2022年07月31日

玄関の攻防

ラウラ玄関で・2


その辺のスーパーやコンビニに行ったりするためにホームセンターで買ったつもりだったのだけれど、なぜか最近この安物スリッポンが気に入ってしょっちゅう履いている。
だって、楽なんだもの。

で、履いた後しばらくは乾かすために靴箱に入れず、外に出しておくわけだけれど。
この暑さでお風呂場・猫ゲージ(鍵付き金属網戸の前にゲージを置いてあるので、脱走はまず不可能)、またこの玄関の床の三点を行ったり来たりしているラウラ。
やる気なさそうに転がってるねえ、きみ。
まあ、猫にやる気を求めちゃいけないんだけれどさあ、その靴は返してくれるかなあ?
ねえね、コンビニ行きたいんだけれど?

ラウラ玄関で・1
「イヤにゃ」


仕方なくわたしはアイスクリームを買いに行くのをあきらめた。
でもわたしは知っている。
わたしが寝るころになったら、にゃーにゃーと厚かましく求めてくるのを。
「一緒に寝よう、アイス枕出して」
って言うんでしょ、今夜も。
…待ってるんだけれどね、実はねえねも。


tenshineko at 22:41|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  | 猫の物語

2022年07月28日

暑くても一緒に

ラウラ暑くても一緒に寝る


わたしがなかなか眠らないと、ラウラはにゃあにゃあ鳴きながらそばに来る。
わたしが布団に入ったらどこからともなく現われて、必ずわたしの体の右側にぺたん、とどこかくっつけて眠り始める。
かと思うと、誘うように先に布団に入ったり。
ねえ、暑いんだよ夏なんだよ?
それでも甘えたいの?

小さな卓上扇風機とジェル製冷やし枕で、すこしわたしの体の周辺は涼しい空気がたゆたう。
ラウラはそれが気持ちいいのか、真夜中まで一緒。
ラウラが気持ちよかったら、それが一番。
甘えてくれたなら、それが一番。
暑くても一緒だね、ラウラとねえねは一緒に寝ようね。


tenshineko at 23:54|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  | 猫の物語

2022年07月16日

そうだったのか

たい焼きアイスで冷やす?
たい焼きアイスで冷やす?

この間、SNSの猫好きグループの中で、メンバーの方から
「うちの猫はいろいろな毛色の中に縞模様が入った麦わらか?」
という発言があり、その子の画像とムギワラネコについての解説サイトを掲載しておられました。
https://nekochan.jp/cattype/article/5138
どっちも見てみたら、あれ?

>麦わら猫の被毛の正式な名称は、「ブラウンパッチドタビー」と言われます。
キジトラと赤トラ(茶トラ)が混じった被毛色で、縞模様柄のあるのが麦わら猫の特徴です。
キジトラ猫のブラックの色が薄い傾向もあります。

キジトラだと思ってたけれどラウラの毛色、麦わら?

ムギワラネコってにゃあに?
麦わら猫ってにゃあに?

写真を見せたら投稿者さんが
「まんべんなく赤と黒が入っているので綺麗なムギワラさんだと思います。」
とおっしゃった。あれ?そうだったのラウラ。

見せてごらん
以前の写真ですが、体の模様がよくわかるのを

麦わら猫さんが珍しいことも嬉しいけれど、麦わら猫のラウラがうちに来てくれたことに感謝。
実は私の名前は、麦の種から想起してつけられた名前なのだ。

「よくよくあなたがたに言っておく。一粒の麦が地に落ちて死ななければ、それはただ一粒のままである。しかし、もし死んだなら、豊かに実を結ぶようになる。」(ヨハネによる福音書 12:24 口語訳))

わたしの親はカトリック教会に通っていたので、別の訳の聖書を読んで考えてくれたのだろうけれども。
そんなわたしのところに、自分からやってきてうちの子になったラウラ。
なんだか、すごくうれしいんだ、ラウラ。

tenshineko at 00:09|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  | 猫の物語

