2019年07月16日

大忙しの7月

なんだかんだと細かい用事が多く、とかく7月は忙しい。
それがBLOG更新を怠ける理由になっちゃあ、いけないのだけれど。

予防注射に
病院で大人しく


ラウラは先日、2回目のワクチン接種に。
とってもいい子で大人しくしてました。
先生のお見立てでは、ラウラは2〜3歳とのこと。
ずっと気になっていた、前歯が上下何本か抜けていることについては、使わない歯だから大丈夫ですよ、と言っていただいた。
野良猫時代に、何があったのかなあ…


中川こうじ写真展

そして昨日、念願だった「のらねこ。」で有名な
中川こうじさんの写真展を見に大阪へ。
方向音痴なわたしは大阪駅の地下で迷い、地下鉄を降りてまた迷い。
大阪駅で降りるのもかなり久しぶりだけれど、
いつ行っても迷う。地下街はテレビゲームのダンジョンみたい。

ギャラリー風雅

ギャラリーは広い通りをちょっと入ったところにあり、嘘みたいに静かな場所。
うん、絶対ここもゲームのダンジョンだぞ。

CIMG3321

写真の画面の猫たちは、みんなただ可愛いだけじゃない。
体温と匂いと、呼吸と声と。
生きてる証がここにある。

中川こうじさんと

記念に中川こうじさんとパチリ。
わたしが小さいのか、中川さんが大きいのか?
なんだか大人と子供みたい。
ともあれ、やさしくて素敵な方でした。
お会いできてほんとによかった。
教会学校の子どもたちのために、絵葉書をたくさん買って帰ってきた。

お腹出してラウラ

帰ったら甘えっ子がゴハンくれくれの声。
ほんの少し前まで、痩せた野良猫だったラウラ。
中川さんの写真の中にいてもおかしくない状況のきみ、
お腹見せて甘えてるのは、どういうことだ…?




※写真展の画像は、中川こうじさんに許可を戴いて掲載しています。

にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 23:51|PermalinkComments(3) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  | 猫の物語

2019年07月07日

7月7日は

それなんにゃ?
ラウラ「なんにゃ?それ」

7月7日はそうめんと乾しいたけの日
そうめんと乾しいたけ


礼拝の後、会議を済ませて買い物のために駅前通りを歩いていたら、どうぞ、と白い袋を渡された。
きょう7月7日は素麺の日・乾しいたけの日なんだそうで、3把の素麺と乾シイタケ20gがパンフレットと共に入っていた。
何とラッキー、3食分浮いておかずも作れる!
素麺は七夕の日の行事食で、平安時代に素麺を食べたという記録があるとのこと。

ゴキゲンで歩いていたら、駅前広場では参議院選挙の立候補者が演説をしていた。
そうそう、もうすぐ選挙だもんね。

選挙

ぼんやりと選挙カーを眺めていたら、市会議員の女性がこちらに寄ってきて、お辞儀をしてくださった。
何度かお会いしたかなあ、という程度なのに、よくわたしの顔なんて憶えているもんだなあ。
他人の顔と名前を憶えるのが超苦手なわたしにはできそうにない。
こういうことも政治家の資質なんだろうね。

ひも遊びラウラ

「でも、ねえねは猫の顔見分けるのは得意にゃ?」
そうそう、ニンゲンの顔なんて一々覚えていないけれど、猫の顔だったら憶えてる。






にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 23:30|PermalinkComments(2) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック てんぷらっち的グルメ | てんぷらっち的ニュース

2019年06月26日

梅雨入り・猫やる気なく眠い

梅雨入り猫眠い
梅雨ってにゃあに?眠い雨の日が続くのにゃ?


きょう、やっと近畿の梅雨入り宣言がなされた。
近畿では平年(6月7日)より19日遅く、気象庁が統計を取り始めた1951年以降、最も遅い梅雨入りとなったそうである。
午前中はそれでも曇り空の下雨は降っていなかった。
夕方から降るのかなあ、と思いながらご機嫌でバイクを走らせた。
いや、男友達二人とカラオケに行く約束をしたもんだから。

カラオケなんて何年ぶりかな?教会の聖歌隊にも超教派の聖歌隊にも「音痴だから」「親の遺言で、聖歌隊にだけは入るなと言われている」と逃げ回っているしね。
あ、音痴なのはホントですよ。なにしろ猫に抗議されるくらい。
台所で鼻歌唄いながら機嫌よく料理していたら、イザウラが体をよじ登ってきて口をふさぎ、ジンジンが足を押さえて抗議しに来たんだから。

