2005年10月

2005年10月31日

初の散髪♪

 今回中国へ来て初。髪を切りに行きました。ホームステイ先の父に通訳をたのみド

キドキでいきました。そのドキドキは値段の安さからもきていました。その値段が1

0元。約140円です。  安すぎです。ペットボトル飲料より安いし。

で、

 僕が行った店は美容院というより床屋風でした。はいってみると思っていたよ

りきれいで、若い店員、客も何人かいました。

 初ということで今回は髪をすくだけにしました。店に入り、はじめに髪を洗い、

椅子に座りカットが始まりました。20代後半のねーちゃんにきってもらいました。

手つきなどはまぁーそれほど悪くなく、なかなかでした。気になったのがハサミ。

いくらくらいのハサミを使っているのかわかりませんが、何度も髪が引っかかり頭を

もっていかれました。

 そしてカットが終わり、もぅ1度髪を洗い、「乾かす?」ときかれました。普通乾

かすやろ。。(僕の髪はどちらかというと長い)しかも半乾きの状態で、「はい。終

わり」といって終わりました。 なんか中途半端。。もぅ天津はだいぶ寒くなってき

て、しかも夜だったので帰りかなり冷えました。。

 でも、思っていたより普通でよかったです。次は他の店に挑戦します。。

tensinyuto at 00:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2005年10月27日

MIXIに投稿。しかし。。

 先日みんなにこのBlogを評価してもらいたくMIXYのコミュニティに投稿しました。

10件あまりのコメントをもらい、あまり評価はいい方ではありませんでした。僕は

まだ中国について勉強が足りないようです。。歴史、現状についてもぉすこし勉強し

ます。


 もしよければ見てください→MIXI
 


tensinyuto at 20:19|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2005年10月26日

物価

 今日は中国の物価についてすこし紹介します。 (1元=約14円<現在>)   外国為替情報

     ライタ-         5角〜1元   約7円〜14円
     
     バス            1,5元    約20円
     
     食堂の飯           5元    約70円
     
     TAXI「4前米癲廖      。幻機   〔鵤隠隠葦
     
     DVD1枚        4元〜10元    約60円〜140円
     
     散髪             10元    約140円
     
     ペキンダック1羽         30元   約400円
     
     ピザ             60元    約850円
      
     
 やはり中国の品物は安いです。質はあまりいいとはいえないけど。。
    
 これは僕が大体経験した品物で、地域、場所によって値段は異なります。

 他に知りたい品物がありましたら。。 お答えします。



tensinyuto at 21:29|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2005年10月23日

こんなとこでも。。

 mini trip 
 今日学校のアクティビティーで北京よりの山奥へミニ旅行にいった。たいして「あっ」というものはなく、山と川と少し有名な木があっただけだった。ブログを書くまででもないとおもっていた。でも、今こうして書いているってことは、気になるものを帰りのバスの中で見たからだ。
 
 旅行会社で、客は40人ほど、それほどでかくないマイクロバスでtripへいった。帰りに「拳起手起」という映画をバスの中でながした。日本(軍)をばかにする内容だった。日本軍が中国の小さな村を占領する。だがその村の子供、若い女、おばーちゃん、最後には動物にまで色々おちょくられ日本軍はやられてしまう。
 
 それを見てほとんどの客は笑っていた。それはやられているのが日本軍だからなのか、内容が面白いからなのかはわからないが、日本人の僕にとってわやはり日本人がばかにされている様に思えた。観光バスの中でさえ日本を馬鹿にしてた。。これも中国の教育の1つなんだとおもった。  
 

tensinyuto at 03:48|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2005年10月19日

天津甘栗

352b4403.JPG 天津の秋の味覚といえばやはり甘栗です。 

 天津甘栗は100年以上の歴史がある。
 
 特徴。

 天津甘栗は甘味が強く後味がさっぱりしている。また、色ツヤがよく、粒がふっくらしていて皮がむけやすいのも特徴。 Ca,P,Fe,Znなどミネラルやビタミンcを豊富に含んでおり、腎臓や胃の働きを助ける効果がある。ただし、タンパク質、炭水化物の含有量も多く、食べ過ぎると吹き出物の原因にもなるので要注意! 元素記号

 名前の由来。
 
 天津甘栗の産地は薊県(ジーシェン)小港、小営などの天津郊外の地域に集中している。京津一帯の甘栗が天津の港から輸出されるため「天津甘栗」と呼ばれるようになった。

 
  甘栗は大好物で、学校の帰りに、天津でも1,2に有名な「小宝栗子」といぅ店によく買いにいく。今日もさっそく買ってきた。出来立てのホヤホヤで、すごく甘い。皮もツルンッとむける。 ほんとこんなうまいもんが食えて幸せ。って感じ。しかも日本に比べて断然安い!500g約100円ほど。。。今のうちにいっぱい食べとかないと中国では焼き甘栗が食べれるのは秋、冬だけです。。 小宝栗子
         甘栗をもっと詳しく

tensinyuto at 17:10|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

誕生日プレゼント(なんかとおもたし..)

