2020年12月20日

37th

おかげさまで37歳になれました、寺島拓篤です!
また一つ歳を重ねられたこと、心から感謝いたします。

この一年は、世界的に大変な状況になりましたね。
そんな中でもこの日を迎えられたことに、例年以上の重みを感じています。
寺島は世間の潮流になんとなく影響を受けてしまいがちなので、こういう時に楽観的になれない質なんですが、だからこそお祝いしてくださる方、応援してくださる方のお声が一層ありがたいです。

本当にありがとうございます。


いよいよ30代後半という自分にも慣れ、日々の生活や仕事をする中で自分という存在を省みることにも慣れ、そんな時に世界が、というか社会が一変して。
あらゆることに対して「これからどうなっちゃうんだろう…」って思いましたし、今も思ってます。

でもそんな中でも前を見て、焦点を合わせて進んでいけるのは、家族や友人、お仕事関係の方々、なによりファンの皆様の存在があるから。
情けは人の為ならず。自分のことよりも誰かを思って生きることが、巡り巡って自分の為になる。
それが自然体でできるようになれば、少なくとも自分の周りにいる人たちにはハッピーになってもらえるかなぁと思って、日々生きています。

頭ではなく、胸の内から湧き上がる感謝の気持ちに歯止めをかけず、しっかり伝えていきたいものです。言葉でも、行動でも。


だからこそ、36歳最後の1日を大好きな『おれパラ』で過ごせて幸せでした…!

ご覧くださった皆様、ありがとうございました!

誕生日は、寺島にとって周りに感謝する日。
ライブという場所は、寺島にとって直接感謝のお返しができる場所。
36歳から37歳に転生するこの2日間を、オンラインではありますが、ファンの皆様と過ごせて本当に嬉しいです!!


明日のライブも楽しみだ!37歳のスタートが『おれパラ』だなんて、最高のスタートだな。
明日も楽しむぞー!!

37歳の寺島拓篤も、もし良かったら応援してください!よろしくお願いします!


36歳最後のすっとぼけた顔の寺島さん、置いておきますね。

FullSizeRender





at 00:02│Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

この記事にコメントする

名前:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
記事検索
月別アーカイブ
おすすめ
ケータイでも読める!
QRコード