尻見るだけで痛みの度合いとかわかるんか〜〜

さすが肛門科のスペシャリストだなと。

「中野さんのは、イボ痔じゃなくて肛門周囲膿瘍といって、下痢をしたときに肛門陰窩というところに下痢便が入りそこで細菌に感染して炎症を起こし膿が溜まりその膿が外に向かって破裂したら、痔瘻と言います。まさしく昨夜に破裂していますわ、ですから、痛みも昨夜よりはましになってるはずです。朝パンツに何かついてなかったですか?」  と

実は朝 パンツに何かがついてましたわ

私は、てっきり昨夜入れたボラギノールだと思い込んでいました^^;;

あれが膿だったとは・・・・。

「中野さん、この膿を全部出さないといけないので少し痛いですが今からその処置をしますね」 

 と簡単に先生が・。

少しくらいの痛みなら・・・

そして看護師さん2人きて 一人は俺の腰の部分を押さえ、もう一人は足を押さえ

え?

ええ? 2人に押さえられてる?

少しの痛みですよね・・・先生・・・・(心で思いながら)

「はい、それでは少しいたいよ〜〜」 と先生が言いながら

多分 患部付近に麻酔の注射かな?ちがうか?

少しどころじゃない、鋭痛が全身を走る・・・

2回くらい・・・・

腰を押さえている看護師さんが やたら私の顔を見ているような・・・

今思えば、痛いのわかってて私の様子を伺ってるような気がした・・

そして、

「もう一回だけ、少し痛いけど頑張ってや〜」 と先生が


次の瞬間・・・

「 イッタ========!!!!!!」

思わず声が出た

多分 私の人生の中で経験した一番の痛みだったと思います

その時の痛みで 一瞬にして体中から汗が吹き出ました


後で聞いた話ですが、この時にほとんどの方が叫び わめくらしいです

涙流す方もいるらしいです

これも後に聞いた話ですが、先生はこの処置は できれば腰椎麻酔してやればいいんですけどね〜〜と

それくらいの激鋭痛です

細いパイプのようなものを 膿がたまったところまで差し込んで通路を作り 膿を全て排出してしまう為の処置だそうです。

これで、この日の処置は終わりです

当分はこの穴をふさがずに膿を完全に出し切って、膿の溜まった袋を小さくしてから痔瘻の根治手術をするとのことでした。


手術は1か月後くらいになるとのことです

この日から2週間程 ほとんど毎日通院で 膿を出すための穴を塞がないように、その部分に小さく丸めたガーゼを入れます。(入れる時痛い!)

必ずガーゼを入れる前に、針のようなものを挿入して袋の深さ大きさを測ります。

これがまたチクチクと痛くて 決して慣れない痛みでした。



膿が完全に出てしまい 袋も小さくなった時点で後は手術でその袋を開けて縫い付けてしまうとか・・。

8月7日が手術日に決定しました。

大袈裟ですが、人生初の手術台です。

女房は私にプレッシャーをかけるかのように手術手術と・・・・少し微笑みながら・・・・

ん?ん?ん?

その笑みは・・・

そうなんです・・・

実は生命保険からでる お金の計算しとるんですわ!

・・・・・。

私のお尻で金儲けするのは、世界で女房たった一人です。

かかった費用はすべて頂きましたが・・・・

余ったお金はすべて女房のものらしいです・・・・・^^;

私が痛い目するのに・・・・・

私が保険代を女房に渡して、女房が支払ってるだけなのに・・・・

その保険は女房がかけていることになるそうです・・^^;;;

ニッセイと第一からいくら頂いたんでしょうね〜〜謎です(笑)


話を戻しますが

手術の前日に下剤を飲んで、当日はAM7.00迄に食事を済ませ AM10.00迄に水分を取りそれ以降は何も口にできません。

10.00に入院してからは、体温 血圧 点滴 浣腸と・・・手術のPM1.30までなんやかんやと・・。

で、筋肉注射をしてから、いよいよ手術室に。

TVではよく見ますが、実際に入ったり手術台に乗ったのは人生初でした。


いよいよ、うわさに聞いていた腰椎麻酔。

すごく痛いとか・・・

ん?

え?

何が痛いのかわからんうちに、足がしびれてきて下半身に感覚がなくなっていきます。

蚊に刺されたような感じだけでした。

先生の技術なのでしょうかね


うつぶせに寝て 

後は先生と話しながらあっという間に1時間半くらいで自分の病室に・・・。

手術中 下半身麻酔なのに居眠りまでしてました^^;;;;

なんかそれくらい、何も感じませんでした。

これまた、先生の技量なのでしょうかね


病室に帰ってから、麻酔の効いてる間動けません

水分も摂れません

手で下半身等(笑) を触っても全く感じません


4時間後くらいから少しずつ感覚が戻ってきました

IMG_0745





































その時の視界 天井を眺めているだけでした^^

PM6.00ごろにお水を頂きました のどがカラカラでしたのでよく冷えた水はおいしかったな〜

すぐに食事が届き これまた、お腹ペコペコだったので、ガツガツと食べておいしかった!

