1年待った博識子女

本当に1年間隔できました。
しかもぷちでれらまで引っさげて。

美しすぎるひと



















登場はガチャ。後日恒常追加されるタイプなので、入手の敷居はガチャとはいえ
比較的やさしめ。
それこそ1年ぶりになるであろうモバコインの投入できっちりお迎えしたのでした。

予想外なのがぷちでれら。正直カード追加以外で頼子さんのキャラが掘り下げられる
機会はないものと思っていたので、びっくりしたどころの話じゃなかったですね…

ここ1年間、モバマスが頼子さんを置いてけぼりにしたままの展開になっていることを
ある種呪うような気持ちすら抱いていたわけですが、これをきっかけに心の泥が
とれていくような気分でした。

もう声の追加とかCDとか無くてもいい。これで十分。
1年間さほどまともにP業をしてなかった自分にとっては有り余る喜びでした。

頼子さんのぷちでれらはゆっくり育てていく予定。台詞はじっくり開放していきます。
ここにきてモバマスとの理想的な距離感ができたのかもしれません。
ていうかリアルタイムで時間が拘束されすぎるゲームスタイルにはもうついていきづらく
なったというのはあります。

きせかえしほうだい!

















まさか頼子さんのぷちで着せ替えできるようになるとは思わなかった。
この感覚はかつての萌えCanに近いかもしれない。
なんだ、原典回帰したんじゃないか(笑


さてさて、今年に入ってから自分の絵を少し見つめ直そうと思い、
ついった上に何かしら毎日絵を上げるということを試み始めました。
艦これワンドロだったり頼子さんだったり。たまにパズドラだったり。
夏コミ申込みは見送ることとなってしまいましたが、少なくとも以前よりは
描いた絵を上げる頻度は上がるはず。
主に頼子さんは艦これの誰かしらの制服を着てることが多かったり。
劇的な成長は望めないだろうけど、自分の納得がいくところまで
悪あがきしてみたいものです。あくまで趣味の範囲内で。

では今回はここまで。現役でモバマスをがんばってるアクティブな頼子Pに敬意を払いつつ。

2015年 年の瀬

秋イベ、甲勲章はなんとかゲット。

最初で最後かもしれない












冬イベは難易度が上がることが予想されるので、獲れてよかった…
オール甲ではありませんでしたが、ひとまず完走目標にしてたので達成感もひとしお。
冬コミ落ちた甲斐がありました。(あ?


自分にとって2015年はとにかく艦これの1年でしたね…
夏あたりから資源の確保に力を入れはじめ、それなりに計画を立てて
プレイするようになりました。ちゃんとしたゲーム性があるのがいい。

ただ自分で絵を描いたり本を作ったりっていう作業が完全に滞ったのは反省材料。
リアル仕事の部署が変わって気持ちに余裕がなくなってたとはいえ
これはちょっとさみしすぎる。
なんだかんだで「描く」ことは自分の存在する意味のひとつになっているので
少しづつでも進歩していきたいものです。

艦これに力を入れた反面、モバマスはほぼ凍結状態。
なぜなら頼子さんが2月の1回しか出なかったから。
(余談ながら自分は「デレマス」の言い回しはあまり使いません。理由はなんとなく。)
自分の欲求はすごく単純で、
『強キャラになった頼子さん得るために散財し、それをもとにイベント走りたい』
ということ。
担当によってはあっさり叶えられるこの願いが自分の場合は何年もかなわない。
3回目?くらいの総選挙に大量票投じても効果見られず…
というわけで完全に待ち疲れてしまったのでした。

頼子さんを置き去りにしたままの展開には正直ついてゆけず、
自分にとってモバマスはほぼ過去のものになりつつあります。
ただ、スタエナは無駄に残ってるので、これをうまく使い切ったうえできれいに引退したいな…

2016年の願いは、
・五月雨の新グラ実装、できれば改二!
・頼子さんの上位報酬での登場。メダルじゃなくて上位報酬。
・恒常的な描き癖をつける。コミケじゃなくとも何かのイベントにサークル参加する
こんなところでしょうかね。3つめは願いじゃなくて目標ですが。
あと音信不通になってるG’s時代の知り合いの方たちとコンタクトとりたい。


やや不完全燃焼な1年ではありましたが艦これは楽しかったし、悪い年ではなかったのかな。


それでは、よいお年を。


2回目の落選

冬コミ当落発表からだいぶ経ちましたが、


わたしは…


おち
ました!



