【取締役ブログ】ゆるゆるブログ

清須市地域密着、創業36年。 清須市にございます不動産会社、株式会社アシストの取締役によるブログです。 取り締まるよりか取り締まられ役、社員さんやお客様、皆様に支えられております。 ゆるゆるな日常(たまにゆるくない記事もありますが)を綴っております!どうぞお付き合いください。

消費税増税の予定

消費税増税が2019年10月に8%から10%に増税する「予定」とのニュースが入ってきました。


消費税増税するぞ、という噂レベルの情報はいつしか2度先送りになって、
もう増税の話は消えてなくなったのでは?とすら思ったのですがやはり増税するようです。

不動産で言いますと、土地というのは地球上にずっとあり続けるわけですから「消費する」という
概念がないとして消費税はかかりません。

しかしながら、増税によってここから大変になるのが、「新築しようかな?」と考えていらっしゃる方々です。

上物(うわもの)と言ったりしますが、要は建築する「家」の部分に関しては
住み続ければ劣化する=消費している として建築費には消費税がかかってまいります。


これは今すでに建っている新築戸建でも言えることでして、
チラシをよくよくご覧いただくと、土地と書かれているものは税の表記がなく
新築戸建には (例)3,180万円(税込) といったように税の表記がされています。

今はもちろん8%税込みということになります。


すると、2019年10月増税(予定)の時にはどうなるかといいますと、
土地を当社アシストでご購入いただいたとして、土地購入に税はかかりませんが、その後ハウスメーカーさんでかかってくる建築費に消費税がかかりますため、結構な出費になることが予想されます。


建築費に2,000万円かかるとしたらば消費税10%の場合、200万円が乗っかってくることになります。
合計2,200万円。 
200万円は大きい・・・・


来年秋の増税予定といっていますが、いまから約1年後のことです。
うかうかしていると、あっという間です。
ぜひ土地購入・住宅建築を考えていらっしゃるかたは今のうちに話を進められることをオススメいたします。(その時はハウスメーカーさんからでなく、土地購入から建築の方へ話を進めるとよいですよ!)


前回の5%から8%の増税の際にも駆け込み需要がございました。

お客様とハウスメーカーさんを連れての商談がかなり続いたことを記憶しております。


今回もその予感です。東海地区、南海トラフ地震の可能性を懸念せざるを得ない地域ですが、ハウスメーカーさんは技術の進歩により耐震・制震構造になっていることも多く、地震がくることを想定しての建築をされています。実際に災害レベルの揺れでまったく崩れないとか。
(私もハウスメーカーさんから直接伺って、技術がかなり進歩していることを教えていただきました)



消費税増税は、久々にこれは!と思うニュースでしたのでお客様にお知らせしたく存じます。


ハウスメーカーさんを決めかねていらっしゃるお客様、アシストでは各ハウスメーカーさんのパンフレットや事例集など取り揃えております。

御来店の際はお渡しできますのでお気軽にお申し付けください。


清須市の土地に関してはアシストの売買部門でご相談にのりますので、ぜひお気軽に!



アシストは土日も営業しておりますので、お子様連れのかたも安心してお越しください!(キッズスペースあります)


皆様の御来店・お問い合わせをお待ちしております。







通常営業しております!


長らく夏季休業しておりました。
ご理解いただきましたお客様、ありがとうございました。
また、期間中はご迷惑をおかけいたしました。

おかげさまでエネルギーチャージ!させていただき、本日より通常営業いたしております。


アシストの社員さん・パートさんも夏季休業中、各々、旅行やレジャーに行かれたようでなにより。
家族団欒の時間を過ごされたようで、よかった、よかった。


18・19日(土日)ももちろん営業しておりますので
なかなかお休みが取りにくいという方も、ぜひこの土日にアシストへいらしてくださいませ。

皆様の御来店、お問い合わせを心よりお待ちしております

8月もあと半分、今年もあと約4か月・・・

今年も悔いのないよう、ゆるゆるしていたところから、ちょっとペースを上げて
頑張りたいと思います。





いま再びの奈良へ<後編>


後編とはいえ、奈良の旅1日目の続きです。
IMG_4569




















東大寺・奈良公園・奈良国立博物館の敷地をめいっぱいに使って

「燈花会」(とうかえ)というイベント
イベントは14日まで! が開催されておりました。

この日はなんとイベント初日、ということで奈良市長もいらしての点灯式があり、かなり盛り上がっておりました。
SNS映えを狙ってやってきた方もたくさんいらっしゃっていました。

盆踊りがあるわけでもないのですが、この日の奈良市内はこのイベントのためにと
浴衣でいらしている方がたくさん。

目の保養になりました。

IMG_4590














左から3番目、白のワンピースが
通称:園長。

奈良市内の保育園、佐紀こだま保育園のオーナーでもあり、社会福祉法人希望の会の理事長もなさっておられます。

関西地区保育業界のナンバー2でもあられます。

一番右は生田先生。奈良市内のお寺の住職もなさっていますが、保育園も運営されており、
全国の保育業界の最年少理事長でもあります。(生田先生、間違っていたらご一報ください・・)


ということで、夜が更けていくと、やっと風もでてきて観客も増えていきました。

このメンバーの提案で、このメンバーなりのSNS映えのする写真を撮ってみました・・・・
(以下画像)

IMG_4594



























東大寺さんを背景に、大仏じゃなしに、涅槃像のようになってしまいましたが、沢山の明かりのなかでゴローンとしてみました。

ちなみに明かりはLEDではなく、原始的に一個ずつロウソクに点火しています。
本当にすさまじい数ですが、ポランティアスタッフさんのおかげで、このような風景を楽しませていただきました。(感謝感謝)