2022年06月30日

6月なのに

ラウラ暑いね
ラウラ暑いね

肉球も熱い
肉球も熱いにゃ


きょうは日本中あちこち暑い。
いま、部屋の中は冷房を入れない場所だと32.6度だ、もう夜の10時なんだけれどなあ。
群馬県の伊勢崎市では、きょうは40℃超えたって、それも今年二回目。
体温以上の気温なんて、嘘だよね、なんかの間違いだよね。

ラウラもやる気なさそうに、それでも少しでも涼しい場所を求めて転がっている。
まあ、もともと猫にやる気なんて求めてはいけないのだけれど。
少しでも涼しいようにとアルミ板などを置いたりしたのだけれど、なぜかそういうのは無視してる(笑)
一番気持ちよく転がれるのは風呂場のようなので、風呂場の扉はいつも開けておくことにしよう。

わたしの白鷺城


今日のオマケの画像、青い空に浮かぶ姫路城。
わたしはこのお城のそばで育ち、すぐ裏の小学校に通いました。
お城を見つめながら猫と育った子ども時代。
上沼恵美子さんが大阪城を「私の実家」と呼んでおられるので、わたしの実家はこのお城です(笑)

tenshineko at 22:33|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2022年06月28日

権利と義務

VOTE


選挙というものは日曜日に投票日が決められているのだけれど、日曜はイロイロ忙しいし投票所は混む。
わたしの住んでいる地域では投票所は小学校なんだけれど、なんだかバイク停めづらいし、時間のある時にさっさと市役所で投票してくることにした。
市役所の中の銀行の支店ATMで、お金も下ろしてきたいいしね。

わたしは選挙権を持ってから、今まで一度もどんな小さな選挙も棄権したことがない。
投票は政治に文句をつけられる手段、政治に参加する権利だと思っているからだ。
正直なところ、誰に入れるよこのメンツ…って、選挙ポスター掲示板の前で頭を抱えることもなくはない。
そんなときはアミダクジで決めるか、それとも白票というのも選択肢かもしれない。投票率にはカウントされる。投票は権利と同時に義務だ。
今回は悩ましいくらいにいろいろな問題があるから、自分の中では割合すんなりと投票先が決まった。

眠ったまま待ってる
いのちを大事にしてくれるひとがいいのにゃ…


そうだね、ラウラ。
ヒトも猫もおんなじいのち、みんなおんなじいのち。
そう考えてくれる人が、国会議員になってくれるといいよね。

tenshineko at 00:46|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2022年06月18日

お出かけから帰ると

今日は午後からずっと出かけていて、駅前で今度の参院選に出る予定の男性がチラシを配りながらわめいているのに出くわした。
選挙前なので、下手なことは言えないけれど耳をふさぎたくなるほどの大音量。
あの音量はなんとかならないのか、とそばにいた警察官に訊いてみたけれど、申請して演説しているのでどうにもならないそう。
「路上ライブなんかだと、音を小さくするようにも言えるんです。だけれど演説はどうにもならないんです、でも私服警官が周囲に何人かいますんで」
とのこと。かなり笑えるような話をしていたので、警察にも目をつけられているんだなあ。
ちなみに去年の衆院選にも県内の別の地域から出ていた。いわゆる「インディーズ候補」なのかな。

その後買い物をしたりして夕方、家に帰ると。
駐車場から走って迎えに来てくれたのはポーちゃん。
くねくねへそ天で甘える甘える。
そして家の玄関を開けると。

ラウラ、寝てるし。
お迎えになんて来やしない。

CIMG5036a

CIMG5037a


でも、わたしがテーブルの前に座って、鞄をおろすとお目々が開いたね!
へそ天くねくね、ラウラも可愛い!