…2014年夏に続いて2度目の落選!

いやあ、ネームとかアナログでぼちぼち進めてたんですけどねえ。
というわけで、初の艦これ本は見送りです。



冬コミに落ちてしまったので、安心して(?)艦これの秋イベに集中してます。
1回くらいは甲勲章とってみたい。

E2、乙












(E2に当初甲で挑んだものの三日月とか浜風とか育てておらず、
 乙に難易度を落としたの図)


それにしても甲勲章とりながらコミケに作品だして、しかもそれが上手い絵の人ってのは、
どういうライフスタイル組んでいるんだろうか。謎すぎる。


まあ時間ができたことをポジティブにとらえて、自分の中での艦これ設定を
煮詰めてみようかなんて考えてます。絵描きのモチべ維持が当面の課題。

ではでは。

近況と冬に向けて

生きてますよー
夏コミ申し込まなければ少しは余裕もっていろいろやるだろうと思ってたら
そんなことはなかった!
やはりある程度追い込んでいかないと動かないタチらしい…

あ、冬は艦これで申し込んであります。
五月雨中心の本が描けたらいいなあ。少しずつですが準備しております。




〇艦これ
ちょっとだけ力入れはじめました。
資材の貯め方を覚えてからが本番といった感じ。
夏イベはE−6乙、カタパルトをゲットするまでこなしました。


チーム五月雨











ぼちぼちでも1年やってれば五月雨のレベルもこういうことになる…


〇パズドラ
主に覚醒サクヤと覚醒シヴァでプレイ中。
サクヤがかわゆくなってくれてうれしい。
覚醒サクヤさん























カーリーがいないのでいろいろごまかしながら編成してます。


〇モバマス
ほぼほぼ開店休業中。
まさかここまで頼子さん放置されるとは思わなかったなあ…
シンデレラステージの方にも現状手を出してないですね。
それにしてもモバマスとシンステ、ふたつのコンテンツが等しく両立していく様が想像できない…

無駄に余ってるスタドリとか、だれかに譲ることもそろそろ考えなきゃいけないかも。

クラシカルエレガント

新しい頼子さん(記事にするの遅すぎだろう!

クラシカルエレガント!


















フェスメダルでの登場でしたね。
上位報酬ならすべてをなげうって走ってみようかと
思っていたところだったのですが、
さすがPに無理をさせない頼子さん。
メダルを数回回しただけで1回目は出てきてくれました。
まああと2人とるため結局走り気味になってしまったのですが(笑


冬の間は忙しさにエナジーをとられて、
モバマスで頼子さんをゲットした以外はほんとなにもできなかったのですが、
いろいろありましたね。モバマスアニメとか艦これアニメとか。
(艦これの方は全部見たけどモバマスの方は途中で積んでいます)


しかし今までの傾向からいって、登場間隔に半年くらいあると思うと
やっぱりモバマスの方は燃え尽き症候群になってしまいますね…
2連続SRってのは考えづらいから、ガチャのRとかになるのかなあ…


艦これの方は初期艦が改二になる流れがきてるので
五月雨の改二に期待したいところ。
ゲームの仕様上、五月雨の声がいつでも聴けるのはうれしいのですが
そろそろ新しい立ち絵がほしい…


(いいかげんわたしが気に入った子は妙に出番が少なくなるジンクスは打破されてほしい)

C87おつかれさまでした。

スペースに来ていただいた方々、ありがとうございました。
マフラー巻いて雪ん子のような状態になっており、あまりお話できませんでしたが、
1年前よりは手に取ってもらえたかなと思います。