このあとは10名集まっての大宴会。この場面は・・・写真を撮れないほど(色んな意味で・・)大盛り上がりしましたので写真はカットいたします。(苦笑)

IMG_4577



















(写真は玄関入ってすぐの読み聞かせにお勧めの絵本紹介コーナー、園のスタッフさんのおすすめコメントつき!すばらしい)



いきなり、翌朝の写真になりましたが、國原園長のもと、私は2度目の佐紀こだま保育園さんの見学へ。奈良の、あやめ池駅から徒歩6~7分の場所にあります。

今回のメンバーは東京からも見学に来られていましたので、園長の案内にも熱がこもっていました。

先回の関西地区の大地震でもかなり揺れたけれども被害はなかった、とのこと。
それも被害を最小限にとどめる建物設計や設備が施してあるからであり、園のスタッフさんの
危機管理能力も高かったからできたとのこと。

被害がなくて何より。

そして、園のスタッフさんの頭の回転の速さ・柔軟な発想・対応能力に脱帽です。


この保育園のすごいのは、笑顔の挨拶が徹底していること、人を肯定する言葉が飛び交っていること(スタッフ同士だけでなく、園児に対するプラスの声かけも)、
お辞儀・御礼等の礼儀が園のスタッフ全員できていること、でした。


ゴミも当然落ちていませんし、挨拶も徹底されてますから、自然の場の空気が明るく活気のあるものになるのがわかります。
一歩入ってから、その明るいエネルギーに満ちていることがよくわかります。

ここで育ったお子さんは、さぞ明るく元気で、賢く優しい子であろうな、と。

今回私は2度目の見学でしたが、より安全に、そしてよりパワーアップしているのがわかりました。

業界は違えど、本当に勉強になることが多かったです。



そして昼には奈良を出て、清須に帰ってまいりました。

本当に暑い2日間でしたが、素晴らしい異業種の仲間と共に大好きな奈良を巡り
得るものの多い2日間を過ごしました。


また年内にはもう一度奈良に行けることを願って。
(奈良で出会った皆さま、本当にお世話になりました!)


それでは皆様、よきお盆休みをお過ごしくださいませ!





いま再びの奈良へ<前編>


今日は奈良から直接アシストへ出勤してきました。


IMG_4573




















一年に何度か行っているくらい好きな奈良ですが、体調の都合上、今年初めての奈良となりました。

清須市も暑いのですが、奈良も負けじと暑かったです。地熱というのでしょうか。
奈良の地面からぶわーっと温風が。

ちょうど1年前に異業種交流会というものがありまして、そこで出会った仲間たちと奈良を巡ってきました。

メンバーは東京と、名古屋と奈良から。
IMG_4527





















春日大社さんは、はずせない!ということでみんなで特別参拝へ。


地元民よりも多く春日大社にお邪魔していることもあって、なぜか私が春日大社の境内案内をさせていただきました。


IMG_4596



























春日大社さんにて一枚。



左から、バスケチーム「東京エクセレンス」のゼネラルマネージャー、のぼるさん。

私と同い年の東京エクセレンス元スタッフの、ひとみちゃん。
青いスカートは私です。右は上場企業、加藤製作所の加藤社長。私は生意気にもキミちゃん、と呼ばせていただいております。(黄色いクレーンで御馴染みのKATO HPはこちらから


(特別参拝をしてらしているので、観光でいかれる方はぜひ。普段入れないところまで入ることができますよ)

IMG_4543






















加藤社長は、気が付くと鹿使いになっておられました。

奈良公園のシカは夏も元気ですね、せんべいをチラつかせるなり服を噛んでまで、「くれー」と要求してきます。

ちなみにこの奈良公園に辿りつくまでに、車中から、唐招提寺・薬師寺・平城宮跡(朱雀門)・興福寺をダイジェストで眺めました。

奈良は本当に世界遺産がゴロゴロあって、目移りします。


<後編へ続く>





月刊不動産流通9月号に掲載されました!

無題

























月刊不動産流通 9月号「編集部レポート」今だから話せる 事業承継
に弊社アシストの記事を掲載いただきました。

不動産流通様、取材いただきましてありがとうございました。

事業承継問題はどの業種の方もあることですが、不動産業界の方だけで数社インタビュー記事が載っていましたので、私も他社さんの事例を拝読させていただいて、勉強させていただきました。

親族間、というのが最も多い例かとは思いますが、今回の事例では

父から娘へ、というパターンはアシストだけであったということと、
東海地区からはアシストだけだった、ということでした。

珍しい事例であったからかもしれませんが(?)アシストが数社の中の、最後の事業承継事例として掲載されていますので、お手に取られる機会のございますかたは是非。


宜しくお願いいたします。


アシストHPのお知らせでも掲載しております。


少し話がそれますが、今日は奈良から出勤してきまして、(後日何をしてきたかブログに書きます)
アシストの事務所に入ると月刊不動産流通の見本誌があったのですがその表紙に山と鹿のイラストが
書かれてありましたので、なんとなしにリンクするものを感じました。

デジャヴ? いや、たまたま奈良から出勤したからか。


もとい!不動産業界のみなさま、他業者の方も、事業承継苦労なさっている方も多いと思います。
これをご覧いただいている方いらっしゃいましたら、ぜひあなたの事業承継ストーリーも
聴かせてください。 私も色んな事象から学ぶことを止めないようにしたいと思います。










ギャラリー
  • いま再びの奈良へ<後編>
  • いま再びの奈良へ<後編>
  • いま再びの奈良へ<後編>
  • いま再びの奈良へ<後編>
  • いま再びの奈良へ<前編>
  • いま再びの奈良へ<前編>
  • いま再びの奈良へ<前編>
  • いま再びの奈良へ<前編>
  • 月刊不動産流通9月号に掲載されました!