2013年03月27日

とりあえず更新、5年ぶりだぜ

久しく書いてなかったけど、IDとパスワード打ってみたらログインできた!

というわけで書いてみます。

2008年07月07日

なにがどうということもなくて、

たまにはメンテナンスをしてみる。

といってもネタがないんですけどね。

暑くて仕方がないです。とくにここ3日ほど。
九州は梅雨明けしてしまったし、やはりここに来て異常気象本領発揮の始まりでしょうか。
のんきに洞爺湖で話し合いしてるばやいじゃないでしょうに。


とりあえず。
今夜はエコナイトなので早い目に電気消して寝ることにします。



dankogaiが紹介してたこの本、個人的にはすごく気になるな。
巻末のテストはやってみたい。おおよその予想は付くけど

2008年05月30日

テイクオフ前日

一応、平日休みは今日が最後になった。
来週からは嘱託と言うことで週4で出勤である。

1日平日休みがあるのがうれしい。

とりあえず、定期券ではペイしないので、回数券を買ってきた。
浅野通勤ラッシュが越えられるかが一つの課題だが、幸いにもバスと電車の連絡が悪いので文字通りゆっくりの通勤になりそう。疲れたら駅のベンチで休めばいいのだし、始発電車に乗ることもできる駅だし、そういう意味では気楽ではある。


2008年05月09日

ネットオークション

こないだからネットオークションにぽつぽつと要らないものを出している。

落札があるとやっぱりうれしい。値段がどうこうと言うよりも不要品が役に立つ、と言うことの方がうれしいの要因のようにも思う。

2008年05月05日

大型連休らしいこと

京都へ帰ってきてからは「民族大移動」に参加することもなく、のんびりさせてもらっている。大型連休と言えば大体の観光地は人が多いのが当たり前なのだから、無理して「人を観に行く」ことはしなくてもいいわけで。

今日はガレリアとしょかんへお出かけ。

持ちこんだ本を1時間ほど読んで外へ出るとなにやら行列。

みれば「ガレリア朝市ゴールデンウイーク感謝祭」なるチラシが入っていた模様。
とりあえず、亀岡牛カレー300円也を昼食で食べてから、亀岡牛コロッケ50円(定価の半額)の行列へdive!

途中でMT使いのぴろりさんから入電。
お茶でもということになって待ち合わせて近況交換。最近のweb事情等々、いろいろ元気になれる話をもらえた。

人と話すのはよい。どうしても一人で考えると視野が狭くなる。思い込みという枷(かせ)が出来るものを出来なくしてる例は実はすごく多い、そう改めて感じた。

「継続はチカラなり」と考えれば、(更新頻度はともかくとしても)このブログが自分の中では古参なわけで。(もう一つのダイアリーも同様に古参です)

というわけで、今日からこのブログも再開です。
引き続き、細く長くのお蕎麦のようなおつきあいをよろしくね。

2008年04月10日

わかってはいるんだけど(雑文)

家を継ぐかどうか。

今のメインである、牛については継がない。

理由ははっきりしてて、生き物を飼う大変さが私にはかなわないし、好きでないから。儲かるわけでもないし、楽しいわけでもない。だから牛は親父の代で終わり。

問題は農地と米と山。
いずれも自分でやるにはもてあましそうだ。ただ、世間的にみれば大農でもなく、かといって零細でもない。要は中途半端。

やるからにはちゃんと収益を上げたいし、喜びを感じるものにしたい。ただ、その部分で、他にも私はやりたいことがたくさんある。交通学の研究しかり、公共デザイン然り、トレーダー生活然り。それを脇に置いて出来るだろうか。不安がナイト言えばウソになる。ウソは出来るだけつきたくはない。

体調の問題も完全に解決したわけではない(が、ある程度のところで手打ちは出来そう)。


要するに、自作農という湧くから脱皮して、経営者になっていろいろやっていくしかないって事なんだろうね。課題は多いが、1つづつやっつけていくしかないだろう。
もう一つは、自分はまだ若いと言うこと。親父の代がgiveupするまではまだ20年くらいはありそう。その間どうやって繋いでいくか、家族も持ちたいし、仕事もちゃんとやって稼いでおきたい。その辺の計画が足りてないから補いたいないと思う。



2008年04月06日

またまたごぶさたです…

2ヶ月近く空けてしまいました。

どうも、はてなで調子よく書き出してから、こちらの方がおろそかになってるのは事実でして。

http://d.hatena.ne.jp/terapon/ にて毎日いろいろ小ネタを書いておりますので、こちらをみていただけたらとてもうれしいです。ついでにコメントの一つ二つもいただければそれはもう、すごくうれしいです。



2008年02月12日

久々に書いてみる

といっても普段は第2ブログでかいてますので、日々の話題はこちらへどうぞ。

雪です。

2月になって雪の日が多い。まぁ、これで今年のコメは安泰かも。
雪が降らねば夏に水不足は必至だからね。そういう意味ではしっかり冬らしくなって欲しい。

2008年01月21日

風邪引かないように

友人とだべった翌朝。

ファンヒータをタイマでかけたのはいいんだけど、ノドが痛い。

数時間得たら治ったので、ノドの軽い炎症なんだろうけど、体調管理には気をつけたいなと思う。

2008年01月20日

寒い!