最近の歌なんて知らないから、思いっきり懐メロを怪電波のように歌い、男友達とも1曲ずつデュエット。ここ数年一番のモテ期かもしれない(爆)
四時間ほどたっぷり歌って、体力も使うね。

帰りにコンビニでコピーを取って、とお店に入ったら、変なもの発見。
映画「今日も嫌がらせ弁当」とタイアップ!からあげや玉子焼きなどのおかずが入った、メッセージ入りの海苔が特徴のお弁当だって。FBの記事では見ていたけれど。
関係者によると「ふざけた弁当ってやっぱり売れない」という話だったが、お店の人が「最後の一つですよ」なんて言うもんだから、つい買っちゃった。

嫌がらせ弁当

ナカミは…普通のお弁当です。
野菜がないのがちょっと惜しい。
ミニトマトくらい入れておいて欲しいな。

初収穫トマト

ミニトマトと言えば、今年カゴメで当選したトマトの苗、やっと実が赤くなって初収穫。
「尻ぐされ病」が出てなかなか収穫できなかったのだけれど、濃い味のおいしいミニトマトができました。

晩ごはんは、これまた懸賞で当選したキューピーマヨネーズで鶏肉と茄子のソテー。
むかし、なすびさんというタレントがやってた「懸賞生活」目指そうかなあ(笑)

ラウラはよく食べる子なんだけれど、ちょっと最近好き嫌いが出てきたような?
普通のフードだとちょっと残して、もっと、と言いに来る。
「モンプチ・クリスピーキッス」をトッピングすると食べてくれる。
かと思うと、わたしの食べているものにはあんまり興味がなくて…

あれ?そんな猫、どっかにいたよ?

ねえね、笑ってにゃ?


まあ、そんなことはどうでも良いらしく、
口を開けてベロ出してラウラは寝ている。
長いシッポや毛色、瞳の色も違う、ラウラはラウラ。
別の猫だよ、いまうちの猫は、ラウラなんだから。







にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 23:54|PermalinkComments(2) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ひとりごと | てんぷらっち的グルメ

2019年06月23日

ラウラ、きみはほんとに

ラウラこの間まで…

ラウラ、きみはホントにこの間まで野良猫だったの?
たしかに保護したときはガリガリだった。
あばら骨まで見えて、ちょっとかわいそうで。
(それでつい、うちの子にしちゃったんだけど)
だけれどよく食べるよね、
今までの腹ペコのぶんを補うつもりなのかい?
だいぶ健康的な体になってきたのはよかったけれど。

それにしてもだ。
おそらくは仔猫を産んだ後、育てられなかったのか
乳首の出た野良猫がほかの子たちに混じって
ガリガリの体で甘えにきたら。
構わないわけには、いかないでしょ…

ラウラベロ出てる!

出てるってばラウラ!


いいかい、まだうちで保護して1カ月経ってないんだよ。
その態度はなんなのよ、ベロ出してねえねの布団占領して!

…よく見たら、ラウラには歯が数本欠けている。
猫は食事は丸呑みだから、ほとんど実生活に影響はないだろうけれど。
苦労したんだろうな、野良時代。
本当はいくつなんだろ。やっぱり妊娠したから捨てられたのかな。

ラウラおっぴろげ


そういった昔のことは、リセットして全部忘れることにした。
ラウラはそういうつもりらしい。







にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 23:34|PermalinkComments(4) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  | 猫の物語

2019年06月13日

抜糸終了、予防接種1回目。

ラウラ、抱っこはまだ上手じゃない


先日月曜日、動物病院でラウラのお腹の手術糸を抜いてもらってきた。
「ああ、捕まりましたか」
そうだ、先生にはまだ言っていなかったんだ…

「あの…先生。この子うちで飼おうかと思ってるんです」
「飼ってあげてください飼ってあげてください!これもご縁ですから」
先生は嬉しそうに言ってくださった。
なので、1回目の予防接種もついでにしていただいて。
ああ、これでラウラは完全にうちの子だ。
H先生、いつもありがとうございます。

