第18回映画感想会は


下ネタ大好きクマおっさん『テッド』

thumb-moviepia-20121112-201211120003-entame
Ted(2012)

なにかと話題のこの映画!
最近は映画館に足を運べば『テッド』の予告編は
必ず流れてたので興味ありました。


コメディ映画はあまり観ないんですけど
どれぐらいの下ネタ具合か気になったので見ちゃいました。


個人的キーポイント
①可愛いテディベアがモロな下ネタ連発!
②ヒロインが可愛い!
③感情移入でダメな主人公が心配に!
④有名作品のパロディににやにや!



 



①可愛いテディベアがモロな下ネタ連発!

 主人公ジョン・ベネット少年はクリスマスに両親からもらった
 テディベアのぬいぐるみが大のお気に入り!

 「もししゃべることができたら一生の友達になるだろうな」

 そんな願いが奇跡を起こし命を持ったテディベア、テッドが誕生しました。
 そんなファンタジーな物語ですがもちろんテディベアも年をとります。
 おっさんとなったテッドは下ネタ連発で、笑えるシーンたくさんありました。
 35歳になってもジョンとテッドは親友で遊ぶときはいつも一緒というのは少し羨ましい関係ではあります。
 
 僕は1人で観てたので笑えましたが初デートでこの映画をチョイスすると気まずいこと間違いないので
 気をつけてくださいね!テッドのS○Xシーンもありますから!!
20121112_63733


②ヒロインが可愛い!
 ヒロイン、ロリー・コリンズを演じるのはミラ・キュニス
 メイク濃いめですがかなり可愛かったです、タイプでした。
 いまひとつぱっとしないジョンと4年付き合ってる彼女は外見やお金じゃなく
 中身でジョンに惚れていて結婚も考える年頃なんです。
 だからこそ彼女にとってみればジョンと一緒に住んでいるテッドは少し邪魔もので
 大人になってもテディベアが友達であることには不満がある感じ。
 ベッドの上でもバッチリメイクだったのでそこがめっちゃ気になりました(笑)
1351130863_1


③感情移入でダメな主人公が心配に!
 ジョンは35歳ですが色々ダメなところが目立つ男。
 雷が怖い、自分の行動に責任を持てない、彼女との関係を真剣にとらえてないなどなど。
 自立すると決意しテッドとは距離を置くことを彼女と約束しても
 悪気がある訳じゃないですがついつい遊びにいっちゃう。
 そんな主人公の行動でその後の展開は読めてしまうんですが面白くないどころか
 逆に心配になってソワソワしとても面白かったです(笑)
 

④有名作品のパロディにニヤニヤ!

 にやにやと言っても僕がわかったのは「E.T」「インディ・ジョーンズ」だけでしたが
 わかる人にはわかるパロディがたくさん盛り込まれてると思います。
 ジョンとテッドが好きなテレビ番組として「フラッシュ・ゴードン」ってのがあるんですが
 これも実際にアメリカで人気だった漫画らしいのでわかる人は面白いはず!
 パロディ以外にも悪口や冗談で人名もたくさん出てくるので笑えました。とくにスーザン・ボイル
004

ストーリーは盛り上がりこそ欠けますが笑いあり感動ありでとても面白い作品です。
下ネタ具合はなかなかのもんなんで家族付き合いたての彼女と観るのは向いてないかもしれません。
もし観るなら下ネタを言い合える親友とぜひ!