そうそう、今日の私のおやつを紹介しちゃいます。
梅酒の梅、たくさん入っているのをスーパーで見つけて買ってきました。

CIMG5039a

蜂蜜の味で、甘くておいしいです。

ラウラはちゅーるをかけたカリカリを、時々焼きかつおをトッピング。
それも焼きかつおは『いなば』でなくっちゃ駄目で、別のメーカーのだと不満そうな顔で床をひっかく。
ポーちゃんはそんな残り物まで全部食べてくれる。
ラウラも以前は野良猫だったのにねえ。
まあ、そんなこと忘れるように魔法をかけたのはねえねだけどさ。

tenshineko at 23:50|PermalinkComments(2) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2022年05月24日

ワクチンしんどいね

tenshineko at 12:19|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2022年05月07日

コナモンの日

燕の子

昨日、銀行に行って通帳に記帳したときに思いついた。
明日は5月7日、コナモンの日だ。
何だかうきうきしてATMを出ると、隣の天井の、使われていないライトにツバメの巣がある。
可愛い可愛い子ツバメたちに、せっせと親鳥が餌を運んで。
よし!わたしの明日のエサはコナモンに決めた!

こにゃもんって、にゃあに?
ラウラ「こにゃもんって、にゃあに?」

小麦粉や豆類などの粉で作った食品の総称だよ。
関西人はやっぱりお好み焼きやたこ焼きかな?

で、きょうはお好み焼き粉に豆腐を混ぜて、豆腐のお好み焼きを作ってみたよ。
豆腐でお好み焼き

ヘルシーだけれど、けっこうお腹にたまる。
予算的にもヘルシーだ。
お豆腐が大好きなわたしには嬉しいメニュー。
あ、ラウラには「焼きかつお」買ってあるからね!

tenshineko at 23:36|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ひとりごと | てんぷらっち的グルメ

2022年04月29日

はじめての日

爪とぎの上がお気に入り

ジンジンのために、段ボールでこの爪とぎを作ったのはもう5年前。
あの子が天国に旅立ってからも、何だか捨てられずにうちに置いてあった。
一時的に「保護」するつもりでラウラをうちに入れたのに、「痩せてるから」とか「地域の大掃除でしばらく外は騒がしいから」とか理由をつけて外に出せなかったのは、ラウラがこの爪とぎを気に入ったのか、ずっと上に乗っかっていたからかもしれない。
このころのラウラ、ほんとに細いなあ。

この爪とぎは今も置いてあるのだけれど、ラウラが主に使うのはケージの中の猫トイレの隣に二つ並べて置いてある、100均で買った爪とぎ。
それがいい加減ボロッちくなったので、新しい爪とぎを買ったのです。

CIMG4886a


100円の爪とぎをふたつ買って、ボンドでくっつけて大きくしようと思っていたのだけれど、なんと大き目の波型があるじゃない!それも波型で200円!
ホームセンターだと1000円近いよ、こういう形の。
ボンドでくっつける手間が省けるし、喜ぶんじゃないかなあ、ラウラ。

ダイソーの波型爪とぎ・2


ちょうど良い段ボール箱をスーパーでもらってきて、ちょっと加工。
ゴミが散らばらないように・狭いところに入りたくなるように。
波型の爪とぎ初めてでしょ、気に入ってくれるといいなあ、と声をかける。
その時はクンクン怪しそうに匂いを嗅いでいたけれど、真夜中にガリガリ音がするのが聞こえたよ、嬉しいなあ。

そして昨日、もう一つ嬉しいことがあった。
このごろ玉ねぎが高くて買うのに躊躇してしまう、というようなことを言ったのだけれど、それを覚えていて持ってきてくださった方がいるのだ。
以前から家庭菜園で作ったお野菜をわけてくださったりしていたが、今回は家まで持ってきてくださったのです。
今回は「分球」といって、玉ねぎが双子のように割れてしまったものもあるんだけれど、ということでしたが、食べるには何の問題もないそうです。
市場には出回らないためか、わたしは初めて見ましたが、美味しくいただきました。感謝!

お野菜持ってきてくださいました


不思議なのは、わたし以外のニンゲンを見ると家の奥まで隠れてしまうラウラなのに、昨日は開いたケージの中で大人しくしていたこと。
そして、その方にきれいな毛艶で可愛いね、と撫でてもらったこと。
ラウラ、生まれて初めてお客様に撫でてもらいました!