ラウラお布団で


ここ数日は、夜お布団で一緒に寝てくれるようになった。
やっぱり愛情は、少しずつ積み木を積むように重ねていくもの。
いきなりは難しいよね。

ラウラ、抱っこはまだ上手じゃない


抱っこはまだあんまり好きじゃない、
でも上手にできなくっていいんだよ。
足のそばにコロン、と転がることが、時々できるようになった。

エドガー遊びに来た


エドガーはママのマシェリより、よく遊びに来てくれるようになっている。
ママみたいには抱っこさせてくれないけれど、あと数センチのワクワクを抱いたままつき合うのもいいよね。ティーンエイジャーの純愛みたいでさ。

ママ・マシェリを可愛がってくださっているご近所さんから、大きな袋のキャットフードが届いた。
あの子元気?よく来てる?と私の顔を見るたびに尋ねる町内会長さん、正直、これはとても助かる。
やはりニャン数もいるしみんなよく食べるし、質より量で勝負したいところなのだ。
贅沢はさせてあげられない。でも、ゴハンの心配だけはしなくていいように。







にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 00:34|PermalinkComments(4) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  | 猫の物語

2019年06月04日

ママの名前はマシェリ、そして…

一昨日の朝、地域の大掃除があって参加してきた。
そこでパンダちゃんを手術してくれたおばあちゃま、そして町内会長さんに「女の子はほぼ手術終わりました」とご報告することができた。
町内会長さんは、そこでこんなことをおっしゃったのだ。
「サビ猫ちゃん、わたしマシェリって呼んでいるんだけれど、あの子も手術したの?」
「いつも黒猫と一緒にいる子ですか?耳に切れ込みのある子はみんな手術終わってますが」
町内会長さんはどくだみ荘を見上げ、わたしの部屋の前にいるママとエドガーをみつけた。
「あの子よ、あのサビ猫ちゃん!マシェリはあの子!」

ママの名前はマシェリ・1

ママの名前はマシェリ・2


なんと、ママに名前をつけてこっそりご飯もあげてくれているという!
マシェリ…ma cherie。フランス語で「愛しい人」。
なんてすてきな名前だろうか。
やさしくて甘いママにぴったり。

エドガー美少年


エドガーも馴れはしないものの、ご近所の方に暖かい目で見てもらっている。
パンダちゃんは、手術してくださったおばあちゃまのおうちに入り浸っているし。
猫が嫌いと言いながら、殖えたらかわいそうだものね、とお掃除を手伝ってくださる方もいる。
どうかこの子たちがこのまま、平和に猫生を送ってゆくことができますように。

さて、問題はこの子なんである。

さてきみはどうしよう?


本当にうちの子にするかどうか、まだ迷っている。
なぜなら、わたしはジンジンを最後の猫にするつもりだったし、市の助成金の申し込みもしてしまったし。獣医さんも「野良猫だから」ということで、半額で手術してくださった。

トイレは一度失敗しちゃったけれど(わたしの布団の上でオシッコしちゃった)、そのあとは猫トイレ使えているし、うんにょもすごい量が出ている。
痩せているせいか、すごく食べるからだろう。

地域の大掃除で大勢の人が出てくると怖がるかも、
と思って日曜まで家においておくことにしたけれど。
こんなに痩せてるのは、怖がりさんだからかなぁ。
…いいことを思いついた。この子は里親探ししていることにしよう。
「ペットのおうち」や「ネコジルシ」には出さないし、ポスターやチラシも作らないけど。

ママをうちの子に、とか、エドガーが馴れてくれたら、とかも思ってたけれど、地域の人に理解してもらい、可愛がられているからちょっと安心したってこともある。

…ということで、ラウラはうちの子です。






にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 23:06|PermalinkComments(4) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 野良猫・地域猫 | 

2019年06月01日

甘えっ子どうしよう

爪とぎの上がお気に入り

ジンジンのために段ボールを切って貼り合わせ、
大きめに作った爪とぎ。
なんだかまだ捨てる気になれなくって置いたままなんだけれど、保護猫ちゃんなんだか気に入ったようでずっとこの上にいる。

ほかの子は、今まで去勢・避妊してすぐリターンしてきた。
でもこの子はちょっと体力がなさそうなので、数日お休みしてもらおうと家にいれた。
日曜の朝にでも、と思っていたが、よく考えたら明日は朝から地域の溝掃除。
大勢の人が外で作業をする。
そんな中に出してしまうのは可哀想かな、とまだ家にいる。
…それにしても細いなあ…骨が浮き出てるよ。

姫路市の猫不妊手術助成金をもらう手続きもしているし、獣医さんには野良猫だからと半額で手術してもらっているのだ。
里親さんを探すならともかく、うちの子になんてできないんだからね。

保護猫ちゃん自分から…

なのに自分から抱っこされに来たりするのは…
何なの?きみは!

