2016年12月24日

クリスマスの夜

おかえり〜、寒かったにゃ?
ジンジン「お帰り〜、寒かったにゃ?」


ただいま、ジンジン。ひとりぼっちで待たせてごめんね。
今夜はキャロリングとクリスマス礼拝、
ねえねもがんばって歌ってきたよ。

今年は人数が、いつもよりちょっと少な目だった。
さらに若い人が全くいなかったので、
この中では一番若いわたし、声を大きく上げて歌ってきた。
なるべくにこやかな顔で、目の合った人に会釈したり。
中には一緒に歌ってくれる高校生もいたりして。

1時間足らずだったが歌いながら歩くのは結構な体力がいる。
すっかり電池切れとなって教会に戻ったら、
お味噌汁におにぎり、お漬物やおでんなどが用意されていた。
これでエネルギーチャージ、夜7時の燭火礼拝までひと休み。

燭火礼拝


蠟燭の灯のもとで行われる燭火礼拝は、
クリスマスの行事の中でいちばん心安らぐひとときだ。
聖歌隊の声、牧師の祈り、蝋の溶ける香り。
なんだか祈りながら泣けてきてしまった。


ことしもいろんな方から届いたクリスマスカード。
尊敬する先代牧師のT先生、ギデオン協会支部長の奥様…
わたしをいつも覚えて祈ってくださっている皆さん。

わたしももうちょっと、来年はもうちょっと。
小さな声のあの子たちのために、何かしたいと思っている。

クリスマスカード
よいクリスマスをお過ごしください




tenshineko at 23:46│Comments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  | 猫の物語

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by nozomi   2016年12月26日 13:06
キャロリングはお腹を使って歌って歩くので、体力気力要りますよね^^。お疲れさまでした!

そういえば子供時代にキャロリングに毎年行っていたのを思い出しますが、てんちゃんも子供の頃キャロリングの思い出ってありますか?
あの頃は、子供が多く教会の行事は本当に私の中では大イベントで心の底から楽しかった!という思い出ばかりなんです。
今は高年齢化しているのがどこでもそうですが悩みの種です…祈っていかねばと思わされます...。
2. Posted by てんぷらっち   2016年12月26日 13:35
nozomiさん

ほんとに体力使いました〜、教会に戻ってきて食べたおにぎり、お味噌汁、お漬物におでん、おいしかったよ!

キャロリング、私が子供のころに通っていた教会ではやっていなかったんです。
でも、あの頃は教会学校にも子供が多くにぎやかなクリスマスでした。あのころに戴いた聖書を、わたしは今も大切に使っているんですよ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Archives
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

投票してね!
for click!
にほんブログ村 猫ブログへ



モバペ|ペット人気ブログランキング