いい子なんです、ラウラ
ほんとはいい子にゃんです


ラウラ、ベロ出てます


家ではこんな感じにダラダラしているラウラですが、わたし以外の人の気配を感じるとピッ!とヒゲを立てて目を見開き、部屋の奥や机の下に隠れてしまう子です。
そんなラウラが、逃げもせず撫でられている…
こんな小さな「はじめてのこと」が嬉しいわたしです。

tenshineko at 15:48|PermalinkComments(4) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2022年04月26日

バス停を飛ばされた

きょうもすごい雨が降っている。
日曜も雨だったが、雨音を聞きながらくやしい思いがふつふつと湧き上がってくる。

礼拝に行くためにバスに乗ろうとして、鼻先で間に合わず行ってしまった。
いつもなら大抵5分くらい平気で遅れるのに。
仕方なく別の路線まで歩いて行ったが、教会学校の授業には遅れてしまった。

問題は帰りである。
そんなに田舎でもないと思うのだが、なんとうちの近くには1時間に1本しかバスがない。
近くまで行く路線はいくつかあるものの、時間的に重複しているので一番近いバス停に停まる路線を選ぶしかない。
バスに乗ってぼんやり考え事をしていたら、何かおかしい。
途中で停車のアナウンスがひとつズレはじめた。
で、わたしの家の近くのバス停をすっぽかされた!
運転手に言うと「通り過ぎてしもたわ、ハハハ」と、自分には何の責任もないとでも言いたげである。
わたしは地元の人間だからすぐ気づいたものの、観光や仕事で来ている人だったら大変なことだ。

終点で転回するので、時間があるならば乗って行けばいいというのだ。
他のバス停なら次で降りて引き返す。しかし、わたしの降りるバス停と次のバス停の間には、長い長い陸橋がある。
あの恐怖の陸橋の階段を思えば、すこし時間がかかってもそのまま乗っていくしかない。
降車時に「ごめんな」と、タメ口で言うのも気になった。
わたし、あなたに迷惑かけられた「客」なんだけどな。
もちろんバス会社にはしっかり抗議させてもらった。

いつもなら12、3分で着くところを30分以上かかってしまった。
早くラウラになぐさめてもらおうと思ったのに…

雨の日


雨の日の猫はとことん眠いらしく。
起きやしない、寝てやがるよこの猫!
それもなんだかムニャムニャ寝言行って…
なんて可愛いんだ!

tenshineko at 23:15|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2022年04月22日

誕生日にはいつも

だいたい、大人になったらみんな誕生日はそんなに嬉しくないみたい。
でも、わたしは毎年嬉しい日だと思っている。
誰からもお祝いを言われないし、誰からもプレゼントはないけど。

そう思っていたら、クロネコヤマトのおじさんが何やら箱を持ってきた。
黒猫ポーちゃんは廊下のむこうで、ラウラも襖の陰で様子をうかがっているけれど、大丈夫だよ。
宅配便のおじさんだから。
荷物はキユーピーマヨネーズさんから。
キユーピーマヨネーズアカデミー第四期卒業記念品だ。
マヨネーズが好きなわたしは、マヨネーズを使った料理の講座を受講している。
決められた料理の写真を投稿して、最後に『卒業試験』に合格すれば、毎年いろいろなキユーピーグッズがもらえる。

QP6


今期のプレゼントは、二枚のキッチンタオル、マグネットキッチンボードにエッグタイマー。
使えそうなものばかりで嬉しい。

でも、いちばん嬉しいプレゼント、なんだかわかるかなあ?

