余の名は大教授ルーク
天才頭脳集団ネオアイラの総統である!!

令和3年4月に発出された緊急事態宣言及びまん延防止等重点措置・・・
9月30日をもって全都道府県で解除!!

ようやくですわ

ということで・・・
というわけでもないんですが^^;)

我が部隊、十分な感染対策のもと
南薩方面ドライブ作戦を敢行!!
今回の目的は南九州市川辺町の岩屋公園散策であります。
この公園、磨崖仏とか各種イベントとか有名な公園ですが・・・

いったことありませんわ
そうだよね・・・ないよねぇ

南九州市(川辺町・知覧町・頴娃町)における空白を埋めるべく

出発ですわ!!

10月2日(土)
九州道を下りまして指宿スカイラインを疾走
川辺インターでおりましてとりあえず左折
ナビに聞いたり案内板をみながら進み・・・
岩屋公園に到着であります。
駐車場にある案内板を確認しまして

順路としては・・・あっちですわ

山の方へ入っていくようでしたので、

あ〜、ちょっと待って虫除けスプレ〜

準備万端、散策開始!!
あの橋の向こうに、有名な磨崖仏群があるようです。
IMG_4998
あれだねぇ
岩壁に何か彫ってあるのが見えます。
IMG_5000
近くまで行ってみたかったのですが・・・
IMG_5002
とりあえず行けるとこまで行ってみましょう
IMG_5003
フェンスの向こうは、こんな感じ
IMG_5005
橋からフェンスまでの間にもたくさんの彫刻が
こちらは鎌倉時代の物だそうです。
IMG_5004
で、また橋を渡りまして・・・
磨崖仏群観覧所にて観覧であります。
IMG_5007

これはすごい
ほんとうですわ・・・

主に彫られたのは平安時代後期〜室町時代にかけて
新しい物は明治時代
切り立った溶結凝灰岩の壁に,五輪塔や宝篋印塔,梵字,仏像などその数200!!
平安時代後期の『大五輪搭』は,高さが約12メートル,日本一大きなものです。
鎌倉時代中期の『月輪大梵字』は,大きさだけでなく,字の美しさでも日本を代表するといわれているそうです。
こちらは、明治のお坊さんが彫られた阿弥陀如来
IMG_5008
どんなもんなんだぁ〜と思ってましたが・・・
実にすごかったです。
で、散策を続ける我が部隊
順路が封鎖されていますのでどうにかこの川を渡らなければ進めません。
IMG_5011
あれですわ
IMG_5012
飛び石を渡って対岸へ
そこにはなんと金閣寺が(゚ロ゚;)エェッ!?
IMG_5016
金閣寺を模して作ったサクラノヤカタであります。IMG_5018
カフェもやってます。
IMG_5019
建物内を見学、
DSC_0887
2階は磨崖仏の説明展示などがありまして
そとの回廊を巡ることも可能です。よか眺めであります。
DSC_0886
何かいただきましょう。
IMG_5023
愛妻は、焼き芋パフェ
わたくしは、あんみつパフェをいただきました。
IMG_5022
うま〜ぃ!!

池の鯉を眺めながら、ゆっくりした時間でありました。
鯉の餌も売ってます^^ )/
機会がございましたら、ぜひお立ち寄りください。

これからどうすんの?
せっかくですからあそこ、行けませんかしら

時間もありましたので目的地追加であります(`_´ )ゞ了解

次回、伝・真田幸村の墓に続く!!
 にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