2018年04月13日

骨折れちゃいました

気分の問題にゃ〜
ねえね、痛そうだにゃあ…


水曜日の3時ごろ、自転車でコンビニの前を通った時に、歩道と駐車場の間の細い溝(排水用?)にタイヤがすっぽりはまり、盛大にコケて右手を骨折しました。前にもおんなじところでコケたのに、学習能力のないわたしです。


捻挫だと思ったんですが、すごく腫れてきて尋常ではない痛みなので、病院に言ったら折れてたんです。幸い、骨はずれていなかったので手術はせず、ギプスで治療します。
歩いて行けるところに病院があってよかった…

これも以前の画像を使って左手でポチポチ入力していますが、そういうわけで、暫くブログはお休みします。コメ返しできませんのでご了承ください。
早く治るよう、お祈りくださいね。






にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 14:26|PermalinkComments(5)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック てんぷらっち的ニュース | ひとりごと

2018年04月09日

痛い時には専門家に

「ねえね、足痛いにゃ?」
「ねえね、足痛いにゃ?」

「ジンジンがいつだって、そばにいるにゃ…」
「ジンジンがいつだって、そばにいるにゃ…」


「久しぶりやね」
「そうねえ。できればあんまり会いたくないけどねえ」
整形外科の受付の女性との会話。
病院を信頼しているので、こんな会話も出てくる。

2年ほど前にも右足の膝を痛めて、病院で治療してもらった。その前にも同じように痛めたのは、5年くらい前だったかな…?
加齢のせいか、運動不足なのか、原因はわからない。
まあとにかくレントゲンを撮ってもらったら、
幸い、膝関節の軟骨は減っていないとのこと。
注射をしてもらい、膝にたまった水を抜いてもらう。
120佞らい出たそうで、注射器にはけっこうな量が。
体液だからか、やっぱりオシッコみたいな色だ(笑)
ちょっと楽になった。

やっぱり、痛いところや傷ついた箇所は、
専門家に相談するのが一番話が早い。
この世はうまくできていて、助けがあるのだ、
どこかに必ず。
自分で自分を傷つけ、滅ぼすようなことをしでかしそうにならないようにしたい。

よく見てみよう、アスファルトの上に白いローセキで
矢印が書かれているのが見えるから。






にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 23:55|PermalinkComments(8)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ひとりごと | てんぷらっち的ニュース

2018年04月02日

花見とイースター

3月31日の土曜日、午前中に教会の掃除当番に出かける。
いつもなかなか出てこられないし、1日に教会学校の子どもたちと作るイースターエッグの準備もあって。
掃除の後、卵を作る係のKさんが来るまで、ミニバザーで売る五目豆の昆布切りのお手伝いもしたりして。
(五目豆、翌日買ったけれど、すごくおいしかった!)

卵はなんだか、最近のは殻が薄いのか?
やたらひびが入ってしまって困った。
3分の1くらい割れてたんじゃないかなぁ。
Kさんとは先月、美術展にご一緒してから急速に親しくなった。
やっぱり猫が好きな人とは気が合うなあ。

その後、福井の猫仲間・Yちゃんがお友達のSさんと一緒に姫路城の桜を見に来るというので、お城近くの公園で待ち合わせをした。
しかし、バイパスを降りた所で渋滞にはまってしまい、さらに駐車場もいっぱいだというので、教会の駐車場に停めさせてもらうことに。一旦わたしは教会まで戻り、牧師先生に頼んでおく。
けっこう買い物の時とか、美容院に行く時とか、普段わたしもお願いしているヒミツの駐車場なのだ。

たくさんお土産をもらって、お城に行く前にまずは地下街で腹ごしらえ。
散々迷って、BOSS豚の豚丼を食べることにする。

BOSS豚の豚丼


なかなかボリュームがあるけど安くて、儲けは出るんだろうか、とYちゃんたちと心配してしまった。

そして、メインイベントお城の桜。
いい感じに咲いて、白い大天守に彩りをつけていた。

姫路城の満開の桜


お城の花は、桜だけではない。
つめたい雨にも負けず、地面に咲く花。
わたしの一番好きな花、たんぽぽ。

たんぽぽ


そんな花のように強い子が、近辺の公園にはさくら猫として生きている。

さくら猫・2

さくら猫・1


偶々出会った猫が好きだというご家族に、さくら猫の説明をさせていただいた。
この公園の猫たちは、以前にどうぶつ基金さんが、一斉に猫たちの避妊・去勢手術をしてくださったところ。
だから、猫たちもほとんどがさくら猫だ。