抱っこのラウラ


きみが元気にごはんを食べて、甘い声でくっついてきてくれること。
可愛い目で見つめてくれること。
ゴロゴロオルゴールを鳴らし続けてくれること。

蓋が壊れた猫用ごみ箱、新しくしたからね。
いっぱい食べていっぱい出すんだよ。

tenshineko at 22:27|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2022年04月09日

ラウラ脱走

ラウラはある日突然、うちの周囲の地域猫たちの中に紛れてきた猫だ。
あまりに痩せてボロボロだったのでうちの子にしたのだけれど、それからは滅多に外に出てわたしを困らせることはない。
そう、今夜その「滅多に」が起きてしまったのだ。

元はといえば、わたしがよくなかった。
夜になってから、古紙無料回収ステーションに新聞や雑誌をまとめた束を持っていこうと玄関を行ったり来たりしたのだ。
その時に入り口からすり抜けてしまったらしい。

「ラウラ!」と通路の愛しい子に声をかけると、するりと逃げ出して隣の建物に移ったり、こちらに戻ってきてもパッと逃げたり。
きっと戻ってくると信じていても、ちょっと焦った。
玄関をちょっと開けて待っていようと思っても、入ってくるのはポーちゃんだったり。

でも、やがてポーちゃんとお話でもするように、鼻をクンクンさせて何か確認しているような。
ちゅーるの先を開けて鼻先に持っていって、そこをそっと抱き上げる。
せいぜい20分ほどの脱走劇。
よかったぁ、ポーちゃんありがとう。

良かった、ラウラ。もうどっこも行っちゃだめだよ。
画像はさっき抱っこして撮った写真。
テーブルでカメラを支えて、シャッターを切ってみた。

ラウラどこにも行かないで


tenshineko at 23:24|PermalinkComments(4) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  | 猫の物語

2022年04月07日

春爛漫花爛漫

CIMG4818a


先日、知人ら数人と近所の手柄山中央公園でお花見をしてきた。
桜の季節だけでなく、一年中花いっぱいの素敵なところなのだけれど、なんだか市民には人気がないんだよねえ。
この西洋のお城みたいな塔なんて、特撮番組のロケにも格好の場所だと思うのだけれど。
悪の組織の本部なんかありそうじゃない?なんといってもこれ「スリラー塔」というらしいし。
ゴレンジャーとかバトルフィーバーJとか、ああいうのにぜひ戦ってほしい(笑)

CIMG4816a


遠景に姫路城も見えるビューポイントもあるし、写真好きの人にもぜひ寄って行ってほしい。
ワンちゃんと一緒にお散歩もできるし。


帰ったらラウラがやる気なさそうに寝ていた。
ねえ、またベロしまい忘れてるんだけれど。
キミはアタマが春爛漫なのかい?

CIMG4830a



tenshineko at 23:00|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック てんぷらっち的ニュース | 

2022年03月31日

三月が終わる

きょうは用があって、知り合いの車に乗せてもらって佐用町というところに出かけていた。
ちょっと行けば岡山県、という県境の宿場町・平福。近くには宮本武蔵が初めて決闘したという場所もあるが、空き家も多い限界集落に近いところもある。
10日ほど前にもこの町を訪れてはいるのだけれど、行き帰りにこんなに桜は咲いていなかったなあ。
車を止めさせてもらったお寺にも、美しい花が。

CIMG4785a


「願わくは花の下にて春死なむ 
 その如月の望月のころ」
西行の和歌が思い出されて、ちょっと切なくなるのは、きょうがジンジンの命日だからだ。

如月は二月だけれど、新暦ではこの句の舞台は三月の桜燃えるころ。
願うならば桜のころの満月(釈迦の入滅した日)に、その木の下で死にたいものだ、という意味らしい。学校でそんな風に習ったのを覚えている。

331

イザウラもジンジンも、イエスさまが抱っこしていっちゃった。
銀河鉄道に乗って行っちゃった。
三月は、そんな悲しい月だ。

明日から、悲しいことがもうありませんように。
イエスさま、聖霊さま、本当の神さま。
わたしの手にもうちょっと、ラウラを抱かせていてください。

tenshineko at 22:35|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  | 猫の物語

2022年03月27日

春はまん丸

春は入学や進級で、新しい文房具を買い揃えたりする季節。
ノートや鉛筆、定規や消しゴム、色鉛筆。…
最近の小学生は、昔わたしたちが子どもだったころとは違い、1年生から6年生まで”2BやBの鉛筆を使うらしい。
キャラクターものの文具は「気が散る」といって禁止になっている学校もあったり。
わたしは小学生のころ『海のトリトン』の鉛筆を使っていて、削って短くなるのが嫌で1本だけ大事にとっておいたのだけれど(なんと、未だに持っている)そういう理由や気持ちではないらしい。

