大好物はファンラン

走り始めてはや10年が過ぎました。 最初は記録が伸びるのが嬉しくて走る時間を作っていましたが、最近は記録を追わずに楽しく走っています。 「てれ」と言えば「ドラえもん」の着ぐるみランナーと認知されるように国内や海外などあちこち行きたいものです。

月例会 牡蠣マラニック


人気ブログランキングへ

IMG_20170115_08272915日の日曜日に月例会の牡蠣マラニックを行った。 
予定通り8時30分に朽網駅を出発したが風が冷たくて寒い。 土、日と急に寒波に狙われたようだ。
今回は約15kmと例会の中で最短の距離で、目玉は苅田町の殿川ダム横にある内尾薬師だ。 と言っても、そこ以外の見物は何もない(笑)  標高はおおよそ150mのところにあるので雪が積もったら登れないがこの日は小雪が舞うだけだった。


a-IMG_20170115_091818IMG_20170115_093635正確には天台宗宝蔵院相圓寺の本尊である薬師如来坐像で、高さは2.7mの木造の仏像だ。 平安時代後期の12世紀前半頃の作造と推測されている。 山肌の鍾乳洞の洞窟内のお堂に安置されており、残念ながらはっきりと見ることが出来ない。 どこかのサイトで1年に一度だけ開帳されると記述があったと思うのだが見つからなかった。

IMG_20170115_111328ここまでで約1/3の行程で、この先は下ってほぼ平坦なので走りやすい。 ダム下のコンビニで小休止しているときに「ちょっと間に合わないかもしれないので先に行きたい」と言う会員さんがいて、「じゃあ、僕も、私も」と半数以上が先発してしまった。 そんなに急がなくても大丈夫なのにねえ。

ゆっくりゆっくり進んでほぼ予定通りの時間に簑島の永田牡蠣直売所に到着した。 距離が短かったので大して汗もかかなかったため、着込んで食べるための準備に入った。IMG_20170115_111410  ここはアルコール、ジュース類は持込可能なので財布に優しい。 今回は22人で牡蠣を26kg食べ上げた。 持って行ったトッピングは「大根おろし、小ネギ、激辛一味唐辛子、並唐辛子、マヨネーズ、バジルソール、オリーブオイル、とろけるチーズ」と和洋を揃えてみた。
思ったよりも洋風の味がみんなに受けていた。 特にバジルソースとチーズが大人気だったので主催者としてはホッとした。 

新春ラン 八社?参り


人気ブログランキングへ

1月3日は毎年恒例の北九州ウルトラランナーズクラブの新春ラン。 
おせちにお酒に昼寝にと、たるんだおなかと気持ちを引き締めるべく参加した。
小倉駅を出発し足立山麓を経て寺迫口を経由して畑から門司駅へ抜け小倉に戻る約30kmの行程だ。

まずは富野の「須賀神社」、そしてすぐ近くの急坂を登ったところにある「石鎚大権現社」へ。 そこから森林公園を抜けて「足立山妙見宮(妙見神社)」で三社参りは完了。

妙見神社
a-IMG_20170103_112039a-IMG_20170103_112131この妙見神社は足の神様を祀っているためランナーやウォーカーが沢山来ていた。 勿論ウチの団体16人もだが。
その後、足立山中腹の道を通り安部山公園へ下りて「葛原八幡神社」に寄って寺迫口のコンビニで昼食。


葛原八幡神社
a-IMG_20170103_120346a-IMG_20170103_120507イートインコーナーがあるので毎年利用しているが、今回は二つある電気ポットが一個故障中。 しかももう一つのポットはほぼ空になっていたので絶賛湯沸かし中という体たらく(笑) カップヌードルが美味しくなかったわ。



橘曼荼羅寺
a-IMG_20170103_140039a-IMG_20170103_140426そして吉田団地から九州道の測道を走り畑の「橘曼荼羅寺」へ ちょっと奥まっているけどなかなか良い感じ。
その後は城山峠を越えて門司区の「戸上神社」を経てこぢんまりとした「御所神社」に寄って海岸線へ出て小倉駅へ向かう。
人出が多かったのは妙見神社と戸上神社で駐車するのにも時間が掛かっていたようだ。

ゴールしたら帰るつもりだったが、のどの渇きに我慢できずみんなと打ち上げに行ってしまった。 なんのこっちゃだった。






戸上神社                        御所神社
a-IMG_20170103_145138a-IMG_20170103_150629 

全国中学校駅伝大会


人気ブログランキングへ
a-画像 004曽根中学校の競走部男子が2年連続の全国大会出場だ。 昨年は九州勢で最高位の10位だった。 今年は何とか入賞を果たして欲しいものだ。 

って、言うは易しだけどね。 10年ほど前からコーチをしているKさんは自身もランナーだが子供たちに掛かりっきりなので、ほとんど自分の練習は出来ないのではなかろうか。 

僕の着ぐるみで走る原点はこの競走部にある。
 
1994年(平成6年)に三女がここの競走部に入った。 それまでは男子しかなかったので女子部の一期生となる。 その年も曽根中の男子部は第二回の全国大会に出場している。 そして翌年と翌々年は男子部が2年連続の全国優勝を成し遂げた。 熊本に応援に行ったし、祝勝会も盛り上がったなあ。 
で、なぜ原点かというと、しょっちゅう大会などに車出し&応援に行く訳よ。 たばこもやめたし少し太りだしたような気もするし走ってみるか。 ってことでジョギングから始め距離が伸びてくると「大会に出てみようかな?」となり5km、10km、ハーフマラソンと出ている内に初フルマラソンを青島太平洋マラソンを走ったのが1998年。
そして二年後にこの大会でドラえもんデビュー。

もう着ぐるみ道16年かぁ しかもまだ2号機だしね(笑) フルを6時間以内で走れるのはあと何年くらいだろうか???
Profile
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