お城から教会の駐車場に戻る道すがら、可愛い猫用の被り物のガチャガチャをみつけた。
黄色いウサギの耳、イースター用の企画かな。

イースターラビット・ジンジン

CIMG2417


イースターエッグを運んでくるというイースター・バニー。
多産であるウサギが「新しい命(再生)」「復活」と結びつき、イースターの象徴になったという。さくら猫のジンジンだけれど、猫だって神さまの作品だもんね。

今年のイースターは4月1日。先代猫ゆうゆの誕生日。
なんだか、それも偶然とは思えないな…






にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 23:55|PermalinkComments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック てんぷらっち的ニュース | 野良猫・地域猫

2018年03月29日

嬉しいいただきものいっぱい♪

抱っこジンジン
ねえね、なにもらったにゃ??

いつもいつも、わたしはいろんな方にもらいっぱなしの生活。
特にNちゃんは貧乏なわたしを気にかけてくれているようで、よく美味しいものを送ってくれる。
きょうも袋一杯の美味しそうなものが届いた。
梅ひじき、茅乃舎だし、ボルシチの缶詰、おやつ、ふりかけ…
一回使ってみたかったんだよね、茅乃舎だし。ボルシチ好きなんだよね、ロシア人だから(うそ)。
珍しいものやわたしの好きそうなものを選んでくれて。
うれしいなあ、友達の存在。ありがとNちゃん。

プレゼント一杯


さらに、お買物用バッグまで入ってる。
これはポケットが多くて便利そうだよ?
猫くらい余裕で…

ねんねジンジン
や、や、やめてニャ〜〜〜んっ!


うそうそ、これはお買い物に使うんだよ。
ジンジンを入れて病院に連れていくわけじゃないから!

…丈夫そうだけどね(笑・うそ)






にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 22:42|PermalinkComments(4)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック てんぷらっち的ニュース | てんぷらっち的グルメ

2018年03月28日

それは違うでしょ

ジンジンも、違うと思うにゃ…
ジンジンも、それは違うとおもうにゃ…


朝9時ごろに、宅配便のお兄さんがやってきた。
荷物が届く予定もあったので、てっきりそれだと思ってたんだけれど、どうも違うぞ?
そうそう、きょう届く予定は日本郵便で来るはず…

え?日清食品?
頼んだっけかなあ、懸賞は応募したけど。
箱を開けてみると、開け口にこんな印刷がある。
「この度はお買い上げいただき、誠にありがとうございます。」
箱の中には商品と、成分の解説・webでの申し込みや支払い方法の描いてあるチラシのみ。

ちょっと待って!買ってない!
わたしが応募したのは結構高いサプリメントだ。
当たったのなら「ご当選おめでとうございます」という紙があってもよさそうだし、商品配送の箱も購入御礼の印刷のないものを用意するのではない?
もしかして、わたし買ったことになってるの?

慌てて箱に印刷されている問い合わせ番号に電話してみる。
電話に出た男性の係員が調べてくれた。
購入履歴にはないらしいが、一応念のため配送センターに問い合わせてくれ、と電話番号を教えてもらう。
しかしなかなかその番号がつながらない…

何回かかけ直して、漸くつながった。
女性の係員にも確認し、購入履歴はないこと、キャンペーンの当選商品であることを確認した。

でもね。

なんだかまったく、伝わっていないのだ。
なんで困ってるのか、とか、焦ってるのか、とか。
危機意識がまったくないみたいなのだ。


もしかすると、このキャンペーンの当選者で、いきなり箱が送られてきて焦っている人がいるかもしれない。そういう人のために、本来社名や品名は書きたくないのだけれど、検索に引っかかりやすくするために書いておく。

#日清食品 #DHA&EPA+ケルセチン
#期間限定プレゼントキャンペーン



にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 23:50|PermalinkComments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック てんぷらっち的ニュース | ひとりごと

2018年03月27日

例年通り

随分と暖かい一日だった。
場所によっては最高気温25度以上の夏日となるところもあったらしく、3月だというのに日本列島は一体どうなってしまったのだろう。
そろそろ衣替えして、そして…

コタツしまっちゃダメにゃ!
ジンジン「まってニャ、ねえね、
いや、お代官様〜〜〜っ!」

だけどさ、こんなにあったかいんだよ。
もうしまおうよ…

どうしてもコタツ!
「嫌にゃ…」

コタツがいいのにゃ!
「コタツがいいのにゃ…」


コタツの中でねえ、きみの体が足の間にいたり
足首を枕にしてたり、なぜかいつも体の左側にもたれかかったり、そんなシアワセはこの小さな電気炬燵でだけ味わえるもの。
もっと、くっついていたいね。くっついていたいよ。

きっとあと1回くらい、ちょっとだけ気温が下がる日が来ると思う。
確証はないけど、きっとそうだ。
よし、例年通り、炬燵布団しまうのはゴールデンウィーク前!

