大阪屋HOME 持ち込みの手順 アクセス 事前予約フォーム

2012年07月11日

室外機大破!
された室内機使い道!


エアコンの室外機だけが壊れた場合・・・

■エアコン(室外機+室内機)セット販売?~活用&処分についてby神戸R様
室外機を購入して取り付け後1ヶ月も経ていなかったご様子。室外機の設置場所が道路のスグ脇のところだったため、車が激突してしまい全壊してしまった。エアコン(室外機と室内機)はセットでしか購入できないということは、室外機を処分して新たに一対になったエアコンを買わないといけないのかとご不安な様子でした。

■一体型エアコンの普及!~室外機、室内機の活用&処分by神戸R様
前回は、室内機が壊れた場合に室外機との整合性を書いてみたが、今回はその逆になる。室外機は外に設置されているため、車が激突したらひとたまりもない。それにかつて室外機の窃盗犯も続出したことを考えると、将来的には防犯の意味も含めて一対型(室外機と室内機が合体したタイプ)の製品の普及することがよいだろうと考える。エアコンの各メーカーも一対型製品を出してきた流れもよくわかる気がする。

■複雑な相談は販売店!~残されたエアコンの活用&室外機の処分by神戸R様
さて、前置きが長くなってしまったが、注意事項としてはメーカーに問い合わせても対応できないということだ。そうすると柔軟な対応をしてくれる販売店がベスト!販売業者であれば、相談してみる価値はあるでしょう。ただ販売店によっても対顧客カスタマーのレベルがとこまで高いかによって、対応はかわってくると思うので最悪のことは考えておく必要があるだろう。

■エアコン処分は自力で?
~エアコン(室外機)の処分についてby神戸R様
全壊した室外機の処分は、持ち込みがよいです。室外機を処分する際には普通はリサイクル券を購入して処分業者に運搬してもらうのだが、運搬収集費用などでなにかと処分費が高くなる。そこで神戸からであれば、同じ兵庫県内の業者へ室外機を持ち込みすれば無料で引き取りしてくれるからお得だ。

>ブログ記事の元となった、神戸の室外機を処分する事例です。


terehaiterehai at 09:14│コメント(0)トラックバック(0)エアコンの処分・引き取り │

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字