2012年09月

2012年09月28日

お空が真っ二つ

当館のバルコニーで左右こんだけクッキリとしたお天気もめずらしくjpg-s


大島方面は青空jpg-s
爽快なのですが・・・。

北側はjpg-s
どんよりと曇り空。

台風の影響もあるのか風が強いです。当館の頭上でこの雲行きなので、洗濯悩み中です。


それから、2階の客室のコーヒーセットをスッキリ計画実行しました。こんな感じで、
jpg-s
それからの〜〜

jpg-s
このようにスッキリさせました。

使い勝手が良くなるといいのですが・・・。

tenshinoiruka at 11:40コメント(0)トラックバック(0) |   このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年09月26日

二人で行ってきました。

近い?からすぐに「行こう」と思えてしまう富士山に今度は二人でハイキング気分で行ってきました。出発した時は風が強かったので「大丈夫かな〜」と思いながら、AM6:00に出発。

途中、朝ご飯等々休憩を入れてAM9:00チョイス過ぎに富士宮口に到着。jpg-s
着替えたり、準備運動したり、トイレ行ったりして、本当は
天気が良いはずだったのですが台風の影響かちょっと曇り。でも、日焼けの心配がなさそうなのでちょっと
ラッキーかな?

そして、AM10:00にjpg-s
富士宮新5合目より出発!!

旦那様に重い荷物を持ってもらって今回私は身軽に行く事が出来たので、楽させてもらえました。(助かった〜〜。)ありがたいです。

9月4日に行って間もないのと、登り口が違うからかもしれませんが、高山植物が見れました。jpg-s
綺麗でしたよ。

第一目的地jpg-s
到着。ここまでは順調!!

ちょっと富士山も顔を見せてくれました。jpg-s
雲の隙間に見えている、ちょこんと尖がった所です。

足場がず〜〜っと砂場や砂利?的なので結構急な登りが続くのでに足がとられましたね。そして、jpg-s
雲の中に消えていく〜〜〜。なんてね。

そんなこんなでjpg-s
目的地に到着してしまった。
ここまで約1時間30分、まあまあ目標時間通りですね。で、なんか到着したら、
「え、終わり?」と思ってしまい「物足りなさが・・・」。ま、ハイキング風ですからね。そんなものかとも。

で、富士山→宝永山へのつながっている部分をjpg-s
と呼ぶそうで、そこから、下山しました。ザクザクとした砂場を
ちょっと私的ですが快適に降りて行けました。慣れと身軽と人が少なかったからかな?でも1回転びました。(笑)

そして、第二火口までもかなり急な坂を下って行くし、苦手なゴツゴツした石が多かったので、やめようかと思ったのですが、なんだか物足りなさから頑張って降りちゃいました。そしたら、宝永山が見れました。ラッキー。
やっぱり登った山は見たいものですよね。jpg-s


その麓にはjpg-s
色鮮やかで綺麗でしたよ。

で、行きのルートで下山してもOKだったのですが、なんとなく別ルートも歩きたかったので、別の道を選んで下山しました。途中寄り道とお昼ご飯を食べたりしたので、ちょっとオーバーの3時間ちょいでした。
山登り=デトックスになっています。(*^-^)ニコ。

それでも、PM2:00なので、御殿場アウトレット等々に寄り道をして帰ってきました。筋肉痛は無いです。
次の日だからかな〜〜???あとまだちょっと行っていない富士山での場所があるので、それは来年に
オアズケです。雪解け頃にトライですね。







tenshinoiruka at 17:47コメント(0)トラックバック(0) |   このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年09月22日

やっぱりありました〜〜

テレビを見ていて、人気があり売り切れ状態が続いていて販売されていなくて、生産が追いついていないと聞いて、思わず買い物ついでに覗いてみたら〜〜〜ありました〜〜jpg-s
「チキンラーメン」さんもありましたよ。

無いと言われると、つい探してみたくなるもので・・・。地方ならではかしら?

