8/3(土)に恒例の『強運をつかむ風水セミナー』を催行します

June 30, 2019

玄空大卦擇日法『合十吉課式』となる2019年6月28日亥刻、『ケロケロウメサンの徒然四柱推命日記2』を電子出版しました

 6月も早いもので晦日、平成から令和に橋渡しされた2019年も明日から後半にはいりますね。
 6月最後のブログ記事は、二日前の28日亥刻に電子出版させていただいた書籍のご案内です。
 電子出版した2019年6月28日亥刻(21時〜23時)は、玄空大卦擇日課式にすると下記のようになります。

2019.6.28亥刻出版 課式


 上記は、数ある吉日時選びの中でも、易理を用いた「玄空大卦擇日法」によるもので、玄空大卦擇日課式と言います。この年月日時は玄空数が2と8で揃った合十吉課式で、大吉とされます。ただしすべての人に大吉というのではなく、人事(事を行う施主)に適合しているかが重要で、幸いウメサンの生年月日時に適合しています。
 もう少し付け加えますと、この年月日時は、恒益親縁関係にあり、催財(財氣をもたらす)吉課式でもあります。大いなる天運のもと、出版させていただいたこの日記が、より多くの方にご購読いただけると幸甚です。



 この書籍は、2005年から続けている風水と四柱推命と易に関するブログのうち、四柱推命に関する記事を抜粋した四柱推命実例集の第二弾となります。本書は2011年〜2019年6月までの記事を掲載しました。2005年〜2010年は、2年前に出版したケロケロウメサンの徒然四柱推命日記1に掲載しております。
 プロの風水師、占術家を数多く養成している著者が、時の話題となった事件やニュースの原因や真相を、四柱推命・算命学をもとにして考察させていただきました。
 読み物としても興味深いが、四柱推命、算命学を学びたい方にとっては必読書!とても貴重な研究資料になると確信しております。

 
追伸
※吉日時選びに関心ある方へ
 玄空大卦擇日法は、ウメサンが主宰している、立命塾の実践的風水学講座のカリキュラムに入っております。
 
※四柱推命学に関心のある方へ
 ウメサンが塾頭をしている立命塾では四柱推命学講座を四か月に渡り、行っております。
 今期は 9/21(土)開講です。詳細は第13期立命塾実践的四柱推命学講座をご覧ください。

 
 

tenshin555555 at 12:33│Comments(0) お知らせ | 擇日

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
8/3(土)に恒例の『強運をつかむ風水セミナー』を催行します