…めんどくさがりなだけなんだけどね。






にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 23:59|PermalinkComments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  | 猫の物語

2018年03月24日

采配

抱かれてジンジン
ジンジン「ねえね、くいしんぼニャ…」


もうすぐイースターなので、教会学校用の準備やら
何やらでちょっと忙しくしている。
イースター?なにそれ?という方もいるだろうが、
ゆで卵にラクガキして食べる日である(うそ)。

最近は、こんなかわいいケーキも出ているそうで。
ローソンにあるよ、と聞いてつい買ってしまった。

イースターケーキ
ローソンのイースターカップケーキ


カップをイースターエッグに見立てた、
小鳥の巣のようなカップケーキ。
何重にもムースやソースが重なって。
ほかにプリンもあるそうなのだけれど、
わたしが行ったお店ではこれだけだった。
置いていないお店もある、とのことだったので、
ちょっとうれしかったな。

そして…
乳製品好きのわたしには、困ったことが起きていた。
わたしの街には、Sという大きなグループのショッピングモールがあるのだが、なんとそこが5月に閉店してしまうことになった。
年内には中国地方に本社のあるスーパーが入るらしいのだけれど。

そこにしか売っていない商品も多く、特にわたしは熊本県の牛乳「大阿蘇牛乳」が好き。
ロングライフ牛乳なので、冷蔵庫に入れておかなくても長期間保存がきくし、美味しいので時々2,3本買っては料理に使ったりカフェオレにしたりしていた。
思い余って、本社に「ほかに市内で手に入るところを教えてくれ」とメールしたくらいだ。
会社の方が親切に電話で対応策を教えてくださったりもしたのだが、結局通販で買うしかないのかなぁ、と思っていたら…

何と、うちの近所のスーパーに置いてあるではないか!

大阿蘇牛乳・カフェオレ
大阿蘇牛乳とカフェオレ


コーヒー飲料が近くのタバコ屋さんの自販機にあるだけで、他にはなかったのだ。
サイズ小さいけれど、でも大阿蘇牛乳だ。
いざとなったら毎日これ買えばいいんだ。

早速わたしはスーパーの「ご意見うけたまわりカード」に、大阿蘇牛乳を入れてくれたお礼、それに大きいサイズも入れてくださるともっと嬉しい、と書いてボックスに入れておいた。

復活祭の前に、エッグハントのようにみつけた牛乳。
これは神さまの采配?それともくまモンの友情?








にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 23:55|PermalinkComments(4)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック てんぷらっち的グルメ | 猫の物語

2018年03月20日

わるいくせ

ねえね、悪い癖、直さにゃくっちゃにゃ?
「ねえね、悪い癖、早く直さなくっちゃにゃ?」


【無くて七癖】
どんな人でも多少は癖があるものだということ。
「無くて七癖、
 有って四十八癖 (しじゅうはっくせ) 」
  goo辞書・出典:デジタル大辞泉(小学館)


誰にでも何かしら癖はあるものだけれど、
それを本人が気づいていないってことはよくある。
食事の癖なんかは多いんじゃないかなあ。
「いっつも、一番好きなものを最後まで残してる」
母親にそう言われて気づいたのは、
けっこうな大人になってからだった。
たとえばおでんのゆで卵とか、必ず最後までお皿に残っているらしい。
自分では全然意識していなかったんだけれどね。

あと、数年前歯医者さんで言われたことがある。
「歯を喰いしばる癖があるんじゃないですか?」って。
これも全然意識していなかったのだけれど、
気がついたらやっていることが多い。
子ども時代にいろいろ悔しいことや無念なことを、
ひとり我慢して耐えていたことの名残りかもしれない。
わたしの子ども時代には、当時の世の中では口にしてはいけないことに耐える必要があった。
家の中にはヒトラーもひとり住んでいたし。
直さなきゃ、と思って意識するようにしているんだけれど、やっぱり気がついたらやっちゃっている。
アカンなあ、ホンマに。