ここの所、涼しい過ごしやすい日々が続いておりますが、また暑くなるそうで、体調に気をつけて下さいね。
風はヒンヤリしてきましたよ。





tenshinoiruka at 16:30コメント(0)トラックバック(0) |   このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年09月20日

夏の締めくくり?もう秋なのだが・・・

我が家の夏の締めくくりに?今頃???なのですが、熱海の海上花火大会を初めて見に行きました。

伊豆高原を出発した時は雨が降ったり、風が強かったりでとても安定しない天気だったので、心配して
いたのですが、雨が止んでくれました〜〜。そのおかげもあり、正面で花火を見る事が出来ました。

こちらに来てから見ていない屋台jpg-s
懐かしく思いました。

実は、こちらに来てからは、「桜まつり」などで、屋台を見る事が出来るかな〜と思っていたのですが、
朝市のような雰囲気でしか見たことがなかったので、賑やかさが懐かしかったです。


そして、PM8:20から開始しましたが、とても低い位置でびっくり。そのぶん大きかったです。jpg-s


いや〜地響きがするくらいの音でしたね。jpg-s


こちらのは孔雀みたいに綺麗でしたよ。jpg-s


そして、フィナーレjpg-s
で、PM8:45分終了。

短い時間ですが、ものすごく堪能できました。冬花火も行きたいけど・・・行けるかな〜???

渋滞もなくスムーズに行って帰ってこれて雨も帰りにパラッと降った感じだったので、恵まれていました。



tenshinoiruka at 17:07コメント(0)トラックバック(0) |   このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年09月19日

特別室(和室のみ)の壁紙リニューアル2日目

今日は、パテ塗と下地の補修を午前中に済ませて、jpg-s
午後に、クロス屋さんが張り替えに。

早い!!jpg-s
明るさも求めつつも、シックさも
加えてみたのですが・・・。

jpg-s
ちょっぴりダークさも含めてみたのですが・・・。

そして、jpg-s
洋室部分の明るさと和室とのメリハリなんかも・・・。

jpg-s
こんな感じに仕上がりました。

あとは、家具を配置してみて雰囲気を見てみたいと思いま〜す。少しでも落ち着ける感じが出せていたら
いいのですが???



tenshinoiruka at 11:11コメント(0)トラックバック(0) |   このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年09月18日

特別室(和室のみ)の壁紙リニューアル開始

結構気に入っていた和室の壁紙jpg-s
が、先月に空調の水漏れから、輪染みが目立ってしまい「さよなら」する事が決まりました。

そして、9月17日に壁紙リニューアル開始19日までかかる予定です。そして、jpg-s
養生を済ませて、いざ、剥がしを開始。

jpg-s


jpg-s
ちょっと剥がすことをしたかったな〜と
思った瞬間。気持ちよさそ〜と思う反面、よく新築の時に壁紙がすら〜っと決まったな〜と関心もしつつ、
ちょっと泣けていた瞬間でもありました。

11年間ありがとうございました〜。

そして、すっかり綺麗になくなりました。jpg-s


明日は新しい壁紙になる前のパテ塗などなど。



tenshinoiruka at 11:33コメント(0)トラックバック(0) |   このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年09月12日

やっぱり筋肉痛に・・・

富士山登山から帰って来て次の日は大学生のゼミ合宿で17名様を迎える準備などなどをしていたのですが、
やっぱりロボット状態。でも、学生さん達にばれないように頑張ってはいるつもりでしたが、自分自身はなんとなく、
行動が遅いような・・・。いまではすっかり動けるようになりました。以前よりは回復早いかも??