 今日はモンゴル人の友達の誕生日。学校のみんなで晩飯を食べに行った。。

 で、

 みんながプレゼントを渡しだした。その中の1つに「ウサギの赤ちゃん」がいた。

 rabbit

もらったときは、ぁーかわいいとか驚き、喜びがあるけど。。。

 留学中に生き物をもらっても逆に困るような気がする。てか絶対困るよね!?

 これからどーするんやろ??? 

 自分の誕生日にもらったらどーしよぉ。。かなり困るし。。。(ー.ー;)

       
  (ちなみに中国ではよく路上で犬、ハムスター、ウサギなどがよく売られている)

tensinyuto at 02:01|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2005年10月18日

*小泉首相靖国参拝*

50df46dd.jpg 今日午前10時頃小泉首相が靖国神社を参拝した。今回は前回までと違って本殿には入らず記帳もしなかったそうだ。しかしそんな中、中国側の反応は「中国とその他のアジアの国々、その人民の反対にもかかわらず、靖国神社を再度参拝した。中国政府と人民は強く憤慨を表明し、日本側に強く抗議する」と示している。
 
 今朝父の電話でそのことを知り。一応注意するようにのことだった。以前の反日運動を見ているので少し周りが気になった。とりあえず外では日本語を話さないようにしていた。今日、天津での目に付く反日運動は見られなかった。 
 しかし、テレビや新聞では盛んにそのニュースが流れていた。
 中国では夕方の5、6時頃新聞が配布される。その新聞にもやはり小泉靖国参拝について載ってあった。それほど大きな記事ではなかったが国際新聞の欄に載っていた。 少し太文字で、今朝小泉純一郎再び靖国神社参拝。それよりさらに太文字で「中国に強烈な非難、挑発行為」と題目を飾っていた。内容を簡単に見てみると、今日中国では、宇宙からの「神舟6号」帰還成功と沸いている中、参拝をした。中国国民全体に対しひどい挑発だ。と書いてあった。。   
 
 今後中国での反日運動があるかはわかりませんが、学校への行き帰りなどがけっこう不安です。。。 しかし学校の先生達が、中国民は日本の一般市民と政府との区別がはっきりついていて、あまり心配はない。でも、たまにどこの国にでもいる犯罪者のような人たちがこの機会を利用して日本人に危害を加えたりすることがあるので一応気をつけるように。。と言ってました。  一応気をつけるようにしまーす。


中国期中国情報 


人気blogランキング

tensinyuto at 03:14|PermalinkComments(2)TrackBack(1) 反日再び!? | 反日再び!?

2005年10月17日

★天津の万里の長城★5

336c1b0c.JPG 北京の万里の長城には以前行ったことがあり、印象は人が多すぎ。て感じであまり景色に集中できず。。てな感じで帰ってきました。
 今回天津の長城へは初で、またまた人沢山。。かと思ってました。ついてみると、それが人も少なく、静かでかなりきれいでした。天津市内から車で約4時間ほどで少し遠いのですが、何度も行けそうなほどいいとこです。  
 長城の真横のホテルへ泊まり、寝ながら長城が見えるほどで、壁1つ超えると長城へ行けます。 夜は真っ暗で☆がはっきりと見える。流れ星も何度も見えた! 
 かなり満足なミニ旅行になった。 ココは天津の超オススメspotです♪


バナー

tensinyuto at 01:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年10月15日

9月。 学校スタート 



1d81fd5b.JPG  1日目。
 
 新入生のモンゴル人7人と2人の先生とでバスに乗り。

 中国の古い町並みを見にいった。

 今にも崩れそうな建物が沢山あった。
 
 だけど、なんかみんな幸せそうだった。
 
 で。。。
 
 何人かのモンゴル人が話しかけてきた!
 
 しかし、

 まったく何を言っているのかわからなかった。。。

 すると、

 モンゴルの子がキロロの「未来」を日本語で歌ってくれた。
 
 なぜかよくしっていて。。一緒に歌った!

 そんなこんなで1日が終わった。



  なんかやる気のない出だしになったけど、これからいろいろなことを書いていくんで!!

              「未来」クリックで中国版「未来」が聴ける★


tensinyuto at 04:20|PermalinkComments(3)TrackBack(0)
・・・中国時間・・・
Recent Comments