ジンジンはというと、あるのだ悪い癖が。
カリカリしか食べない、それも決まったブランドのものしか食べない。
缶詰やちゅーるには何の興味も示してくれない。
ニンゲンの食べるものにも興味がない、というのは、わたしとしては楽なんだけれどね。

そして、カリカリの入った器の中の、
真ん中だけ食べてあとはプイッ。
全部食べてよ、高いんだからさ。

しかしホントに、悪い癖はどっちもどっちだねえ。





にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 23:12|PermalinkComments(3)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ひとりごと | 猫の物語

2018年03月05日

Pure

この間、SNSのお友達の猫ちゃんが、
苺を美味しそうにペロペロなめている画像を見た。
あんまりかわいいので、ジンジンもするかな?と
鼻先に小豆島産の苺を持ってきたんだけれど。

旬のイチゴはいかが?
イチゴより…

イチゴよりカリカリがいいにゃあ〜
カリカリがいいにゃあ〜


たぶんそうだとは思っていたんだけれどねえ。
イザウラもそうだったけれど、
ジンジンはニンゲンの食べ物には全く興味がない。
たとえそれが鰹節だろうがお肉だろうが、
テーブルの上のわたしのご飯はスルー。
もちろん、ニンゲンの常識で考えればすごく楽で、
いい子だねと褒めてあげられることなんだけれど。

ちょっとつまんないなあ、と思っているのは内緒。

ジンジン甘えたい、かまってほしい


でも、そのぶん甘えて・かまって攻撃はすごい。
突然スイッチが入ったら、大きな目で見つめながら
走り回ったりべったりくっついたり、
わたしの手を放さなかったり。
14歳ならもう少し落ち着いてもよさそうなんだけれど、
いつまでもPureなジンジン。
地域猫として1歳くらいまでの時間を過ごしたジンジン。
まだ仔猫時代のやり直しは終わらない。








にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 23:39|PermalinkComments(4)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年03月04日

アートになった猫たち展

ジンジン「遅かったのにゃ?」
ねえね、遅かったのにゃ?


教会学校の会議が終わり、帰ろうかなと思っていたら、一緒に教師をしている先輩のKさんが新聞の切り抜きを見せてくれた。
「今日までなんで、行こうと思ってるんです」

猫展1


恥ずかしいことに、わたしはこの展覧会のことをすっかり忘れていた。
行きたいなあと思いながらそのまんま記憶の向こうに埋もれてしまっていたのだ。
場所がちょっと遠い、書写の里美術工芸館ということもあって。

しばらく逡巡していたが、せっかく誘ってくださっているのだし、と行くことにした。
Kさんは車で、わたしはバイクで、会場の前で待ち合わせ。
あ、もちろん途中で一度道を間違えましたよ、天然の方向音痴ですから。

猫展2


近現代絵画や小説の口絵、土人形、土鈴などさまざまな種類の展示があったが、特に種類が多く力を入れて展示されていたのが浮世絵。歌川国芳、葛飾北斎といった有名どころの作品も多く展示されていた。
浮世絵が好きだというKさんと一緒に見ていると、こちらも楽しい。
やはり浮世絵は庶民の芸術、庶民の匂いがそこはかとなく画面に漂っていますね、なんて話をしながら。

正木卓「楽団の猫」マグネット


Kさんは竹久夢二の「黒猫を抱く女」も気に入られたようで、帰りに一筆箋を買っておられた。
わたしは正木卓さんの立体作品「楽団の猫」のマグネットを。


わたしは人づきあいが苦手で、教会の門を出たら教会員とはほとんど付き合いがない。
きょうKさんがそんなわたしを誘ってくださったのが、実はとっても嬉しかったりする。

CIMG2307
「猫とばっかりつき合ってるからにゃ!」


そ、そうかもしれない…(;^_^A






にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 23:55|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック てんぷらっち的ニュース | 

2018年03月03日

いつまでもきみと

ジンジン覚えてる?
「ジンジン、イザウラのこと憶えてる?」

ジンジン「もちろんだにゃ…」
「もちろんだにゃ…」


また今年も3月3日がやってきた。
世間では華やかな桃の節句の日だが、わたしとジンジンにはいつまでも悲しい出来事を思い起こさせる日。
そう、7年前の2011年、ジンジンが天国に召されてしまったのがこの日。