で、3年生くらいになると初めての製図用具「コンパス」が文具の中に入ってくる。
昔は鉛筆タイプはあまり精度がよくないとかで、学校の先生は芯タイプを勧めたものだけれど、今の鉛筆タイプはかなり精度が上がっているみたい。
鉛筆と同じくらいの太さのサインペンも使えるので、わたしもバースデーカード作りなどには重宝している。

枕が長くなった。
何が言いたいのかというと、ラウラがコンパスで描いたようにまん丸な格好で寝ているので見てほしい、ということなのだ。

円形ラウラ
円形ラウラ


起きてほしいよラウラ、君の可愛いお目々をじっと見つめて語り合いたいんだ。
きみの両手両足を拡げて、眼鏡をはずして顔をうずめ、モフりたいんだ。
かわいい声でわたしを呼んでほしいんだ。

tenshineko at 21:08|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  | 猫の物語

2022年03月23日

いたずらラウラ

CIMG4780a


うちの猫は、なぜかニンゲンどもの食べている物などにはあまり関心がなく、猫様のために開発されたキャットフードがお気に召しているらしい。
たとえばわたしがお魚やお肉をテーブルの上のお皿に乗せたまま玄関に来た宅配便の応対をしたり、電話に出たりしていても彼女たちは気にしていなかった。
ラウラもそうだったのだ、不思議なことにそうだったのだ。

でも。
今朝、わたしがお皿に入れてヨーグルトを食べたあとのお皿。
お手洗いから出てきたら、なんだかペロペロ可愛い音がする。
ラウラ、舐めちゃだめじゃない。

こんなこと、ずっとしなかった。
もう完璧に野良猫じゃなくなったね、そんなこと忘れたね。
うちの子だラウラ、ねえねの猫だ。
そんなことを思うと、叱れなかった。
口許が緩んじゃう、ダメダメなねえね。

お皿を洗ってきたら、すぐに膝にやってきた。
ここ数日甘えんぼ指数の高いラウラ。
おとな猫も、こんなに愛らしく甘えてくれる。
里親募集などで猫を家庭に迎えようとする人は、ぜひおとな猫も候補に入れてほしい。

tenshineko at 17:32|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 里親募集関連 | 猫の物語

2022年03月03日

3月3日、きょうはなんの日

イザウラなに思う


3月3日は桃の節句、耳の日、民放ラジオの日。
そしてわたしには、世界で一番美しい猫・イザウラが天国に行ってしまった日。

先代猫ゆうゆが天国に行ったあと、あまりにさびしくて、よく似た猫を探した。
よく似たシャム系の猫がいいなあと考えていたら、思いもかけず2匹の馴れていない成猫が与えられた。
シャムMIXのジャム猫たちとの暮らしを記録し始めたのが、このブログだ。

イザジンツーショット・1


ジャム猫たちは箪笥の上やケージの中に籠城して、時にはわたしを血まみれにしながら、それでもいつか、と信じて一緒に暮らしてきた。
血縁関係は不明だったが、仲が良いので同じころに生まれた姉妹だと信じている。
いつも甘えられるほうがイザウラ、甘えるのはジンジンだった。
イザウラは賢く心やさしく、時にはちょっといいじけちゃったり。

賢いあの子は、突然に天国に行った。
迷惑かけたくなかった?心配させたくなかった?
そんなこと、いいのに。いっぱい心配したかったのに。

チョコレートマシュマロの匂いのするイザウラ、艶やかな毛のイザウラ。
青い目と長いしっぽがきれいだったね。
抱きしめると柔らかくて、可愛らしい声が鈴のようで。

思い出すと今も涙がにじんでくる。

tenshineko at 21:59|PermalinkComments(2) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2022年02月22日