イザウラ、ジンジンとロシア語の名前が続いた。
だからやっぱりロシア語がいいかな、と調べてみると、
エレーナ(Елена):輝くもの
イリーナ(Ирина):平和
ラウラ(Лаура):月桂樹
このあたりがいいかなあ、おっと…
うちの子になんて、しないんだからね!うちの子になんて!






にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。






tenshineko at 23:08|PermalinkComments(6) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 野良猫・地域猫 | 

2019年05月31日

最後の保護猫

エドガーを保護した時に「この子で最後」と思っていたのだけれど、痩せた女の子がふらふらと現れるようになってきた。
ご近所の人からも、もう一匹いるよと教えられた女の子がこの子。
出産後のようで乳首が出ているが、周囲をかなり綿密に探し、ご近所の方にも訊いたのだが仔猫は全然見つからない。
抱っこもできる子なのに、もしかすると子どもを産んだ子が捨てられたのかな…

しかし馴れているのだけれど、連れて行こうと思ったときに出逢わない。
なかなか神出鬼没な猫なのだ。
だからいつでも保護できるように、ケージを組み立てて玄関に置いて、トイレも中に用意しておいた。
それから実に二週間くらいになる。

最後の保護猫


それが今朝、ママとエドガーと一緒にやってきた。
慌てて抱っこしてケージに移し、ママ達にもご飯を上げて。時間をみて病院に予約を入れる。

「妊娠している、と言うことはないですか」
先生に訊かれて、いつも重苦しく答えることだ。
たぶんしていないと思います、と答えるけれど、もしも妊娠していたら中絶手術をすることになる。
重苦しい思いをしょって、病院をあとにする。

きょうは忙しいようで、手術は明日になるかもということだったが、夕方の早めの時間に電話が鳴った。
妊娠はしていなかった。ああ、よかった…

保護猫ちゃん手術終わって


連れて帰って、この子は細いし体力が心配。
ひと晩家で休ませることにした。

保護猫ちゃん大人しいね

保護猫ちゃんいい子


間取りの都合で、無駄に広い玄関に置いてあるケージ。
今夜はそこで休ませようとご飯とお水も用意したのだが、なんだかご機嫌の保護猫ちゃん。
さっきはわたしのいる居間を覗きに来ていた。

ゴハンはよく食べているよう。
がんばろう、もうちょっと肥ろう。
さて、この子は何と呼ぼうかなあ。






にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 22:11|PermalinkComments(2) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  | 野良猫・地域猫

はじめての僕デス

エドガーころん


いつもママが甘えてるように、
ころんと横になってみた
くねくね体を動かしてみた
ママみたいに、ぼくもできるよ?

そおっと出された指、ぼくもクンクン
いいかな、舐めてみていいかな
そして思わず…そおっと思わず。


はじめてのエドガーの「かぷん」。
ちいさな歯が力を入れずに。
いいんだよ、甘えていいんだよ。
のんびり待ってるからね。


タイトルを考えるときに、むかしNHKの「みんなのうた」で流れていた歌を思い出して。
「はじめて」という言葉を入れたかったのだ。

わたしが覚えているのは友達の家にあったレコードで、「ケンちゃんシリーズ」の岡浩也さんの歌っているバージョンだったが、TVで流れていたのは、なんと「エレファント・カシマシ」の宮本浩次さんの少年時代なんだそう。びっくり。

改めて聴いてみると、野良猫バージョンの替え歌をつくれそう。

地域猫のボクです
さくら猫だと きちゃうんだ
甘えるのは得意じゃナイ、喧嘩はぜんぜん強くない
月火水木一週間
毎日ゴハンは食べにくる
平均点の野良猫だい♪


替え歌を歌いながら、今夜は『豚なすピーマンみそ炒め』。
冷蔵庫の残り物でできちゃった。
豚なすピーマンみそ炒め

料理は全然得意じゃナイ、一汁三菜なあにそれ
月火水木一週間
月末ピンチのお財布で
平均以下のメニューです♪





にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 00:06|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 野良猫・地域猫 | てんぷらっち的グルメ