冬だし、寒の真っ最中だから仕方ないのですが、やっぱり巳年生まれにとって寒さはこたえるのも確かです。

今日は久しぶりに早起きできました。ヒーターをタイマー予約しておいたので、部屋が暖まったのはかなりアドバンテージでした。明日からもやろうっと。


第2ブログもよろしく。http://d.hatena.ne.jp/terapon/

2008年01月07日

はてなスターをつけました

はてなスターをつけてみました。

ライブドアのIDでもはてなのIDでもOKです。ログインして、タイトル右の「☆+」ボタンを押すとスターがつきます。

コメントは恥ずかしいけど、G☆Jな気分をのこしたいときなどにどうぞ。

2008年01月03日

あけましておめでとうございます

今年もどうぞよろしくお願いします。

昨年までの大体3年ぐらい冬の時代だったんですが、昨年後半あたりからぼつぼつ調子が上向いてきた感はあります。

その過程から感じるに、今年はテイクオフする年になろうかと思います。
取捨選択というのを今年の第一目標に掲げました。

選んだものにはベストを尽くす。捨てるものにはこれまでの感謝を顕した上で勇気を持って捨てる。捨てるのが苦手だった自分にはそういうのも必要なんだろうなと思います。



新春は二年参りで北野天満宮、平安神宮、八坂神社へ。先ほどじもとの出雲大神宮へいってきました。御神籤は半凶。まぁ、年の初めにしてはいい方だと思います。(変に大吉とかだと舞い上がっちゃいますから)




2007年12月27日

溜め込むのは身体によくないから

吼えるべき時は吼えよ。

それが無理ならスポーツなりカラオケなりではっさんしておくここと。

じっと脳内に溜め込むのは一番よくない。農だけでなくカラダのあちこちに弊害が出る。

えーと、なので結構きついこというようになるかもしれません。これもまた自己変革かな。

朝からガシガシと

パソコン作業。

4時半起きだが全然平気。

やはり目的意識というのがあるとこうも違うのか。

午後から吉田雅紀さんの投げ銭セミナーに行こうと画策中。

2007年12月22日

カスタマイズの練習

カスタマイズの練習用なので気にしないで。

下線スタイルその一



その2



その3



その4(太い二重線、左右マージン50pixels)



引用文をみやすくする

これが引用文



先っちょまんさんのテクニックを使わせていただきました。
http://subzero.iza.ne.jp/blog/folder/35507/
感謝申し上げます。

2007年12月18日

ホムペを作るサービス、プチ





かなりいい感じ。

かんたんにページを作って、日々情報はブログって組み合わせがいいとおもうな。

初詣パスいろいろ

http://www.keihankyotokotsu.jp/info/2007/1211.html

お正月初詣パスを京阪京都交通が発売!

500円で3日間乗り放題ってのはいいですね。

ただ、土日ダイヤなので本数はかなり限られます。
また、老の坂峠から京都市側では使えないので、その辺も要注意かも。
回る順番をよく考えて使うと使えるのかも。


http://www.kintetsu.co.jp/ensentokusyu/yumemoude/ise.html

近鉄特急の伊勢神宮きっぷ。
えとの置物がもらえるので(かわなくてもいいし)重宝します。

今年の正月は越年特急の中で迎えましたっけ。

赤福が食べられないのは残念ですが、仕方がないでしょう。

2007年12月15日

不幸な人ほど成功できる

栢野さんの九州ベンチャー大学から、注文していた横須賀てるひささんの資格起業家逆転物語が届いた。早速聞いている。

このCD、見た目は質素だが、中身が濃い。しかも安い(3150円)。
まだ40分ほどしか聞いてないのだが大ビンゴである。

横須賀さんの経験で引きこもったとか、仕事をクビになったとか、自分と共通するところがあるなぁと一人勝手に考えている。

そこで、ベンチャーゲノムの大西さんが言うてたことばと「バチーン」と脳内配線がつながった。

「不幸な人ほど、成功できる」

自己、病気、借金、クビ、離婚、受験失敗、留年、落第といろいろあまつさえ世の中には不幸の種は落ちている。
まぁ、僕の場合はうつという不幸だったわけだ。だが、これも成功のための一つの試練だったのかもしれない。とようやくその辺まで思えるようになってきた。そこへこのCD。ドンピシャである。

こういう企画をしてくれてる栢野さんと横須賀さんに感謝!

僕の友人が作った湘南の美味しい豚肉をご賞味あれ!!!

湘南で「新1次産業」をやっているみやじさんの「みやじ豚」のサイトがついにオープンした。

湘南で農業を起業する 【みやじ豚.com】:遂にみやじ豚サイトがオープン!!!!!!!!!! - livedoor Blog(ブログ)


みやじさんのブログはこちらhttp://miyajibuta.livedoor.biz/

そして、本日オープンしたサイト「みやじ豚ドットコム

この1年でみやじさんはすごーく有名になった。

そして、その講堂はとても魅力的だし、尊敬しています。

僕も一度大阪でのバーベキューで食べさせてもらった。

豚肉に対する評価がまるで変わってしまう。

くさみのない、濃厚だけど、あっさりしたというか…とにかくうまいのである。
そんじょそこらの豚肉ではない。

くわしいことはサイトやブログを見ていただければわかると思うし、首都圏の方ならこれからのシーズン、ぜひ食べに行ってほしい。ぜーーーったい、うまいから。

みやじさん、これからも新1次産業のポラリスとしてがんばってください。

おすすめ本2冊

栢野さんのブログにはいつも元気をもらってお世話になっている。

きっかけはこの2冊の本

逆転バカ社長by栢野克己
おすすめ本を楽天ブックスで買う

竹田先生のランチェスター戦略もよい。小さな会社の経営者は必読。小さな会社★儲けのルール


どちらも少し前の本だけれども中小事業主や企業を過投げてる人は必読だと思う。

ランチェスター、夢×正直×感謝、アナログの接近戦できっちりと戦おう。



Skype Me
あわせて読みたい
ポッドキャスティング(ネットラジオ)