2022年2月22日、猫の日は

ずっと抱いてるよ


きょうもいつものように朝になって。
ラウラはなかなか起きてこなくって。
そおっと抱っこして話しかける。

ポーちゃんおはよう


ポーちゃんは寒い寒いと猫ハウスにこもってて。
きみにもね、ちょっといいオヤツあげるよ、ね。

きょうはいつもの年の「2月22日」に加え、2022年ということで。
にゃんにゃんにゃんが二つ重なるスーパースペシャルな猫の日。
朝から全国の猫の下僕の皆さんは大騒ぎ。

ねえね、きょうはなんの日にゃ?
「ねえね、きょうはにゃんの日にゃ?」 


焼きかつお
じゃーん!焼きかつお!

猫の日だからね、ラウラにもポーちゃんにも、きょうはごちそうだ。

だけれど、騒いでいるのはニンゲンばかりで。
猫の皆様には、いつもの一日。
朝が来てから日が沈んで、夜中に酔っぱらいの意味不明な歌が遠くに聞こえて。
いつもの一日、変わらない一日。

猫の日なんて、誰が決めたんだろうね。

にゃでて、にゃでて

たまんにゃい…


抱きしめて撫でて、耳許でささやく。
きみの名前を、いとおしい名前を。
ゴロゴロオルゴールの音色を聞きながら。

うちは毎日猫の日だからね、猫が一番可愛いんだから。

tenshineko at 21:40|PermalinkComments(4) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  | 猫の物語

2022年02月05日

あれが好きこれ嫌い

わたしが子供のころは「てっちゃんてっちゃんカネテッちゃん 竹輪と蒲鉾ちょうだいな」というCMソングがよく流れていて、替え歌を歌ったりした覚えもある。
その「カネテツ」さんから『ほぼシリーズ』という練り製品が出ていて、「ほぼカニ」「ほぼイクラ」「ほぼホタテ」なんていう楽しくも美味しいシリーズ。
いま、スーパーで運が良ければ出逢える秋冬限定のこれ。
大粒ほぼカキフライ
大粒ほぼカキフライ

実はわたし、アレルギーがあって魚介類の中には食べられないものがあるのだけれど、牡蠣は大丈夫。
でも、高くてなかなか買えない…そんなとき、こんな素敵なものに出会ってしまった。

晩御飯

今夜の晩ご飯は、マカロニサラダに男前豆腐、麦ごはんとほぼカキフライ!

ちょっと拗ねてる?ラウラ
「ねえね、ラウラのゴハンは?」

「ねえね、ラウラのゴハンは?」
う〜ん、きみはまたゴハン残してるよねえ?
この間全然食べないと心配したら、翌日はむしゃむしゃ。
きょうは半分残したり、ほんとにきみの食べムラには悩まされる。

しっぽ
「ラウラ悪くないにゃ〜!」

あらら、スネちゃった。
でも、そんなきみが好き。うちの子だから好き。

tenshineko at 23:33|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック てんぷらっち的グルメ | 猫の物語

2022年02月02日

ラウラどうしたの

CIMG4725a

CIMG4726a


ラウラは今日、朝からご飯も食べず溶けたように眠っている。
ちょっと心配になって、この間買った手袋を履いて撫でてみたりするのだけれど。
それでも夜になっても眠ったまま。
心配な気持ちのまま出かけても、ご飯も減っていない。
ラウラ、どうしちゃったんだろ…
具合が悪い様子もないんだけれどなあ。
明日もこのままなら、病院に相談に行こうか。

夜になって、わたしが食事を終えてから、ようやくラウラはご飯を食べ始めた。
自分で食べに行ったから、大丈夫みたい。
わたしはちょっと安心して、消しゴム版画を彫りはじめる。

kirinn

動物が好きな、教会学校の子どもたちのために。
キリンのかわいいお顔、むずかしいなあ。



tenshineko at 23:59|PermalinkComments(2) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
読者登録
LINE読者登録QRコード
Archives
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

投票してね!
for click!
にほんブログ村 猫ブログへ



モバペ|ペット人気ブログランキング