2019年05月28日

電波は風に乗って

5b42050f


わたしはラジオが好きだ。
ひとり暮らしのくせに、家の中に何台もラジオがあったりする。
小型のラジオをポケットに入れて散歩に行ったりもするし。
最近はテレビをほとんど観ないので、ずっとラジオが流れているわけだが、たまに海外からの短波放送を聴くこともある。
昔はワールドバンドのラジオなんて、ものすごく高価だった。
お年玉やお小遣いを貯めて買ったラジオを大事に使っていたものだが、今は2000円もしないような小さなラジオで、きれいに遠くの国の放送が入ったりする。
画像のジンジンが枕にしているラジオが、わたしの愛用の短波も入るラジオ。

夜中にふと思いついて、短波放送のダイヤルをグルグルと回していたら、どこかで聞いたことのある曲が流れてきた。ル・クプルの『陽だまりの詩』だった。
え?と思ったが、どうも日本政府から北朝鮮に向けて放送されている短波放送・韓国語の「日本の風」のようだ。韓国語なので意味は分からなかったが、有本恵子さんのお名前をはっきりと聞き取ることができた。
これのあとで日本語放送があったはず、とダイヤルを回す。特定失踪者問題調査会が放送している「しおかぜ」の電波をキャッチした。

それにしても、いつも思うことがある。
この電波は北朝鮮にいる拉致被害者に届いているのか。
海外の電波をキャッチするような短波ラジオを、一般の人が持っているのか。
以前は中波の放送もあったけれど、今は休止しているという。
「必ず助け出します」という女性アナウンサーの声がちょっとむなしい。

CIMG3231


そうそう、ミニトマトの実がようやく実りつつある。
去年は暑すぎていま一つだったけど、今年はどうかなあ。
葉っぱを揺らす風が、電波を運んで行ってくれるといいな。

オマケ。パンダちゃん可愛かったので。
猫風邪による結膜炎ももすっかりよくなって、癒着寸前だった左目もきれいになった。
この子はご近所さんが半分飼ってるような形になっているので安心。

CIMG3216









にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 02:32|PermalinkComments(2) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年05月12日

いのちはつづく

『通販生活』で、猫写真家の沖昌之さんを審査委員長に迎えて「〇〇すぎるネコ写真コンテスト」というのをやっていた。


最初、募集を始めたころはジンジンのことで胸がいっぱいで、応募する気力なんてなかった。
でも、「もしかしたらチラッと入選でもしてくれたら、ジンジンの姿を大勢の人が見てくれるかも」なんていう気持ちがふと湧いてきた。
まあ、入選はしなかったのだけれど。
でも、すべての応募作品をサイトに上げてくださって、わたしの目的は果たせたのだった。
沖さん、『通販生活』の担当者の皆さん、ありがとうございます。

ライオンすぎる猫


ジンジンは虹の橋を渡って行ってしまった。
今ごろ仔猫のように走り回って、イザウラと仲良く遊んでいるころ。
だけど、今もあの子はこの部屋にいる気がしてならないんだけれどね、まだ時々名前を呼んでしまうし、つい探しちゃうし。
でも、いのちはつながってる。だからTNRの猫たちもいとおしい。


ベランダでは、こんな小さな命の花も咲いた。
カゴメの懸賞で毎年当たっているミニトマト「凛々子」の苗。
初めての花が咲き始めて、実りの時を待っている。

CIMG3208







にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 23:05|PermalinkComments(2) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 猫の物語 | ひとりごと

2019年05月08日

ママの深い愛情

待っててくれたんだねエドガー

待ってたのエドガー
エドガー、ただいま

きょうは教会での祈祷会のあと、いつもの美容室で髪を整えてもらい、画材屋に行ったりピーマンを買い足しに行ったりして家路につく。
そうしたら、路地の前にきょうも色黒のハンサムボーイが待っていた。

エドガーは触らせてはくれないものの、だいぶわたしのことを信用してくれたようだ。
毎朝毎夕、わたしのことを玄関前で待っていてくれる。

ゴハンが欲しい、ここに来ればひもじくない、
どうやらそれだけじゃあないような?
他の子が出てきていなくても、この子だけは待っていてくれる。
なのにあと10僉△泙聖笋了慇茲魑してくれない。


