ブルーグラスバンド・キングサイズ

キングサイズは、ブルーグラスを基盤とした「元気が出る音楽」を目指して 日々活動を続けています。

ブルーグラスのWA

ビスケットタイムの「新旧ブルーグラス対決」
無事終了しました。
たくさんのお客さんに来ていただき、感謝、感謝です。
21248261_10210146138754811_4688900812926686701_o

21272418_854496444713743_8969853477011930884_n

今回はピアノのヒロシが欠席のため、
フィドルのあまてつ君に参加してもらった。
21271055_1386871391391030_178182818014327456_n
クラシックバイオリニストのあまてつ君は、
ブルーグラスはまったく未経験だったが、
まるで昔からのメンバーのように、見事にグルーブしてくれた!
今後も、参加してもらおう。

セットリスト
1 You are my  sunshine
2 Boil'em cabbage down
3 Blowin' the wind
4 きみとともに(オリジナル)
5 アメトツチ(オリジナル)
6 My little Geogia rose
7 Don't think twice, It's all right
8 Smokey mountain(新オリジナル)
9 San Francisco bay blues
10 僕ら100年の夢を見る(オリジナル)
アンコール Grand father's clock

今回対バンに指名したのが「自由人HYPER:-)」

21248559_10208283112390358_4434818134995377445_o
ギターのテツト君は、こないだの雪月花ライブのときに参加してもらった
スゴ腕の青年だ。

21231243_1386871561391013_5887277285121972651_n

21314775_1386871708057665_4030613890647971766_n

IMG_20170902_210331
ハイテクなブルーグラスから本格的なアイリッシュまでこなす、
多彩なステージ。そしてキャラの濃いメンバーたち。
想像以上に楽しいバンドだった!

21273019_10210146280718360_530419403702169188_o
ライブ後はちょっとジャムセッション。

若いブルーグラス勢とライブをしてブルーグラスの輪を広げたいと
ずーと考えていたが、それがやっと実現した。
このライブは、その第一歩。
もっともっと、浜松のブルーグラスを盛り上げていきたい!

今回のライブのマシン

9/2のライブに向けて、あまてつ君と練習してきた。
あまてつ君の今回のマシンはこれ。エレキバイオリン。
IMG_20170829_224924
カッコイー!
意外とバイオリンらしい音がするのだ。

今回はあまてつ君参加ということで、
アイリッシュ風な味付けがたくさんされているので
お楽しみに!

バイオリンじゃないよ。フィドルだよ。

9/2のライブに向けて、あまてつ君を交えての初練習。
20638554_10209975264203054_7649454285359856293_n

あまてつ君(真ん中)は、東京でオーケストラに参加している、
バリバリのクラシック・バイオリニスト。
そんな彼が、今回のライブに参加してくれる。

ブルーグラスにもバイオリンっているんだけど、
ブルーグラスではフィドルって呼ばれてる。
バイオリンと同じものなんだけど、民族系の音楽では
フィドルと呼ばれることが多い。

「楽譜がないと困るのがバイオリニスト。
あると困るのがフィドラー。」
とはよく言ったもので、
あまてつ君は楽譜があれば何でもできる。スゴイ。

そんなあまてつ君、練習のたびに
だんだんフィドラーになってきた。
いいことなのか悪いことなのかはわからないけど。。


flyer
とき 9/2(土) 開場18:30 開演19:30
ところ Live Bar Cafe ビスケットタイム
料金 予約¥2000/当日¥2500
   (1ドリンク¥500別途)
出演 KingSize/自由人:-)HYPER

ご予約はてらだっちまでメールにて
お名前と人数をお知らせください。
teradatchi@gmail.com

春野でひとりライブ

春野3
7月29日、春野の山奥「かじか川奥荘」でひとりライブ、
やってきました。
こんな感じの雰囲気です。
とにかく超山奥で、
開演時間の直前に場所が分からない
という電話がジャンジャン・・・
ご迷惑おかけしました。

しかし、よくお集まりいただけました。
感謝、感謝です。

春野1

春野2
酒井様に撮ってもらった写真を流用させてもらいました。
いい記念になりました。

セットリスト
1 You are my sunshine
2 Blowin' in the wind
3 I saw the light
4 サヨナラの日
6 Ob-La-Di,Ob-La-Da
7 夏の唄
8 愛のためならドコマデモ
9 花
10 Country road
アンコール Grand father's clock

ジャパリパークを弾いてみた

最近よくネットで見かける「けものフレンズ」の
オープニング「ようこそジャパリパークへ」が
ナカナカいい曲なので、バンジョーで弾いてみた。
よくある「弾いてみた」風で。。

森林の精気

浜松の秘境、春野の山奥で、てらだっちのひとりライブをやります。
kajika

気分はブルーグラスの生まれ故郷、アンクル・ペンの小屋です。
オープンハウスイベント「春野人めぐり」の一環で、
かじか川奥荘にてやることになりました。

harunobito

2017年7月29日(土) 13:00〜13:50
かじか川奥荘にて
料金無料
ドリップコーヒー・ミネラルウォーター・無農薬春野茶
お出しします。


今日、サウンドチェックに行ってきました。

kajika5

驚いた!

