子どもたちから

2010年11月01日

手塚治虫のまんが

 手塚治虫のまんがを子供がよむようになりました。
何か不思議な感じですね。
昔の自分に戻る?
なんか変ではないのか?
むずかしいのではないがけっして内容は易しくはない。
手塚治虫の漫画は決して古くはないのです。
何回もみても読んでも解釈が異なるような面白さ。
そんな感じでした。みなさんはどうですか?

続きを読む
terauchi55 at 14:51|この記事のURLComments(0)

2009年04月06日

桜の季節に思う

私は桜が大好きです。多くの日本人は私と同じく多分大好きでしょう。
今日は足利では桜満開です。ことしは桜の季節が長かったようです。
今年入社した方、またお子様がもうすぐ入園式、入学式の方もいらっしゃるようです。桜咲き桜散り、ういういしい春です。
また移動の季節、クラス替えの季節でもあります。
それぞれ、喜びもまた哀しみもあるでしょう。
出会いと別れの季節。人生を日本人は桜と重ねる癖があるように思います。
皆さんは今年の桜をどう見たのでしょう?



terauchi55 at 20:57|この記事のURLComments(1)

2009年03月19日

地域の中学校の保健委員会に参加

 今日はわたくしが校医を務める足利市立坂西中学の保健委員会に参加しました。 初めに生徒さん達の発表を聞きました。とてもよくまとまっていました。内容は生徒さん達のアンケートを集計したものでした。 睡眠時間や朝食の摂取状況や排便の状況でした。中学生も忙しいようで睡眠時間の不足や朝食を抜いてしまっていたり、運動不足などもよくわかりました。 現代の中学生は急がされているように感じました。 そのあと私が生活習慣病について小講演しました。 理解してぜひ役立ててほしいものです。
terauchi55 at 21:18|この記事のURLComments(0)

2008年08月14日

甲子園観戦の思い出

小学6年生の夏のことである。
父と広島の祖父の墓参に行った帰りに甲子園に行った。
おじが手配してくれてネット裏のいい席であった。
それでも吹き出る汗に名物のカチ氷を飲みながら(ビニール袋に入った氷がとけその水をストローで飲んだ?)試合を見ていた。内容は全く覚えていない。楽しかったのと、とにかく暑かったのだけ記憶している。
昭和39年秋の東京オリンピックの年であった。
新幹線には乗っていなくて夜行列車の旅であった。


terauchi55 at 09:19|この記事のURLComments(0)

2007年04月03日

入学入社おめでとう

当院開設以来の患者さんたちで
小学生だった方赤ちゃんだった方たちが
成長し、高校生や大学生になったり
社会人になったりされています。
大変うれしいことです。これからのこの国はこの方たちの
活躍にかかっています。エールを送ります。
がんばってください。
terauchi55 at 06:07|この記事のURLComments(0)

2006年09月18日

足利の花火のポスターです

a18a0012.JPG

素晴らしい才能です。
当医院に赤ちゃんの時から通ってくださる方たちが小学生になり
毎年恒例の足利市花火大会のポスターで特選準特選に輝き
絵葉書になりました。毎日診察室に飾らせていただき眺めています。
あの感動をもう一度味わえるなんてなんという幸せでしょう。


terauchi55 at 15:05|この記事のURLComments(0)

2006年04月11日

もう中学生になったよ

 当医院が開院してはや12年半、生まれたばかりだった赤ちゃんが、
今春中学生です。先日もその一人が来院し、もうえ私中学生だから、こどもじゃない。といってました、毎日のように咳などで来院し吸入していた子もすっかり元気で大きく育っていました。しっかり勉強するよと言って帰っていきました。
その子のかいてくれた絵が貼ってあります。なんだかじんときました。
うん僕たちも負けずにまだまだしっかり仕事しなくては。


terauchi55 at 07:17|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
院長紹介

寺内昇

栃木県の天気