ごきげんママ
ごきげんママ

毎朝、猫が吐いたり粗相をしたりしてはいないかと見て回り、大まかに掃除をしている。
だからご近所の方もわたしが猫たちの世話をしているのは知っている。
自治会長さんに了承ももらっているし、あの辺で吐いた跡がある、とか教えてくれる。
そんななかで、先日隣のアパートの男性にこんなことを聞いた。
「あのサビ猫、ちょっと前すごい声でずっと鳴いてたんだよ。避妊手術してるから盛りは来ないんでしょ?」

エドガーを去勢手術に連れて行ったときのことだ。
わたしのバイクの後を追いかけて鳴き続けていたママ。
戻ってくるまで、ずっと鳴いていたんだねえ。
改めてママの深い愛情、母性の強さ・賢さに胸がいっぱいだ。








にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 23:35|PermalinkComments(2) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  | 野良猫・地域猫

2019年05月02日

猫がいないと

お外に暮らす猫たちにも癒されるけれど、それだけじゃあ足りない。
膝に抱っこさせてくれて、お話しさせてくれる猫に逢いたい。

そんな気持ちでよく利用しているコミュニティ・スペース、お昼に大好きなすじカレーを用意しているというので、カレーを口実にのこのこ出かける。
ほんとはね、きみに逢いたいんだ、はるたん。
なのになかなか二階から降りて来てくれないきみ、アマゾンの浅い段ボール箱を気に入って眠りこけているという。
あ、それってわたしがサインペンで、きみの似顔絵を描いた箱だね。
べつにわたしの落書きが気に入ったわけではないだろうけれど、ちょっと嬉しいような、悔しいような、複雑な気持ちだなあ。

はるたん


あ、降りて来てくれそう。
4歳くらいのりんご猫、ハンサムな男の子はるたん。
堂々とした大きな体、いいなあ、男の子も。
パンダちゃんと同じ白黒猫だけれど、あの子は女の子だからここまで大きくはならないだろう。
この子はわたしの両親や猫たちのお墓のある墓地公園からやってきた、保護猫だったそうである。
(※りんご猫=FIV(ネコエイズウイルス)に感染した猫のこと。詳細は「ネコリパブリック」さんの記事を参照)

きょうも可愛いなあ、猫はあったかいなあ。
肉球の柔らかさあたたかさは、膝の上でないと。
はるたん、いい子だなあ。

勿論きょうの牛すじカレーは美味しかった。
他の方が持ってきてくれた化粧品やお土産のお菓子、それにほうれん草、いろんな「お土産」を持って家路に。
そうそう、熱帯魚が趣味と言う人が来ていて、一昨日作っていたスノードームの中身についての助言もしてもらった。これもお土産だ。

晩ご飯


早速ほうれん草をお浸しにして、晩ご飯の一品に。
鉄分いっぱい摂らなきゃね。







にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 23:44|PermalinkComments(4) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  | てんぷらっち的グルメ

2019年04月30日

粛々と日々の生活は続く

きょうで平成が終わって令和が始まる、とかいろいろ大騒ぎしているけれど、普段西暦しかつかわないことにしているわたしには、正直どうでもいいことだ。
主は生きておられる、だから2019年。その生活は今日も明日も粛々と続く。
だから、きょうは夏休みの教会学校でのDayキャンプで作る予定のスノードームの見本を作っていた。

くまモンとサンダーバード1号

瓶の蓋にスポンジで土台を作って、以前バスボールについていたくまモンのマスコットを接着剤で貼り付ける。
くまモンだけでは寂しいので、コーヒーについていた「サンダーバード1号」も。

くまモンスノーボール

洗濯糊3:精製水7くらいの割合で混ぜた液に、ビーズと人形を入れてできあがり。

猫たちも相変わらず機嫌よく。

エドガー待ってた
いつも待っててくれるエドガー。


ママ、食べ過ぎ!
ママはいっつも食べる食べる!


