こんにちは、テントウムシです。

今週は阪神競馬場で桜花賞が行われます。全国的に雨マークで週末京都に行くのでテンションが上がりませんが。笑

今年はおそらくソウルスターリングに逆らったらダメなメンバー構成で、よっぽど不利を受けなければ勝ち負けになるはず。新馬から調教を重ねて、とてつもなく速い時計を出さずに折り合い重視の乗り込みで仕上げてきた藤沢厩舎なので今回も問題なさそう。

相手の一番手に挙げられているアドマイヤミヤビ。先週大阪杯で負けたマカヒキの友道厩舎で、一週前はこの厩舎恒例のCW追い。実質この追い切りが仕上げなので最終週は坂路で軽めにやるでしょう。

矢作厩舎のリスグラシューはソウルスターリングに二連敗しているので勝負は付いている感は否めませんが、一週前に坂路で速い時計を出しています。矢作厩舎は、一週前にテンから速い時計を出してレース週はラスト1Fが速くなるように追い切られます。できれば併せた相手がダート馬か短距離馬が理想です。

ミスエルテは池江厩舎。CW主体で一週前に6Fで併せ馬、レース週は4~5Fで併せ馬。牝馬にはかなりタフな追い切りなのでここまで3戦、体重を減らしてきているミスエルテの馬体重には要注目。