病院食は少ないのでと、女房が食べ物をたくさん買ってきてくれていました・・

ものすごく食べたいのですが、大便のことを考えると怖くて・・・・・。

まだ、お尻にガーゼを入れたままです

看護師さんも、PM9.00迄はできるだけ大便は我慢してと・・・・。

この病院は、先生の方針により部屋にTVがないんです

TVでもあれば、気がまぎれるんだけど 

シ〜ンとした部屋では、余計にお尻に気が行ってしまいます

PCを持って入ってたので、それで何とか時間を過ごし

就寝(さすがに切り口はジンジンと痛かったです)

気が付けば 朝の食事 先生の診察

そして 術後初の大便・・・・

術後の大便の仕方を看護師さんにご教授頂きました。

お腹に力を入れずに自然にと・・

長いこと座らないようにと・・

ウオシュレットで洗浄して、後はペーパーでトントントンという感じで拭いてくださいと^^;

意外とスムーズにできました

ただ、当分は固い便はだめなので、柔らかくする薬と下剤を飲みます


で 痛み止め 胃薬 抗生剤 塗り薬 座薬 下剤など たくさんの薬を処方して頂き8月8日AM11.00退院

翌日からは 当分の間 毎日の通院でした。

自宅では1階のトイレにはウオシュレットがあるのですが、2階のトイレにはないので 便座をコストコで買ってきて お尻が痛いのを我慢しながらなんとか取付

もう 私のお尻はウオシュレットなしでは過ごせないお上品なお尻に ^^

1週間くらいお腹にも体にも極力 力を入れないようにしました

さすがにこの間は、箸より重いものを持たない女房も

車の運転や重いものを持ってくれていました

(愛情からか 保険金がはいったからかは定かではございませんが・・・^^;)





後は日にち薬ですかね

今 術後2週間になりますが まだ少し大便時に硬いの来たときは痛みがあります

あと、おならが今までと違うところから出てるような・・・

( と病院で言ったら、若いきれいな看護師さんたち大爆笑してました^^;;;;)

肛門のそとから肛門を過ぎて肛門の中まで切開してるので、その切開した所の腫れが引いてきたら、元の位置からおならが出るようになると思いますよ・・と先生が・・・ここでまた看護師さんたち大爆笑^^


術後から肛門が締まり切っていないので 今もナプキンをあててますが これが一番嫌ですわ

ズレるし蒸れるし座ると違和感あるし・・・・慣れない 早くとりたい・・


あと1か月もすれば、何もなかったかのように治っているんだろうと




今回の入院 手術で先生方 スタッフの方々に本当によくしていただきました

きちんとわかりやすく説明して頂き、不安も取り除いていただき 治して頂き

ほんとに感謝です。




先ほどの何もない ただの天井の写真

この時に 色々と思ったことがありました

私にとって、初の手術入院治療 さすがに手術までの1か月はどこかに気の重いところがあった。

だけど、術後のあの天井を写しているときは、後何時間かすれば 動けるし 食事もできる。

終えてしまえば、気持ちの隅っこにあった気の重かった1か月がなくなっている

考えすぎるのは、決してすべてが良いことではないかもしれない

私の手術や病は、軽いんだ

もっと、大きな手術や病と向き合っている方々は もっとつらく 我慢して 頑張っているんだろうなあ〜と



仕事は先週から少しずつ入っています

そろそろ、ゴルフも解禁!

また、やりたいことをやりまくる!

やれるときに やっておかないとな〜


そしていつもの口癖  

あらためて

先を見据えながらも あまり考えすぎず

今をこの時を 大切にしていく!!!!





余談 

     8月21日の診断時 私のお尻を見て先生が

    「 中野さん 傷口きれいに治ってきてるよ〜この分なら、傷口全く分からなくなるかもですね〜」

    と・・・・・。

    「先生、僕の肛門見るのは先生と看護師さんだけですよ〜ほかの人は見てくれないですわ」 と

    この時も大爆笑でした^^;




Ps  皆さんは、痔を色で表現したら何色を思いますか?

    私は 赤を思い浮かべます

    ということで 痔瘻手術記念に 赤いこいつを


    IMG_0752





































   買いました。(ジェイソン ディ モデル)

   
   これで 肛門にボールを入れまくる・・・・
 
   あ! 間違えた!!