心を開けなかった地域猫は、箪笥の上に籠城して1カ月を過ごした。
その後、ケージの中に籠ったまま1年近く。

ジャム猫城より外を見るイザウラ


そしてひとつひとつ、甘え方を覚えてきたイザウラ。
おずおずと怯えながら、だけれど頭の良い猫は、
階段を1つずつ下りてくるように、慎重に甘え方を覚えてきた。

イザウラ、子どものような顔で


イザウラは本当に賢く美しく、やさしい猫。
けれどちょっとやきもち焼き。ジンジンを可愛がっているとちょっと拗ねたりもしていた。
だけれど、ジンジンに対する愛情は母親以上。

血縁関係は不明で、同じくらいのころに生まれたふたりだったが、いつも甘えるのがジンジン、
可愛がるのがイザウラ。
イザウラのやさしさは、いつも胸に迫るものがあった。

ふたりで生きてきたから。
ふたりで育ってきたから。
だからイザウラは、自分がおねえちゃんだと思っていたのだろう。

イザウラに抱かれるジンジン


見ていて本当にいじらしくて。
そのイザウラが、突然いなくなった。
ジンジンがなんだか寂しそうに見えたのは、
わたしの気のせいではないと思う。

チョコレートマシュマロの匂いがするイザウラ。
鈴が転がるような可愛い声のイザウラ。
わたしが泣かずに済むように、そっくりのジンジンを連れてきたイザウラ。
あんないい子、ほかにいない。


墓地猫・1

墓地猫・2


きょうも親のお墓を掃除したあと、動物慰霊碑に寄ってお祈りをしてきた。
ご飯をくれる人たちのおかげで、墓守猫たちは元気そう。
墓守猫たち、慰霊碑に花を捧げて祈りに来る人たちをどうか慰めてほしい。






にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 22:37|PermalinkComments(4)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年02月26日

春が来るよ、もうすぐ

ジンジン「にゃあに?それ」
ジンジン「にゃあに?それ」

いかなごのくぎ煮
いかなごのくぎ煮


スーパーに早くも「いかなごのくぎ煮」が並び始めた。
いかなごのくぎ煮は、いかなごの幼魚を醤油や生姜で煮た、兵庫県淡路島や阪神地区、播州地区の郷土料理だ。
魚介類が苦手なわたしの食べられる数少ない魚料理のひとつで、毎年この時期にスーパーに並ぶのを楽しみにしている。
多くの家庭では自家製で作ったりもしているのだけれど、うどん県の山奥出身の母は作らなかったので、教わるきっかけがなかったんだよなあ。
父親もあまり好きではなかったかもしれない(幼児期に食べた記憶がない)。
ついでに、ジンジンも興味がないらしい(笑)

今年は冬も寒かったけれど、そのぶん早めに春が来てくれるのか、いつもより並ぶのが早いような気もする。
そういえば、2月13日に別の教会の集会で一緒に写真を撮っていただいたT牧師とその奥さまに、出来上がった写真をお送りしたら、奥さまがすぐにお礼のお返事を下さった。
「2月もあと少し、3月ともなれば春ですよ」って。
そうなんだなあ、もうきっと春なんだなあ。

ジンジン「興味にゃいにゃ…」
「だからといって…」

ジンジン「そんにゃの…」
コタツしまうにょは、まだ早いにゃ!


わ、わかってるってば。
大抵GW辺りまで仕舞えずにいるでしょ?
天気予報では3月から春らしいけど、まだまだ油断は大敵だしね。








にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 23:55|PermalinkComments(6)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 猫の物語 | てんぷらっち的グルメ

2018年02月22日

きょうは猫の日

甘えっ子ジンジン・1
ジンジン「ねえね〜」

甘えっ子ジンジン・3
「いい子いい子してにゃ?」

甘えっ子ジンジン・2
「こねくり回すのにゃ?」


きょうは猫の日。
本来ならきのう、ジンジンに何かプレゼントでもして…
とも思ったのだが、なんだか一昨日からちょっと体調がよくない。
風邪とかではないのだが、なんだか今一つシンドイんだなあ。

なので、できるだけ家で大人しくしていることにした。
昨日は平昌オリンピックのすてきな知らせもあったしね。
女子フィギアのショートプログラム好発進だし、女子パシュートは金メダル!