そんな次の日に知人がありがたい差し入れ。jpg-s
私達は知らなかったのですが、只今、人気で、売り切れ状態で生産が追いついていないとかの商品をいただく事が出来ました。いや〜この暑さでまいっていたので、ありがたかったです。で、食べてみたら、スープを飲んでいるかと思う味でした。コーンも入っていましたよ。

日中は暑いですが、風は秋風になってきていて、風の冷たさを感じるようにも思います。寝ている時、
窓を開けて寝ているのですが、サムッと起きる事もシバシバで・・・。

夏休み取れなかった方や夏の日焼けが気になる方、お肌のお手入れもかねてぜひ、お越し下さい。
お待ちしております。



tenshinoiruka at 19:32コメント(0)トラックバック(0) |   このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年09月11日

富士山日記最終

さぁ〜いざご来光を目指して出発!!jpg-s
まだこんなに真っ暗。

寒いし、風があるしで、どうなるか〜〜〜。で、ものすごい人が登って来ていたので、頂上にたどり着いて、ご来光が見れるか心配でしたが、日の出が出る時間の1時間も早く到着してしまいました。突風で、凍え死にそうな風。

で、ようやくあがりそうな気配がjpg-s
こんなに寒い思いと、ここまで頑張って登ってきて日の出を待つという経験も良いな〜と思う反面。毎日自宅に居ながらして、ちょっと早起きを
すれば、普通に水平線から登ってくる日の出が見れる環境に感謝しないとと思う瞬間でした。贅沢な思いを
していたんだな〜と改めて思いましたね〜。

そして、jpg-s
こんな感じで日の出が見れました。ちょっと雲が
多かったですね。

で、頂上登頂記念。jpg-s
いや〜頑張った。皆様にも感謝です。

そして、朝のjpg-s
影富士です。

やっぱり富士山登っていたんだな〜と思うのと、登っていないと見れない光景ですね。登っている時はちょこっと
頂上しか見れないので、???な気分なのです。

そして、戻ってきてjpg-s
着替えと朝食をとり、下山準備。

宿泊場所が下りてきてすぐの所なので、トイレと休憩が取れたのと、荷物を置いて登り下りが出来た事が良かったです。

ただし、9月の登山は山小屋が閉鎖している所も多いので、トイレ場所が少ない(無い等しいかも)ので気をつけて下さいな。特に女性。

下りが嫌いな私は半泣きしながら、頭の中が酸素でいっぱいと思うほど折り返し地点で深呼吸し、荷物は背負って降りて来れたのですが、周りの方に補佐でついていて下さったので、安心でした。ず〜っと砂砂利です。

そして、下山できてハイポーズjpg-s
座ると立つのに大変
なので、隣の方が荷物をあげてくれました〜〜。ありがとうです。

お馬様や馬車にはやっかいにならずに下山できました。感想としては、登山客が多い事もあり、富士吉田口の
方が、登りやすく下りやすいと思いました。富士山が登れたらどこでも登れるような気がしました。あ、
下山を忘れてました。(笑)それから、下山で、筋肉痛になる事を知りました。それだけ、力を入れていると
いう事ですよね〜。今回帰りは御殿場の温泉施設を利用して、その後、お疲れ様会をして、帰路に着きました。

いや〜、良い経験ですが、明日からの仕事大丈夫かな〜〜。ロボット状態でお仕事ですね。(笑)今回日焼けは大丈夫だったのですが、旦那様は前回の私のように日焼けしていました。う〜ん何の違い??



tenshinoiruka at 11:25コメント(0)トラックバック(0) |   このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年09月10日

富士山8合目でお世話になったお宿

今回お世話になったお宿はIMG_4780
です。

御来光を見る為に、一番近く、残りあと9合目・10合目となるので、こちらにお世話になる事にしました。
到着した時は、汗も掻いていた事と頂上付近は寒かった事もあり、着替えと言っても、靴下取り替える
くらいでした。jpg-s
親指がかじかんでしびれて
いたので助かりました。

少し暖をとって、夕食までゴロンとしていたのですが、布団がひんやりしていて、なんとも・・・。ま、屋根の下に
泊まれるだけでも良しとしないといけない。で、ちょっと外を見たらjpg-s
影富士が・・・。やっぱり富士山に登っていたんだと実感した
時でしたね。