A.I.本をとりに来てくれたお二方、ありがとうございました。
なんだかんだ言ってこの作品と関わることで培った縁は生き続けているのかなと
思いました。


頼子さんのスケブも2件ほど引き受け、喜んでいただけたようで。
モバマスでの活動は積み上げが見えなくて、正直参加にあたっても
ポジティブな要素はあまりなかったのですが、
それでも少しは積み上がっているものはあったみたいです。


次回の夏は、申し込まないことにしました。


時間がとれるかどうか微妙なのと、活動の方向をちょっと試行錯誤したいという
思いがありまして。
頼子さんも描きたいけど、五月雨も描きたい、いやそれ以前にもうちょっと
ネタを描き貯めたほうがいいんじゃないか、支部への投稿数も少ない、
第一技量が拙い、etc.etc

次までにモバマスのモチべがキッチリ続いてるかわからない、というのもちょっとあります。

もちろん夏コミを見送るというだけであった、他イベントに出る可能性はゼロではありません。
ふと思ったときにオンリーに参加してみたいって気も起こるかも。

ともあれ、いろいろ考えなおしてみたいなって時に夏の予定をきっちり決めてしまう
自信が、今の自分にはないということです…


まあ年明けには艦これ&モバマスのアニメ放送もあるし、夏の申込みを見送ったことを
豪快に後悔することになったりして(笑)
いや、自分にとってはその方が人生楽しいんですけどね。
作品に対する思いは、ポジティブであればあるほどいいですから。


それでは、よいお年を!


C87スペース















(更にシンプルになっていくスペース。ポスターとか導入する予定はないらしい)

C87最終告知!

おしながき?知らない子ですね…
(華やかなおしながきなんて作れませーん)

そんなわけで明日に迫ってまいりました、わたくしの参加日程。

サークル『マリエスターユナイテッド』
30日(火) スペースは西ふ‐15a


新刊:『ミナモノツキ』モバマス頼子さん中心本 300円

既刊:A.I.の合同誌
    ※こちらは表に出さないので欲しい方は声をかけてくれれば



この色紙を飾っておくので、

頼子さんの色紙




















目印にしてもらえればと思いまーす。



今回のコミケは風邪をこじらせていることもあって
自分自身の買い物はあまりできない感じなのがちょっと残念ですが、
ひとつの区切りをつけるつもりなので精一杯楽しみたいところです。

それでは、よろしくお願いします。

『ミナモノツキ』

できあがりましたー







『ミナモノツキ』
モバマスの頼子さんの本です。短めのネタを適当に集めた感じになってます。
300円の予定です。
頼子さんに次いで篠原礼さんの出番も多め。

モバマスから気持ち離れ気味になってるせいもあって
ネタをひねり出すのに苦労しました…

それでもなんとか形にできたのは1頁で話を終わらせる、
かつての自分が得意だったやり方に戻したから。
やっぱりまとまった話を作るのは苦手みたいです(汗々

周囲のスペースをちょろっとみてみましたが、やっぱり頼子さん描いてる人いない(泣
ピクシブのタグ『古澤頼子』で検索した際、同一ページに自分の絵がずらずら
出てくる現状はなんとかならないものかとorz



あ、それと以前作ったA.I.の合同誌を持っていきます。
ただし表には出さないと思うので、話を振ってもらえると幸いです。。。
こちらには値段はつけないつもりです。
A.I.を知る方に1人でも多く持っていてもらいたいと。

直前にもういちど、軽く告知すると思います。





【最近のパズドラ】
ガチャ運がどうもあまりよくないので最近はプラス集めに集中してます。
297もぼちぼち揃ってきたので、超地獄にも挑戦してみたり。
真無限、ゼウスヴァルカン、メフィストの突破に成功しましたー
たぶん次はヴァルキリーかアンドロメダにプラスを振りそう。

メフィスト突破!


























光メタトロンを持ってないのでアルラウネで代用。
神バインドを受けないのでいい仕事してくれました。



【艦これ】
秋イベントは最終日にちょっと力をいれて…

プリンツオイゲンちゃん!