驚いた。
ピックアップの位置で
こんなにも音が変わるなんて!

IMG_20170616_235316

写真はバンジョーの裏側。
うすい金属片をヘッドに貼り付けて、
その振動をマグネットピックアップが
拾うという仕掛け。

今までは説明書どおりブリッジの真下に貼り付けていた。
出音はかなりキンキンした響きが混ざり、
不自然で好きになれなかった。

昨日突然、金属片の位置を変えてみようと思い立ち、
今日さっそくアブのスタジオへ。

まずヘッドのど真ん中に貼ってみると、
何とあの耳障りだった不自然なキンキンが消えた!
でもちょっと音に輪郭がない。

次にブリッジからほんの少しだけずらした位置へ。
キンキンはないものの、全体的に高音が強すぎる。

で、これらの中間の位置に貼ると・・・
超自然な音!
まるでマイク録りのような
ストレスのない響き。
ピックアップ装着から15年以上経って、
初めての発見だった。
これはヤバイ!

キング遠征@山奥

5月21日の日曜日、ちょっと遠征してきます。
愛知県の山奥、津具グリーンパークまで。
片道2時間。
「したら森林まつり」という意外と大きなイベントで、
ヒロシと2人でキングサイズ。

sIMG_9676
去年はこんな感じです。
ナツ&ヒロシを背後から狙ってみました。

sIMG_9681
ちなみにキングは13:30〜14:10。
ナツ&ヒロシは11:30〜12:00。
三上バンド10:10〜10:30。

万が一通りかかったらのぞいてね。

雪月花アンプラグド ライブレポート

2017年4月30日(大手門と同日!)
創作欧風レストランの雪月花にて、
emicosとともにライブやってきました。

setsugekka3
予約のみのイベントでしたが、会場は満席。
来てくれた皆さん、ホントにありがとうございました。


setsugekka6
emicosはこの日、新しい試みで、
譜面台の裏にコンデンサーマイクを仕込み、
その1本だけで集音。
これが雪月花の空間の響きと合わさり、
まるで教会のような響きが会場を包んでいました。


setsugekka5
この日のために結成した、てらだっち&ブルーグラスフレンズ。
フランス料理のようなemicosのあと、
とんこつラーメンのような僕たち。
ブルーグラス編成で60's〜70'sの名曲をやるという、
一度はやってみたかったバンドです。

左からTed Kawai。タイミングとセンスは抜群。
河合達朗。いつもお世話になっている大ベテラン。
僕はこだわりのリボンタイを着けられてゴキゲンです。
そしてあまてつ君。現役バリバリのクラシックバイオリニスト。
でも、この日は完璧にフィドラーでした。
ちなみに、あまてつ君は、9/2のキングサイズのライブに参加してくれます。

セットリスト
1 Have you ever seen the rain
2 Cotton fields
3 Take it easy
4 Puff the magic dragon
5 Blowin' the wind
6 Don't think twice it's all right
7 Can't help falling in love
8 San Francisco Bay Blues
9 Little girl in Tennessee
10 Country road
アンコール
You are my sunshine


setsugekka2
いいバンドになった。またどこかで!

大手門音楽祭 焼けたwww

4otemon
2017年4月30日
掛川城の大手門で毎年行われている
大手門音楽祭に参加した。

バンドは「Village in the pines」
北海道関係者で結成したバンドなのだ。
左から北大の村田君。
酪農大の村松ケンジ・ふみちゃん夫妻。
僕も酪農大。
そして、北海道に行ったことがある山田さん。

ゴールデンウィーク初日のこの日はホントにいい天気。
てか、暑かった。今年初めて暑いというのを感じた。
Village in the pinesは、この日が初ステージ。
というより、全員集まったのもこの日が初めて!
本番前に急いで合わせたのだが、
はじめはバラバラだった音がだんだん一つにまとまり、
ひじょうにいい感じで本番を迎えられた。
途中、ケンジ君がお子さんをトイレに連れて行くという
ハプニングもあったが・・・

セットリスト
1 Little girl in Tennessee
2 Bugle call rag
3 Tennessee waltz
4 Hot corn cold corn
5 Cora is gone
6 Cherokee shuffle
7 I saw the light
livedoor プロフィール
本日のお客様
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

かうんた〜