そんなわたしのことを、何となく察したのかそれとも単に甘えたいのか。
14歳の猫、今も甘えっ子。
にゃあにゃあ甘えながら、ゴロゴロ鳴きながら膝へ。







にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 00:10|PermalinkComments(4)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック てんぷらっち的ニュース | 猫の物語

2018年02月17日

オリンピックを横目で見ながら

ジンジンとねえね
ジンジン「す、すごいにゃ…羽生選手と宇野選手、
金銀だにゃ!」


…と、ジンジンが思ってみていたかどうかはわからないが、なんだかこれはすごいことのようだ。
日本の選手が一位二位のワン・ツーフィニッシュ。
少女漫画から抜け出してきた王子さまのようなふたり。
美少年だねえ、萩尾望都さんか竹宮恵子さんの漫画にいたよね。

この試合が見たいばっかりに、わたしは朝一番にジンジンのお薬を取りに行った。
自分のお薬はギリギリの時間まで取りに出かけるのを粘ったが、薬袋とお薬手帳を忘れて行っていた(笑)ちょっと抜けているなあ。

さて、この間はバレンタインデーだったが、今年は一日遅れでプレゼントが届いた。
毎年くれるノラちゃんのママからは、猫の缶に入ったチョコと生姜湯。
なんと、猫が生姜湯を作っているイラストが(笑)
「いつものようにチョコ二つにしようかと思ったけれど、お年頃だから」だって(笑)
たしかにわたしたち、お年頃だけど…たしか彼女のほうがひとつ年上だぞっ!

ゴンチャロフのチョコレート
猫のチョコレート、食べるのもったいないね


そして、親友のナツさんからは珍しい茹でピーナッツが。
アーモンドバターなら姫路でも名産だけれど、茹でピーナッツは食べたことがないと以前言っていたのを覚えていてくれていて、わざわざ送ってくれた。
シャム猫の便箋を選んで「炊き込みご飯にするとおいしいよ」と手紙を書いて、レシピをつけてくれていた。
本当は昨日作りたかったのだけれど、ちょっとバタバタしていたので、オリンピックを横目で見ながらお米を研いでだし汁を入れて、タイマーをセッティング。
病院から帰ったころには炊けているはず。

ピーナッツごはん
ピーナッツの炊き込みごはん


じゃ〜ん!これがピーナッツごはん。
初めて炊いたけれど、美味しくできた。
ナツさんありがとう、久々にご飯をお代わりしちゃったよ。

CIMG2265
ジンジン「ねえね、食べ過ぎなのにゃ…」








にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 23:08|PermalinkComments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック スポーツ | てんぷらっち的グルメ

2018年02月13日

たいせつなもの

日曜日の礼拝のあと、午後から郊外の別の教会の記念聖会に行ってきた。
普段ならメンドクサガリのわたし、わざわざ行かないんだけど、今回は違う。
長野からわたしの信仰の父・T牧師がおいでくださっているのだ。
久しぶりに尊敬するT牧師にお会いできる、と喜んでいたら、T牧師婦人も来てくださっていて感激した。

わたしが教会生活に心折れそうになっていた時、
「教会は人に会うところではなくて、神さまにお会いするところよ」と教えてくださったのはT牧師婦人だった。それでかなり気が楽になったんだよなあ。
それにしても、先生も奥さまも姫路にいたときより若々しくなったなあ。
手をしっかり握ってくれた先生、奥さま、わたしの大事な人。

うれしくてうれしくて、一緒に写真を撮っていただいたのだが、それは非公開のヒミツの写真。
わたしは自分の父の記憶はあまりないから、心の中のわたしの父親はT牧師だと勝手に思っている。

この教会のまだ若い女性牧師も、T牧師のもとで信徒として過ごし、T牧師が肩を押してくださって神学校に入学した。元々は信徒仲間だったし、長く一緒に教会学校をしていたので、仲良くさせていただいている。
最近、こちらの教会でも教会学校を始めた、ということなので、お祝いに手作りの「みことば消しゴム」を作って持って行った。

みことば消しゴム


以前は消しゴム工場で出た「切れ端消しゴム」を使って作っていたのだけれど、FBで仲良くなった熊本のお友達が、ご主人のご実家にあったという製薬会社のノベルティの消しゴムをどっさりくださったので、最近はそれも使っている。
とても作りやすい大きさで、気に入っている。
うちの教会の子どもたちも、中には大切にコレクションにしてくれている子もいるみたい。

そうそう、熊本・コレクション、といえば…
やっぱり集めてしまってる。

くまモンコレクション
 
くまモンのバスボールフィギア


昨年の今ごろ2つほど購入して、
「アカンアカン、コレクションしたくなるから!」
ってやめてたんだけどなあ、ついうっかり集め始めてしまった。
だって、片手上げたくまモンと、デコポン持ったくまモンにまだ出会えていないんだもの。

ジンジン包んじゃえ
ジンジン「ねえね、おバカさんだにゃあ〜」


あっ!もちろんジンジンのほうがくまモンより大切だってば。
そこんところはしっかり押さえてあるってば。
ニャゴニャゴいう猫は、もっと包んじゃうよ?






にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 23:55|PermalinkComments(4)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  | ひとりごと

2018年02月08日

もらってばっかり

福岡に住んでるお友達から、こんな楽しいプレゼントがあった。

マジンガーZ せんべい
マジンガーZ二〇加煎餅(にわかせんべい)

博多の東雲堂というところで、マジンガーZの映画とのコラボで販売しているみたい。
マジンガーのお面もついてるよ♪
封を開けるといい匂いが…
これでしばらくおやつには困らないぞ(笑)

そして、ポストにはこんなのも入っていた。

宇野昌磨選手・猫バンバンステッカー

日産自動車の猫バンバンバン・ホログラムステッカー。
つい先日には宇野昌磨選手のネームステッカーも当たったし、最近のわたしは当たったりもらったりすることばかりだ。

ジンジンねえねの指と遊びます
ジンジンもあげてるにゃよ?


そうだねえ、きみにゴハンやおやつをあげてる分以上に、きみやイザウラにはいろんなものをもらってるね。
猫たちはすり減ったわたしのココロを、
ぺたぺたと補修してくれている。
ひび割れて足りなくなった分も、
目一杯のあふれる愛情を注ぎなおして。
与えてるつもりで、実はいっぱいもらっているのだ。

ほんとに、もらってばっかり。







にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 23:55|PermalinkComments(8)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック てんぷらっち的ニュース | ひとりごと

2018年02月04日

いま14歳まだ14歳

ジンジン14歳・2
まだまだ甘えたい猫なのにゃ〜

ジンジン14歳
だからまだ仔猫にゃ


ジンジン、お誕生日おめでとう。
生後約1年、きみは2005年の2月4日にイザウラと共にうちの子となった。
だからきょうはジンジンの14歳の誕生日だ。


きみは外で暮らした1年分と、イザウラの残りの命のぶんを余計に生きなさい、と、常々ジンジンに言って聞かせている。
ジンジン、7歳で神さまの猫になったイザウラの、
きみは倍の時間を生きているね。

本当はイザウラだけをもらうつもりだったから、
オマケでついてきた、なんて言ってたけれど。
きみはオマケどころか、どんどん愛らしく賢くなった。

むかしは14歳の猫なんてかなりの高齢だったけれど、
今は動物医学も食べ物もぐんとよくなったから、そんなに珍しくもない。
でも!
この毛の艶、瞳のかがやき、まだまだ元気なジンジン。
こんな可愛い14歳なんて、たぶんほかにいない。

すきだよジンジン、だいすき。
猫の中できみがいちばんかわいいよ。


ずっとこのブログを読んで、ジンジンを可愛がってくださっている皆様、ありがとうございます。
特に1歳まで地域猫としてお世話してくださった地域猫ママさん、イザウラとジンジンをうちの子にするきっかけを作ってくださったグリママさんには感謝の言葉もありません。
どうか来年も再来年もジンジンの誕生日を祝える日が来ることを、一緒にお祈りください。








にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 21:55|PermalinkComments(10)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  | 猫の物語

2018年01月31日

次々壊れるけれど

ここのところの寒さで、一度水道管が凍った。
うちのアパートは、台所・洗濯機とトイレ・風呂場との水道管が、それぞれ給水系統が分かれている。
トイレとお風呂場は建物の裏に水道管が通っていて、この間そちらだけが凍ってしまった。
そんな失敗を糧にして、寝る前には水抜き+バルブ締めをしている。
台所とトイレにそれぞれ水を用意してある。
やっぱり安心感がぜんぜん違う(笑)

そんな時にも今度は洗濯機用の水道管の水漏れが起きて修理してもらったり、よその部屋で水道管が破裂したり、おんぼろアパートどくだみ荘は話題に事欠かない(いいのか?)

かと思うと、今度はTV。
未だに分厚いブラウン管テレビを使っているのだが、
どうもチューナーが壊れたようだ。
いきなり映らなくなった。
わたしはニュースとスポーツくらいで、ほとんどTVは見ないから、暫くはガラケーの小さな画面でもいいかなと思っていたのだけれど。

もうすぐ平昌オリンピックなんだよねえ。
スケート大好きなわたしは、やっぱり見たい。

だいじょぶにゃ?
だいじょぶにゃ?