パンダちゃんも来たね
パンダちゃんも来たね


このごろはご近所のおばあちゃんちに遊びに行くことの多いパンダちゃんも、きょうはうちに来てくれた。

年号が変わっても、猫たちの生活は厳しい。
せめて、TNRした子たちのことだけでも責任を持ちたいから。
あしたも時代は続きます。






にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 22:59|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  | てんぷらっち的ニュース

2019年04月23日

おはようエドガー

おはようエドガー


朝、玄関の扉を開けるとあの子が待っていた。
騙して閉じ込めて、病院に連れてって手術して。
もう来てくれないかな、嫌われちゃったかな、と思っていたけれど、エドガーはママと一緒にやってきた。
懐いていないのはしょうがない。
でも少しでもシアワセになってほしい。
幸いこの界隈は空き家になったアパートもあるし、なによりわたしが住んでいるどくだみ荘は猫に寛容。
きょうも隣のおじさんに、
「ぜんぶ手術をしてこれ以上殖えないから、猫が来ることだけ許してほしい」
とお願いしたが、こころよく了承してくれた。

夕方にはパンダちゃんも一緒にやってきて、みんなでゴハン。
よく食べるねえ、気持ちいいくらいに。

そうそう、今年もKAGOMEのミニトマト「凛々子」の苗が当たった。

CIMG3157

早速鉢に植え替えて水やり。
去年はプランターに植えたら、頼みもしないのに野良猫が肥料やってくれたりしたもんだから、今年は鉢にしたんだけれど…
猫ちゃんたち、悪戯しちゃだめだよ。








にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 23:59|PermalinkComments(2) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  | 野良猫・地域猫

2019年04月20日

鈴取り式の合間に

クロチビ鈴取り前


近所で昨年生まれた猫の最後の一匹が、ようやく保護できた。
長いこと女の子だと思っていたのが、どうも男の子らしいと気づいたのが1,2カ月前。
TNR後に甘々猫になったママの子で、毎日ママにくっついてご飯を食べに来る。
でも、なかなか心を開いてくれないんだよなあ。

朝からジンジンもお世話になった動物病院へ。
鳴き声にママは心配そう、わたしを追いかけてくる。
ごめんねママ、悪いことしないから。きっときみに返すから。
約束だからね、ママ。

やさしい先生やスタッフの皆さんにお預けしておく。
ちょうど市長と市会議員の選挙戦最終日なので、数台の選挙カーとすれ違う。
ねえ、あなたが市会議員になったなら、動物たちのことも考えてくれますか…
ぼんやりそんなことを思いながら、そういえばあの子の名前を決めていないなと気がついた。
同じ時期に生まれた黒い女の子はクロちゃんって呼んでるし、どうしようかなあ。

黒猫といえば、思いつくのはタンゴとかジジとかヤマトとか。
そういえば「黒猫」というエドガー・アラン・ポーの小説もあったっけ。あれに出てくる猫はプルートーだけど、あれは殺されちゃうんだよなあ。じゃあ、作者の名前をもらっちゃおうか。
エドガーでもアランでも…あ。
『ポーの一族』!

クロチビ鈴取り後・2


もしかすると今日中には手術できないかも、と先生が仰っていたのだけれど、どうも早めに片付いたよう。お迎えに来てください、と連絡があった。
キャリーに移すのが難しいかも、と先生が段ボールをテープで留めて、外まで出してくださった。
連れて帰って玄関で箱を開けると、ちょっと縮こまっている。

クロチビ鈴取り後・1

しげしげと顔を見ると、なんて可愛いんだろう。美少年だよ。うん、決めた、きみの名前はエドガー。

クロチビさくらねこ


ママは玄関先に待っていてくれた。
さあ、一緒におゆき。
あしたはまた、ここでご飯食べようね。


気になっている子はこれで全部避妊・去勢手術することができた。
この子たちを見守りながら、わたしの馴れていない成猫の幸せへの道、は続く。







にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 22:14|PermalinkComments(6) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 野良猫・地域猫 | 

2019年04月01日

お空に還りました

ジンジン最後の写真

これはジンジンの最後の写真。
31日の朝、教会に出かける前に抱っこして撮ったもの。
まさかこの時には数時間後に天国に還るとは思っていなかった。
もうちょっとだけ、待ってくれればよかったのに。
4月1日だったら、エイプリール・フールだもの、
うそだよ、と戻ってきたかもしれないのに。

ジンジン穏やかに

御棺代わりの段ボール箱を枕の隣に置いて眠った。
可愛い顔して、穏やかな顔して。
今にも起き出しそうなジンジン。

CIMG3113

銀河鉄道には駅弁販売があるかどうかわからないから、ジンジンの好きなモンプチのカリカリを袋に入れて持たせることにした。
ピンクのガーベラも一輪、そして手紙を。
あとでゆっくり、列車の中で読むんだよ。
斎場に行こうとしたら、いきなり大粒の雨が降り始めた。

