私たち、行政書士法人名南経営は
10月の今期より
「医療関連業務」のサポートを始めます!


医師法と医療法
まず、基本的な部分から。
法律に携わる者なら、違いは当然のこと
として理解しておく必要があります。

医師法
医師等の各資格に関する法律です。
医師の責務や職能に加え、
それに反した場合の罰則も定められています。
    ⇒医者個人に関する法律

医療法
医療機関に関する法律です。
病院、診療所や助産院の
「開設・管理・整備」の方法や手続きについて
定めています。


私たちがお手伝いするのは、
医療法に関する部分になります。
1人医師でも法人化が可能となってから
増え続けている「医療法人」のサポートです。
(医療法人については後日、このblogで)

様々な手続きがあり、また長期に及ぶため
スケジュール管理も重要です。
ただ、淡々と手続きをするだけでなく
お客様(医療関係者)の希望や声を聞いて
サポートできるように…

今期は医療法務にも力を入れていきます!