ハンコ…
ハンコ…

押しちゃっても!
押しちゃっても!


そう、ネットで安いチューナーを買ったんです。
ヤフオクで半額以下になっていたので…
あ、もちろん無事に届きましたよ。

新しいTVチューナー


まだまだTVそのものは元気に動いている、
物は大事に使いたいもんね。
ちなみに、どくだみ荘はおんぼろアパートのくせに、なぜかケーブルテレビが通っている。
ま、契約してないけど…

モノは壊れる。ヒトの体も壊れる。
これはしかたがない。
でも、大事に使ってできるだけ長く、と思う。
ジンジン、きみもできるだけ長く一緒にいるんだよ。







にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 23:57|PermalinkComments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ひとりごと | ご近所トラブル

2018年01月17日

23回目

ジンジンいい子
ジンジン「毎年やってくるにゃ、この日…」


今年も1月17日がやってきた。
23回目の1月17日がやってきた。
まだベッドの中で眠っていた朝早く、いきなりゆうゆがベッドから飛び出して押し入れに入り込み、目が覚めたんだっけ。
あれ?どうしたの、と起き上がろうとしたその時、わたしの住んでいたマンションも大きく揺れた。
直下型地震ということで、わたしの住む姫路はそんなに被害はなかったけれど。
長田にある、姉が勤めている施設の関連病院に貸し出したカセットコンロは今も使っている。

神戸の街は驚くほどのエネルギーで復興を遂げ、人々の暮らしは元に戻ったかに見える。
だけれど、召されて行ったいのちは戻らない。今もご遺体が見つからない方もおられる。
震災を知らない人も今は大勢いるけれど。
だけれど、この国には繰り返し、また大きな震災が起こっている。

『しあわせ運べるように』という歌をご存知の方も多いと思う。
阪神淡路大震災のあとに作られ、神戸の復興のテーマソングとして歌われ続けてきた歌。
神戸市の小学校の先生が作られたこの歌を、川嶋あいさんや島谷ひとみさん、森祐理さんなど、多くの歌手の方がCD化してくださった。
「神戸」という街の名前を「ふるさと」「福島」などに言い換えて歌ったバージョンがあるが、いろんな意味を込めてわたしはこの「日本」バージョンを皆さんに覚えてほしいなあ、と思うのだ。










にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 23:53|PermalinkComments(4)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ひとりごと | てんぷらっち的ニュース

2018年01月15日

まいにち朝晩

可愛いゴロゴロ・2
ジンジン「にゃめてぐれにゃ〜!」

可愛いゴロゴロ・1
キモチワルイにゃ〜


毎朝毎晩、ジンジンは小さな錠剤を呑んでいる。
抱っこして無理やり口を開けさせ、喉の奥に放り込むのだけれど、最初はすごい嫌がりようだった。
最近は本猫(ほんにん)も諦めたのか、割とおとなしく呑ませてくれるようになったのだけれど。

薬と言っても、別に今現在どこか悪いわけではない。
5月に予防接種を受けたとき、腎臓病を予防する効果もある、ということで先生に勧められたのだ。
(2017年5月18日「一年に一度」
なにしろジンジン、もうすぐ14歳。立派なシニア猫ですから。
今日、新しい薬をまたもらってきました。

しばらくするとまた甘えたくなって、ねえねの腕に絡みつきにくる。
このゴロゴロで、動けなくなっちゃうんだよなあ。

そうそう、時間のある時に「みことば消しゴム」を作っています。
消しゴム工場で出た切れ端消しゴムなどを使っていたのだけれど、お友達からある会社のノベルティグッズの消しゴムをたくさんもらいました。

みことば消しゴム


教会学校の子どもたちのためのものだから、聖書の言葉も書いてあるわけだけれど、当然わたしが作るものだから猫の絵が描いてあります(笑)
消しゴムは良く消える良品ですから、学校や家庭で使ってくれると嬉しいなと思いながら作っています。
当然ですが、中にはジンジンもモデルになってもらったものも。






にほんブログ村 猫ブログへ モバペ|ペット人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。




tenshineko at 23:55|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  | 猫の物語
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Archives
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

投票してね!
for click!
にほんブログ村 猫ブログへ



モバペ|ペット人気ブログランキング