2020年11月20日

警察のご厄介になりました

あっかんべ2
ねえねって…

あっかんべ1
ホントに…

あっかんべ3
おバカさんにゃ〜っ!


それは昨日のこと。
夕方、近所のドラッグストアで買い物をして、出てきたら建物の外に置いてあった自転車のライトカバーと中の乾電池がない。
おそらくは子供の悪戯だろうけれど…一応こういうことがありました、とお店の人に連絡した。
また同じような悪戯を他の人の自転車やバイクにされてもいけないし、と思っただけで、だからどうしてくれという気持ちなんかなかったのだ。

「たちが悪いですね」
責任者はまだ30代くらいか、でも駐車場の出来事にはどうしようもないと言いつつ。
警察呼びましょうかと言われたら、なんだかそうしなければならないような、そんな気になっちゃうじゃないの。
繰り返していうが、わたしはお店に対してなにかしてくれとか弁償してくれとか言ってるわけではない。悪戯した子を捕まえたいわけでもない。
そりゃあ、このパナソニックのライトは高かったし、乾電池も交換したばっかりだけど。

かなり待って、若い警官が白いスクーターでやってきた。
店の奥の防犯カメラを確認する、と言って店に入って行ったが、そこでも責任者は「わたしたちはノータッチということで」などという会話をしているのが外まで聞こえてきた。

警官は「ここに来る前にどこかに寄らなかったか」「本当に出かける前にはあったのか」とか、要するに防犯カメラの映像ではよくわからなかった、ということらしい。
そういうことなので遺失物届を出せというのがなんだかカチンときた。
「要するにアンタの勘違いだと言いたいんでしょ。別にわたし、何かしてくれとか犯人捕まえてくれとか言ってるわけじゃないんですよ?この辺悪戯多いから、しっかりパトロールしてくれたらそれでいいんです。」
それでも警官は、どうしても遺失物届けを出させたいようなので、
「もう、わたし早く帰って晩ご飯食べたいんですけど」と言ってしまった。
まあ、出したけれど怒りで字がかなり乱れていた。

とりあえずドラッグストアの中に取って返して、乾電池とテープ、それにカッターを買ってライトにぐるぐる巻きにする。そろそろ暗くなりかけたころ。

tenshineko at 23:47│Comments(6) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ひとりごと | てんぷらっち的ニュース

この記事へのコメント

1. Posted by イケちゃん   2020年11月21日 00:08
真意が伝わらないのは嫌なものですね。
まして、市民が協力しようと思ってしているのに。
めんどくさいんでしょうかね…
だから、協力したくない。って人も増えるんですよねぇ
2. Posted by ナツ   2020年11月21日 08:11
災難だったね❗️
その上警察の対応💢
遺失じゃなくて盗難だよねぇ。
ムカつく気持ちわかる❗️
3. Posted by てんぷらっち   2020年11月21日 11:00
警察ってほんとに面倒‼️
市民の身になって対応する度量がなさすぎ😅
我が家のベランダに上の階から台車が落とされた時、一歩間違えれば殺人事件にもなりかねないと、警察に届けた。
刑事はこちらの話を聞かずして、訳の分からない理由で事件性はないと決めつけ、お巡りときたら、その台車を遺失物として取得しますか⁉️だって😲
4. Posted by てんぷらっち   2020年11月22日 07:20
イケちゃん

ですよねえ。
「真意」は「まごころ」です。
ぜんぜん伝わらなかったら、脱力感半端ないです。
おっしゃるように、警察含め行政に非協力な人も、これから増えると思う…
5. Posted by てんぷらっち   2020年11月22日 07:22
ナツさん

なんでこうなるの?って感じで…
屋外でずっと待たされて、これだもん。馬鹿馬鹿しくって脱力しちゃった。
6. Posted by てんぷらっち   2020年11月22日 07:26
てんぷらっちさん

わ〜っ!なにそれ!
危なかったですね。「事件性」って、怖い思いしたらその時点で事件じゃないの、ねえ。

…で、てんぷらっちさん、だあれ?(;^_^A

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
読者登録
LINE読者登録QRコード
Archives
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

投票してね!
for click!
にほんブログ村 猫ブログへ



モバペ|ペット人気ブログランキング