DSC03735
星野リゾート 界 川治 様の内装照明を竹で作成して欲しいと依頼を頂き、竹割りの日々が続いています。
まず、食堂へ向かう渡り廊下を竹の照明で照らす事になりました。
どんな形になるのでしょう?楽しみです
仕上がりましたらUPしますね。

大量の竹を割っていて、終わりが見えないという感覚。
竹の仕事を始めた頃は、一日中竹を割っていましたが終わりなんて気にしていませんでした。
竹を割るのが仕事でしたから。
やはり、仕上がりの形と納期が入ってくると、割っても割っても一向に減らない竹を見ていると、焦りを覚えるものです。
・・・いや、この焦りの原因は、全身の筋肉痛が原因でしょう。
ひょんな事から全身筋肉痛になってしまい、竹割りに力が入りません。
普段から竹を割っていると、力なんてそんなに入れてない感覚を覚えてきますが、全身筋肉痛になってしまうと、意外にも竹割りに力を使っている事が分かります。
そうだったんだ、結構筋肉を使っていたのですね。
普段から運動をして体を使う事は、大切な事です。
筋肉をびっくりさせないよう、普段から体をいたわりつつある程度の負荷をかけてあげると良いと思います。

にほんブロ グ村 美術ブログ 木工芸・竹工芸へ
にほんブロ グ村