ゲット!
攻撃時の「ふぁいやー、ふぁいやー!」がツボにはまります。
潜水艦の遠方派遣関係の任務をこなしきってないので、
Z1やらZ3よりも先に着任してしまいました(笑
もちろんビスマルクなんてまだ知らない子状態で…

イベントも終わり通常海域の攻略に戻ったところですが、
3−4がなかなか抜けられず。
レベルは問題ない…と思うのですが、道中のフラル級に思わぬ大破をくらうことが多く
調子いいときに羅針盤に勝てなかったりとちょっと詰まり気味。
このままでは五月雨がレベル99になってしまいますよ!(ただいまレベル85


(ipad導入して寝っ転がって艦これやりたいなあ…なんてちょっと思い始めてる)

C87

冬コミ、なんとか受かった様子。
連続で落ちたらちょとした記録だなーなんて思ってたのですが、
そうはならなかったようで。



『火曜日 西地区ふ−15a』にて配置されてました。
周囲はまだよく確かめてないのですが、おそらくモバマス島のはず。
サークル名は変わらず、『マリエスターユナイテッド』です。


テンションによってはコピー本になっちゃうかもですが、
頼子さんの本を出したいところです。


A.I.の合同誌もちょっと持ちこんでおこうかなあ

京都艦これ展

ちょっと関東から脱出したくなって京都に行ってきました。
目的は『艦これ展』。

京都マンガミュージアム












展示されている画は今まですでに雑誌等で公開されてるもののようで、
特に今回のオリジナル展示はなかった様子。
ただ艦これに足突っ込んだばかりの自分にとっては新鮮なものでした。
ちなみにそのスペースは撮影禁止だったゆえ写真は撮れず。


艦これアニメポスター











続いてアニメ関連のPVや等身大ポップ展示の部屋へ



川内型等身大ポップ












神通さん麗しい。



愛宕さん初お目見え











愛宕のアニメビジュアルはここで初お目見えだったらしい。



例のPV











赤城さんの水面滑走が印象的な例のPVも。


艦これ関係の展示を見終わった後は、ミュージアムの展示も見て回ったり。
漫画の歴史とか昔の漫画とかもろもろ自由に閲覧できて、なかなかのボリューム。
艦これ展がなかったら足を運ぶことはなかったと思うと、
いいものが見られたかと。


続いてせっかくなので艦娘たちの由来巡りを試みたり
その行き先は…


比叡山に向けて











比叡山!

京都の市街地からいろいろ乗り継いで1時間程度で行けると知り、
足を伸ばしてみることに。


叡山電鉄












比叡山頂












叡山電鉄、ケーブルカー、ロープウェイと乗りついで山頂まで行きます。



比叡山頂風景












山頂。期待どおりの絶景。

ひえいさんごめんなさい

















ここでたまたま持ってきてた五月雨のきゅんぐるみを取り出して撮影。
いや、この子を秘書艦にしたときの放置ボイスで
比叡さんのことをえらく気にしてたので。
(史実エピソードつながりですね)


琵琶湖も見える











滋賀県側を望むと琵琶湖も見えます。

延暦寺3













せっかくなので延暦寺も。
ここでお守りを購入し…

比叡山のお守りは五月雨に












五月雨にプレゼント。

そのほか京都には愛宕山、高雄山など
明らかに由来めいた山があったりしますがさすがに体力がもたないので見送り。

艦これ展を機会に由来めぐりに手を出してみたわけですが、
実に面白い。アニメとかの作品の聖地巡りに出かける人の気持ちが
少しわかったような気がしますね。
艦これの場合はさすがにゆかりある地が多すぎてきりがないですが(笑


もうすぐ秋イベントも始まると思われるので、
少しずつ海域攻略も進めていきたいですね。
レベル99初到達は…誰になるかな?
Profile
pixiv
ツイッターはこちら
最新コメント
urawa-reds
  • ライブドアブログ