   カップにボールをでした!!!!
    













































































tensai_1012 at 09:00|PermalinkComments(2)

June 04, 2017

6/3 久しぶりの釣行

まいどです



半年も更新してなかったとは・・・・。

これと言ったネタがね〜



あれやこれやと忙しくて今シーズン全く春烏賊に挨拶に行けずにいたのですが、

久しぶりに連休できたので、朝一3時間くらいの釣行に行ってきました。


師匠のいる磯に。



AM2時に出発して4時頃から竿だしの予定が・・・・・・

寝坊・・

AM3時前に起床・・

いつもなら、目覚ましなしで起きれるのに

慌てて用意をして出発


IMG_0685





















F1レーサに変身したのですが、1車線の高速で前がこれでは、ゴールド免許所持者の運転に。

IMG_0687





















4時過ぎには薄明るくなって




IMG_0688





















朝焼け 

車運転しながらなのでぼけてますが

私は朝焼けが大好きで、何かパワーを頂きます。



釣太郎でアジ6匹購入し師匠がいる磯に


IMG_0689





































久しぶりに海の爽快感を味わいました

朝5時には、大好きなビールで、朝食を。  これまた最高に至福の時






IMG_0690






















師匠5キロの・・・と格闘中 (笑)



私の竿には全くの当たりなし

7時ごろ師匠の竿に当たりが

その当たりを譲っていただき、今年初のイカとのご遊戯

師匠のタックルは、右ハンドルのリヤドラグ

私はいつも 左ハンドルのレバーブレーキ


ドラグ合わせながら、スプールを指で調整しながらと、久しぶりにリヤドラグも楽しい!

ハンドルだけが違和感でしたが、やり取り十分に楽しませていただきました


そして、上がってきてくれたのが

IMG_0692





































2キロ弱ぐらいかな


この日は用事があり 7時半ごろ帰る予定が、師匠と話していたら話止まらず気が付けば9時前に。


慌てて帰り支度していると


もう一人の師匠が 砂浜で

IMG_0693





















竿出してすぐに2キロこえを。

さすがに私の師匠達ですわ!


帰り際に、左隣磯で3.5繊  ̄ξ抂襪3.3舛鬚△欧討泙靴




久しぶりに楽しかった

両師匠 海の幸に感謝です


















































tensai_1012 at 06:51|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

January 15, 2017

新年だ!

まいど!



今年も、やるぞ===!


毎年 威勢だけはよい 天才です。    今年もよろしくーです!





先日、お世話になっている方に、おいしいのりを教えていただきました。

IMG_0487





































味が濃くて、しっかりした味でおいしい。

TVでも紹介されたようですね。

ご飯に合うのりです。


しかーーーーし!

天才の口に合う、もっとおいしいのりを後日紹介します。

(味覚は千人千色ですので・・・。)

乞うご期待!






話は飛びますが

先日、イカ釣りの師匠から、クーラーボックスの鰺バケツの制作を依頼されたので作ってみました。

寒い時期や暑い時期は、クーラーボックスの中だと、水温が変わりにくいので、エサの鯵にもよろしいかと。

ポンプで外気を送りますので、多少は水温も変わるでしょうがナイロンのキーパーバッカンよりは、断然良いでしょう。


家にあるありあわせの部材で。

IMG_0491





















このクーラー厚みが薄いので、市販のゴム栓との厚みが合わなく、スペーサー制作取付。


IMG_0492





































IMG_0493






















IMG_0489






















約1時間ほどで完成!

一度 自分のを制作しているので、楽勝でした。




後日 師匠はそのクーラーバッカンもって釣行に。


さすがです!!!!


制作のお礼にと


IMG_0499





































こんなでかい、お土産を頂きました。

推定2.5舛らいかな

丸々太った ええ烏賊でしたわー!!

今の時期に こんなでかいイカ釣ってくるとは 

やはり 師匠は何か持ってはりますな



俺も行きたいけど・・・・・


寒いのは、大きらいだ〜〜〜〜!




tensai_1012 at 18:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

December 11, 2016

2016/12/10AM釣行

まいど



今回も 半日釣行行ってきました



いつもの場所に行ったのですが、5分の差で磯とられてしまい、久しぶりにサーフで。

IMG_0449






















しかし、イカの雰囲気がない・・・・・





IMG_0463




































とりあえず2本頂いて  ピンボケだ…w


酔いがさめたころ、場所移動し


IMG_0466





































この場所は、降りるのにはしごが必要なので、ほとんどの日がいつ来ても入れます




昼までの釣果は


IMG_0468





































300弱と 措紊らいかな




IMG_0474





















和歌山の紅葉がきれいでした〜(高速道路から)



もう、12月半ば・・・・


一年って こんなに早かったでしたっけ?  ^^













tensai_1012 at 07:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)