そして、夕食PM5:00到着順なので、一番早い時間でした。jpg-s
山小屋に泊まった事のある方達は、カレーの方がよかった〜と言っていました。こちらのメニュー選択が「鯖のみそ煮」か「ハンバーグ」だったので、カレーはなかったのでした。

で、次の日の朝食の鮭弁当とお茶もついでに渡されました。でも、皆様と相談の結果、下りてきて食べた方が、
荷物は無いように行こうとの話し合いになりました。唯一よかったのは、荷物が置けて、下りて来てから食事が
とれた事かな〜。あとは、監視されているような感じで、もし、暖かい山小屋の方達との語らいなどを求める
場合は、もう少し、下の山小屋の方がいいのかも???

私達は人数が多くで行っていたので、まぁまぁとしましたが・・・。トイレは水洗でしたよ。離れでしたが。

寝床は2段になっていて、私達は下でした。ハシゴを登らなくて楽だったけど暗かった〜〜。
ヘッドライトの明かりでなんとかjpg-s
チョー着ています。
寒すぎの為。

下にヒートテックのタートルネックにフリースにネルシャツ。足元は布団がひんやりしていたので、自分が持って行ったハーフケットを隣の人と半分個に、布団は二人で1枚。それでも私達はいい方で、3人で1枚の所も
あったそうです。

朝はAM2時に起床。AM3時出発でご来光を目指しました。旦那様は身長がある為、足が伸ばせなかったそうです。早く到着できたのはいいのですが、何してよいものか分からないけど、疲れていたので横になれて
よかったかな〜。周りの人も寝ていたりしているのであまりうるさくも喋る事も出来ず何とも良い経験でした。
つづく〜〜。

tenshinoiruka at 08:52コメント(0)トラックバック(0) |   このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年09月08日

さてさて富士山登山続き・・・

登山道へ出発。AM9:00頃出発して5合目から6合目までは緩やかな登りなので、大丈夫だな〜なんて思っていたら、結構息が上がってしまってビックリ!!自分では楽勝と思っていたのですが、あとちょっとがきつかった〜。ここは、なめてはいけない区間のようにも思います。jpg-s
そして、ひたすら、登る。jpg-s
砂利の所はなだらかに登りです。

6合目から7合目の景色jpg-s
左河口湖・右山中湖。

そして仲良く?お昼。時間的にはAM11:00頃だったのでお昼ご飯にはまだ早いのですが、お腹空き過ぎて、
限界!!ほおばる2人。jpg-s


jpg-s
ゴツゴツした石の所はステッキを持っていると、私的には
邪魔になるので旦那様に持ってもらいました。

で、だんだんきつくなって、石を登っていく時に荷物の重みで首が絞められる感じがあったので、荷物は持ってもらいました。ごめんなさい。そしたら、登る登る。と言うより、先を目指したかったし、やっぱり酸素が薄くなってる
気がしました。なので、息をするのがちょっと大変になるかな〜。
jpg-s


カピパラちゃんも参加しての本日の目的地点に
jpg-s

いや〜到着できるとは思わなかった〜〜。高山病も心配していたのですが、大丈夫でした。何気に強かった。(笑)

jpg-s
で、目標の8合目の本日泊まる宿に到着。あと30分で
到着との声に、休まず登っちゃいました。いったん休憩すると余計に足が重くなる気がして、動かしたら止められ
ませんでした。(笑)で、6時間かかりPM3:00に無事にチェックインできました。
前回行けなかった8合目に到着できました。私的には、須走口よりも皆さんが登るだけの事もあって、
なんとなく登りやすい気がしました。荷物を持って頂いた事は別として・・・。皆様のご協力に感謝です。
つづく・・・

tenshinoiruka at 16:20コメント(0)トラックバック(0) |   このエントリーをはてなブックマークに追加
月別アーカイブ
ブログパーツ.com