生類慰霊碑

斎場の係の方に箱をお預けし、重さを量ってもらう。
この大きさなら最低料金だってわかりそうなものだけれどね。
市民なら20キロまで3000円、それ以上だと5000円。
この小さな箱に何十キロも入るはずがないけれど。
ここでお別れです、と告げられ、短く神さまに祈る。

墓守猫1

墓守猫2

動物慰霊碑のそばには、何匹かの猫。
ここでゴハンをもらっているのだろう、丸々と太っている。
耳はさくら耳じゃないから、避妊手術はまだだね、
今度お世話してる人に会えたら、訊いてみようね。
墓守猫さんたち、また会いにくるからね。
それまで慰霊碑をお願いね。

ジンジンは本当に愛らしくいい子で可愛かった。
妖精のような猫だったが、天使になって行ってしまった。
今はただ、猫のいない部屋で祈るばかりだ。






にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 22:02|PermalinkComments(8) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  | 猫の物語

2019年03月31日

銀河鉄道の猫

ジンジン起きた

ジンジンしっぽくるりん


ジンジンは今日の午後、わたしの腕の中から銀河鉄道に乗って、主のみもとに旅立ちました。
15歳でした。
旅立ってしまいそうなジンジンの胸に耳を押し当てたら、ドクン!とひとつ大きな音がして、ゆっくりとイエスさまが抱き上げてくださったようです。
不思議と涙はありません。

「おおかみは小羊と共にやどり、
ひょうは子やぎと共に伏し、
子牛、若じし、肥えたる家畜は共にいて、
小さいわらべに導かれ…(中略)
彼らはわが聖なる山のどこにおいても、
そこなうことなく、やぶることがない。
水が海をおおっているように、
主を知る知識が地に満ちるからである。」
(旧約聖書・イザヤ書11章)

天国にはこのように、動物たちが子どもと共に争わずに過ごしている描写があります。そこは痛みも苦しみもない場所です。
おそらくは虹の向こうの天国は、大きな動物も小さな動物も、こうして仲良く暮らしているのでしょう。
銀河鉄道の終着駅は、そんな場所にあるのかなと想像しています。
おねえちゃんのイザウラが、ジンジンを白鳥座の駅まで迎えに来てくれているでしょう。

なかよしイザウラ(手前)、ジンジン(奥)


天国で、ふたりでねえねのこと思い出してね。
そして時々、一緒に化けて出て来てね。
約束だよジンジン、イザウラ。







にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 20:59|PermalinkComments(6) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  | 猫の物語

2019年03月30日

きょうはご機嫌

ジンジン今日はご機嫌

つやつやだね、ジンジン。


今朝起きたら、ジンジンはオムツを外して寝ていた。
あらら、どこに外してきたの、ウンチが掛布団カバーにちょっとついてるねえ。
いいよいいよ、洗っちゃえばいいんだから。

ジンジン、自分でトイレに行って用を足したかったんだね。
猫砂がオシッコで固まって、ウンチもあるね。
だけれど昨日からちょっとウンチがゆるくって、お尻が汚れちゃったね。
ペット用のおしりふきは高いから、赤ちゃん用だけどごめんね。

猫は体調が悪かったり不安があったりすると、
機嫌よい時と同じにゴロゴロ喉を鳴らす。
思う通りに排泄や食事ができないこと、
なんだかヨロヨロとしか歩けないこと、ジンジンも不安なのかな。
抱いているから。じっと抱いているから。
だから、ね。大丈夫だよ。








にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 21:31|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  | 猫の物語

2019年03月29日

抱いていようねジンジン

抱いていようねジンジン


今朝はちょっと寒かったので、ブランケットの中にジンジンを入れて。
これでふたりとも、あったかいね。

昨日よりちょっとだけ。
ちょっとだけ、お顔に表情が出てきたような。
オムツ替えは嫌だね、シリンジでご飯も嫌だね。
そんなときのイヤイヤでさえいとおしい。
ゴロゴロ言わなくっていいよ、体力使うから。
少しでも体力を温存してておくれ。

いい子、可愛い子。
抱いていようね、じっと抱いていようね。





※きょうもコメントお休みさせてください

にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 21:28|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  | 猫の物語
読者登録
LINE読者登録QRコード
Archives
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

投票してね!
for click!
にほんブログ村 猫ブログへ



モバペ|ペット人気ブログランキング