この病気に注意

2011年07月16日

マイコプラズマ肺炎流行中

 この暑い夏、マイコプラズマ肺炎流行中です。
熱、乾いた咳、胸痛などの症状のお子さんで小学生や中学生が来院され、
レントゲン写真で肺炎と判明することがあります。
兄弟やお友達にも伝染してしまうことがあり注意が必要です。

terauchi55 at 08:30|この記事のURLComments(0)

2011年01月06日

インフルエンザの流行が始まりました

本格的な冬将軍の到来と共にインフルエンザの流行が始まりました。
昨年と違って、小規模な流行のみですが、A型が多く、B型は少ないようです。
Aの方はのどの痛み、関節痛、熱が主な症状です。
B型はお腹の症状と発熱が主です。
仕事始めに続き、新学期になり流行が心配されています。
特に受験生、年配の方、赤ちゃんも注意が必要です。
予防は手洗い、うがい、マスクの着用などです。
もしかかったと思いましたら早めに医師と相談して下さい。続きを読む
terauchi55 at 22:53|この記事のURLComments(0)

2010年12月14日

感染性胃腸炎が流行中です

感染性胃腸炎が流行中です。
新聞などで報道されているように流行しています。
ノロウイルスによるものもあると思われます。迅速診断ができませんので、
はっきりしないこともあります。うつりやすいのでご注意ください。
下痢、嘔吐などが主な症状です。早めに受診して下さい。
terauchi55 at 06:45|この記事のURLComments(0)

2010年11月11日

喘息について

お子さんが喘息発作のために来院しました。
この寒さのために発作を起こしてしまったそうです。
とてもつらそうです。ご家族の方も心配ですね。
ところで小児アレルギーの本を読んでいたところ
海の向こうのアメリカではcity asthma といって
大都市で小児の喘息が増えており、しかも遠くアジアなどから
移民してきた方のお子さんに多いそうです。
とても厳しい状況が書かれており、夢を求めて
来た新天地でも甘くはない現実をつきつけられた方の
苦悩が思いやられ、つらいですね。

続きを読む
terauchi55 at 18:04|この記事のURLComments(0)

2010年11月01日

インフルエンザの流行が始まりそうです

インフルエンザの患者さんが出始めました。
隣の市では流行が始まったそうです。
当院ではまだ少数ですがインフルエンザの患者さんが先月下旬より
出始めています。熱が高い場合は、医療機関を受診されて、インフルエンザ検査を
御受け下さい。
またワクチン接種される予定の方は早めの接種をお願いします。
特に12歳以下の方は2回受けなくてはなりませんので、一回目は早く受けて下さい。
くれぐれも、よろしくお願いします。

続きを読む
terauchi55 at 13:59|この記事のURLComments(0)

2010年05月31日

前立腺癌が増えているようです

 今朝の新聞に映画イージー ライダーをつくったデニス ホッパーの死が伝えられていました。私は新小岩の西友の中にあった小さな安い映画館で観たのでした。とてもすばらしい作品でした。
 時代の寵児が40年近く経つと、癌になり死亡しているということであり、しかも今日本人に増えている前立腺である。天皇陛下を始め、大学の先輩、親戚でもなった方が多い。そこで私も気になり、自分の腫瘍マーカーを調べています。PSAといいます。どこの医院やクリニックでもでき、とても有効な血液検査です。ただ健康保険ですと腫瘍マーカーは厳しく査定されますので、画像診断そのほかの検査もするように指導されています。皆さんもどうかかかりつけの医師にご相談下さい。
 
terauchi55 at 07:31|この記事のURLComments(0)

2010年05月20日

保育所、幼稚園に行き始めたら

保育所に入り、幼稚園に入りそろそろなれたかなという頃ですね。
子供さんは疲れが貯まってきますので、少し休む必要があります。
朝早く起きるため寝不足のため、頭痛いとか、だるいなどというお子さんもいます。寝だめとかも必要になってきているのかなと思います。
どうか保護者の方もゆっくりなさって下さい。
terauchi55 at 08:45|この記事のURLComments(0)

2010年04月02日

腹痛

 お腹の痛みを訴えて来院する方が増えている。
一番多いのはウイルス性のものらしいのですが、いわゆる盲腸、虫垂炎などの方も混じっている。隣の県から足利市の友人宅に来ていた方が、腹痛で来院し、どうも変なので、地元の大学病院に紹介したのですが、
虫垂炎で腹腔内視鏡による手術による手術を受けたとの連絡がありました。胃潰瘍になる方も春先は多いのでご用心下さい。
terauchi55 at 08:23|この記事のURLComments(0)

2010年03月26日

今流行中の疾患

 当地で流行中の疾患は一番多いものは胃痛、嘔吐、下痢、頭痛がそろった風邪のようなものです。インフルエンザは簡易検査では陽性に出ていません。ウイルス性のものらしいとしか言いようがなく、対症療法しています。なかなかしつこいので、用心がいります。まず、手洗いですね。
terauchi55 at 22:23|この記事のURLComments(0)

2010年03月11日

インフルエンザについて

 インフルエンザは患者さんの発生が極端に減りました。 
足利市ではほとんど出ていないようです。しかし、お隣の太田市では
まだ患者さんの発生がありますので、完全に終息したわけではなさそうです。まだ、慎重に見守っている段階です。
先日、私が校医を務めている中学校の保健委員会に出席させていただいたのですが、中学生の方の調査では今年になってから発病される方は
ほとんどいなかったということでした。一つには手洗いうがいなどの予防法がよくなされたためもあるようです。大変勉強になりました。ありがたいことです。
terauchi55 at 07:37|この記事のURLComments(0)
院長紹介

寺内昇

栃木県の天気