2015年03月20日

シーラカンス

MHの楽しみ方は色々あると思うんです。


続きを読む

tenshinaakuma_mh2 at 01:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 【MHF】メゼポルタ日記 

2015年02月27日

【毒の嵐】case:S・アルバレスト

気分はのりませんが、後から追いかけてくることもあるのかなと久しぶりの2頭ソロ。

第3弾は毒の嵐へ。



スタートエリアは6。
ということでモドリ玉は使わず、原種のいるエリア2へ。



時間的にエリア侵入直後に嬉しそうの飛び跳ねるゲリョスさん。
少し遅らせば無発覚から撃てたかもしれない。反省。

その後は通常弾を頭へ。


亜種が来ても、発覚まで猶予を持たせるために、大木付近に誘導して戦闘。

すると徐々に怒りっぽくなってくるゲリョスさん。

ついには脚を引きはじめ、

「こりゃ1エリアかな」

そう思った瞬間、後ろで変な音が。





ギャウッ!

っと嬉しそうに飛び跳ねるゲリョス亜種さん。




ちょ、この距離と角度で見えるんかい。

確かに少し位置は甘いといえば甘いですが、距離的に発覚されるとは…。
ゲリョスの視覚をなめていました。反省。


亜種の嬉しそうな滑空でのけぞったりするうちに原種が6へ逃避。
この銃とスキル構成であれば、乱戦用+リロ速度を考えて散弾を持ってくるべきでした。反省。



仕方がないので6へ原種を追いかけていき、通常弾2発撃ったところで原種が果てる。
mhf_20150226_225931_182














即、千里眼をキュピーン。
どうやら亜種も6へ私を追っかけてきた様子。


弾調合しながら亜種との戦闘を開始し、4への移動後、弱って再び6へ。



結果、14分に討伐完了!
mhf_20150226_230837_167





















エイミングはもとより、戦術的にもミスが目立ち、反省すべきとこが多々。

スムーズにいくためには2頭ともエリア2でワンエリアキルすべきですね。


ひとつ感じた点として、ゲリョスは行動運よりもサイズが戦闘に与える影響が大きいです。
ついばみの間合いがめちゃロング。ちなみに亜種は1400cm超えの金冠でした。

あとスタミナ150も割と大事。ご飯の選択は間違ってなかった。








mhf_20150226_230817_696













死んだふりすると余計に死が近づくと言ってあげたい。

続きを読む

tenshinaakuma_mh2 at 00:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 【MHF】ソロ 

2015年02月18日

80+20=

最近は日に1時間程度、メゼポルタで遊ぶことができています。

自分にとってはセカンドライフともいえるMH。

ファーストライフにちょっと、ほんのちょっと余裕がでてきてMHできるのが嬉しい。




↓そしてもうひとつ嬉しかったのがこれ


続きを読む

tenshinaakuma_mh2 at 22:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 【MHF】メゼポルタ日記